わが家のコト

結婚式のDVD

 私が結婚した2001年春は、今からすればまだまだアナログ時代。その半年くらい前に新婚旅行のため、デジカメを買ってはいたものの、今とは大きさも機能も比べ物にならないし。参列者の人で、デジカメ持っていた人、いたっけ?ってくらいだし、携帯にはまだカメラもついてなかった。でもこれは逆に良かったと思う。みんなが、現像した写真やネガをくれたので、整理がしやすかった。実はまだアルバムに整理してなかったりするんだけど、デジカメのデータでもらっていたら、データのままプリントもしなそう。

 結婚式の撮影は、もちろんビデオ。オプションでDVD制作もあったんだけど、追加料金が3万とかかなり高かったと思う。まだDVDの見れるプレステ2も発売前だったし、DVDなんて必要ないかなと思い頼まなかった。ましてや3万もしたし。

 結局ビデオテープだけだったんだけど、前編・後編みたいに2本で1セットのもので、ちょうど境目あたりだった、ケーキカットのシーンを飛ばして編集されていた。業者に電話したら、普通平謝りかと思いきや、そんな感じではなくちょっともめたので、私がしっかり文句を言ったら、後日正しいビデオテープとDVDが送られてきた。

 ビデオテープは見て確認したけど、DVDはその当時パソコンでしか見ることができず、なぜか途中で止まってしまってちゃんと見ることができなかった。その後、プレステ2を買い、DVDは懸賞で当たり数年。ずーっとこのDVDがちゃんと見れるかチェックしようと思いつつ、数年が経過。

 今日、急に思い立ってDVDを出してきて見てみた。ちゃんと見れたー。よかった。結婚式後は、何度も見たけど、久々。ちゃんと見たのはダイジェストだけで、全編までは見なかったけど改めて感動。おバカ?こんなにDVDが普及するとは思ってなかったけど、DVDもらえてラッキーだったなーって。

 とりあえず数年間気になっていた事が解決してちょっとすっきり。また時間あったら全編みたいな。そしていい加減に結婚式の写真を整理しなくては。私の結婚式の様子はコチラ

-わが家のコト

© 2023 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5