さよならしまじろう&コラショ

新年度がスタート。二人とも進級なので、特に何もだけど、長期休み恒例のおかたづけを。もうおもちゃが増えることもなくなったので、捨てるものも減ったけど、今回はこちらを。

大量のお試しDVD。100均のCDケースに入れてなんとなくきれいにとっておいて、ここ数年あけてもなかったりしたけど、絶対いらないものだったので処分。

園児の頃のしまじろうには何かとお世話になった。我が家はしまじろうは未購入だけど。頻繁に送られてくるダイレクトメールの中のDVDと、ヤフオクで購入したひらがなの練習のおもちゃなどで楽しんでいた。その日のダイアリー。DMだけでほんとすごい量で、お試しDVDや紙のちょっとした付録など結構ありがたかったり。

今回処分したDVDもしまじろうのひらながやはみがきのものがあったり。

みくちゃんは小学生になってからチャレンジ開始。その時のキャラクターが、コラショ。

↑この赤い子。ランドセルの妖精だったか、「よっこらしょ」って言葉からのコラショだった。この子を見ると入学前のわくわくした気持ちを思い出したり。子供の記憶にはあまり残らないのかもしれないけど、親の記憶に残るみたいな。

最初は紙のタイプでしていたけど、途中からタブレットに。1月ごろには中学生向けの新しいタブレットが届くみたいだけど、3月の卒業時に解約予定。その場合中学生のタブレットは返却しなくていいとのこと。

鬼滅の刃の消しゴムやペン、漢字ドリルなどがもらえて話題になっているけど、もうコラショはいないのねーなんて思ったり。とはいえコラショは低学年までだったかな。

ちなみに中学講座のDMも届いていて、この年度末は週に1、2回くらいの頻繁さ。ただの広告やはがきが頻繁にきて、2週間に1回くらいマンガ入りの封書、最近では鬼滅の刃のちゃんとしたカレンダーが入っていたり。DMに毎回入っている「高校入学の成功の秘訣」みたいなマンガは二人で読んでる。毎回内容は違うけど、大筋は部活を楽しんでいたら、成績が落ちて、チャレンジを始めて志望校合格みたいな。「失敗パターンはないの?」なんて冷静に現実的なことを言ったり。さすがに教材のセールスで失敗パターンを出すのもなんだけど、それでも・・みたいなものが欲しいかも。

来年3月小学校卒業&中学校卒業なので、その時はさらに大量に処分するものが増えそう。私の中ではまだ処分できないゴーカイジャーグッズ。さよならゴーカイジャーのダイアリー。子供は興味なし。その代わり妖怪ウォッチのメダルとかは大切みたい。

妖怪ウォッチはまた元のかわいいバージョンでアニメが始まるみたいなので、またはまったりするのかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク