2007年8月30日

本の紹介 シュガークラフトバイブル

 新しいシュガークラフトの本が発売になったよ。その名もシュガークラフトバイブル―Delicate Sugarcraft from Japan。本当にバイブルになる1冊。

070830_124405.JPG070830_124419.JPG
 サイン入れていただいちゃった。フフフ。

 まず驚いたのが、厚さ&重さ。シュガーの本は結構分厚い本が多いけど、ダントツで分厚い。

070830_124644.JPG
 一番上がシュガークラフトバイブル―Delicate Sugarcraft from Japan。表紙も含め厚さ3センチ。すごい分厚いでしょ。東京の明治記念館にあるジェンティールアカデミーの山本直美先生の本。そして内容も充実。

 <広告より抜粋>
 お祝いのケーキデコレーションの手法「シュガークラフト」の技術を網羅した、待望の書。エクステンション、クラッシュレース、モデリングなどテクニック別に構成し、作品例を豊富に交えてプロセス写真とともに分かりやすく解説。国際的に評価が高い著者ならではのオリジナルアイデアをふんだんに盛り込み、創作意欲をかき立てる応用のきく内容となっている。実物さながらの美しさで定評がある、著者のシュガーフラワーを評述しているのも注目だ。バラエティに富む美しい作品数は約300。初心者から上級者まで対応する完全永久保存版!

 まずは技法の紹介。行程写真とともに詳しく載っていてわかりやすい。先生や教室によってやり方が違うものもあるし、「こうやってやるんだー」って思うものもいっぱい。ただ単に貼ってあるだけだと思ったら、裏はこうなっているのねって「目からウロコ」なものも。作品例もたくさん載っていて、見ているだけで楽しい。

 そしてアイシングワーク。繊細で素敵な作品がいっぱい。接着方法のコツとか、「へえー」って。私が無知なだけかもしれないけど、ここまで本に載せちゃっていいのかなんて思ったり。型紙も載っているし、ほんと作りたくなっちゃう。

 そのほかの技法ということで、パイピングジェルやアンブレイカブルジェルの事も詳しく載っているし、「この作品、習いに行きたかったんだ」ってものも多く、すごくうれしかった。

 そしてそしてお花の作り方。シュガーだと分かっていても、山本先生のお花は、「これって本物じゃないの?」って思ってしまうほど綺麗で繊細で素敵。もちろんフラワーペーストの作り方も載っているし、素敵な花が作れそう。そして最後は作品集ももううっとり。

 この本を見ながら1つずつ作っていったら、私ってすごい人になれるじゃん!なんて思ってしまったわ。

 そして気になる価格は・・。最後にお値段なんて、通販番組みたい??300点の作品が載っていて、まさにバイブルになる1冊が、送料無料で9975円。

 最初値段を聞いたときは、高いなー思った。「1万円」だもん。値段だけ聞くと高いけど、実際の本をみたら、もっと高くてもいいかもって思っちゃった。このお値段で販売してもらえてうれしい!ってくらい。東京までレッスン受けにに行きたいなって思うけど、交通費が1回2万円かかると思うと、なかなか行けないし、自宅でたくさんのテクニックを一度に見ることができるなら、このお値段は安いかも。もちろん実際にレッスンを受けるのと、本で見るのとは違うし、実際にレッスンを受けたら、もっとすごい!って思うことがあるけど、現実的に今は身動きできないし、しばらくこの本を楽しもうっと。

Amazonで購入

楽天ブックスで購入

どちらも送料無料。シュガークラフトバイブルが直接開くよ。

本の紹介 シュガークラフトバイブル」への2件のフィードバック

  1. 小林 貴子

    去年からずっと本屋で予約してましたよ そして手にした時は、とっても嬉かったです。毎日見てます。

    返信
  2. kumiko

     こんばんは。ご無沙汰してます。
    毎日見ていても、隅々まで見るのには時間がかかりそうですね。
    あれこれ作りたくなってしまって、ほんと楽しいです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


私のサイトにも遊びに来て下さいね。
シュガークラフトサイト Sugar Heart

シュガークラフト説明サイト シュガークラフト.com

育児サイト 7月生まれの育児

アイシングクッキー説明サイト アイシングクッキー.com

ケーキポップ説明サイト ケーキポップ.com

海外旅行クラブメッド情報サイト クラブメッドへ行こう!


管理人への問い合わせはこちら