誕生日&結婚記念日

 今日は私とだんなさまの誕生日&結婚記念日。9年目に突入。ネット上のプロフィールには、昭和50年代と25歳から34歳まで幅を持たしているけど、25歳だと結婚が16歳なんて無理なことに・・。なので大体わかってしまうだろうけど、リアルに何歳っていうよりいいかななんて。

 今回出産時、入院生活は楽しい反面、れっくんとも離れてなんか寂しかったし、その後も実家生活で、れっくんはパパを恋しがることもなければ電話でもそっけなかったり。家族がバラバラに生活するのはよくないなーと実感。これからは四人家族でがんばっていかないと。一人っ子の私としては、兄弟とか四人家族とかあこがれだったし。

 子供の頃は平凡な主婦なんてなりたくない、私はもっと別の幸せをつかむのよ!なんて思っていた。それが大人になるにつれて現実が見えたのかそんな夢も忘れてた。子供の頃に思っていた幸せと違うかもしれないけど、今幸せだと感じるのは大人にしかわからない幸せなのかも。

 最近ささいな事で幸せだなーなんて思える事がいっぱい増えた。れっくんを通して発見できる事もいっぱいあったし。またみくちゃんの子育てが1から始まるから、これからもいろいろ発見したいな。

 1ヶ月の実家生活を経て、久しぶりに我が家へ。れっくんが帰りたがらないかなって心配してたけど、朝から「♪パパー、パパー、ママー、れっくんー、みくちゃんー♪」なんてでたらめな歌を歌ってうれしそう。お友達ともあっさりバイバイ、ジジババともこれまたあっさり。そして帰ってきたら早速Yくんと遊び、家では、久しぶりだからか自分のおもちゃを次から次へと出して遊んで、パパのことを何度も何度も「おじいちゃん」と呼び間違え・・。

 大量の荷物を持っていったし、私はバタバタとお片づけ。子供服の量がすごいのなんのって。れっくんの1歳くらいまでの服は実家においてあったのを全部持ってきたら、こんなにあったっけ??ってびっくり。みくちゃん全く買わなくても大丈夫ってくらいあるけど、欲しくなっちゃうしね。

 1ヶ月分の郵便物も山積みだし、まだ全部片づけきれなかったけど、とりあえず明日以降に。また以前と同じ生活って感じがしたのは、実家を出る前から5時間ほど寝っぱなしのみくちゃんのおかげ。ほんとよく寝てくれる。

 晩ご飯は食べに行こうかと思っていたけど、だんなさまの両親が北海道土産に毛ガニを送ってくれたので、それでお誕生日会。れっくんがハッピーバースデーを歌ってくれて、あとはかなり無言でカニを満喫。ケーキも食べたかったけど、遅くなったのでまた後日。

 またお互いにプレゼントもなかったりするけど、パソコン買ったし、今さくさく動いてくれて感激。ほかにも出産記念なんて言って買いたいものもいっぱい。落ち着いたらメランジュールロボも買っていろいろ作りたいし、ずっと財布が欲しくてでも気に入ったのがなかったけど、私のための財布!っていうのを見つけたし。誕生日だの、自分にご褒美だのあれこれ買ってしまいそうだわ。

 これから二人の子育ては大変そうだけど、私は私でやりたいこともいっぱい。ストレスためずに楽しく生活できたらいいなー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク