カテゴリー別アーカイブ: 子連れ海外旅行クラブメッドバリ

2010年5月16日

クラブメッドバリ子連れ旅行記完成

 クラブメッドバリのレポートが完成。期限があって、催促もきたので、もうすでに地味にアップして1週間くらいになるんだけど。当選した育児サイト7月生まれの育児にアップするのが条件なので、このブログにいくら書こうが関係ないんだけど、旅行記の中から重要なものだけを転記していたの。

 子供を連れての海外は初めてだったので、そのことも含め、今までで一番ボリュームのある旅行記に。いつもの時系列だけじゃなく、準備や飛行機内、クラブメッドのシステム等を紹介も1つ1つ区切って書いたので、興味のあるとこだけ読みやすくなっているかと。24ページにもなったし、これだけで独立サイトが作れちゃうほど。育児サイトのページ数400ページ越え。自分でも感心するほどの量・・。

 そしてその旅行記をクラブメッドへ行こう!にコピーするのに、ただコピーというわけにもいかないので、設定変更も加えつつやっていたら、それだけでも10時間くらいかかったし。どんだけあるのよ!って自分でもつっこみたくなるほどの量だった。忙しいのはいつものことだけど、今回はもう「疲労困憊(こんぱい)」って感じで、やっと終わって一安心。

 7月生まれの育児 クラブメッドバリ子連れ海外旅行

 クラブメッドへ行こう! クラブメッドバリ子連れ海外旅行

 内容は最初の文章だけちょっと違うけど、あとはほとんど一緒。スポンサーの違いで、クラブメッドへ行こう!の方が自由度が高いけど。

 最後にまとめ記事の一部を転記。

 子供を連れては初めての海外旅行。なんとかなるさと思っていた部分と、ちょっと心配だった部分もあるけど、何事もなく無事に帰ってこれて本当によかった。

 れっくんが家族と離れて遊びにいって、無事にショーもでれたこと。

 みくちゃんのお誕生日を多くの人にお祝いしてもらえたこと。

 クラブメッドだからこそできた楽しみ方ができたので、楽しかったし大満足。

 子供と一緒に動き回ったり、抱っこしたり、おんぶしたり、それに暑さと敷地の広さでかなりの体力消耗。予定ではもう少しいろいろできる予定だったけど、プールで遊んだくらいで終わってしまった。子供がいなかった頃は、アクアビクスだ、サーフィンだ、シュノーケルにアーチェリー、オプショナルツアーや買い物も行って、最後の最後まで遊んでいたのに、今回はプールだけで夕方ヘトヘトで毎日お昼寝。

 でもね、帰りの空港で思ったの。デンパサール空港は、結構広いし搭乗口までかなり歩かないといけないし、1日中遊んだあとの午前0時頃。過去2回行った時は、歩くのも嫌で、お土産屋さんなんて見るの面倒なくらい疲れていたの。それが今回はそこまで疲れていなくて、お土産も買って、疲れてしまったれっくんをおんぶして搭乗口まで。子供に何かあった時に対応できるように、自分が歩きたくないほど疲れないようにしてたのかな、無意識に親としての自覚があるってことかなって。

 周りからみたら子連れで大変ねーなんて思われるかもしれないけど、周りが思うほど大変じゃなくて、それも子連れ旅行の醍醐味として楽しめている感じ。

 レポーターじゃなかったら、ここまで詳細に記録できなかったと思うし、私の記録としてもいいものが残すことができてよかったかなと。私自身、1歳のお誕生日の記憶はもちろんないし、写真では見たことあるけど、そのときのエピソードって1つも知らない。でも今の時代、こうやって残せるのからすごくいいことだなって思う。子供は親が思うほど興味がないかもしれないけど、親としては将来子供が大きくなったときに、あの頃はってほろっと振り返るのにいいと思うし。

 さてさて次はどこのクラブメッドへ行こうかな。JALカードでマイルもたまったので北海道のクラブメッドサホロに行こうと思ったら、名古屋(小牧の方)空港=帯広はJAL撤退が検討されているとのこと。路線があるうちに早く行かなきゃなんて思ってしまうわ。 

2010年5月13日

クラブメッドバリでみくちゃん1歳のお誕生日祝い

  クラブメッドでは滞在中に誕生日を迎えるとケーキでお祝いしてくれるの。一度だけ一緒に行った人がお誕生日で当事者テーブルになったことはあるけど、自分の家族とかはなく。いつかは誕生日をクラブメッドで迎えたいなって思っていたけど、なかなかそうはうまくいかないし。

 今回のバリのレポーターが、4月1日から28日までの出発限定。4月28日お誕生日のみくちゃんチャンス到来。でも29日からゴールデンウィークに突入してしまうので、空き状況と都合が合わず、4月24日から28日の日程に。27日夜22時に出発して、28日午前0時40分の飛行機。

 どうかなーって思ったけど聞いてみたら、最終日の27日にお祝いしましょうって言ってもらえてすごくうれしかった。

IMGA0117_R.JPG
 時間を指定して、G.Oが手拍子を合図に集まって持ってきてくれる。周りのお客さんも祝福モード。最初はローソク3本で来たけど年齢を聞かれ1本に。やっぱりあまーいチョコケーキだった。

image8.jpg
 ハッピーバースデーを歌ってもらって、れっくんがふぅー。ちょっと早いけど、みくちゃん1歳のお誕生日おめでとう。異国の地で1歳のお誕生日を大勢の人にお祝いしてもらって幸せ。みくちゃんの記憶には残らないけど、私の初めての子連れ海外旅行&出産記念日としてはいい思い出になったわ。

image7.jpg
 同席してくれた日本人G.O、Yさんと一緒に記念撮影。

 とここまではいい話なんだけど、これが大変な誕生祝いだった。夕食時間前まで停電&断水。部屋から優先らしく、レストランのこの部屋はエアコン無し。ものすごく暑い。そして10分後って時間指定したのに忘れられていて、ケーキが来たのが40分後。帰る時間は迫るし、暑いしで上の写真、みくちゃんもれっくんもお風呂上がり??ってぐらい汗だく・・。

 今度はれっくんがお祝いしてもらいたいって言うものの、今日も「もうインドネシアに行きたくない」って言ってるし・・。託児がイヤみたい。そう簡単に行けないのにいきたくないなんてほんと贅沢なやつ。

クラブメッドバリ子連れ海外旅行記完成

2010年5月12日

インドネシアでショーに出て、アンパンマン踊ったんだよぉ

 クラブメッドでは毎晩G.O(スタッフ)によるショーを楽しむことができるの。G.Oはホテルの仕事をしつつ、夜中にショーの練習をしたりして楽しませてくれる。これもクラブメッドのよいところ。遅くまで遊ぶことができる。

 滞在中に昼間プチクラブやミニクラブに参加した子供達が、夜のショーに出演する日があり、それをねらって昼間はプチクラブへ。

 子供達は19時半に集合して、衣装に着替えたりメイクをしてもらったり。れっくんはママと一緒じゃなきゃ嫌、メイクは嫌、衣装も嫌とのことで、私もつきそいさせてもらうことに。衣装はかぶっただけの黒い布と、ガイコツマークは紙を切って作ってあって両面テープ貼り。それにネックレスをして舞台裏へ。

image1.jpg
 2歳のオーストラリア人の子と、日本人G.Oと一緒に。舞台裏がすごく暑い・・。小さい子からの出番で一番最初とのことだけどなかなか始まらず待ちが長い・・。

image2.jpg
 れっくんを含めたプチクラブ3名が登場!!アンパンマンを踊り中。中央がれっくんと私。なぜかアンパンマン。ちなみにゴールデンウィーク直前ということもあり、滞在中日本人の子供はほとんどいなかった。舞台下でデモで踊ってくれてて、それを真似するんだけど、ライトが当たって結構まぶしい。そんな中れっくんはキョロキョロ。何をしているのかと思ったら、パパやおばあちゃんの姿を探しているの。

image4.jpg
 無事にみつけたらうれしそうに手を振ってダンスそっちのけ。みつけたあとは踊ってくれたし、1曲丸々で結構長い時間だった。オーストラリア人とフランス人の二人は2歳。ほとんど踊ってなくて、女の子は客席のママを見つけて泣き出しちゃった。夜も遅いし眠いのもあって、2歳くらいだとちょっと大変かも。

image3.jpg
 最後にもう一度登場。おまけでみくちゃんも。他の二人の子はもう遅いしお迎えにきたのでれっくんだけ。中央は日本人G.O。

P1030795_R.JPG
 みんなで記念撮影。そしてみんなでジュースを飲んでお疲れ様。

P1030839_R.JPG
 ショーで使ったネックレスとメダルがもらえた。他の子に比べたらかなり地味な衣装だったけど、着替えるのも嫌がっていたのでかぶるだけでちょうどよかった。

 ビデオを編集していただんなさまが、「みくちゃんショーに出るならもうちょっとかわいい服着せればよかったのに」って。確かにれっくんのお古だし、男の子と間違えられる雰囲気になったんだけど。

image5.jpg
 この日のドレスコードはパイレーツ。ガイコツ服がパイレーツのイメージ。ドレスコードにあわせただけで、ショーに出るつもりはなかったので。

P1030808_R.JPG
 ちなみにれっくんは「I LOVE Clubmed」Tシャツ。カビラで買ったけど、バリでも売ってた。ハート部分が刺繍でかわいいの。一応パイレーツのドレスコードに合わせれるものを、出発前に探しにいったんだけど、女の子は派手な髪飾りとか、結構あるけど、男の子のものってなかなかなくて。ショーに出るなら衣装に着替えるかなって思ってTシャツのまま。

 この中の写真、クラブメッド内にいるカメラマンが撮ってくれたものもあり。カビラではこのサービスがないんだけど、以前海外村に行ったのはもう5年も前で、そのときはまだプリントした写真が壁一面に張り出してあって、そこから選んで買っていたけど、デジタルの時代はパソコンで選べるし、CDかプリントか選べてよかった。

P1040054_R.JPG
 購入した写真でジャケットまで作ってくれるの。1枚30,000ルピア。約300円と結構高い。デジタルゆえにかなりの枚数撮ってくれて、せっかくだからと厳選して21枚お買い上げ。一番高いお土産代に。

 子供が生まれる前、クラブメッドで小さな子がショーに出ているのをみると「将来私も子供連れて行きたいなー」なんて思っていた夢がかなってとてもいい思い出ができた。「インドネシアでショーに出て、アンパンマン踊ったんだよぉ」ってれっくんはお友達に自慢しているんだけど、クラブメッドの説明をしないと「いったい何のこと?夢でも見たの?」って話になっちゃうんだけどね。でもご機嫌を損ねると難しいお年頃のれっくん、そう簡単には出演ならず、私はかなりがんばってすっごく疲れた・・。長くなるのでその話はクラブメッドバリ子連れ海外旅行記をみてね。

2010年5月11日

クラブメッドでプチクラブに参加

 クラブメッドでは旅行滞在中、年齢別に子供を預かってくれる。日替わりでカリキュラムもあり、毎日専用のプールで遊ばせてもらえるし、空中ブランコやアーチェリーなどのアクティビティも教えてもらえる。お昼ご飯やおやつも食べさせてくれて、夕方一度お迎え&お風呂タイムのあとは、また夕食も集まって食べるので、その間親は親でリゾートを楽しむことができる。

 4歳からのミニクラブはこれもオールインクルーシブシステムで無料(旅費に込み)。2,3歳は旅費が安いのもあって有料。

 今回当選したクラブメッド体験レポーターの条件として、2歳から10歳の子供同伴で行って、この子供の託児サービスを利用してくるというもの。れっくん今回プチクラブに初参加。

 ミニクラブからは、申し込みなしで当日参加のみだけど、有料のプチクラブは事前申し込みも可能。あいていれば当日参加も可能だけど、定員いっぱいだったり、申し込みがないからG.O(スタッフ)の人数が減っていたりすると当日参加できなかったりするとのこと。

 ただし事前申し込みの場合、宿泊日数分申し込まないといけない。たとえば今回は3泊5日(1泊は機内)。3日分×5000円。

 当日参加の場合は半日分の支払いも可能。カビラ(石垣島)では2500円と5000円だったので、そのつもりで行ったら、バリの場合1日で305,620ルピア。2010年4月のレートで3000円くらいと安かった。

 当日受け付けてもらえないのも困るけど、毎日ずっと預けたいわけじゃないし、こんなにレートで金額が違うのに、日数分事前申し込みはちょっとなんとかならないかなって思う。

 ちなみにちなみにプーケットには4ヵ月から23ヵ月のベビークラブ(有料)もあり。

P1030735_R.JPG

 左の赤い服がれっくん。かなりズームした写真。このあとすぐにお部屋に移動だったので、かげからこっそりついていって見ていた。

 プチクラブは工作、プール、日替わりイベント、お昼ご飯を食べさせてもらってお昼寝、日替わりイベントがありおやつを食べてスペシャルイベント、一度お迎えに行きシャワーをあびて夕食を食べ、また集合すると日替わりイベント&スペシャルイベントがあり。

 日替わりイベントは、魚のえさやり、サッカー、砂遊び、宝探し、読み聞かせ、歌&ダンス、映画鑑賞、楽器などなど様々。スペシャルイベントはれっくんが参加した日は、子供達が夜のショーに出演する日だったので、ショーの練習&ショー出演だった。

 親の都合でいつ預けて、いつ迎えにいってもいいので、午前中は一緒にお買い物に行き、午後は預けてゆっくりスパに行くなんていうのも可能。れっくんはお昼ご飯前に迎えに行き、プールで家族で遊び、ご飯を食べてお昼寝してまた参加。

 とはいえすんなり参加できた訳じゃないんだけど、長くなるので詳しくはレポをまたリンクするね。

クラブメッドバリ子連れ海外旅行記完成

2010年5月9日

ガルーダインドネシア航空機内食

 ガルーダインドネシアの機内食、あまり評判よくないみたいだけど、私はおいしかったし、満足派。洋食か和食か選べてそれにもよるのかも。もっと詳しくはクラブメッドバリ子連れ海外旅行記をみてね。

P1030646_R.JPG
 私が食べた洋食。インドネシアのチキンカレー。タイ米でココナッツミルクも効いた本格的な味。メインは温かい状態だし、飛行機の中ということでおいしさアップ。子連れだと普段こういう料理食べに行けないしうれしかった。

P1030648_R.JPG
 こちらは和食。食べただんなさまいわくまあこんなものかなと。日本の会社が作っているのかもしれないけど、航空会社の国の料理の方がおいしいのかも。

 子供の食事はこちらも事前予約が必要。席のないベビー分は頼まないと無しで、席のある子供は大人と同じものになるとのこと。

P1030643_R.JPG
 れっくんのチャイルドミール。これに気圧でパンパンにふくらんだサッポロポテト付き。大人のよりおいしそうに見えるのは気のせい?

P1040034_R.JPG
 帰りの朝ご飯。れっくん寝ていたし私が食べちゃった。おいしかった。大人でも事前リクエストでヘルシーミールが食べれるとのことだけど、子供メニューが食べたい!とかリクエストとかできるのかな??

P1030644_R.JPG
 みくちゃんのベビーミール。サーモンの入ったハンバーグ状のものやマッシュポテトやカボチャ、私も食べてみたけどおいしかった。ジュースやパンもついてボリューム満点。みくちゃんもいっぱい食べてくれた。

P1040021_R.JPG
 帰りは夜食&朝食ともにこの離乳食合計4瓶。かなりドロドロで初期の子向けだし、なんか食べさせるの怖くて。それ以前に寝ていたので必要なくそのまま返した。

 行きの飛行機、まず最初にれっくんの食事が運ばれてきて、そのあと大人の食事が。みくちゃんの分が出てこないの。ガルーダインドネシア航空の客室乗務員は日本語での案内アナウンスはしてくれるけど、日本語が通じるほどではないので、一応英単語を並べて聞いてみたら、粉ミルクや日本のキューピーの瓶詰め離乳食が出てきた。それじゃなくて・・えーっと。でよくみたら、すぐそばにベビーミールが乗ったトレイを発見。

 それをちょうだいって言っても渋い顔。他にあかちゃんが乗っているわけじゃないし、じゃあそれはどうするの??って言いたいところだけど、それは英語にならず。仕方がないので少し待っていたら、渋々持ってきてくれた。みくちゃんに食べさせつつ、私も食べて無事に食事終了。

帰りの朝ご飯、みくちゃんは寝ていたけど、私が食べ終わったところで、そういえばみくちゃんのベビーミールはないのかなって思い出した。離陸後すぐの夜食で2瓶ももらったし、ないのかもって思ったら、しばらくして同じものが2瓶届いた。そのときに行きに渋々みくちゃんの食事が出てきた理由が判明。親が食べ終わって、片付け終わったあとで子供の食事なのねって。みくちゃんは座席を取ってないから、二人分の食事をテーブルにおくことができないし。実際には席に余裕があって、移動していたので並べておけたけど。

 置けないから子供が後なのか、文化的に子供は後なのか、結局よくわからないんだけど、まずは子供って自然に思っていたことだったので、ちょっとびっくり。私が早くちょうだいって言ったとき、「早くあなたが食べなさいよ」って言ってたんだわきっと。

 ANAの国内線は4月から無料の飲み物は水とお茶のみ。あとは有料。詳しくはこちら。300mlのペットボトルコーラが300円とかなりお高い。路線によっては機内食の予約もできるとのことだけど、こちらも結構お高い。わざわざ予約までしてって思うけど、石垣島からの帰り、那覇乗り換えの時間がほとんどないし、夕方なので売店もかなり売り切れていて、飛行機の中でお腹がすいた。そういう時に機内食があるとうれしいけど、予約しなくても食べれるものがあるといいのにな。JALのカップ麺とか、機内で売ってるって話も聞くけど、実際どうなのか不明。再建中のJALよりANAが先に無料ドリンク廃止したし、JALもそれに続くのかな。

 関係ないけど、私が集めている食玩に世界の機内食っていうのがあって、私は買ってないけどこんなの。

  

 ミニミニサイズの機内食。でもこんなのあるある!って感じ。飾りづらいから買ってなかったけど、ちょっと欲しくなっちゃったわ。

2010年5月8日

みくちゃんバシネットで爆睡

 子連れ海外旅行で心配なのは長時間のフライト。飛行機は逃げ場がないのよね。みくちゃん3回目の飛行機で、過去2回も泣かずに過ぎたし、私もなんとなく慣れては来ていたので、まあなんとかなるかなと思ったけど、思った以上になんとかなった。

 事前にバシネットって言う飛行機内に設置できるベビーベッドをリクエストして確保。チェックインの時にも確認。

 バシネットが設置できるのは、壁の前の席のみなので争奪戦かと思いきや、行きも帰りもあかちゃんはみくちゃんだけ。れっくんくらいの子供も乗ってなかった。

 2列・4列・2列の座席で、4列を4人プラスみくちゃんで利用だったけど、横の2列もあいていたのでそこへ移動したり。ただ一番前の席はひじかけが上に上がらないので、ちょっと窮屈で不便。

P1030641_R.JPG
 でも足下には余裕があるので、下で遊ぶ二人。

P1030639_R.JPG
 バシネットって実物はみたことなかったんだけど、前の壁にあいている穴にバシッと取り付けられるの。離着陸時は使えないので、離陸後ベルト着用サインが消えてからお願いしてつけてもらった。

P1030649_R.JPG
 宙に浮くベッドって感じで、思った以上にしっかりしていた。結構深いので、降ろすのが難しくて眠りが浅いと起こしちゃうかも。寝返りをうつとちょっと狭いので、怒ってうなったりするけど、そのまま寝ていた。普通にシートに寝かすと寝返りで落ちてしまいそうで気になるので、とても便利だった。

P1030650_R.JPG
 行きは2時間半ほど寝てくれた。ちなみにれっくんは3時間も寝てくれた。

P1040029_R.JPG
 帰りは夜10時頃空港へ向かうバスの中から寝て、そのまま飛行機に乗り、朝8時頃着いた後に起きたので、離着陸時は私が抱っこしたけど、あとはすべてバシネットで寝てくれた。途中ちょっと起きたりもしたけど、泣いてまわりの人に迷惑をかけることもなければ、私も疲れ果てることなく過ごせたのでほんとよかった。

 ちなみにこのバシネット、事前予約しておかないと一番前の席であかちゃん抱っこしていても出てこないらしい。確かにバシネットが収納されていた場所、まだまだ余裕があったけど、1つしか入ってなかった。一番前の席だけで4つ設置可能なのに。あかちゃん連れで飛行機に乗る場合は事前予約をおすすめ。国際線のみ。

詳しくはクラブメッドバリ子連れ海外旅行記完成したのでそちらでみてね、

2010年5月7日

関空日根野ステーションホテルに宿泊

 れっくんは今日も無事に保育園に行き、留守の間みくちゃんは一人っ子を満喫し、私は今日からの来客ラッシュの準備でバタバタ。旅行記もかなりがんばって書いているんだけど、せっかくだからこのブログにも少しずつアップしようかと。クラブメッドバリ子連れ海外旅行記完成!

