子連れ南知多旅行その3 ホテル編 鯱亭

 南知多といえば、近場旅行スポットだし、子供の頃、友達家族と毎年お正月は南知多へ旅行に行っていた。南知多だけじゃなく、篠島や日間賀島も含め結構何回も行っていたけど、夏なら海水浴もあるけど、冬だと特に何もない印象が・・。今回も船で島に渡るのもいいかなと思ったけど、何もないのにわざわざ行くのもなって。でも日間賀島の島宿 うみどりというところが、じゃらんで口コミナンバー1になっていて、とっても良さそう。すごく高いけど露天風呂付きのお部屋との事で、いいじゃんなんて思ったら子供はダメだって・・。

 それでがっかりして島まで行かなくても南知多でと思っていろいろ検索。れっくんがいるからお部屋食がいいけど、南知多でそこまでお金をかけたくなくて、この時期はふぐ鍋プランが多いけど、鍋よりいろいろな料理が食べたいなって思って条件にあったところが、海栄館 鯱亭。口コミを見ていたらかなり賛否両論だったけど・・。

 ここにしようと思って、だんなさまの会社の福利厚生のベネフィットステーションもチェック。このベネフィット、ホテルやサービス、飲食店など様々なジャンルのお店と提携していて割り引きサービスが受けられるの。でも電話帳みたいな分厚い冊子で、数が多すぎて探すのが大変・・。鯱亭もあったけど、ネットでみても料理の内容とか全く載っていなくてわからないしちょっと使いづらい。でも楽天トラベルのプランの半額以下。ベネフィットに問い合わせても詳細まではわからず、ホテルに直接聞いたものの詳しくは当日しかわからないなんて言うし。不安だったけど、お料理の追加可能ですとのことだったし、れっくんみたいな「寝具無し・食事無し」でも楽天だとシステム上か一律2100円取られるのが、ベネフィットは無料とのことで、安さ一番でベネフィットを通して予約。

 行ってみたら高級感漂う源氏香の隣で系列とのことだけど、ちょっと古い感じで、隣の部屋の声も丸聞こえだったけど、お部屋も広かったし、料理もおいしかったので大満足。れっくんは食事なしだけど、最初にご飯を持ってきてくれたり、子供イスを貸してくれたり、いろいろしてもらえて子連れには最適だった。

090130_182457.JPG
 メインはせいろ蒸し。写真ではわかりづらいけど、かなり大きいの。これだとれっくんもいろいろ食べられるかと思ってここに決めたんだけど、思った以上にいっぱい食べてくれた。タコがかたくて食べられなかったって口コミ多数だったからか、タコが入ってなかった・・。他にもお刺身や煮魚等いっぱいあって、かなりお腹がすいた状態だったので食べられたけど、食べきれないくらいの量だった。

090130_182527.JPG
 そして追加であわび!楽天のプランでは小ぶりなあわび付きだったけど、ベネフィットにはさすがについていなかったので追加しちゃった。すごく大きくて柔らかくておいしかったし、れっくんにも結構食べられちゃった。贅沢だわ全く。5千円近くしたけど、それでも楽天より1万以上安くなったので大感激!

 れっくんは食事前に温泉に入っていたのに、食後も入ると言いだしてつきあわされ、私は少々湯あたり気味・・。でも温泉は旅行の醍醐味だし、しっかり温まって、れっくんもずっと顔が真っ赤のまま過ごせたのでよかったかな。帰りは「帰りたくない、れっくんここに泊まる」って言い張ったけど、無理矢理撤収。

 ベネフィット、使いづらいけど、かなり安くいけるので、近場温泉旅行にまた使いたいな。

南知多旅行その1 ビーチランド編
       その2 食事編・うつみ食堂&潮蔵
       その3 ホテル編 鯱亭 
       その4 スイーツ編 いちごの丘&美浜ナチュラル村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク