子育て9歳&6歳 子連れディズニーランド

ディズニーキャラクターとご飯

 キャラクターダイニングといえば、アンバサダーホテルのシェフミッキー(行った日のダイアリー)とディズニーランド内のポリネシアンレストランのランチ(その日のダイアリー)。ザ・ダイヤモンドホースシュー(行った日のダイアリー)はキャラと写真はとれず。こちらは事前予約可能だけど予約とるのが大変・・

 それとは別に予約を受け付けていないキャラクター・ダイニングが、ディズニーランドにもディズニーシーにもあり。ランドは、クリスタルパレスレストラン。昼夜はビュッフェだけど、開園から2時間は別メニューでキャラクターが席にきてくれるの。開園してから並ぶので、その日の混み具合にもよるけど、開園2時間前から並んだとかいう人も多く、なかなか行けなくて。今回は開園15分くらい前に到着。入園するにも時間がかかり、ネットで調べた限り、開園後20分くらいで満席になるとのことだったので、どうかなーと思いつつレストランへ直行。ついたのは9時15分くらいだけど、まだ大丈夫だった。
 
 大人1850円、子供は1230円。

DSC_0468
 子どもとの違いは、大人がパンケーキ2枚で子供が1枚。大人はコーヒー紅茶付き。子供料金の設定が4歳から8歳まで・・。れっくんはギリギリ8歳だけど、12歳くらいまで子供料金でもいいような。大人もパンケーキ1枚で十分かなって思うボリュームで、全く同じものなので、子供が残してもそれを食べるのもつらく残しちゃったわ・・。

2015-05-22_02.21.18decr
 そしてプーさん、ピグレット、イーヨー、ラビット、ティガーが来てくれたよ。みくちゃんは人見知りなので、写真撮影時に周りの人がきになるみたいで、最初はグズグズしていたけど、ひと通り回ってきたら帰ってしまう人も多く、すいてきたらちゃんと撮れるように。

 いつも途中でお腹空いてあれこれ食べようと思っても、何かと行列で大変だったけど、この日は朝からしっかり食べていたので、あとが楽だった。ワゴンもほとんど並んでいなかったので、久しぶりにターキーレッグも食べれたし。それを3人でわけて子供はチュロス1本ずつ食べて、あとはアイスのみ。夜は時間なくてホテルでコンビニで買った夜食。

 そして翌日はディズニーシーのホライズンベイ・レストランへ。こちらは10時30分オープンのレストランで1日キャラクターが来てくれる。前回行った時にすごく並んでいたから今回は10時20分くらいに並ぶことに。1回転目に入れるか確認したら大丈夫だったけど、料理を選ぶのに時間がかかるので、そこから30分並んだ。

DSC_0592
 お子様メニュー。こちらも4歳から8歳。1730円。メイン料理は選べず、スープ・サラダ・デザートから2品。二人ともスープとデザートを1品ずつ。

DSC_0593
 大人3020円。メインも選べて私はよくばってデザート2品。ちなみにレストランの半分はキャラが来なく、すぐに入れて、同じ様なメニューが1000円引きくらい・・。でもここの料理はおいしいと評判で、子供もデザート以外はしっかり食べれた。デザートは1口ずつくらいしか食べずほとんど私が食べたわ・。そのおかげでこの日も子供が餃子ドック半分こして、あとは夜帰りの新幹線でお弁当食べただけ。

2015-05-22_02.22.43decr
 ミッキー・ミニー・プルートが来てくれる。ちょっとあわただしい感じで、プーさんの方がゆっくり回ってくれたかも。でもたくさん写真がとれて楽しかった。席につけたのが11時くらいで、食べ終わって出るときには12時近かったけどすごい行列で70分待ちくらいとのこと。やっぱり1巡目に入って正解だったわって。これが土日や学校が休みの時期はもっとすごそうね。

 朝早くから長時間並んだりできないし、平日だからできたことでほんと大満足。

-子育て9歳&6歳, 子連れディズニーランド

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5