加熱水蒸気はすごい!

 最近コレを買った私。TOSHIBA ER-C300 オーブンレンジ。デザインがいまいちだったけど・・。
TOSHIBA ER-C300 オーブンレンジ

 最新機種で、いろんな機能が満載。使いこなせるのかってところ。オーブンって高いのと安いのとすごく差があって、どれを選んでいいのやらって感じで、すごい迷った。店員さんが、「これがオススメです!」とあれこれ説明してくれても、1ヶ月後にいくと、最新機種が出ていて、これまた「これがオススメです!」っていう。この前のとはどう違うの?なんて聞くと、「以前のはここがいまいちで・・」なんて言うし、ほんとキリがない。

 水で焼くっていうので、話題になったヘルシオ。唐揚げも油を使わず、鶏肉の油で揚げる事ができる。試食させてもらったけど、ジューシーさが少なく、やっぱりいまいちな気もする。冷めていたからっていうのもあるけど、ちょっと物足りない。

 私が買った物は、その水で焼くこともでき、スチームもでき、普通に石釜焼きもでき、3パターン選べるというもの。試食がいまいちだったし、水で焼くというのは、期待していなかったけど、今日その機能で、ポークステーキをやってみた。

 300度の加熱水蒸気が出るとのことで、オーブン内がベタベタになるかなと思いきやそんなこともなく、油がすごく落ちていくのがわかる。で、食べたら、すごくジューシー。いつもフライパンで焼くと、ついつい焼きすぎてかたくなってしまうけど、そういうこともなく、これで脂肪分がカットできているなら、すごくいいことだわって思う。ちょっとはまりそう。

 せっかくいいオーブンを買ったからと、実家からパンこね機(ホームメイド協会オリジナルのもの)も持ってきたのでパンも焼きたいし、いろんなオーブン料理も挑戦したいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク