電気の科学館

 だんなさまの用事について名駅へ車でお出かけ。名駅といっても納屋橋あたりで2時間弱だったので、れっくんと時間をつぶすのに少々困り・・。運転するのは嫌だし、名駅まで歩くのも結構あるし、伏見方面へお散歩。別にどこも行くあてがないなーって思っていて、そういえば電気の科学館があったなって思っていってみた。

 20年ぶり??くらい。すごく好きな場所だったけど、子供の頃に行ったきり・・。映像を見ながらクイズに参加できるオームシアターとか大好きだった。夕方だったので、その日の上映分は終了していたし、れっくんと40分間見るのは無理だけど、もう少し大きくなったらまた行きたいな。大人の目でみたらそんなにおもしろくないのかもしれないけど。

081018_160713.JPG
 れっくんはベビーカーに乗ったまま、ボタンを押したりハンドルを回したり。でも理解できないから、そこまで楽しくはない様子。クイズラリーをやっていて、全問正解でおもちゃがもらえるとのことで、小学生に混ざって私も挑戦。そして無事におもちゃゲット。れっくんはそれに喜び30分ほどで撤収。子供の頃はすごく広くて、あれこれ知らないことがいっぱいで楽しかったのに、こんなに狭かったかな?って思っちゃった。

 ゆっくり歩いてまた戻るかなと思ったら、バス発見。「バス乗ろっか?」なんて言ってみたものの、結構並んでいるし、混んでるからやめたかったのに、「れっくん、バス乗る!」って盛り上がってしまったので、バスに乗ることに。周りはおばあちゃんがいっぱい。ベビーカー持って、れっくん抱っこして大混雑のバスへ乗る私。「あなた大丈夫?」なんて言われたものの、結構平気。3.9キロと軽さ重視でメチャカルファーストというベビーカーにしたんだけど、軽さ重視は正解だったなと。この前説明書を確認したら、24ヶ月(2歳)までになっていたけどまだまだ使えそう。寝ようとすると背が伸びたから窮屈だけど。長距離を歩くとすぐ抱っこだし、とても便利。バスの中でも、「こっちにきたら」「ここにつかまったら」「変わってあげましょうか?」っておばあちゃん達が、口々に言ってくれてとても親切にしてもらえたけど2区だけだし、立ったままでも平気だった。最後はみんなにバイバイしてご機嫌で降りたれっくん。なかなかバスに乗る機会はなかったからよかったわ。

 そんな訳で久しぶりに伏見観光?終了。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク