テレビボードのライティング

ディズニーランドでみたときは、こんなにきれいに見えて、文字まではっきりみえたのに。

家で飾ってみたら・・。

悲しほどにみえない。ライトが必要だなって思って調べてみた。

テレビのリフォーム番組でもよく使われているLEDのテープライト、ハサミでカットすることができ、両面テープで貼ることができる。多いのはUSB接続のもの。

最終的には、タイマーにつないで、夜だけ自動的に点灯するようにしたいなと思い、プラグいくつもつなぐのをさけたくて、コンセント対応のものに。

明るさもそこそこ明るいものがよくて、色々調べたら、もう1段階上の明るさの方がよさそうだったけど、熱を持つとのことで、ちょっと怖いのであきらめ。

思ったよりしっかりしていた。

両面テープで貼ってみたら、30分後にははがれおちた。

ねじを使う取付用金具もついていたけど、穴をあけたくないので、クッション入りの強力両面テープ(100均)使用したら大丈夫だった。

見にくいけどこんな感じで貼り付け。

いい感じにライティングされた。

でもやっぱりうっすらしか見えず・・。

黒の色画用紙おいてみたらきれいに見えた。背面だけ黒くするのもいいかなと思いつつ、どうしようかな。

クリスマスツリーにも使っているタイマーで夜だけ電源が入るようにしたい。

絶対倒れない様にもしたいなと思うけど、どうしたらいいかもわからず、もう少し調べようかなと。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク