子育て5歳&2歳5ヶ月~2歳7ヶ月

みくちゃん2歳7ヶ月

 ディズニーのことも書きたかったけど、忘れないうちにみくちゃん2歳7ヶ月。ディズニーランドでも、れっくんとの違いにすごいなーって感心することがいっぱい。だんなさまが「自分も次男に生まれたらよかった」ってよく言う。れっくんを見ていると自分を見ているようなんだって。一人っ子の私としては、兄弟というのが不思議な存在なので、それがうらやましいかぎり。

 「れっくん」ってちゃんと呼べるようになったけど、自分のことは「みったん」なのでれっくんも私も「みったん」の方がやっぱり言いやすくてみったんばかり。「みったんの!」って言うのを「ぼくの」ってれっくんのマネ。そこはマネしなくていいんだけど、自分=ぼくになっちゃった。

 そして一番よくいうのが「ばいる」。「みったん、みかんばいたよ」「れっくん、いっしょにばいろ」「お菓子ばいたい」って自由に使えるけど「たべる」って言えない。「たべる」って言ってっていうと「たべる」って言えるのに、自分からしゃべるときは「ばいる」になっちゃうのよね。いまだにれっくんは「テレビ」を「テビィ」って言うんだけど、まあそこまで続くことはないかな。

 「みったん好きー」なんて言うと「ママすきよー、れっくんすきよー、パパすきー、ばーちゃんすきー、じーちゃんすきー、○○くんすきー、○○くんすきー、みーんなすきよー」なんて言ってくれる。

 性格的には飽きっぽいけどしつこい。私も熱しやすく冷めやすいし、気に入ると没頭するB型なので、似ているのかも。れっくんと同じことをしたいとうるさくて、ちゃんと用意してあげるんだけど、あっという間にあきる。でも同じことをさせてもらえないと、させてもらえるまでぐずる。「しつこい女は嫌われるのよー」とか「ないものはない」なんて何度言ったことか。

 れっくんが鼻歌歌って「この歌なんでしょうか?」なんてクイズを出してくるんだけど、それもマネして「♪フン、フン♪なんでしょーか?」ってみくちゃんに言われる。イントロともいえないクイズで難しすぎ。適当にチューリップとかちょうちょって言うと「ピンポーン」ってかなりの正解率なんだけど、始まるとなかなか終わらない・・。

 れっくんはパズルとか大好きだったし、教えなくてもできたけど、みくちゃんは教えてもできない困ったさん。

111117_121915.JPG
 こういうパズルを見本の絵と同じ様にケースに入れてねーなんてやっても、向きもバラバラ。写真の時は、しまじろう(トラ)とみみりん(うさぎ)をケースの横にきちんとした向きで並べておいて、こうやっていれるんだよってしまじろうを私が入れてみみりんをみくちゃんが入れた・・。これで満足してできた!って拍手付き。ジクゾーパズルができないのも無理ないわって感じ。興味のあることを探してあげなくては。

 ゼリー大好き。買い物に行ってゼリー見つけると買わずには帰れない。れっくんはお買い物中にあれこれ買えっていうようになったのって4歳くらいだけど、みくちゃんは食べ物に関しては魔の2歳児で、ひっくり返って泣きはしなくても動かなくなる・・。なのでシュガーのレッスン中とかここぞの時はゼリーでだまらさせる作戦。でもあっという間に食べちゃうから、効果のある時間は短いんだけど・・。

 以前はみくちゃん怪獣なんていうほど、れっくんの邪魔をしたり、おもちゃを壊したりしていたけど、今は仲良く一緒に遊べるようになったので、2人でキャーキャー遊んでる。お風呂とかいつまででも2人で入ってたり。お昼くらいから「れっくん(迎えに)いくー」ってうるさいし。

 兄弟げんかというほどのものはなく、れっくんが優しくみくちゃんをリードしてくれてほのぼの。いずれみくちゃんの方が強くなるだろうなって気がするわ。

-子育て5歳&2歳5ヶ月~2歳7ヶ月

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5