第1回ミニウェディングケーキコンテスト銀賞受賞!!

 パチパチ!賞品もいっぱいもらっちゃってうれしかったわー。さて私の作品はどれでしょう??

090809_144229.JPG
 ダミーケーキのサイズが決まっていたので、人とは違う事をしたい私はダミーの積み方を変えてみたよ。そんなことしているの私一人だったわ。そんなところがうれしかったりするし。それによってトップが大きくなり、目立つかなーって。

 だんなさまが、あの中で私の作品だけ違和感がある、いいのか悪いのかって。違和感と言われるとちょっとなんだけど、まあそういうところをねらったというか、エレガントやキュート、シンプルに清楚等、ウエディングケーキのイメージとはちょっと離れたところで、自分の式には飾らないけど、花嫁に共感してもらえるケーキにしてみたの。ちょっと伝わらなかったかなーと思いつつ。

090805_050443.JPG
 Wedding Fighter ~花嫁の努力~

 ケーキを下から大・中・小って積むのが基本だけど、大・小・中って積んでみた。スペース的にも欲しかったので。小のケーキがピラー代わりの2段ケーキにも見えるかも。ちなみにサイズは、直径9センチ・7センチ・5センチ。高さはすべて3.5センチの手のひらサイズ。ウィルトンのレッスンではすごく大きなサイズのケーキを使うので、すごく大きいのを想像される方も多いんだけどミニミニよ。

 結婚式の前、花嫁が努力を開始。一番下の段は、甘いものやカロリーの高いものは食べちゃだめということで、プリンアラモード、ピザ、ハンバーガー、ケーキ等。バナナなら食べてOK、ダイエットのため運動、お肌の手入れ(パック)も忘れずに。

 そして上の段の側面は、花嫁修業のスナップ写真。お茶のおけいこはお茶菓子を思い浮かべながら居眠り・料理のおけいこはブツ切りしかできず、着付けは何を着ているかわからなくなったり、お花は自分の頭から咲かせてみたり。

 自分の外面に関してはすごーく努力するけど、花嫁修業に関してはテキトー。そして結婚式当日、ダイエットしつづけてきたので、新郎には目もくれずウエディングケーキをがまんできずパクっと。それを見た新郎が苦笑い。見せたくない結婚式の裏側を見せたかったんだけど、伝わりにくかったかな??これを読んでそーだったんだーって思ってもらえるかも。詳しくはホームページの方にまたアップするね。

 ちなみに宅配便での搬入・搬出された方も多く、破損は私だけだったとのこと。あらららら。でもまあやっぱり宅配便で搬入・搬出したいって人がいたんだわと思うと提案してよかったわ。次回は?!もうちょっと冷静にがんばろっと。

 もうブタちゃんもいい加減卒業だわって思って、他のキャラを考えていたんだけど、ダイエットといえばブタちゃんかなって。人とは違うことがしたいって事ばかり考えていると、なんかどんどんシュガークラフトから遠ざかっていく気もするし、コンテスト作品&展示作品、久しぶりにシュガーの作品をたくさん見て、あーしたいこーしたいといっぱい思っちゃったわ。

 東京に1年でいいから住みたいなーとか。逆に何年も住みたくはないかも・・。みくちゃんが小学生くらいになったら、ちょっと遠くまで習いにいけるかなーとか。そのころには、れっくんとみくちゃんの教育費でそれどころじゃないのかなっとか。

 今回の制作は深夜作業がほとんど。現在も午前3時。なので晩ご飯後眠くなってダラダラしててれっくんにあたってしまったり、だんなさまに怒られてみたり、カリカリしてみたり。みくちゃんはよく寝るので放置されてみたり。迷惑かけたかも。それでも一応、平日のご飯はちゃんと作る、毎日外でれっくんを遊ばせる、友達からのお誘いは断らない、教室の予約ももちろん断らないのをポリシーにがんばったので許してちょ。で、家族も巻き込んで1泊2日の神戸旅行となったけど、これもとっても楽しかったし。また明日以降に旅行のことはアップするね。

090810_011842.JPG
 今回展示会&コンテストを主催された東京シュガーアートさま。とってもいい経験&いい思い出になりました。ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

シュガーアートでつくる私のウェディングケーキ

東京シュガーアートシュガーアートでつくる私のウェディングケーキ続編楽しみにしています!

Alan Dunn's Guide to Sugarcraft Flower Arranging

Alan Dunn’s Guide to Sugarcraft Flower Arranging

 発売日は2009年9月で予約受付中になっているし、新しい本みたい。円高だし安いし買って勉強しようかな。

 今回は子連れで神戸旅行がてら展示会見学&搬出に。子連れ神戸旅行の記事はこちら

 1日目・IKEA&神戸ホテル四州園

 1日目・ハーバーランド散策・モザイク

 2日目・ハーバーランド散策・カワサキワールド・ポートタワー

 2日目・セントラルデリグリルのランチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. くみこさん、今回はいろいろとお世話になりました~!また、受賞おめでとうございます!
    宅配部門、おかげさまで大成功でしたよ!くみこさんの作品も、大したダメージありませんでしたし。。。宅配部門の生みの親ということで、シュガー界の歴史に残ることでしょう!
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
    ありがとうございました。

  2. kiri* より:

    受賞おめでとうございます(≧0≦)
    ストーリーがとっても面白い作品なんですね!
    いつか実物見せて下さ~い♪♪
    (エヘ、思わずコメントしちゃった(ノ´∀`*) )

  3. ヒメ より:

    受賞おめでとう~~~!!
    すごいね~!
    テーマが斬新で面白いって思ってたし、納得の受賞だわ(笑)
    また実物を見るのを楽しみにしてます♪
    ランチでもいこ~

  4. kumiko より:

    仁井さん、お疲れ様でしたー。ありがとうございました。
    神戸旅行も満喫できて楽しかったです。
    いつか名古屋で集中講座開いてくださーい。
    またよろしくお願いします。
    kiri*さん、コメントありがとうございます。
    いつでも遊びにきてください。DVDもあるし。
    私もまた作らせてもらいたいものもあるし、
    またメールします。
    ヒメへ、ありがとう。
    ピザやハンバーガーを粘土でも作ってみたわー。
    ランチ行く行くー。

  5. 匿名 より:

    kumikoさん、受賞おめでとうございます♪
    やっぱりkumikoさんの作品はかわいいわ~^^
    3人目ベビーの育児で
    すっかりシュガーから離れちゃってるけど、
    久々に香りや感触を思い出し、
    シュガーに触りたくなっちゃいました。
    娘たちと何かつくろっかな。
    いつも励まされてます!

  6. kumiko より:

    Yさんかな?ありがとうございます。
    ずっとシュガーから離れられない??生活をしていまーす。
    子供と一緒に作っているものの、まだ作品とは
    言い難いレベルだし、今後の成長が楽しみです。