カテゴリー別アーカイブ: 瑞穂・本巣市ランチ

2012年10月27日

リニューアルしたモレラ岐阜とビストロ309

 ものすごく久しぶりにモレラ岐阜へおでかけ。春から大々的にリニューアルしてるけど、その前の閉店ショップばかりのとき以来行ってなくて。みくちゃんが保育園に行きだしてからなかなか遊べなくなったMちゃん親子と一緒に。

 まずはランチにビストロ309。サンマルクのパン食べ放題のお店で、目新しいわけではないけど。久しぶりのランチレポ。

DSC_1353.JPG DSC_1355.JPG
 写真の色が悪いけど・・。新しいところといえば、鉄板が固形燃料?で温められた状態でくるので、熱々が食べられる。ハンバーグとグラタンにしてみた。デミグラスか和風ソースか選べてデミグラスソースが結構濃い。グラタンがかなり塩味強い。

 パンは焼きたては柔らかくておいしいけど・・。みくちゃんも途中でもういらないって言ったものの、ソースにつけて食べさせてみたらパクパク。あまりいい方法ではないけど、濃い味好きなのよね・・・。ハンバーグが680円からでパン食べ放題&ドリンク380円。子供用に、パン食べ放題&ドリンクで200円というメニューがあったので、それにしてハンバーグを取り分け。結構食べられちゃうけど、まあパンもあるしって。子供料金があまりかからないと大人が贅沢できていいかも。

 新しいお店もいろいろ入っていたけど、やっぱりモレラは広いし、歩いているだけで疲れちゃうので、子供がいるとなかなかゆっくり見れず。またあらためて来たいわ。

DSC_1357.JPG
 その後これまた久しぶりにMちゃん家に。真ん中のみくちゃんはMちゃんからもらった服を着ていったんだけど、小さい頃のMちゃんがいるみたいだったわ。

 Mちゃんはみくちゃんをいつもかわいがってくれるけど、今まではみくちゃんが勝手に動いて思い通りにならずやきもき・・。でもみくちゃんも成長したので、会話も成立するし、ちゃんとMちゃんの言うことを聞けるようになったので二人でずっと一緒に遊んでた。その横でれっくんは女の子のおもちゃはイヤだとか少々うるさいんだけどね。

 いっぱい遊んでみくちゃんは眠くなりバイバイ。そこから4時間半も寝て21時半に起きたみくちゃん。夜寝ないかと思いきや、お風呂入ってすんなり寝た。よっぽど歩き疲れ&遊び疲れたのかも。また遊ぼうね。

2011年4月10日

オーダーメイドシューズ

 足形を取ってのオーダーメイドシューズ。贅沢にもれっくんのを依頼。以前から自分の靴を作るのに興味はあったけど、とても高価なので私の分はれっくんのがよかったら、また改めて。

 れっくんの足の親指曲がったまま立ったり歩いたりするクセあり。以前のダイアリーに書いたんだけど、ずっと気になっていて、いい靴をはかせていたし、本人も気をつけるようになって少しよくなってきたとは思うけど、今後スポーツをするのに小さなうちにいい状態にしておいてあげたいなと思って、最終手段に。

P1070157.jpg
 まずはフットプリント。足形みたいなものを取り、圧のかかっている部分や具合で、重心のゆがみ等がわかる。専門の先生には、親指よりも薬指から小指が寝ているというか横向きになっている方が気になるとのこと。私も私の母も同じ指で、そっくりって言われていたのでそういうもんだと思っていたんだけど。今日は初めてだんなさまも一緒に行って、足をみてもらったら、こちらもれっくんとそっくりとのこと・・。だんなさまの細さと私の曲がった指に似ているなんて、変なとこばっかり似るのね。

P1070159.jpg
 そして足形。スポンジみたいなものに踏み込むだけ。意外と原始的。

P1070160.jpg
 こんな感じに。これを元にオーダーメイドの中敷きを作って、靴に接着した状態で完成。子供の場合接着しないとずれてしまうので、靴からはずせないとのこと。夏なのでサンダルも一緒に作成。おっそろしく高いけど、扁平足やちょっと外反母趾でずっと悩んでいる私としては、ちゃんとしてあげたいし。完成が楽しみ。

 近くのお店を教えてもらって家族でランチ。中華料理の花福←地図。

 行ってからかなーりしばらくよーく考えたら7年とか前に、友達に連れてきてもらったことあったお店。夜だったし、記憶が曖昧だけど場所的にたぶん。今回は日替わりランチを。2種類あったので2種類。

110409_122451.JPG 110409_122238.JPG
 ちょっとお洒落な感じでおいしかった。ラーメンはあっさりで全部子供に食べられたけど、ボリュームもあったしよかった。広い座敷があるので子連れも便利。よくあるラーメン屋さんというより、木のテーブルやイスで、店員さんも若い女性ばかりだったし、ママ友と行くのにオススメ。

花福
岐阜県 瑞穂市本田1051-3

2011年3月30日

思い出作りとシャルドネホーム

 今週末に引っ越してしまうYくん(4歳)&Hくん(1歳)と思い出作りにお出かけ。遠出する予定だったけど、車の中の時間が長いより、一緒に遊べた方がいいので近場で。まずは朝から我が家でYくんといつも通り遊ぶ。毎日毎日遊んでいて、かなり前から引っ越しはわかっていたけど、ついに近づいてきたのねって。あかちゃんの頃から成長を見守ってきただけにとっても寂しい。

 まずはランチ。座敷のある炙りや 藤庵。アピタ北方店のすぐの焼き肉屋さん。1年前、れっくんが保育園入園前の最後の平日に行ったお店。その日のダイアリー

110330_120055.JPG
 今日は1日10食限定の煮込みチーズハンバーグ。写真があまりきれいじゃなくてごめんなさい。ハンバーグの中にチーズが入っていて、ハンバーグ自体も脂の皮で包んであって、とってもジューシー、肉汁たっぷり。脂好きな人にはたまらないと思うけど、私にはちょっとくどかった。でもみくちゃんやれっくんにもわけつつおいしく食べちゃった。二人は180円のお子様焼きそばランチ。みくちゃんはまだなくてもいいんだけど、ジュース付きだし、一緒のがないと怒るので・・。

 おもちゃもいっぱい置いてあったので、食べるのもそこそこにしっかり遊べて楽しかったみたい。

 その後これまた大垣に住んでいるうちに一度行きたいと思っていたシャルドネホームへ。岐阜が本店の家具や住宅メーカー。Yくんの新居がシャルドネホームだったので、連れていってもらった。
 
 私が結婚する前に結婚した友達が、シャルドネの家具を購入して、そのときにJRで穂積駅まで行ってなんて話していて、すごい遠くまで見に行くのねー、ちょっと興味ありだけど、そこまで遠くに見にいくのはいいわって思った私。それがその後穂積より遠くの大垣に住むことになるとは・・。

 ゼクシィ見て結婚したくなった私だし、ショールームやモデルルームみると欲しくなっちゃう・・。あー恐ろしや。素敵なキッチンを見ていて、私はコレがいいななんて言ったり。何十万、何百万の価格を見ていると、すっごく小さいけど、すっごくかわいいシャンデリアが、6万とかかわいくない値段でも安く感じてしまう。あー恐ろしや。

 ちなみに嫁の立場とか無視していうと私はマンションの方が好き。今は戸建ての実家だけど、大人になるまでマンモス団地生活だったので。何棟の何号室で、ピアノ教室だの学習塾だの、集会場でそろばん教室だのバレエだの、その中であれこれ行けたので、母親が車に乗らない私は習い事はほぼ徒歩。母もパン教室だのお菓子教室だの団地中で行ってたし、友達の家も行きやすいしそういうのが理想。ちなみにフィギュアスケートも習っていた私。名古屋はフィギュアが盛んと言われているけど、近くにスケート場があったので。今の子がダンスに行く様な感覚かな。

 でもモデルルームのテラスには感動。外からは見えないお庭なんだけど、おしゃれな結婚式場みたいで素敵。施工例を見てもテラス付きのおうちがいっぱい。私もこれがいいわなんて。

 パンフを一部もらってきて、お客さんの声とか読んでいたら、床暖なしでも温かいからモデルルームにスリッパがおいてないって。あーそういえばそうだった。今日は比較的温かい方だったけど、フローリングにスリッパは必須の私だけど気にならなかったしすごいじゃん。
 
 それから子連れでもじっくり家造りができるって。ショールームやモデルルームでもキッズスペースがあり、そこで自由に遊べるんだけど、見ていてもくれるので、親はじっくり打合せもできるって。今日もれっくんもみくちゃんもいっぱい遊んだりお世話してもらったり。お菓子のクレーンゲームまでやらせてもらって、「また来てね」の言われて、「また行きたい」って言ってるれっくん。

 住宅展示場とか1回しか行ったことがないけど、1軒見るごとに重たいパンフをくれたり、アンケートの記入をお願いされたり、営業トークをされたり。それがイヤで冷やかしでは行きづらいけど、シャルドネはそういうのがなく逆にセールスしてくれてもいいのに状態だった。重たいパンフも欲しかったくらいだし。

 その後、遊具のあるマックに寄り道。遊具があるところに行ったの初めて。みくちゃんも遊べるかなと思ったら、3歳以上になっていたし、3歳でも恐がりそうな遊具だったので遊べなかったけど、れっくんとYくんはクタクタになるまで遊んで、帰ってきてからもYくんの家で遊んで1日が終了。すっごく楽しみにしていたし、すっごく楽しかったみたいで、れっくんは晩ご飯食べて疲れつきて寝ちゃった。お引っ越しはさみしいけど、いい思い出になってよかったわ。

炙りや 藤庵
岐阜県本巣郡北方町平成3-29
058-320-2911
定休日火曜日月曜はランチお休み

2010年5月3日

れっくんと過ごす最後の平日・炙りや藤庵

 バリから帰ってきてから寝ても寝ても眠くて・・。子供と一緒にしっかり寝てしまってパソコン開かず・・。GW明けから保育園に行くれっくん、もう平日ゆっくり過ごす事がなくなるの。バリに行く前はバタバタしていてなかなか時間が取れなかったけど、ゆっくり買い物に行ったりご飯食べに行ったりして、4月30日はれっくんと過ごす最後の平日。Mちゃん親子と一緒にランチに。

 みくちゃんが動き回るので、座敷のあるお店がいいなーって思って発見したのが、去年末にオープンした炙りや 藤庵。アピタ北方店のすぐの焼き肉屋さん。お昼はランチメニュー。

100430_111109.JPG
 子供用焼きそば180円。ジュース付き。とっても安くて助かる。れっくんはこれも食べきらないからちゃんとしたお子様ランチじゃなくても十分だけど、自分の分欲しがるから安いし助かる。

100430_111932.JPG
 日替わりランチ880円。この日はおろしミンチカツ。れっくんにあげちゃったけど、小さなピザもついていたし、野菜のポタージュとか丁寧なお料理がいっぱいでとてもおいしかったしボリューム満点。れっくんと取り分けでもよかったかも。器もこっているし、お洒落なカフェのランチみたい。炙りや 藤庵クーポン利用で10%オフ。

 駐車場もあるけど、アピタから歩いてすぐだしとっても便利。お店の方もとても親切だし、また行きたいな。ただれっくんが待ち合わせ中には、大不機嫌で、アピタの駐車場で車にひかれるかってくらいひっくりかえって怒るし、食べ始めたらテンションあがりすぎてMちゃんが気が散って全く食べれないほど動くし。他に子連れのお客さんしかいなかったのでよかったけど、まあ大変。早く保育園行ってくれと思ったり。

 その後もMちゃんといっぱい遊んできた。これからMちゃんと遊ぶ機会が減ってしまうかと思うとちょっと残念だけど、また遊んでね。

炙りや 藤庵
岐阜県本巣郡北方町平成3-29
058-320-2911
定休日火曜日
月曜はランチお休み
ランチ 11:00~14:30 LO 14:00
ディナー17:00~23:00 LO 22:30

2008年9月28日

モレラの前のyularaのランチ!

 いつの話だよって友達に突っ込まれそうだけど、だいぶ前に行った日記。モレラ岐阜の前の道沿いにあるカフェyulara(ゆらら)←地図。道沿いとはいえ、道路に面したお店ではなく、道路から奥に並ぶ何店かの1店なのでちょっとわかりづらかったけど、モレラに行くならここでランチがオススメ。

080910_120113.JPG 080910_120125.JPG
 1050円と、ドリンク&デザートがプラス300円。ボリューム満点っていう訳じゃないけど、五穀米とかだからか結構お腹いっぱい。その日はれっくんもあまり朝ご飯を食べていなかったので、お子さまランチも注文。

080910_114938.JPG
 おにぎりにタコさんウインナー、ポテト、スープ、ドリンク付きで400円くらいだったかな。値段忘れちゃったよ。調べてもわからず。でもかなりお値打ち。お子さまランチだけでも680円とか多いし、この値段なら頼みやすくてありがたい。

 おにぎりはれっくん好みなんだけど、雑穀米とか苦手なので一口しか食べず・・。ポテトとウインナーのみで終了・・。あとは私が食べちゃいましたわ。だから余計にお腹いっぱいになったのかも。子供向けに絵本や、お絵かき用色鉛筆等置いてあるけど、食べなかった分飽きるのも早くてちょっと大変だったわ。

080910_123035.JPG
 デザートもれっくんのためにプリンにしたのに全く食べず。すごい食べる時は、私のランチがなくなっちゃうのに難しいわ。

 たまたまタイミングよくすんなり座れたけど、待っている人も多っかった。2階は雑貨屋さんになっていて結構広くそこで待っていられるけど、回転が悪いので、かなり待っていたと思う。予約もできるみたいなので予約がオススメかも。ちなみにそこの商品は、アンティークとか全く私の好みじゃない感じのもの。前に行った大垣のpetit tricotも同じような商品が並んでいたわ。岐阜子連れランチレポにアップしてあるのでよかったら→その日のダイアリー

080910_153706.JPG
 その後Mちゃん(9ヶ月かな?)と遊ぶれっくん。なんとなく一緒に遊ぶけど、おもちゃとか触られると振り払っちゃったり・・。でも気になるみたいで寄っていったり・・。仲良く一緒に遊べる日はまだまだ先かな・・。

yulara←地図
岐阜県本巣市三橋糸貫川通1044-82
058-323-6707
定休日 月曜

2007年10月30日

小さなイタリアンキッチン Rakka

 最近忙しくて日記さぼり気味なので今日は2本アップ。以前から気になっていたラッカ←地図へ。ランチは生パスタとオムライスが限定数しかなく、生パスタは売り切れ。なのでオムライスを。

071030_132248.JPG
 前菜がオムライスとパスタでは違うものだった。パスタにはパンも。同じでもかまわないのに違うのがうれしい。

071030_133206.JPG
 そしてオムライス。すごくきれいでおいしそうだったのに、待ちきれないれっくんにスプーンを突っ込まれ、写真撮る前に少々崩れてしまったの。なんかボケてるし。最近携帯カメラの画質が悪くなったような気がする。気のせいか、私の撮り方が悪いかだわ。

 れっくんはご飯を食べてから行ったのに、スープを飲みオムライスも食べ、Aちゃんからパスタやパンをもらって食べ、さらにくれと皿をだし・・。

071030_134859.JPG
 デザートはシフォンケーキを喜んで食べ、食後のドリンクは、お水にストローをさしてあげたら喜んで飲み、れっくんも満喫。ドリンク付きで1050円。大満足。

 ちなみにテーブルがすごく狭くて、子連れは厳しい感じ。子供用イスもないし、ベビーカーも狭いからおけないし。さらにカウンターしか空いていなかったんだけど、れっくんは私のヒザの上でOK。途中でテーブル席が空いたので移動をすすめられたものの、どっちみちヒザの上じゃないと狭いだろうし、面倒だったのでそのまま。子連れの外食って思っていたより楽な私。れっくんはよく食べる方だから、食べさせておけばおとなしいっていうのもあるかも。お店の人に「おりこうさんですねー」なんて言われて満足げな笑顔で手を振って帰ってきてた。

 いとうレディースケアクリニックの向かいなので、病院へのお見舞いついでに寄るのもオススメ。

Rakka←地図
水曜定休
岐阜県本巣市小柿1171-1
058-323-8081

2007年10月12日

みつはっちゃ屋のおだんごランチ

 数年前テレビで見てからずっと行ってみたかったお団子屋さん「みつはっちゃ屋←地図」。JR穂積駅のすぐ近くということで、穂積駅にたまたま行った時にキョロキョロしてみたんだけど見つからず。場所を調べてから行くって機会がなかなかなくて。

 テレビでは限定数がかなり少なかった「おだんごランチ」が大人気で満席の様子だったので、きっとランチはすぐに売り切れちゃうだろうし、って思っていたんだけどランチは2日前までに要予約とのことで、しっかり予約してお出かけ。

 古民家を改築してあるけど、とても広いお店。もちろん全部座敷。

071012_122052.JPG
 そしてこれがおだんごランチ。おだんご6本と、サラダ、お吸い物、煮物。大変、大変、れっくんに全部食べられちゃう!!ということで、れっくんにはランチが出てくる前に持参したご飯を食べてもらっていたんだけど、1本半くらい食べられたかな。

071012_122108.JPG
 お醤油、特製ダレ(味噌)、黒ゴマ。どれもかなり濃厚でおいしい。濃厚すぎて、れっくんにはちょっときついくらいだったかも。

071012_125002.JPG
 そしてデザート&抹茶。抹茶茶碗は最初に好きな物を選ばせてもらえた。でも出てきたときにはどれを選んだかすっかり忘れて、Aちゃんが選んだのと間違えてみたり。デザートはまたまた私の苦手な寒天。れっくんがいっぱい食べてくれた。

 テレビの時とは違い、12時のランチタイムにお客さんは私たちを含め2組。もう1組の人達は、お団子食べ比べセットという、いろいろな味のお団子6本&ドリンクセットを。看板メニューらしい。こちらもお子さま連れだったので、一緒に遊んだりれっくんものびのび。

 ゆったりまったりした時間でおいしかったんだけど、お会計になって「1280円です」なんて言われた時は、「高っ!!」って思ってしまった・・。ランチの値段を知らないまま行ったし、メニューにも載っていなかったので。メニューを見ていて思ったのは、お団子は1本(4個付き)で80円くらいなのに対し、ドリンクが500円前後とアンバランス。こだわっているのかもしれないけど・・。ランチのお団子代は240円なわけで、他の1000円はいずこへ・・。

 予約が必要なのは、人気だからと思っていたけど、滅多に出ないからなのかも・・。確かにメニューに載っていたら頼まなかったと思う。お団子をランチで食べるって事が間違っていて、おやつタイムに行けばよかったかな。いつもランチに行くとおなかいっぱいで、晩ご飯も少な目な私だけど、おやつにケーキを食べたにもかかわらずおなか空いたし。

 その後は、Aちゃん宅で、スイーツデコ製作。新作のアイスやウエハースがとーってもかわいくできちゃった。Aちゃんのお友達が製作過程を見たいということで遊びに来てくれたついでに手伝ってもらったり。写真を取り忘れて、全部Aちゃん宅に置いてきたので、また後日。 

みつはっちゃ屋←地図
岐阜県瑞穂市別府90-1
058-326-3327
定休日木曜日

2007年10月5日

いちの蔵の風呂敷包みランチ

Aちゃんとスイーツデコ新作打ち合わせ。その前にランチ。

和風カフェ、いちの蔵茶助へ。ランチは限定30食との事で11時半のオープン直後に。広い座敷もあるしランチもゲット。

071005_115601.JPG
 風呂敷に包まれたランチ。他の人のブログによくのっていて、寿司おけの5段重ねのイメージだったけど、実際は小さかった。よく考えたら寿司おけ5段重ねなんてありえないよね。

