修学旅行

れっくんが1日2日京都・奈良への修学旅行に。今の定番はタクシーでの班行動。何年か前に初めて聞いたときはびっくりした。10年くらい前に、沖縄でタクシーでまわっている修学旅行の高校生をみて、高校生ともなるとタクシーなんだって思ったけど、小学生までそうだったとは。

班行動ではそれぞれが好きな場所を選んでいくことができて、れっくんたちは、金閣寺・清水寺・二条城だったかな。金閣寺と清水寺ははずせないでしょって思ったけど、みんな他にどこに行ったんだろう。そういえば聞いてなかったわ。

お小遣いは4000円。班行動では事前にお弁当が配られ、入館料も事前徴収、タクシーの駐車場料金は後日精算なので、使うのはお土産のみ。自分のものだけ買ってこればいいよと言っておいたけど、自分のもの、みくちゃんへのもの、家族に生八ツ橋を買って、2000円ちょっと余って帰ってきた。

全部使ってこればよかったのにって思ったけど、他の男の子も結構余らせている子が多くて、男の子あるあるなのかびっくり。みくちゃんだったら絶対全部使ってくるなって思ったり。

自分のために買ってきたお土産は、レーザー彫のガラスの置物。

奈良の大仏、五重の塔、鹿が掘られていてきれい。私もこういうの大好きだから小学生だったらこれを買ったわって思う。そういうところは親子で似ているのかも。高級感があるけど、技術的に簡単なのかとっても安いのね。

奈良のお土産も400円くらいだったとのこと。

みくちゃんへは、お金が余ったらねって言っていたので、みくちゃんもずっと「余ったかなー、買ってきてくれたかなー」って。

鹿の5色セットのストラップ。修学旅行の小学生向けなのか、すごく安い。そういうこともあり、お金があまってありがたい限り。

デジカメも持っていっていいので、自分で撮った写真も見せてくれて、いい時代だわって思う。もらいものの使い捨てカメラもあるので、それも持っていっていいよって言ったら「使い捨てカメラじゃなくて、使い切りカメラだよ」って言われてこれまたびっくり。先生が教えてくれたとのこと。エコの時代にあわせてってとこね。

金・土ででかけて、月曜代休。代休なくてもいいんじゃないって思ったけど、疲れもたまったみたいで、代休は朝から耳鼻科へ。6年間皆勤まであと少しなので、がんばらなければ。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス