子育て6歳&3歳2ヶ月~3歳4ヶ月

れっくん6歳の誕生日 成長編

 れっくんももう6歳。来春は小学生。保育園通えるかななんて思っていたけど、なんとかなり、でも小学校は大丈夫かなー。みくちゃんはなにかと「大丈夫でしょ」って思えるんだけど、れっくんはそういうわけにはいかないのよね。

 3歳違いの二人だけど、とっても仲良し。二人で対等に遊んだり、親分子分といった感じだったり。れっくんにみくちゃんの事お願いすればちゃんとみてくれるし、最近はみくちゃんを怒ることも多くなったので、「みったん、どうしたの、こっちおいで」ってれっくんがなぐさめてくれたり。なにかと優しいおにいちゃん。兄弟げんかは激しくはないけど、たまーに。大体みくちゃんが悪いんだけどね。そして絶対あやまらないし。

1341322814424.jpg
 誕生日は甚平に着替えた二人。去年みくちゃんはMちゃんから甚平をもらって着ていたられっくんも欲しがったので今年は早速購入。

 兄弟っていいなって思うことがいっぱい。みくちゃんも保育園に楽しく行くようになったけど、れっくんのおかげもあり。れっくんのクラスの子も、みくちゃんがあかちゃんの時から知っているからなにかとかわいがってくれるし。その分みくちゃんは同じクラスの子のお世話ばかりしているとのこと。

 みくちゃんは外で遊んでいて、大きい子にもイヤとかダメとか平気で文句言うタイプ。れっくんはお友達にもイヤって言えないタイプ。何かの話で、お友達に「そんなのウソだー」って言われて泣いたらしく、本当なんだからきちんと言えばいいのにって言ったら「言い返したらお友達がかわいそうだもん」って。優しいのもいいけど、もう少しがんばれって思うわ。

 保育園で先生が出席簿に毎月一言書いてくれるんだけど、「思い通りにならないと泣いちゃうことがあります。もっと自信を持ちましょう」って。先生その通り!私は男の子って泣かないものだと思っていたけど、小学生くらいの記憶なのかな。幼稚園の頃は男の子も泣いていたのかなー。

 おにいちゃんゆえ、がまんしている事もたくさんあると思う。れっくんは私がいないと寝れなくて、みくちゃんは1人でも寝れるのに、れっくんから私を奪おうと必死。みくちゃんは保育園でしっかりお昼寝しているから、れっくんより寝るのが遅いので、れっくんがさみしい気持ちで先に寝ちゃうのよね。そうすると歯ぎしりもひどく・・。

6e.jpg
 最近書いた絵。れっくんは私たちと同じ大きさなのに、みくちゃんだけ小さい。れっくんからしてみたら、そういう風に感じるのかも。

 身長112センチ・体重16.5キロ。相変わらずすごくやせていて、身長は標準だけど周りの子は20キロを軽く超えている。私も子供の頃は細くて、小学校入学前に19キロだったっていうのをすごくよく覚えているんだけど、それよりもかなり少ないし、太らなくてうらやましい限り。

 服のサイズが困る。上は120だけど、下は100でも可。入園前に買った100でヒザ下くらいだったズボンを3シーズン目の今年もまだはいている。いまは長さがちょうどよくなり半ズボンって感じ。ちなみにみくちゃんと同じ90サイズでも丈は短いけど、体の厚みとかないから着ることはできる。れっくんの方が抱っこしやすいからか、13キロのみくちゃんの方がずっしり重く感じる今日このごろ。

 無理してでも食べようという気は全くなく、アイスクリームでも途中で食べるのをやめるし、お子様ランチのデザートはまず食べない。ご飯でお腹いっぱいらしい。太らない要素がちゃんとあるのねって。

 今一番興味のある事は・・。うーんなんだろう。漢字を早く覚えたいみたい。テレビは逃走中(鬼ごっこ)やクイズ番組が好き。わからなくても考えているし。

 自分の事を年少さんくらいから「ぼく」って言うようになり、なかなか切り替えられなくて「れっくん」って言ってた時も多かったけど、気が付いたら全く言わなくなっちゃった。最近は「オラ」って周りもみんな言うのよね。流行なのかな。保育園では「れっくん」ではなく本名二文字とって「れっ○ー」って呼ばれる様になって、私もお気に入り。

 小学校で自己紹介で「れっ○ー」って呼んでねって言ったら、お友達できるよなんてオススメ中。男の子でも女の子でも呼びやすいと友達できやすいかなーなんて。春には引っ越ししてだーれも知らないところで小学生になるから、いろいろ不安だけど、保育園生活を楽しんで、自信をつけて欲しいな。

-子育て6歳&3歳2ヶ月~3歳4ヶ月

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5