071005_115715.JPG
メイン、サラダ、ちょっとしたおかず、ごはん、寒天のデザートで5段。こんもりと盛り付けてあってすごいボリュームと思ったら、かなりの底上げ・・。メインはとんかつやハンバーグ等18種類から選べて、私はあまり食べる機会のないエビカツをチョイス。あげたてだからおいしかったけど、種類の豊富さからしても冷凍ものだよね。おみそしる、コーヒー紅茶がついて1050円。

 れっくんは歩き回ることもなく、ずっとおとなしくしていてくれたんだけど、この器が重なることを知ってしまって、まだ食べてるのに重ねたりばらしたり。スプーンとかを挟んだまま積み重ねるので、バランス悪いし。下げてもらうときには嫌がって離さないほど気に入った様子。

風呂敷に包まれてるし、何が入ってるんだろうって期待感が楽しいしオススメ。今度はデザートに甘味を食べに行きたいな。

そして来月のクリエイターズマーケットにむけコラボ打ち合わせ。新作というか以前試作していたものを商品化できそう。かなりかわいくてお気に入りのものなので、気に入ってくれる人がいるといいなー。

いちの蔵茶助
岐阜県本巣市上真桑糸貫川通2258番地116
058-323-7388

2007年9月16日

住宅展示場でアンパンマンショー

 「あんぱん」「アンパン」とよく言う様になったれっくん。でも我が家にはアンパンマンキャラのものが一つもなかったので、小さなボールを買ってあげた。

070917_003644.JPG 
 直径10センチくらいのボールだけど、上手にけったり、なげたり、つかんだり。そんなこともできるのねってくらいいつの間にやら成長した様子。「アンパン、あんぱん」と言いながら追いかけているけど、このキャラがアンパンマンと認識しているかは不明。アニメのアンパンマンは見る機会がないままだったし。

 ちなみに、アンパンマンの顔の白い四角はなんだ?って思ったアナタ!私も最初、シールでもくっついているのかと思ったら、アンパンマンの顔の光が反射している部分だった。

←こういうの。

 ぬいぐるみだとこのツヤがカットされているものもあるのから、別になくてもいいと思うんだけどな。まあそれはいいとして、アンパンマンを認識して、喜んでくれるといいなと思って、よくある住宅展示場のアンパンマンショーを見に行くことに。雨がすごく降ったり、やんだり、またまた少し降ったり。こんな状態で開催されるのかちょっと心配だったけど、小雨決行な感じだった。

070916_143714.JPG
 着ぐるみのアンパンマンを見たのは初めて。足が長くてバランス悪いけど、顔はかわいい。れっくんはというと、全く興味ナシ。雨が降ってきたり、急に日がさして暑くて暑くてと思ったらまた雨だったり。ものすごい湿度の高さで、なんだか疲れて途中で冷房の効いた物件に移動。天気がよかったらもっとすごい人なんだろうけど、そこまで混んでなくてよかった。

 住宅展示場なんて、大人になってから来たの初めてだし、いまどきの家ってすごいし、いろんなところに感動。ショーの最中だったので、お客さんもいっぱいいたので、あれこれ説明される事もなく、ゆっくり見学。

070916_150426.JPG
 れっくんは階段登りも好きなので、いっぱい登ることができた。

 ショーも終了し、アンパンマンと握手ができるとのことで、並んでみたけど、手前にいた「伊達巻きマン」という知らないキャラにおびえ、アンパンマンはじーっと見ていたけど、最後にいた「おだんごちゃん」というこれまた知らないキャラで大泣き。まだまだ喜ぶのは先みたい。

 ショーが終わったら人がすごく減っちゃった。せっかくだからいろいろ見たいなと思ったけど、案内されたりアンケートがって言われたりするので、3軒くらいでつかれちゃった。

 どこかのデパートが、店員に声かけないで欲しい時に、身につけるものを作ったってニュースで見たけど、住宅展示場もそういうのがあったらいいのに。「見ているだけ」札みたいなの。メーカーを決めていなくて、漠然としているうちは、あちこちのお家を見てみたいし。1軒ずつつかまって、びっくりするくらい重い資料をもらっていたら、とても効率が悪い・・・。断ればいいだけだけど、断りづらいし。やっぱりショーだけ見て帰ってくるのが一番かしこいかも。

 帰りにウールカフェに寄り道。(過去にランチにいった日のダイアリー)結構混んでいたけどソファー席が空いていたし、れっくんが寝てしまっていたのでそこに寝かせてまったり。久しぶりにゆっくりーと思ったけど、ほんの20分ほどでお目覚め。

070916_163613.JPG
 奥がベーグルのフレンチトースト。ベーグルのフレンチトーストって初めて食べた。フレンチトースト特有の中までたっぷり染み込んだって感じではないんだけど、これはこれで新しいって感じ。ベーグル苦手なだんなさまも食べやすかったみたい。そして野いちご紅茶。私は紅茶が苦手だけど、おいしかったとのこと。

070916_163625.JPG
 そして、ラズベリーのアメリカンショートケーキ。結構なボリューム。ちょっとかためのスポンジでアイスがサンドされていてお洒落。ドリンク付きで900円。まあ妥当かな。他のデザートもまた食べてみたいな。

Wool Cafe(ウールカフェ)
岐阜県瑞穂市瑞穂市1734-1
058-326-8637
定休日・水曜

2007年5月31日

イチゴ狩りへGo!

 ずっと前から行きたいねって行っていたイチゴ狩りへ。Kちゃん&Rくん親子(うちとイニシャルが一緒だねー)と一緒に。岐阜県本巣市にあるつみつみファームへ。ここはNPO法人の経営なので、入場料ではなく会費制。小学生以上新規1500円で、同年度2回目は1000円。ちなみに3歳以上、就学前の子供は1回1000円。

 1週間前から電話予約で、なかなか予約が取れないとのこと。でもゴールデンウィークあけは当日予約でも可能な場合も多いらしい。ただ、ハウスなので今の気候だとすごく暑くなることがあるとのことで、今日ももし暑かったら、子供もいるしキャンセルしなくちゃと思ったけど、涼しくてよかった。もう終わりがけなので、会費ではなく1回800円で入ることができた。お得だけど、ベストシーズンより味が落ちゃっているみたい。でも真っ赤な大きなイチゴがいっぱいだし、充分楽しめた。

070531_110016.JPG
 イチゴの柔らかいけどしっかりした歯ごたえや、白い部分もジューシーで甘い!ってとこまではいかないけど、柔らかくておいしかった。イチゴ狩りって、バスツアーで行くことが多い私。バスツアーだと、お昼ご飯食べてから、しかもお昼はバイキングってものが多いので、お腹いっぱいの上にイチゴなんだけど、今日は朝からイチゴなのでいっぱい食べれた。でもやっぱり食べ過ぎると味がわからない・・。

070531_105554.JPG
 ここのいいところは、ベビーカーでも入れるところ。下が泥じゃないし、多少のデコボコはあるけど平気。仲良しの二人は、お互いを触ったりしながら待っててくれた。れっくんはベビーカーに乗っている時間は20分が限界なので、最後は抱っこだけど。お土産用にパック詰め放題のイチゴも格安でゲット。楽しかった!

 モレラ岐阜からすごく近かったので、帰りに寄ってランチ。五穀っていうそのままの名前だけど、五穀米のお店に。

070531_123952.JPG
 ちょっとヘルシーなんて言いながら、結構ボリュームあるし、イチゴのあとなのにデザートまで食べちゃった。でも豚の角煮が、写真ではトロトロに見えたのにそんなことなくちょっと残念。

 お買い物もして、お腹いっぱいの楽しい1日だった。

 プレゼントキャンペーン、ご応募ありがとうございました。締め切らさせていただきます。当選発表をお楽しみに。今日ご応募いただいた 栃木県のsora様、メールの返信ができませんでした。よろしければ、もう一度こちらからメール送ってくださいね。

NPO法人 つみつみいちごファーム
岐阜県本巣市曽井中島974-1
0581-34-4831