子育て5歳&2歳5ヶ月~2歳7ヶ月

れっくんの靴作りと内反足

 春に作ったオーダーインソールの靴がそろそろきつくなってきたので、新しい靴を作りにリフレッシュサロンTAOへ。

 身長110センチくらい、靴のサイズ17.5センチくらいで標準なんだけど、体重が14.5キロ(標準は20キロ弱くらいかな)とかなりやせ形なので、足の甲も薄い。なので市販の靴を履くと、甲がぶかぶか。でも靴の履き心地って本人しかわからないから、気にしないで過ぎてきたかもしれない。

 ただれっくんが足の指を曲げて立ったり歩いたりするクセが気になって、2歳になったばかりの頃からTAOさんで靴を買っていたので、細い足にも合うきっちりしめられる靴をはいていたんだけど、オーダーインソールの靴にしたら、「きついからイヤ」って。でも少しずつその靴を履くようになりそればかりに。前の靴も同じサイズだったので、この前久しぶりに出してみたら「ゆるいからイヤ」って。

111217_132920.JPG 111217_133002.JPG
 まずはフットプリント。前回のものと比べたら、足が大きくなっているのがよくわかった。以前より指ものびてきているとのことで一安心。でも今回は、写真を撮らなかった方の足が、内反足になっているとのこと。

 内反足と聞くと内股のイメージだけど、足の裏が内側を向くという意味らしくて、れっくんの場合、右足が右側に少しかたむいているとのこと。「左利きなんですけど」って聞いたら関係ないみたい。写真を撮ればよかったけど、フットプリントを見て説明されれば素人目でもわかる違い。

 それを正しい姿勢にするために、靴底の右側を底上げしてくれるとのこと。あまりにも靴に頼りすぎな気もしないけど、普通に市販の靴を合わないままずっとはいてたらと思うといい靴屋さんに出会えてよかったなって思うわ。

P1070159.jpg
 前回作った時に載せた写真だけど、スポンジみたいなもので足形取り。

 そして問題は上靴。わざわざオーダーの靴はいているのに、どうしても上靴を履いている時間の方が長い。保育園で春から寒くなるまでは裸足なので、冬の間だけなんだけど、去年の冬は園の靴っていう高い上履きに。詳しく書いた日のダイアリー。今年もそれを買おうと思ったら、みんなと一緒のがいいって。やっぱりそうきたかって。なので300円のやっすいものに。あきらかに甲がブカブカなんだけど、もうどうしようもなくて。

 もう少し成長して自分で早く走るようになりたいって思って、意識していけば指の曲がりは少なくなっていくかなと。大人もオーダーインソールを入れるとすごく気持ちいい履き心地になるとのこと。興味のある方はぜひぜひTAOさんまで。

080804_014702.JPG 080804_014727.JPG
 ちなみにれっくんが2歳からサイズ違いで4足同じ靴を履いていたんだけど、歩くとピカピカ光る靴。これの一番小さいものを今みくちゃんが愛用中。光は電池式で、片方は電池が切れてしまったけど、片方はきれいに光るし、まだまだ使えてうれしい限り。れっくんは2歳からはいていたけど、みくちゃんは2歳半前の秋から。それでもまだなんとなく大きいような気がしていたんだけど、今日簡単なインソールを追加してもらってちょうどよくしてもらえた。

 ちょっとフリフリワンピースなんて着せてこの靴はかせたら「靴がごつい!」って感じだけど、それは我慢。本人がいつかはキラキラピンクの靴がいいとか言いそうだけど、それまでは4足もあるし、まだまだ光るのではいてねって。でも次のサイズの靴は、れっくんが足でこぐ車で外でひきずりまくったので、穴が空いてて使えないんだけど・・。

リフレッシュサロンTAO
岐阜県瑞穂市重里1939
058・328・6003  
AM10:00~PM5:00
事前ご予約の場合PM7:30まで
日・祝、水曜日定休日 

-子育て5歳&2歳5ヶ月~2歳7ヶ月

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5