 今回の旅行、関空発の指定。当選後セントレア発はダメ?なんて一応聞いてみたけどダメとのこと。関空へは車で3時間。ガルーダインドネシア航空利用で、午前11時発。9時に関空に着こうと思うと、朝5時くらいに出発しないといけないし、もし万が一渋滞等で遅くなるのも困るし、前日泊をすることに。

 私たち夫婦プラス母でトリプルの部屋、そして駐車場&空港までの送迎バスありが条件。空港近くのホテルでは、宿泊者の車を旅行中預かってくれて、ホテルから空港の送迎バスがある。荷物もあるし、子供もいるし、電車移動は避けたかったので送迎バスがあるホテルを。駐車場は無料・1050円・1日1050円等様々な条件があり。

 旅行が決定したのが、出発日1ヶ月を切ってからだったので、もう満室のホテルもあったけど、条件にあって空きがあったのが、関空日根野ステーションホテル。トリプルで宿泊代15000円、駐車場は1週間まで1050円。関空の公式駐車場を使うと5日間で8800円だし、前泊してこのお値段なら満足。

P1030618_R.JPG
 海側と線路側のお部屋があり、トリプルは線路側だけみたいだけど、れっくんが電車みたいかなって思って線路側で。駅に近いのでゆっくり電車が通るし、喜んで見てた。二重ガラスでそこまで音は気にならなかったけど、遅くまで電車が通っていたし、気にする人は避けた方がいいかも。 

 そして空港までの送迎バスが無料。大体1時間刻みにあり、帰国日は朝8時着だったけど、朝からバスがあって便利。ちなみに時間帯によってはすぐ近くのりんくうプレミアムアウトレット経由のバスもあり、時間があれば見たかったけど、そんな時間はなし。

 もう一つよさそうだったホテルが関空温泉ホテルガーデンパレス。温泉だし、車は2週間まで無料で預かってもらえる。ただ空港からホテルへのバスが午後しかなかったのでやめておいた。車じゃなかったら、空港直結のホテル日航関西空港が便利でおすすめ。駐車場無料プランもあるけど高い・・。

 岐阜県大垣市の自宅を19時半に出発。途中で晩ご飯を食べてホテルには23時到着。大浴場もあったのでお風呂にはいって就寝。私はその日徹夜明けだったし、荷物の準備に追われ、ホテルに到着しただけでクタクタ。今後よっぽどのことがない限り、関空発を利用することはないと思う。普段セントレアまで1時間で行けるのは助かるわ。

 USJの方が先に当選がわかっていたんだけど、もしバリ当たったら、どうせ大阪行くんだしUSJで遊んで1泊して翌日バリ出発なんてどう??って冗談で言っていたんだけど、やっぱり無理だったわー。子連れじゃなければ飛行機の中で寝たりとかできるけど、寝れるかどうかもわからないし。

 だんなさまは1週目USJまで運転、2週目仕事で関空近くまで運転、3週目関空まで運転と、3週連続大阪通い。お疲れ様ー。

関空日根野ステーションホテル
大阪府泉佐野市日根野4066
0724-60-1911

 この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」へトラックバックしています。

2010年4月28日

みくちゃん1歳の誕生日をクラブメッドバリで!

 4月24日から28日までクラブメッドバリ(インドネシア)に行ってきたよ!初めての子連れ海外旅行、なんとかなるさと思ってそこまで心配もしていなかったけど、病気もケガもなく、無事に楽しんでこれた。

 そして4月28日で1歳のみくちゃん。念願だった「クラブメッドでお誕生日を祝ってもらう」こともできた。正確には27日夜に出発して、28日午前0時40分発の飛行機で帰ってくる日程だったので、誕生祝いは無理かなと思ったけど、頼んでみたら27日夜にお祝いしてもらえた。すごく楽しみにしていたんだけど、夕方から停電&断水でそれどころじゃなかったのもあり、ものすごくバタバタして汗だくな誕生祝いだったけど、いい記念に。また写真を整理して後日詳しく書くね。

 パスポートには1歳の誕生日に日本入国の印が。こんな小さなうちに海外行けるなんてなんて贅沢な子供よ。そして毎月飛行機乗ってクラブメッドで遊ぶのは疲れるなーなんて言ってしまう私も超贅沢。行きも帰りも同じ飛行機には小さな子はうちだけしか乗ってなかったけど、泣かずくずらず過ごせた。帰りなんて乗る前から降りるまで寝ていたみくちゃんなので、周りの人が「あかちゃん乗ってたんだ」って思うくらい静かだったし。

 人が多くてびっくりしたのか、月齢的なものか、後追い&人見知りが強くなって、私の姿を探したり、家族以外の人が離乳食をあげようとしても絶対に口を開かなかったり。とくに女の人は抱っこしようと手を伸ばしてきたりするので警戒。男の人はあやしてくれても手を伸ばすことはないので笑顔で近づいていったりもしたけど。

 まだ一人で歩くのは2,3歩で、たまにしか歩かずほとんどハイハイ。レストランでもプールでもショーをみながらもどこでもハイハイ。動きたくてしかたなくて、服も手も足も真っ黒になったり。そしてよく食べよく寝てよく汗をかいてきた。

 今回は大人2名・子供1名の体験レポーターで、プチクラブ(2.3歳有料) ミニクラブ(4歳~10歳)に参加するのが条件。クラブメッドでは子供を保育園のように1日預かってくれるの。毎日時間別でメニューが決まっていて、プールや空中ブランコ等のアクティビティから、もちろん食事も食べさせてくれてプチクラブではお昼寝もあり。

 毎晩ショーがあるんだけど、れっくんがプチクラブに参加した日は子供のショーの日で、それをねらっていったんだけど、昼間練習して夜ショーに出演。私もおまけで偽G.Oとして参加。さらにおまけでみくちゃんも舞台に。これも詳しくはまた後日。

 クラブメッドはオールインクルーシブで食事や飲み物、アクティビティが旅費に込み。なので飲料水ひとつ困ることなく、食べて飲んで常にお腹いっぱい。安心して過ごせるし、もうクラブメッド以外のリゾートへの旅行は行けないかも。

 ただれっくんと走り回ったり、みくちゃん抱っこしたりで暑いしかなり体力消耗。子供がいなかった頃はもっと目一杯遊んでクタクタになってもまだ遊んでいたけど、今回はかなりのんびりしていたのにそれでもクタクタ。みくちゃんが3歳くらいまで大きくなったらもっと楽しめると思うけど、こんな小さな子供を連れて行ったということで私もいい経験に。

 今月はかなりのレジャー費を出費したので、GWはレポを書きつつおとなしくしている予定。クラブメッドに関しては私の旅行サイトクラブメッドへ行こう!を見てね。

 クラブメッドバリ子連れ海外旅行完成!

2010年4月23日

飛行機で子供のひまつぶし

 子連れ飛行機で一番心配なのが、子供が飽きること。れっくんの方がみくちゃんより大変だったりする。もう降りたいって言ったりするし。

 前回の石垣島の時に持って行ったひまつぶし。

P1020804_R.JPG
 100均で買った迷路と、アマゾンで買った1000 Stickers。1000枚のシールがついて865円送料込みと安い。しかもすぐ届く。分厚くてかさばるけど、サイズ自体は小さいし便利。

P1020806_R.JPG
 カラフルなシールがいっぱい。

P1020805_R.JPG
 英単語の勉強になるように工夫されていたり。ただ粘着力がいまいち弱いので、ノリで貼った方がいいかも・・・。

1000 Stickers for Girls (1000 Stickers For...)1000 Stickers for Girls (1000 Stickers For…)

1000 Animal Stickers1000 Animal Stickers
 いろいろ種類もあるよ。

 れっくんは迷路がブームだったので、まずは迷路に夢中に。シールはそんなに使わずに終了。泣きはしないけど、ウロウロもするし、眠いのにがまんしたりして機嫌が悪くなったりも。みくちゃんは半分以上寝ていたのでなんとかセーフ。

 バリは飛行時間7時間ほど。長い・・。名古屋発だと直行はガルーダインドネシア航空だけど、今回は関空発でJALとガルーダとあって迷いに迷った。

 JALはエコノミーでも一人1台モニターがあり、映画が見れたりゲームができたり。これだったら飽きずに行けるしマイルもたまるし、機内食に関空便はガトーフェスタハラダのラスクと、堂島ロールが出るし。ベビー用には離乳食用のスプーンとかすごくかわいいのもらえるし。でも夕方発の23時頃着。眠い時間の到着だし、他のお客さんも寝てたりする時間帯にグズグズ言われると迷惑になるし。

 ガルーダは朝発夕方着。一時期モニター付きの便だったみたいだけど、今はなし。時間的に到着日からゆっくり晩ご飯も食べられるし、昼間便なら少々グズグズ言われてもなんとかなるかなと。帰りは両方とも深夜発朝着だけど、1日遊んだあとなので寝ていてくれるかなーと期待。

 最初クラブメッド側がJALで指定してきたので、JALだと時間はネックだけどまあいいかなーうーんって悩んでいたら、いつの間にかガルーダになっていた。まあそれならそれでいいかなと。

 で機内対策を考え中。みくちゃんにはバシネットって言う飛行機内に設置できるベビーベッドをリクエストして確保。あと離乳食と子供食も頼んだんだけど、頼み忘れると子供分食事がなかったりするらしい。旅行会社がやってくれてると思ったらなかったなんてブログに書いている人もいたし、確認するのがオススメ。

 みくちゃんには何か新しいものをってことで、まだ使わせていないストローマグNUBYを持っていこうかと。他の子が持っているのをよくかじりたがってたし。かじれれば何でもいいんだけどね。あとは食べるの好きだから手に持って食べれるお菓子類かな。

 れっくんには前から欲しいと思っているどこどこ?7か、ミッケ!って本がいいなって。この本すっごくきれいな写真がいっぱいで、その中からアイテムを見つけるっていうもの。見ているだけで楽しいし、大人も楽しめるくらい細かいので、かなりの時間遊べそう。と思ったけど、ものすごく大型な本なので持って行くのが大変で却下。結局また100均で色塗ったり数かぞえたりできる小さな本を2冊と、シール絵本しゅつどう!トミカハイパーブルーポリスを。内緒で買ってきて隠してあって、飛行機内で小出しする予定。それでもどうにもならなかったらDS。最近DSの存在も忘れていたけど、今日充電しているのをみつけて「やりたい!」ってうるさかったし、やりだしたら逆に眠いのがまんしてやりそうだしできれば本とかでなんとかなればいいんだけど。

 いろんな人の旅行記等をチェックしたら、すごく泣いて大変だった人もいたりしたけど、それでもなんとかなるし、そう思わなきゃどこにも行けないって。確かに。そもそもそう思わなければいかないかも。なんともならなくても飛行機って逃げ場がないし、なんとかするしかないし。どうなることやら。

2010年4月22日

ネコ好きにオススメ韓国ブランドJETOY

 パスポートを4冊持って行くのに、何かいいパスポートケースはないかなって思ってみていたらJETOYという韓国のブランドに一目惚れ。ネコをはじめとした動物がメインのデザイン。

100422_191555.JPG
 別にネコ好きじゃないけど、すごーくかわいかったので。韓国語の公式サイト

 楽天でみつけたけどたくさん売っているよ。楽天でJETOYをチェック

  
 かわいいでしょ。いろいろ欲しくなっちゃうの。私が買ったパスポートケースは800円くらいからあって、いろいろなデザインのものがあるんだけど、角度によって目を閉じたり柄が変わる物も。ほとんどのものはビニール製だったけど、たまたま気に入ったものはフェイクスエード製で5880円。うーん高いと思ったら、オークションに個人で出品している人が安く(韓国公式サイトの定価近く)で販売していたので、そちらで購入。ヤフーオークションでJETOYをチェック

100422_191645.JPG
 とても高級感あってかわいい!

100422_191912.JPG
 今までつかっていたもの。ハワイで買ったんだけど、他にもいろいろなアイテムがあって、欲しかったけど今みたいな円高じゃなくて、1ドル140円近くしてた頃だったし、高いなーって思ってこれだけに。その後探したけどこのデザインのもの見つからず。

 4冊あるので、2つとも持って行かないといけないけど、4冊バラバラに入れていくより安心だし買って良かった。

 旅行に行くのにあれこれ買い物してしまって・・。定額給付金はれっくんの貯金にしちゃったけど、USJもバリも当選によってかなりの経済効果??