夕方散歩でタイムスリップ

夕方オンライン習い事のあと、たまに近所を散歩。いつもバタバタしている時間に、時間を気にしず散歩できるなんて新鮮。

普段家を出たらすぐ車に乗る生活なので、近所とはいえほとんど歩いたことがない道ばかり。とはいえ行くところもないので、自販機とかを目標にして、ジュース買って飲みながら帰ってきたり。散歩の消費カロリー以上に吸収。

そしてたわいもない会話。

影長いとか、影だと身長差があまりないみたいなんて。園児時代に戻ったような。夏服かわいいの色々買いたいとか、最近できるようになった卵焼きを毎日作りたいとか。そんな話を聞いてあげる時間すらもあまりなかったなって反省。

子供が生まれて、子供目線で景色が変わってみえて、子供と行く〇〇でまた楽しめるようになり、それが子供の成長とともに少しずつ終わりを感じるようにもなっていたので、そういう面でも貴重な時間だったかな。

今月いっぱいはまだ習い事がオンラインなので、散歩に行けるといいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク