カテゴリー別アーカイブ: 子育て8歳&5歳

2015年4月9日

寒い進級式&成長記録

 昨日はこども園の入園&進級式。この日だけは晴れるかなって天気予報だったのに、雨は降るし寒いし・・。コートいる寒さだからスーツじゃ何してても寒くて大変だったわ。れっくんが年長でみくちゃんが未満児入園の時もどしゃぶりで、写真どころじゃなかったけど、今回も。あまりにも寒いから、みんなあっという間に帰ってしまって、集合写真の順番が最後で、終わったらほとんど人がいなかった。

 クラス替えは、仲良しの子と離すというものなので、予想通り・・。年少の時に仲良かった子とも年中から離され、今回も離れたまま・・。それで固まらずに新しいお友達ができていいことだけど、最後は仲良しの子と一緒でもよかったのになーって思ったりも。親の私も知っている人がなんか少ないって思ったけど、まあこれからがんばろう。

 本人は、クラス名がこれはイヤって言っていたのになって、お友達とも離れたので、大丈夫かなと思ったけど、それはそれみたいで楽しそうだった。

 それ以前に行きたくないっていう事もあり、心配していたけど、とりあえずスムーズ。年に数回ある不審者訓練の不審者と、節分の時の鬼がすごく怖いらしく、トラウマになっていて。明日不審者訓練だよって言われるともうその日から泣いて泣いて、朝も大変で。でもまあそれでも一応連れて行っていたけど、節分の鬼もすごかったらしく、夜泣きすごくて次は休ませようかなって。

 つい最近も思い出しては1時間くらい泣いてたり。「年長さんになりたくない、引っ越したい」なんてずっと言いながら泣いていて、小学校は鬼来ないよって聞いて「もう小学生になりたい」とか。「その日は休んでいいから鬼には会わないよ」って言っても「休むと家に来る」って。今は節分の話を思い出さないように気をつけ中・・。前日「先生が鬼やるんだって」なんて話していたのに「先生じゃなかったーギャー」って泣いていたし、仮装?がすごいらしい。

 人見知りと恥ずかしがり屋もあって、年中最後に始まった給食当番も恥ずかしくてイヤだとか、何かとグズグズ言って朝遅いので、先生に「年長さんにならないなら給食当番やらなくてもいいと思うよ」とか、「早く来ないと年長さんになれないよ」なんて言われていたので、本人はなぜか年少さんのクラスになるかもって思って、ずっと心配していた。無事に年長さんのクラスになれたのがうれしいみたいだから、とりあえずよかったかな。

 ついでに年長さんになれない話がすり替わって「鬼に会わないと年長さんになれない」って言って泣いている事もあったわ。

 その前日、れっくんは学校だったので、みくちゃん連れでレッスンしていたけど、お客さんがいる間は一言も発しなかった。静かで楽だけど、ここまで人見知りでいいのかなって。たまに私の実家に行ったときも数時間口きかないときあるし。

 それが進級式の時は、同じクラスの女の子のお父さん(初対面)にあれこれずっと話しかけていて、どういう事??そういうキャラなの??って思ってしまったわ。

 そしてパパには何組だったか自分から言うから、言わないでって言っていて、子供が寝たあと出張ついでにだんなさまが帰宅。今日の朝会ってもまた一言も発しず。もうよくわからないわ・・。

 年長さんになると、小さい子のお手伝い等やることが増えるから、張り切っているし、あと1年楽しく通ってくれるといいな。

2015年4月6日

おやつカンパニー工場見学

 今日かられっくんは3年生。同じ学年でもまだまだ知らない子はたくさんいるし、新しいお友達がたくさんできるといいな。みくちゃんはあと2日お休み。「れっくんは学校で楽しくてずるい、みったん一人でつまんない」ってずっと文句言ってたわ・・。

 春休みは前半東京に行き、中盤は友達親子と遊んだり、ご飯食べに行ったり、定期的に処分しているけど、子供の大量の紙ゴミも処分・・。最後の2泊3日はYくん親子が泊まりにきてくれたので一緒にずっと遊び。春休みもしっかり遊べたわ。れっくんが一緒に遊べるのももしかしたらもうあと2年くらいなのかも・・。

 そしてその中でも楽しみにしていたのが、スーパーのフィールの懸賞で当選した、おやつカンパニー工場見学ツアー。毎年開催されていて、行った人のブログを見て知ったの。

 こういうのって親子ペアが多くて、過去に夏休みに当てたものもそうだったけど、今回は親と子供2名の3名で参加できる。いつもお留守番だったみくちゃんも一緒に行けるので、絶対行きたいって思って。そのためにフィールにお買い物に。あまり近くにはなくてね・・。ベビースターラーメンを買って2口応募。

DSC_0175

 名古屋駅からバスで三重のおやつカンパニーの工場へ。このキャラの名前、ベビースターだから、「ベーちゃんとビーちゃん」だって。知らなかったわ。工場の建物も黄色で、制服も黄色。ステーキ屋さんのようないい香りがただよってた。写真撮影不可なので、何も写真はないけど、いろいろな行程を見ることができて楽しかったわ。

DSC_0174
 海外でもあちこちで販売されているとのこと。ベビースターって食べづらくて、自分から買って食べる事はなかったけど、最近塊になったものがあるから食べやすくていいわ。

DSC_0180
 そしておみやげもたっぷり。これが1人分✕3人分。ベビースター以外の商品があるのはよく知らなかったけど、えびせんべいもおいしかった。バスの中では別のお菓子の詰め合わせももらえたり、ジューズやお茶もいっぱいもらって、帰りの荷物がすごかった・・。

DSC_0176
 その後伊勢神宮で自由行動。参拝とお昼ごはん。

DSC_0178
 ベタにふくすけの伊勢うどん。めかぶ入りがおいしいっていうのを見て、食べてみたけど、やっぱりシンプルが一番かも。

DSC_0179
 赤福で、赤福とぜんざい。この日は暑くなりますなんて天気予報だったのに、肌寒いし、小雨も少し・・。でも前後は雨の日続きだったのでまだよかったかな。

 他にも豚捨のミンチカツとか、みたらし団子とかあれこれ食べて、帰りのバスではビンゴ大会。

DSC_0189
 みくちゃん過去の懸賞品のスカジャンならぬ、ベビージャンゲット。背中にイラスト入っているけど、意外と自然に着れる、サイズも次の冬によさそうなくらいなので本人がすごく気に入ってた。他にもたくさんグッズもらったし、フィールの商品券までいただいちゃって、ほんと楽しかった。またフィールに買い物に行きたいな。ちょっと遠いけど・・。

2015年3月31日

母子で最後の東京旅行

4月1日付けでだんなさまが東京から大阪へ異動に。人生なにがあるかわからないものね・・。大垣にも2年の予定が、何年いたんだっけ?ってくらい。11年かな。

 その前に東京が延長になったって言う話で、気候のいい時期だし、長めに東京にいて今まで行けなかった場所へ行きたいなって思っていたけど、引っ越しの都合もあり4泊5日。の予定が、終業式終わって出発って思ったられっくんが高熱。今年度1年間皆勤賞(ちなみに2年間目)をもらってきたばかりなのに・・。

 1晩で下がったので、翌日出発。この日は東京の学校は終業式だったので、少しは空いてるかなと期待してディズニーランドへ行く予定だったけど、変更して合羽橋へお買い物へ。だんなさまの家から近かったのに、なかなか行けず。子供つれて行くとゆっくり見れないとわかっていたので、さくさくっと回ってきた。

DSC_0126

 新幹線からの富士山がすごくきれいに見えた。

 その後スカイツリーへ。今回最後にスカイツリーも登ろうと思っていたけど、30分から1時間待ちで並ぶ時間はなかったのでご飯食べてお買い物して終了。

 翌日はディズニーランドへ。入場制限かかってないけど激混み・・。抽選もはずれるし、イースターもまだだし、雰囲気だけみたいな。

DSC_0132
 新しいキャラクター。ダウニー?えっ?ダウニー?って思ったらダニーだった。

寒暖差がはげしくて、昼間は暖かかったので、新しくなったジャングルクルーズに100分並んでみた。子連れでこれだけ長く並んだのも初めてだったけど、寒くも暑くもないっていうのがポイントかな。

DSC_0134

 夜は寒くてみくちゃんは持参したマフラーと手袋もしてカイロも使用。風のため花火は中止だったけど、でも夜遅くなってきたら風もやんで過ごしやすかった。

DSC_3661.JPG
 パレードのフロートからの超音波?で反応するライトも持参。毎回みくちゃんが何かと光物を欲しがり大変・・。

 今回はスティッチ・フィルハーマジック・グーフィーのペイント・スター・ツアーズ(FP)・ハニーハント(FP)・ダンボ・ジャングルクルーズ。これだけかも。早めに帰りたかったけど、れっくんが最後にダンボに並ぶっていって30分ほど並んだのもあり、結局21時過ぎた・・。

 そして今回もディズニーランドの出口から寝たみくちゃん・・。ずっとおんぶで電車2回乗り換えて、駅から15分歩いてがんばった・・。ディズニー行くのに子連れで電車はきついし、夜遅くまで遊ぶのは無謀だわって毎回反省するものの、こんなことももうこれで最後ね。

 そして翌日、最初の予定ではゆっくりして夕方からキッザニアの予定だったけど、もう時間がないので朝からキッザニアへ。みくちゃん起こすの大変だったけど、一応夜21時から寝ていたのでなんとかなった。キッザニアの話はまた明日にでも。

 そしてそこからスカイツリーへ。キッザニアからスカイツリーはバス1本で30分弱で楽だけど結構混んでた。だんなさまと合流し、スカイツリーに登ることに。水曜日に行った時は直接並ぶ形だったけど、金曜日だったからか整理券方式。まず整理券をもらって、ご飯食べてからその時間に集合してそこから結局1時間並んだ・・。

DSC_0152
 エレベーターの中の切子ガラスがすごくきれいだった。4台のエレベーターで春夏秋冬を表しててこれは夏。帰りは春。秋も見たけど地味で、夏が一番オススメかも。でも並んだ順番なので選べないけど。

DSC_0156

 右上の方に東京タワー。この写真だと見えないけどきれいだったわー。

DSC_0159
 そして少しつかれたみくちゃんには「アイス食べる?」の一言がよくきく。

 翌日は近所の有名なお蕎麦屋さんへ。オープン前から少し並んだけど、オープンしたらすぐ満席。すごいね。下町で、街ぶらをする地区で、テレビでもよく紹介されていたので、少し足をのばしてみたり。すごい人で、後ろを歩いていた人たちが「転勤にはなるべくついていくといいのよ。貴重な機会だから。」って話ていた。まあ確かにそうだけど子供がいると動けない。もう少し前だったら一緒に東京に行けたのにねって。引っ越し業者が来る時間が未定で、遅くまでこなかったので見届けず帰宅。

DSC_0167
 こんな風に、休みごとに新幹線で東京に行くなんて、すごく贅沢だったけど、これでおしまい。2年間でたぶん9回行ったかな。ディズニーシー1回・ディズニーランド4回・シェフミッキー1回・スカイツリー4回・キッザニア5回・ピューロランド・ドラえもんミュージアム・八丈島旅行・横浜旅行・石垣島旅行とほんとたくさん遊べたわ。

 次は大阪。だんなさまはユニバーサル・スタジオ・ジャパンRの年パスを買おうかなって。3回行けばもとがとれるからそのくらいなら行けるかもね。ちなみに我が家はみくちゃんが1才になる直前に、年パスより高いロイヤルスタジオパスというものをもらって行ったのが最初で最後。その時の様子は子連れユニバーサルスタジオのカテゴリーを見てね。

 というわけで我が家の単身赴任生活は3年目に突入。

2015年3月23日

ディズニーライブ

 週末はディズニーライブをみに。週末分のチケットは完売していたけど、ディズニーライブはオークションで安くでるのでそれで。直前だと1枚5000円以上のチケットが、4枚5000円なんてなってたよ。

 去年はマジックがテーマでところどころ目が離せないマジック満載で楽しかったけど、今年は小道具が明らかに少なくて、踊りがメインとはいえ、ちょっとさみしかったわ。

2015-03-23_22.59.08decr
 はじめてみくちゃんにドレス着せてみた。私自身、子供の頃こういうドレスや着物が大嫌いだったから、とくに着せようとも思わず過ぎてきたけど、本人が欲しがって。買ったあとで、アナと雪の女王のエルサの青いドレスがよかったーってうるさかったけど、ピンク大好きだからお気に入りみたい。持っていって会場で着替えたけど、帰りは途中までそのまま帰ってきた。

DSC_0077
 ちなみにこの前ダッフィーに着せていたもの。

 そしてこういうショーを見に行くと毎回光物のおもちゃを欲しがる・・。みくちゃんは光るものと音のするものが大好き。れっくんはパズル的なものが大好き。その違いはともかく、みくちゃんの欲しいは強烈なので、ひっくり返りそうになるところを今回は「妖怪ウォッチの一番クジ」で釣ってみた。2500円とかするおもちゃより、520円のクジの方がお得なのでね。

DSC_0125
 でA賞の大きなジバニャンゲット。くじ運よかったみたい。かわいいけど、ちょっと大きすぎるかも。

 明後日から春休み。我が家はだんなさまが東京から大阪へ異動という大きな出来事あり。どうなることやら。

2015年3月15日

れっくんの宿題問題

 なかなか書けないけど、今これに困っている記録ということで。ほぼ毎日、ゲームだテレビだでれっくんとケンカになるんだけど、毎週末はひどい。宿題を金曜日にやっておけばいいのに、金曜日は友達と遊んでしまって、18時半からテレビで妖怪ウォッチが始まると宿題どころじゃなく。「見ながらやるから見せて」ってうるさいくせに、結局やらないまま。以前は妖怪ウォッチしか見てなかったけどそのままドラえもんにクレヨンしんちゃんと見続けるので結局できず。土曜日の朝するからって言って結局しない。

 この前キッザニア甲子園に行ったときも、帰りは遅くなるから、行く前にしないと絶対にできないって言ってるのに、出発当日の朝するって言ってしなくて、朝結局やらなくてあと30分ででかけるのに、やらないなら置いていくよって言ったら「これは1時間ないとできないものなの」って逆ギレ・・。

 昨日は3時間後にでかけるから、それまでに片付けと宿題をしないと置いていくって言ったら、のらりくらりとやらずにでかけようとするし、あと1時間ってまたのばしたけどしないから、でかけるのをやめてみた。そしたら効果あったみたいで片付けたけど行かなかった。いつもなんだかんだとやらなくても済んでいくのかダメなんだろうな。

 で結局やらないままでどうするの?って事で、こっちもイライラするから「やらずに行けば」って言うんだけど、性格的に宿題やらずに学校に行くっていうのはできないの。なので夜になってり21時半くらいからとりかかってみたり。全くもう!の連続。なのでいつも寝るのが遅くなり、私も時間がなくなり・・。

 みくちゃんが入学するまであと1年。性格的にみくちゃんの方がやらないでも学校行けそうなタイプなので二人でダラダラされると困るけど、意外とさっさとすませて「れっくんまだやってないの」って言うかも。今でも「れっくんは宿題でしょ」って私のかわりに怒ってくれたりするし。

 話変わってホワイトデーにいいもの届いた。

DSC_0078
 座高50センチのダッフィー。キッコーマンの懸賞で当選!ダッフィー欲しいなと思って、お醤油等を買って応募したの。ダッフィーにはあまり興味がなかったので初ダッフィーだよ。
 
DSC_0077
 先日みくちゃんに買ってあげたドレスがぴったりーって思ったら、「ダッフィーは男の子だよ」ってれっくんに言われて気がついた。そういえばシェリーメイという女の子がいたね。

2015-03-15_23.14.21decr
 二人でかかえるとこんな感じ。これをディズニーシーにかかえて持っていく人ってほんとすごい。邪魔でしかないわ。

DSC_0085
 そしてれっくんからホワイトデーのお返しのメッセージカード。この「ひと」ってなんだろ??みくちゃんにも箱にお菓子をつめていろいろ書いてあげてたよ。

2015年2月24日

キッザニア甲子園 月曜日2部スターフレックスパス

 キッザニア甲子園レポ最終。その前にみくちゃんの成長記録。5歳9ヶ月にして下の歯が抜けた。れっくんは6歳2ヶ月だったので、半年近く早い。土曜日にご飯食べていたら歯をかんだって何回も言うから口内炎かと思ってみたら、かなり歯の位置がずれて少し出血していて、でも抜けるほどではないなーって思ったら、月曜日に保育園で遊んでいる時にちょっと他の子とぶつかったら取れたらしい。

 他のクラスの男の子は何人か抜けている子もいるみたいだけど、クラスでは一番だと本人が言ってた。れっくんの時も体の大きい子は早かったし、みくちゃんも背が高いので成長早いのかも。今度小学校?って今よく言われ中。

 キッザニアのマヨネーズ工場で、他の男の子と3人一組でマヨネーズの原料を混ぜて作るというのがあり、誰が最初に混ぜるかで、3人でダチョウ倶楽部の「私がやります!やります!どうぞどうぞ」のギャグをやっていて、いつのまにかみくちゃんもちゃんと一員としてできていて、その子が教えてくれてちゃんとできたんだなんて思っていて、あとから聞いたら妖怪ウォッチで見たって。妖怪ウォッチのアニメこういうギャグやパロディがいっぱいでそこが面白いのかもしれないけど、すべて妖怪ウォッチのものだと思ってしまうのもどうなのかな。

 みくちゃんはプリキュアプリキュアとうるさいけどほとんど見てないけど、れっくんは今週から始まった新しい戦隊物もまた見始めた。忍者が妖怪と戦う話。ここも妖怪なのねって。

 キッザニア甲子園の話に戻って、スターフレックスパスは16時スタートの2部で2時間から楽しめるもの。16時入場だと30分サービスで18時半まで遊べる。1部入場後に出口に2部の順番カードを取りに行き、1部の途中で外に出て手続きをしておくと、2部で並んでいる人より一番最初に入ることができる。スターフレックスだけでなく、1部2部連続の人も利用可能。それで3番目だった我が家だけど、この日は連続入場3組のみで、スターフレックスはうちだけだった。1部は団体客がすごくいっぱいだったけど、2部はすごく空いてる。まずは和食のさとへ。一番に入れた。

DSC_5622
 巻き寿司作り。にぎり寿司のときもあるみたいで大人気。16時から16時30分

DSC_5649
 ちなみに私が今日習ってきたジバニャンとカエルの飾り巻き寿司。自分ひとりで作るのは大変だけどまた作りたいな。

DSC_5651
 ほぼすべてご飯の巻き寿司なので、2個も食べればお腹いっぱいだけど、みくちゃんは3個完食・・。よく食べて、しかもよく寝る。成長するはずだわ。

 すごく空いていて、大人気のハイチュウのお菓子工場も19時台が空いていたけど、一度作っているし延長してまでやりたくないし、帰るのが遅くなるのでパス。空いているときはお仕事のスタート時間が決まっているものが多く、それだけスタッフの数も少なくなっているみたい。免許証をとりたかったけど、17時スタート・18時スタートになっていて、次の17時からにはいるのに30分内で終われるものって限られるけど、ソフトクリームは20分かからなくてちょうど入れたのでソフトへ。慌ててたべて免許証。17時から17時30分

 身長110センチ以上でみくちゃんは身長的には余裕だけど、まだ5歳じゃ難しいかも。テストもあり、標識の意味とかちゃんとわからないといけないし。おもいっきりれっくんのカンニングをしたらしい。その後レンタカーを予約。17時55分。このレンタカーを乗ったら帰るよって言ったられっくん半泣き。

 時間まで大使館でパスポート作成したり、デパートでお買い物。また来れるかわからないしお金も使いきって、ほんの少し余った分を貯金。そしてレンタカー。二人で一緒に一台に乗って、途中ガソリンスタンドで、ガソリンスタンドのお仕事をしている子たちにガソリンいれてもらったり、窓ふいてもらったり、その時間の方がかなり長いんだけど、運転できて楽しそうだった。18時から18時30分。

DSC_4467
 前に東京でガソリンスタンドしたときの写真。それで帰ろうかと思っていたら、目の前のエコバックショップの18時40分から19時が空いていて延長しようか迷う。作ったエコバックを持ってデパートで買い物して、エコスタンプ2回を押してもらうと、キラキラのワッペンが選べるというもので、スタンプが集まっていたので、キラキラ欲しいなって。

 2回目に参加したときに「どんなの?」って聞いたら内緒って見せてもらえず、このまま帰ったらこれが心残りになるだろうなーって。エコバックの受付で、先に延長料金払って来ないと予約できませんか?って聞いたら、わからないとのことだったので、受付で聞いたら、出るときの時間で精算するとのことだったので、とりあえずレンタカーが終わるのを待って、エコバックへ滑り込み。レンタカーが終わるまでに他の子でうまってしまったらあきらめようと思ったけど入れてよかった。

DSC_5642
 それでこのエコバックの裏側に、また4枚とキラキラシールを貼ってもらったよ。延長料金は30分子供500円、大人250円でこのエコバックのために1250円だけど、おみやげ買ったと思えば記念になるかな。ちなみに終了の21時まで延長してしまうと、普通に2部を買った方が安くなるよ。子供達がおみやげを急いで買って出口に行き、延長料金を払い19時撤収。18時半に出て、21時半に帰れる予定が、30分遅くなった分到着は22時。新幹線も1時間弱なので寝るほどでもなく、二人ともクタクタで大変だった。大阪駅で何か買おうと思っていたけど、そんな時間もなくコンビニでじゃがりこの限定品を買ってきた。よくみたら関西限定じゃなくて、期間限定で明太チーズもんじゃ味だった。どちらかというと東京みやげ??お好み焼かと思ったわ。それほど急いでいてね。

 もうキッザニア甲子園には行かなくてもいいくらい満喫したつもりだけど、また行きたいって。年末にクラブメッド石垣島 (旧 クラブメッド・カビラビーチ)にいって、その後ずっと石垣島行きたいって毎日の様に言っていたのが、キッザニア甲子園に変わったよ。

 2018年ららぽーと東郷ができるときに、キッザニア名古屋ができることを期待。

2015年2月22日

キッザニア甲子園 月曜日1部

 1泊2日のキッザニア甲子園旅行。覚書も含めて詳細な記録なので、読むのに疲れるかも。でもこれから行く人には参考になるかな。

 宿泊はキッザニアのすぐ近くのホテル。甲子園ホテル夕立荘で。キッザニアからららぽーと出口まで5分くらいかかるけど、そこから5分くらいの距離。とっても近くて便利。甲子園球場も目の前。日曜宿泊で大人一人小学生一人で1万円でお釣りが少し。そこまで安くないのも立地がいいからかも。

 翌月曜日、この日はキッザニア甲子園がすごく混んでいた。行こうかなって思ったのは1ヶ月ほど前だけどもう売り切れていて、キャンセルが出たところをねらって予約。平日なのに売り切れているのは代休が多いか、団体が多いかどちらかかなと思ったら団体が多かった。遠足でキッザニアなんてうらやましいわー。修学旅行でもいいかも。

 朝早くいけばその分早く入れるけど、みくちゃんが朝弱いのでね。なかなか起きれずれっくんがイライラ。朝9時スタートで、8時30分開場なのでそれまでには行こうと思って、8時にホテル出発。宿泊荷物を預かってもらって、みくちゃんはずっとおんぶで移動。8時10分くらいについて、並んだけど、前日2部にEで並んだより半分くらい少ない感じだった。

 8時30分になり、動き出したらあちこちから別で並んでる団体客も動き出した。キッザニア甲子園は、建物の入り口にエスカレーターがあるので、東京ほど一気に人が流れないんだけど、団体客より早く入りたいと思って焦る・・。そしたら団体客は、エレベーター移動だったのでなんとか先に入れた。

 まずはお目当てのバームクーヘンを予約(10時20分集合だった)へ。並んだのを見届けて、この日は2部の2時間だけのスターフレックスパスも予約していたので私は連続入場の整理券Sカードを取りに。3番だった。早い人は早いわーなんて感心していたけど、この日の連続入場は3組だけだったよ。

 1つ目の予約をすると9時55分までその場から動けないんだけど、戻ったらもう9時55分。何も他のをチェックできなかったのでとりあえず空いていたエコバックショップに。

DSC_5642
 前回載せたこれね。ワッペン4つ追加。10時から10時20分

 その後バームクーヘンまでもう一つできるので、それをどうするか迷ってグズグズ。れっくんがやりたがっていたホテルの宴会場あいているのに、みくちゃんが嫌がり、それなら一人でやればいいのにそれはイヤだのあーだのこーだの。キッザニアでこれが一番イヤなところ・・。こっちもつい怒ってしまうし。あれこれなだめて二人で入れる精米工場へ。これも関西しかないもの。

DSC_5643
 自分で精米したお米もらってきた。10時40分から11時10分。

 そしてバームクーヘンへ。携帯で写真を撮らなかったので、写真がないけど、まずはハンドミキサーで生地づくり。そしてちゃんと機械に生地をかけて焼かせてくれて、さらにそれを試食。そしておみやげには別にできあがったバームクーヘンにお砂糖がけして箱づめ。人気なのもわかるね。10時20分集合の10時30分から11時

 その後食品開発センターを予約12時20分。みくちゃんが街時計やりたいと言い出しすぐに入れたので二人で。ポンポンを持ってのダンスがよかったけど、タイミング的にスズ。11時15分から35分。この間に私は一度外に出て、2部の手続きへ。小学生以上だと子供だけ残して親は出てもいいんだけど、幼児がいると出ることはできず、この手続のみ出られるものの、何かあったときのための誓約書を書いたりとか厳しい・・。街時計の披露の時間に間に合うように慌てて戻ってきた。

 みくちゃんがやりたいものがなくなってきて、あれもこれもイヤだと言い出し、ウロウロして最終的になだめてマジックスタジオへ。マジックを練習して、お客さん(親)に披露するというもの。もう二人の子と二組でマジックを披露してくれたけど、お客さんは私一人。拍手もしないといけないし、リアクションもいるし、ビデオや写真も撮りたいし、大忙し。11時45分から12時10分。

 マジック練習中に買っておいた食事で、ちょっと休憩。そして食品開発センターへ。冷凍食品を作るので、東京はピラフ、甲子園は焼きおにぎり。作り方も全く違ってこちらも楽しそうだった。12時30分から13時

 れっくんがパイロットをやりたいと言っていて、街時計のあとにも一人空いていたから走ったけどうまってしまっていて、みくちゃんもやりたいと言い出したので、二人で予約。13時15分集合だったので、焼きおにぎり食べて休憩。

DSC_5619
 そしてパイロット。キッザニアの花形アクティビティだけど、いままでやりたがらず。女の子には客室乗務員が人気だけど、全く興味なく。実際にモニターで操縦するものの、子供が座っている場所が一番奥で全く見えない。電車と違って難しかったみたいで、またチャレンジしたいとのこと。13時20分から13時50分

 このあと14時05分の自動車工場を予約。少ししか時間ないけどデパートでお買い物したり、初めて観光バスのお客さんをしてみたり。自動車工場はなんだか地味な印象だったけど、二人でがんばってできた。

 月曜日1部はエコバックショップ・精米工場・バウムクーヘンショップ・街時計・マジックスタジオ・食品開発センター・パイロット・自動車工場・観光バスのお客さん。バスのお客さんはのぞいてお仕事8個。アルバイトなし。効率よくまわれたかなと。そして2部のスターフレックスへ続く。

2015年2月17日

マリノでキッズピッツァ職人体験

 昨日キッザニアから帰ってきて、朝なかなか起きれずお疲れモードの二人。でも今日もまるでキッザニアな体験へ。マリノでのキッズピッツア職人体験。1000円で自分が焼いたピザ1枚とビュッフェ&フリードリンク。先週メルマガで知って予約したけど、その前にテレビで紹介されて予約が開始されていたらしく20時からしか空いてなかった。

 夕方れっくんは習い事があったので、その間みくちゃんはお昼寝できたのでよかったけど、れっくんは結構クタクタの状態で。自分が焼いたピザが食べられるけど、時間が遅いのでその前にお食事。もう20時にはれっくんが眠くて・・。でもやり始めたら目も覚めて楽しそう。

DSC_5637
 緑のがれっくん。Rくん兄弟と一緒に。みくちゃんはやりたくないって言うのでやらず。

DSC_5639
 手で伸ばすだけで結構きれいにのばせていた。焼きあがったピザは持って帰ろうかと思っていたけど、ほとんど子供が食べちゃった。いろいろ遊べたりもしたので、帰ってくるのも寝るのも遅くなってしまって、明日大丈夫かな・・。

 参加するたびにステップアップもできるみたいで、また次回開催されたら行きたいな。もうほんとうに私も子供になりたいわー。

2015年2月1日

子連れで初スキー in 平谷高原スキー場

 土曜日子連れで初スキー。子連れのスキーってなんか面倒でまあいいやって思っていたけど、れっくんのお友達がスキーに行った話を聞いたりして、行きたいって言い出したのもあり、だんなさまも連れて行きたいとのことで。

 下道1時間30分ほどの平谷高原スキー場へ。近いし、ほとんど豊田市(ほんと広いわ・・)だけど、道には雪もあったよ。

 運動嫌いな私が唯一するスポーツが、スキー&スノーボードだったけど、もう最後に行ったのは10年前。ウエアのポケットに入っていたホルダーに2003年のリフト券とかいっぱい入ってた・・。今やってできるのかなって思うけど、先日同じく10年ぶりにボードをしただんなさまは意外とできたらしい。でも今回はみくちゃんとソリだけどね。

 子供のウエアとか何もないので慌てて用意。アルペンとか見に行ったら、上下セットでしか売ってなくて結構高い・・。とりあえず安かったスノーブーツを購入。上は、普段のジャンパーで、下は撥水コートされたパンツですますことに。でも撥水コートパンツってなかなか売ってなくて、アピタで以前見たことあるなって思ったら、アピタでも大型店でしかないとのことではしごして購入。ちなみにイオンにもなかった。意外とないのね。

DSC_5588
 れっくんはとりえあず午前中スキースクール。ヘルメットとゴーグルはスクールでレンタル。思ったより怖がらずできたみたい。ただ人数が多くてそこまで上達したわけではなかったけど、まあ基礎を教えてもらえてよかったわ。

DSC_5587
 ソリも500円でレンタル。1000円出せば買えるけど邪魔になるので。みくちゃんのウエアも上は普段着で、下は撥水コートのパンツ。小学生サイズというか130からだとあるけど、それ以下のサイズってなかなか売ってなくてすごく探した・・。マッドハウスで110サイズのみたくさん売っていたので購入。ちょっともうサイズアウト寸前だけど800円だったので1回しか着れなくてもいいやって。来年はもう少し早い時期にマッドハウスに探しにいかなくては。

DSC_5593
 そり専用ゲレンデ。一人500円で入場。山になっている部分に乗って撮ったので全然わからないけど、かなり急斜面。

DSC_5592
 ソリ専用ゲレンデはベルトタイプのリフト。バランス崩すと結構怖い。そしてソリは二人乗りで滑ってみたらスピードも出るし、ちょっとこわいけど楽しかった。午後になったら、斜面がボコボコして、ひっくり返ったりも。

 でも途中で飽きちゃって雪遊び。そしてみんなが持っているものが欲しくなり、ギャーギャー言い出した。

 これね。雪の多い大垣で持っている子がいて遊んだ事もあり、どうしても欲しいって。もうどうにもならず売店見に行ってみたら、1500円もして、買うのはイヤだわって思ったら、もうこれがいいのーってギャーギャー泣くし。なだめになだめ・・。お菓子じゃいやだーって言うものの、なんとかお菓子で。

 もともと100均でどうしても欲しいと買ったこの形と同じソリも持参。そっちの方がいいと言い出して無料のソリゲレンデで遊んだりも。

 れっくんはだんなさまとリフトに乗ったりして、スキーを満喫。もっと怖がるかと思ったら、成長したわ。また行きたいっていうけど、また来シーズンね。みくちゃんは来年もソリでいいとのこと。帰りは温泉入って帰ってきた。

 ちなみに今回事前に信州スノーキッズ倶楽部に入会。知り合いの人がブログに書いていて知ったけど、スキー場のサイトには載ってなくてわかりづらい。しかも事前入会のみ。

 小学生対象で1000円で入会すると、長野県内の1回リフト券無料・レッスン1000円引き・家族も含めレンタルやリフト500円引き、温泉割引など。スキー場によって特典は異なりレンタルは使えるけどスクールはダメとか、一長一短。今回行こうかと思ったスキー場3つの中から、最終的に一番近い平谷を選んだけど、平谷はレッスン・レンタルは使えず。リフトの割引はよくあるチラシでもあるし、割引価格2000円のリフト券を1000円の会費払ってもらったってとこかな。

 そして日曜夜だんなさまは東京へ。おいおい泣くれっくん。なんで豊田に住んでいるの??とか、じゃあ東京に住む?って言うとそれはいやなわけで。そういうストレスからか最近もうものすごく手がかかるれっくん。まあみくちゃんも言い出したとすごいんだけどね。明日からまた3人でがんばろう。

2015年1月15日

二人の成長記録

 連続で参観日だったので、たまには成長記録。8歳半のれっくん。男の子のかわいいのはいつまでなんだろう?って最近よく思うように。まだまだ甘えん坊な感じもあれば、逆らってきたときの差が激しい・・。衝突することが多くて、年末にもすごいイヤな思いをして、しっかり約束したのに、年明けに同じ事されて、もう許せなかった。なのに本人はすぐにケロっとして、また翌日・・。そのうち甘えるところがなくなってきたら、もうただただ衝突するだけ??

 担任の先生に相談しても、想像できないって言われる。1年生の先生にも、2年生の先生にも言われた。学校ではちゃんとしているみたいだけど、私がいるといけないのか、習い事先ではひどかったり。小さい頃から2つずっと続けてきたけど、もう2つともやめてやるって私が思うように。

 みくちゃんはみくちゃんで、女だわって思う面もいっぱい。「◯◯ちゃんが遊んでくれなかった」「こんな風に言われた、怒られた」ってシュンとしながら言う事もあるけど、だいたい怒ってる。れっくんは気にしなかった事を気にするんだなって思ったり。しかも自分はもっと強くきつい事言ってるのよね・・。

 保育園の帰りに女の子と4人で遊んでいて、一人の子の弟が寄って行ったら「◯◯くんは意味わからないから!」って追い払うし。自分がれっくんの友達によくやられてすねていたのに、自分もするんだとちょっとショック。おねえちゃんの方も弟が気になって寄っていくとまた「◯◯はいいからー」だって。もう・・。れっくんはそういうことを言うタイプじゃなかったから、こうも違うのねって。

 みくちゃんだってれっくんのそばにいたいでしょ、◯◯くんだってそうだよ、そんな風にいじわるいうと、◯◯ちゃんも悲しくなるよって話をしたら、もう不機嫌。ハイハイわかりましたみたいな感じ。それ以上言うと、いじけてうそ泣きから本泣きへ。泣いても許さないけど。

 みくちゃんは自分の主張はしっかりして、そこはれっくんとは違うけど、ちょっと言われるとダメなところは同じ。みくちゃんは言われるとすぐにすねる。れっくんはすねるというより、悲しむという感じで、どっちもどっちなんだけど。れっくんには強くなるようにって言い続けていて、みくちゃんにはすねるのって面倒な子になりそうだから、それをやめるように言っているんだけど、なかなか難しいね。

 参観日で見ていても、自分がやりたいやりたいばかりで、言いまくっていたら、優しい男の子が譲ってくれた。自分ばっかりーって言われたら、怒っていただろうな・・。

 れっくんは順番を抜かされたら、すぐに下がるタイプだったけど、みくちゃんは抜かされないように体をはってグイグイ行くタイプ。性格の違いがすごいけど、基本は仲良し。二人でずっと遊んで、ゲラゲラ笑ってる。結婚したいし、ずっと一緒に住みたいなんて言ってるよ。

 二人とも学校&保育園は楽しく行っているのでそれがなによりかな。みくちゃんは朝だらーってしていて、何もしないし、送って行くから行けるっていうのもあるけど。あと1年ちょっとでみくちゃんも小学生。今日は行きたくないとか、歩くの面倒とか平気で言いそう・・。みくちゃんは行きたくないって言うかもーって言うだけですねるから面倒だったりする。本当に言った時に、あーやっぱり言ったって言うとさらにすねるしね・・。

 今年の目標としてもう少し余裕を持って子供に接しようと思ったので、今年はゆったりしているつもりだけど、なかなかうまくいかないわ。