子育て9歳&6歳 子連れディズニーランド

まさかの月火代休でディズニーリゾートへ

 またまた覚書から。土曜日小学校の運動会。朝で雨があがる予報だったけど、結構な雨。これは延期かなと思ってダラダラしていたら、学校から実行しますのメールが来てびっくり。その後も雨がやまず、こんな雨の中行くのイヤだな、長靴はいていかないといけないかも、そもそもそんな状態で、走ったり玉入れなんてできるのか?なんて。でもお弁当の用意もしないと間に合わないし、家が遠い子はもう出発している時間だからと思って準備していたら、やっぱり中止のメール。れっくんはでかける直前だったので、ランドセルに授業の準備をして出発。もちろん傘さして。

 そして運動会は翌日曜日に延期。もともと土曜日が運動会だと月曜日が代休だったけど、日曜日が運動会だと月曜日と火曜日が代休に。平日2連休なんてこんな機会はもうないかもって思ってどうしようかなって。いままで代休は東京行ったり、大阪行ったり、遊園地いったりしていたけど、もともと月曜代休は雨だったので、今回は映画でもって思ってた。だんなさまが帰ってきているから大阪についていくこともできるけど、雨の月曜日に行きたい所が思いつかず・・。

 ディズニーランド行けるかなって思って色々考えて、行けそうだったので実行。急に決めて新幹線で行くなんてそのガッツがすごいってみんなに驚かれた。ディズニーへの執念??なんて言われた。この2年間、春休みや冬休み、3連休など入場制限かかった日やかかりそうな日ばかり行っていたので消化不良な感じもあって。この前の春休みも東京より1日早く終業式だったので、空いている日に行ける予定がまさかのれっくん発熱で1日ずらし激混み・・。でもこれでディズニーにも東京にもしばらく来れないからっていっていたんだけどね。

 月曜日朝から行く事も考えたけど、昼にしかつかないので、日曜日運動会が終わってから出発することに。大阪に帰るだんなさまに駅まで送ってもらうという・・。

 日曜日夜に宿泊したのはアパホテル<東京潮見駅前>。最初調べていたときは、東京都内のホテルがほとんど空いてなくて諦めようかと思っていたら、キャンセルがでたみたいで、最後の1室をゲット。ここのホテル知らなかったけどすごく便利な場所だった。東京駅から京葉線で舞浜に行く途中にあり、駅からも近い。ホテル1階にローソンもあり。日曜宿泊は週の中でも一番安く1人2500円と格安。ちなみに土曜日泊は8000円。れっくんも一人分なので、1泊5000円。

 翌朝、みくちゃんは朝弱いので、8時出発で8時半にはついて、その日に宿泊する舞浜駅のゲート下の、ホテル ドリームゲート舞浜へ。宿泊客は無料で荷物を預かってもらえて便利。今回ディズニーランドからすぐのこのホテルがとれなかったら行くのを諦めたけど、月曜宿泊は結構空いていた。20時チェックインで9時チェックアウトの安いプランで1万円。ちなみに日曜日泊は空いていなかったので連泊はできず。まあ高いのでするつもりもなかったけど。

 月曜日ディズニーランド。雨の予報が暑いくらいのいい天気。晴雨兼用の折りたたみ傘が、日傘として役にたったくらい。夜少しパラパラしたけど、大丈夫だったわ。

 月曜日はディズニーシー。この日も荷物はホテルにあずけて。8時半開園に間に合う様に行く予定が、前日22時まで遊んでしまったので朝起きれず・・。9時チェックアウトしないといけないプランだけど、9時に部屋を出るのにみくちゃんはもう歩けない・・って。そういう場合に「アイス」はとっても効果的。アイスを買ってあげたら元気が出た。食べ物には一切つられないれっくんと違って、こういうときにはほんと助かる。9時半に入園して17時半退園。空いていたのでアトラクションもたくさん乗れた。

 今回はこの後の記事もまとめて書いたので1日ずつアップ予定。続く・・。

-子育て9歳&6歳, 子連れディズニーランド

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5