取材を受けました

 またまたグランプリの話。今日、製菓実験社発行の、製菓製パンという月刊誌の取材を受けた。まあびっくり!

 グランプリの表彰式直後、写真撮影と質問事項の書かれた用紙を渡されて、後日提出したら、電話があり、「今度取材させて下さい」とのこと。そして、

 「最寄り駅の地図をファックスしてください」って言われた。

 えっ?最寄り駅??「岐阜県ですけど?」、「ハイ」、「えっ?東京から岐阜まで来ていただけるんですか?」、「ハイ」って言う会話に。わざわざ来てもらえるなんてちょっとびっくり。

 そして今日、本当にわざわざ東京から大垣まで来て下さった。

 予定時間より早くなったので、まだHさん&Kさんがレッスン中。顔写真がいるなんて言われて、この前撮ったのは?って思ったら、あれはあれでまた新たにいるとのこと。カラーページではないものの結構大きな写真が載る記事。朝からバタバタしていたので、バタバタ顔の写真・・。

 お二人が完成するまで少し待ってもらって、4人でお話。お二人のインタビューも載るかしら??

 そしてお二人が終了後、いろいろ聞かれた。何がきっかけで何歳ではじめたか、将来の夢に重点が置かれていたような。20分もかからず終了。どんな記事になるんでしょう??

 発売日はよくわからないんだけど、12月号にグランプリの記事がカラーページで載って、私のは1月号の予定とのこと。今発売されている10月号には、グランプリが開催されたという記事が載っている。

 05-10-13_22-41.jpg

 写真の倍の記事で、結構詳しく載っていて、私の名前と作品タイトルも載っていた。へえーなんて何か自分の事とは思えず、グランプリはすごい大会なんだなーって思うし、作品が一人歩きしているような感覚。

 本自体は、製菓が中心の専門誌なので私が知らない世界がいっぱい。ケーキのショーケースの広告等も載っていて、きれいで楽しい。

05-10-13_23-11.jpg

 どうしても私がいまはまっている食玩のショーケースに見えてしまう。ちなみにショーケースは購入済みで、中身を注文中だったりして。届いたらアップする予定。

 また記事が載ったら、紹介する予定。そろそろグランプリのレポートも作らないといけないなー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク