子育て4歳&1歳2ヶ月~4ヶ月

れっくん4歳のお誕生日おめでとう!後編

 誕生日は毎年恒例ココスへ。正確には1日遅れだけど。れっくんはドラえもんのレストランって呼んでいて、誕生日に行こうねって少し前から言っていたら、ある朝起きて突然「昨日ドラえもんのレストラン行けなかったー」なんて泣き出した事も。夢にまで見ていたのかな。行く途中も「れっくん、ドラえもんのレストランずっとがまんしてたんだよおー」って。ずっと楽しみにしていたらしい。

 そうそう最近私が間違えたりすると「もうママったらー」って言うの。言われると、なまいきとは違って、なんか気が抜ける感じがする。あやまらないといけないところでは、あやまらなかったりするのに、ちょっとこぼしたりしただけですごい気持ちをこめて「ごめん」ってあやまったり。理不尽に怒りすぎた時にあやまられると、自己嫌悪・・。

 ココスで今回初めてドラえもんホットケーキを注文。ご飯じゃないけど、お昼をしっかり食べて、しっかりお昼寝してすぐだったので、あまりお腹も空いてないだろうし、まあ誕生日だからと特別に許可。みくちゃんも食べれたし、大人のハンバーグやご飯も少し食べて満足の様子。

 2枚のホットケーキに1つはアイスが乗っていて、もう1つはチョコペンがついてきて、自分でドラえもん等の絵を描くの。熱々のホットケーキにアイスだと溶けちゃうって思ったら、熱々じゃなかった。大人だったら熱い方がいいけど、子供が食べる分には、溶けない方が食べやすくてよかったわ。

100703_183957.JPG
 で私が描いてみた。早く食べたくて横から手を伸ばしてくるみくちゃんを押さえながら、まあこんなものでしょ。このあとだんなさまがまつげや牙を描いていたんだけど、「これ難しい」って。チョコペンって固いからアイシングより難しいのよね。

 そしてココスではお誕生日月に、デザート&プレゼント&ポラロイド&歌のサービスをしてくれる。今日も何組も誕生日をお祝いしているテーブルがあった。「保護者の方の誕生日もお祝いします」とのこと。保護者はちょっとねー。

 自分で「お誕生日お願いします!」とか「4歳になったよ」とかちゃんと言えるようになって、成長したなーって。タンバリンを貸してくれて、歌を歌ってくれるんだけど、他のテーブルの子供が集まってきてくれて一緒にお祝いしてくれた。

100703_200222.JPG
 今年のプレゼントは巾着バッグ。かわいい。デザートのアイスクリームももらって大満足。「5歳の時も、6歳も7歳も8歳も9歳も行くー。れっくん毎日?行くね」って。

 大人になったらとかよく自分から言うので教えたら、「れっくんが大人になったらパパになって、ママはおばあちゃん、パパはおじいちゃん、みくちゃんはママになるんだね」ってよく言っている。れっくんがパパになって、かわいい赤ちゃんを抱っこできる日を楽しみにしているわなんて、まだまだ先の話だけど。その前にバレンタインデーにチョコとかもらってきて欲しいな。

 少し前まで大人になったら何になりたい?って聞くと「パパになりたい」って。れっくんの言う意味的に正しくは「パパみたいになりたい」で、パパ大好き。それを聞いて素直に喜ぶパパではなく、子供の頃はみんなパパがかっこよくて、パパ大好きなんだってって冷めた事言ってる。最近は何になりたい?って聞くと「トランスフォーマー」だって。映画を少し見て、アニメのCMを見て覚えたみたい。内容より言葉が気に入ってる感じがする。

 れっくんが生まれてから、まあこんなものかなくらいの気と手を抜きながらの子育て。子供が生まれる前まで持っていた子育てのイメージとは全く違った。大変っていうのも、想像していたのとは意味が違う感じ。子供が与えてくれる幸せとか、自分の親もそう思って自分を育ててきてくれたのに、今のままでいいのかなって思ったり。

 いつもは一緒にいないと絶対寝ないのに、今日は向こうの部屋いっててなんて言われて、初めて一人で寝たれっくん。男の子は女の子より長くママLOVEみたいだけど、こうやって少しずつ離れて行くのね。まあ明日はどうかわからないけど。

 これからもいっぱい家族や周りの人達をしあわせにしてね。

-子育て4歳&1歳2ヶ月~4ヶ月

© 2023 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5