シュガークラウフト カルチャー

プレママ向けベビーシューズ講座in産婦人科

 れっくん&みくちゃんを出産した産婦人科(もりレディースクラブクリニック)で、シュガークラフト講座をさせていただいちゃった。妊娠中や産後のビクスやヨガ等、運動は充実している病院だけど、手芸的なものが夏からスタート。ビクスの先生が何年も温めていた企画で、私もれっくん出産後くらいから話を聞いていて、やっと実現できてうれしかったわー。

 久しぶりに病院に行って、病室の前とか通ったりして、出産直後の気持ちを思いだしてほんわか。最近、入院といえばみくちゃんの小児科だったけど、出産入院は全く違う気持ちだし、また体験したいわーなんて思ってしまったわ。

 もりに通っているプレママ(妊婦)さん限定なので、告知しそびれてしまったけど、私のサイトとかブログとかみてくださってる方もいてうれしかった。今月あと3回あるので該当する方で興味のある方はぜひ。ティータイム付きで1000円。託児可。

 10月9日土曜日10:00~11:30(日にち間違えていたので修正しました)
    21日木曜日13:30~15:00
    23日土曜日10:00~11:30

 駐車場の都合で募集人数が少ないので、少人数でじっくり作ることできるし、お腹のあかちゃんの事を思って優雅な時間を過ごせてもらえたらなー。なんか私も優雅な気分だったわー。みなさんはかなり真剣だったけど。

 みくちゃんは、病院内の託児で預かってもらった。嫌がるのはわかっていたし、午前中寝かせない様にして、外でも遊び、車に乗ったらすぐ寝てくれたので、そのまま寝かせてもらい2時間くらいは寝ると思ったけど、1時間で起きて知らない場所に大泣きだったらしい。その後また寝て、次に起きたあとは泣かずに保育士さんのひざの上にずっと座っていたとのこと。迎えに行ったら我慢していた顔で泣き出して、その後はまあ大変。チャイルドシートに乗せて離れるだけでも大泣きだし、車から私が降りただけでも大泣きだし。

 夕方Yくんの家に遊びに行っていたれっくんを迎えにいったときも、いつもはみくちゃんも遊びだしてなかなか帰りたがらないけど、今日は帰るよって私が動き出したら慌てて追いかけてきた。晩ご飯作っている間も足にからまってくるので大変。置いて行かれる恐怖心を与えてしまったのは悪いけど、たまには託児もいいのになーなんて。

101007_150304.JPG
 今日はティータイム写真だけ。デジカメではいっぱい撮ったけど、また携帯で作品撮るの忘れたし・・。また雰囲気は次回にでも。アップルパイおいしかったー。手作りだし病院とは思えないでしょ。この病院のファンみたいなものなので、育児サイトに病院紹介ページも載せているし、食事中心の入院レポを載せてるので興味のある方はみてね。

-シュガークラウフト カルチャー

© 2022 シュガークラフト生活 Powered by AFFINGER5