私のコト 岐阜県大垣市

天皇皇后両陛下

 9月末の国体の時に天皇陛下と皇后様が岐阜にというか、うちの前の道を通られる?ということだったけど、台風で中止に。どんな言葉が正しいのかもわからないからそこはスルーして。事前に私服警官いっぱいいたり、家にまで来て、当日何名が手を振るか聞かれたり、街路樹の手入れとか道路の整備されたり。準備に驚いた。

 この日は出張レッスンだったので、私はもともといけなかったけど、中止になってがっかり。また改めてなんて言っていたけど、21年ぶりの大垣だったので、次はまたいつかわからないし、私ももう引っ越すしって思っていたら、今日実現。すごくうれしい!

 昨日雨も降ったし、道路には落ち葉がいっぱい。9月の時はのびた街路樹を切ってきれいにしていたけど、季節的に仕方ないかなと思ったら、今日の朝きれいになってた。そしてものすごい人数の警察官。Aちゃん親子もうちにきて一緒に。結構待っている人もいたので外にでたら、警察の人が通過時間を教えてくれた。

 これがすごく驚いた。「ここを通過時間は何時何分何十何秒です」って。たしか46秒って言ったはず。秒までわかるの??って。2分くらい遅れる事が多いらしいけど。月曜日にはリハーサルもしていたし、すごく大変なことね。一般車を規制して信号もすべて青に調整。まだ45分くらいあったけど、20分前から規制もかかるとのことだし、人もいっぱいなので並んでみた。

DSC_1629.JPG
 1人2本ずつ日の丸の旗をもらったよ。道路側に警察の人が立って、沿道の人に注意事項を言ったり、旗の振り方を練習したり。自分の胸の前で小さく降るようにって。ディズニーランドのパレード待ちと同じ感じよ。前回写真撮影ができない様な事を聞いたので、カメラは持って行かなかったけど、写真を撮りたい方は胸の前でって言われたので、カメラを取りに帰り、連写モードでスタンバイ。

 道路はパトカーに白バイに大型バスに警察官?報道関係者?いっぱい乗って何台も通過。練習用にって中の人が手を振っていくパトカーも。

 そして青色の回転灯をつけて青パトと呼ばれる特殊なパトカーも。3って書いてある車が通ると3分前、1って書いてある車が通ると1分前とのこと。そしてついに天皇皇后両陛下を乗せたお車が。

 写真も撮りつつ、自分の目でしっかり。感激というか温かい気持ちというかなんというか、不思議な気持ち。でも思った以上にスピードが早くてあっという間。キャーとかワアーとか言う暇もなく。私たちより手前に、れっくん達保育園児が先生に連れられて団体でいて、そこではゆっくりだったらしい。そこでゆっくりした分時間調整のために早く通ったのかも。れっくんもしっかり見たって言っていたし、「天皇陛下」って言葉以外よくわかっていないけど、いい経験になったかと。ちなみに写真もきれいに撮れた。

 午後から出かけたときに帰り道の奉迎場所前も通ってすごい人だかりだった。警察の人もあちこちにものすごくたくさん立ってて、こんなに1日に警察を見ることももうないだろうなって。高山や中津川から来ましたなんて言っていたし、岐阜県警総出なのかも。

 こんな機会もう二度とないというか一生ないと思っていたので、すごくよかった。準備や警備、秒単位での行動管理とかいろんな事をはじめて知って驚いたし、大垣でのいい思い出になったわ。

-私のコト, 岐阜県大垣市

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5