カテゴリー別アーカイブ: シュガークラフトグランプリ・コンテスト

2012年7月30日

夏のシュガークラフトイベント

 日本シュガーアート協会さん主催の「第6回 日本シュガーアートコンペテイション2012」が来月東京で開催されるよ。

 去年は名古屋開催だったので、がんばって出品。

P1080258.jpg
 詳しくはホームページのシュガーアートコンペティション2011をみてね。

 あれからもう1年たったのねー。随分前にパンフももらっていて、7月末まで申し込みがのびたのも知っていたし、宅配もOKだけど、今回も出せず。ごめんなさい。

 2012年8月18日(土)、19(日)
 10時~17時半(最終日は16時まで)
 ホテルメトロポリタン エドモント本館2階「万里」
 東京都千代田区飯田橋三丁目10番8号

 そしてほぼ同じ日程で東京シュガーアートさま作品展&ミニウエディングケーキコンテストも開催されるよ。

 2012年8月17日(金)~19日(日)
 10時~17時(最終日は12時まで)
 a-GALLERY
 渋谷区恵比寿南2-12-19(日比谷線恵比寿駅より徒歩3分)

 1度に2つも見て回れるなんて!でも東京にもなかなか行けず。お盆とかじゃなければ、家族旅行と一緒に組めるんだけどな・・。ミニウエディングケーキコンテストも以前参加したので、また参加したいなと思いつつ、夏に弱い私・・。

 でもでも8月19日日曜日は岐阜でイベントがあるので、そちらにも遊びにきてね。詳細は明日公式発表なのでまた明日。

2011年11月21日

ミニケーキコンテスト人気賞4位!

 先日出品したアートシュガーアカデミーさま主催の第4回ミニケーキコンテストで人気賞4位いただきました。ありがとうございます。

 ベビーがテーマで12センチ×12センチ×16センチのケースに入るサイズ。テーマがあるし、サイズも小さくて作りやすいので、去年に引き続き今年も出すつもりではいたけど、相変わらずギリギリに。去年の作品はこちら

 去年は物語風にしたけど、今年はミニケーキながら大きなケーキでデーンと。タイトルは「ほ乳瓶ケーキ」なんか生々しい感じがするけど、でもやっぱりほ乳瓶ケーキ。

111116_143932.JPG
 デーンとほ乳瓶。直径10センチ高さ16センチくらい。ケースにいっぱいいっぱい。前に書いたとおり、何コレおもしろいって言ってもらえたらうれしいなーって。

111116_143957.JPG 111116_144019.JPG
 ほ乳瓶周りにはベビーモチーフのアイシングクッキー(土台はシュガーペーストで作成してアイシング<卵白&粉砂糖>でデコレーション)を飾って。時期に合わせてクリスマスカラーのプレゼントも。こちらのクッキーサイズは4センチくらいかな。食べる様に作るときとは違うミニサイズ。

111121_204857.JPG
 横から撮ってもよくわからないんだけど、アイシングをこんもりたっぷり絞ってみた。食べる時は甘さがアップするから、あまりモリモリしないけど、今回は食べるわけじゃないし、もれるだけもってみた。アイシングクッキーはゆるめのアイシングを流す手法で、ランナウトっていうんだけど、ランナウトきれいって言ってもらえてうれしかったわ。雑なところがあったり、これ失敗したって思ったけど、パーツ足りなくてそのまま貼ってしまったり、自分ではもっとこうすればと思うところもあるけど、結構お気に入りなので、サイズとデザインを改め、出産祝いのケーキに使えるといいなー。今のままだとインパクトが強すぎなのでね。

111111_005718.JPG
 宅配で送る日の前日までこの姿。結構お気に入りだったし、最悪このまま送ろうかと何度も思ったり。

111121_204602.JPG
 去年のと比較すると、こんな感じ。去年が細かいのと、今年が大きめなのとで、同じサイズでもこんなに違う。会場にもいろんなサイズや形、デザインのケーキが並んだんだろうな。見に行けなくて残念。5位までの作品はブログの方にアップされているよ。

 来年のテーマはラブリーとのこと。また何コレ?って作品を考えなくては。

2011年8月29日

「シュガークラフト テクニック」 クラフト部門 銅賞

 「シュガークラフトテクニック」というのが、今回の作品タイトル。いやー大げさなタイトルというか、どんなテクニックってすごく期待されちゃうなって思いつつ。辞書であれこれ調べながら、ワークにしようかとかいろいろ悩んだんだけど、わかりやすくテクニックに。

 シュガークラフトって言ったり、シュガーアートって言ったり、シュガーデコレーションなんてのもあるけど、私は個人的にアートというより、工作チックなクラフト感が好きなので、シュガークラフトといつも呼んでいるの。今回は大会名が「シュガーアートコンペティション」なのでシュガーアートにしようかとも考えたけど、たぶん工作感バリバリの作品になると思ってあえてシュガークラフトに。

 なにしろタイトル提出時には、まだ何も取りかかっていない時点でだったので、完成品を見るとまた変わってしまうかもって思ったけど、今回は納得できるタイトルだった。タイトルはつけてもつけなくてもいいとのことで、つけてない方も多かったけど、私の作品はタイトルがないと意味がわからないのよね。

 なんだこの作品?って思ってもらって、タイトルを見てもらって、「あーそういうことかー」って思ってもらえるとうれしいなって思って作った作品。目指しているところが人とは違うかもしれないし、シュガーから離れていってる様な気もするけど。 

P1080258.jpg
 35センチ×35センチ×高さ50センチ以内・秋がテーマ・ケーキの土台を使わないというのが規定。私の作品は32センチ×32センチの平面ボード。少しナナメにして展示。シュガーの型や道具が大好きで、こんなかわいい型があるんだよっていうのも見せたくて、手前に作業中の道具や今回コウモリやおばけ、魔女に使ったハロウィンの抜き型なんかを並べたりしたいなーっていうのもあったけど、これ以上立てるのは危険なのであきらめ。余計な事をすると壊しかねないし。

%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%201.jpg
 パンプキンのアパートに見立てて、屋根もいろいろな技法で。魔女に技法名を書いているの。

%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%205.jpg
 かぼちゃはベースは同じだけど、いろいろな技法&表情にして、こうもりに技法名を書いてみた。この写真だと、左はクルクル巻いたロール上のものを1コずつ立ててかたどってあって、真ん中はグラニュー糖がかためてあるの。目がちょっとにじんだのは、搬入前日実家で壊してあり合わせで直したらにじんでしまった・・。右は高さを出してチュールが貼ってあって、その上にアイシングでライン。1カ所「Missing」ってなっているところは、シャレでかぼちゃ行方不明ってことで。

 シュガーとは関係ない友達にどんな作品って聞かれて「いろんな技法でかぼちゃを作るの」って言ったら「へえー、かぼちゃの馬車しか思いつかない」って。それはいろんなかぼちゃだよ!!って笑ってしまったけど、そういう作品もおもしろいかも。

 今日がんばって画像を整理して、ホームページにシュガーアートコンペティション2011のページを作ってそちらに全部技法も載せたので、よかったらそちらをみてね。それからこの前のアイシングクッキーの焼き魚定食も含めミニコンテストのページも作ったのでみてね。生徒さんの作品写真もいっぱいたまっているけどまた後日改めて。

 シュガーを知らない人が見て、こういう技法があるんだなーって思ってもらったり、ウエディングケーキを制作する人に、こういう風にもできますって紹介できたらいいなって。ちょっと小さすぎだしかぼちゃなのがなんだけど・・。でも置く場所ないのでとりあえず実家に置いてきちゃった。30センチ超えるとケースの価格が急にアップするしと思って、もう一回り小さくしようかとも考えたけど、そうなるとおさまりきらないし。

 制作期間は2週間。全く手をつけない日もあり。昼間は子供教室とか予定が入っていて忙しくて、夕方かられっくんが友達と遊ぶのにつきあったりで、夜中しかできなかったけど、暑くてなかなか集中できなくて。

 色もなかなか決まらなくて、だんなさまに何色がいいと思う?とか聞いて「白」って言われると「えー白ー、だってここがこうでこうだからこっちの方がよくない?」なんて迷惑なやつ。当たり前に「じゃあそうすればいいじゃん」って言われて、「えーでもさー、なんかしっくりこなくて」なんてさらに面倒なやつに。そして今回も搬入時のスーパー段ボールはしっかり制作してもらっちゃった。

 最後の2日間、ちょっと暑さもやわらいだし、夜中から朝までがんばったときが一番集中できてはかどったかも。最初からこのペースで作ればもっとちゃんとできるのにっていつも思うんだけどそうは言ってもね・・。

 というよりもう来年分を作っておいてもいいくらいなのにね。ちなみに来年のクラフト部門のテーマは「冬」とのこと。冬はクリスマスもあるし、作りやすそう。でも東京となるとなかなかね。せめて大阪だといいな。

 作品作りは進まないし、夜みくちゃんがなかなか寝てくれない日が多くて、当たっちゃったり。れっくんは夏は保育園でお昼寝があるので、夕方とかに眠くなってキレることがなくなっておだやかな日々なんだけど、2人でふざけていつまでも言うこと聞かなかったりで。家のことはちゃんとしつつと思いつつ、散らかされたおもちゃを片づける気力はないまま数日経過してみたり。搬入日前日夜から子供と実家に帰り、実家から会場に通っていたので、今日はちゃんと晩ご飯を作ったら、品数が多くなりすぎてだんなさまが「今日は何かのお祝い?」って。まあそのくらいで許してちょ。

 孫と遊ぶのを楽しみにしていたジジババもさすがに2人のパワーに疲れるらしく、夜はクタクタになってた。ご近所のお友達がれっくんたちが来るのを楽しみに待っていてくれて、朝から外で遊んで、夜は花火してってしっかり遊んで楽しかったとのことで、それはそれでよかったなって。ただ夕方になるとみくちゃんが私を恋しがってしまうので、早く帰ってきてって言われちゃうんだけど・・。初日はKさんと一緒にみたり、道具類を購入したり。ゆっくりランチしてデモを受けて、帰りにケーキも食べ、1日シュガートークで盛り上がってとっても楽しかった。2日目もデモを受けたり、私も含めもう辞めてしまったチームウィルトンで、バタバタランチしたり。今日は見にこれなかったYちゃんにこんな風だったよーって、久しぶりにメールで盛り上がったり。

 楽しいイベントも終わり。見に行くだけでも楽しいけど、出展するとやっぱりもっと楽しめるので、出してみたいなーって方はぜひぜひ挑戦してみてね。

2011年8月28日

第5回日本シュガーアートコンペテイション2011

 第5回日本シュガーアートコンペテイション2011 みなさまお疲れ様でした。どうなることやらと自分でも思った作品も無事完成し、クラフト部門に出品して銅賞受賞!ありがとうございます。

 以前のグランプリに2005年に出品したのが最後で、大きな大会に出品したのは6年ぶり。今回は震災の影響で初の名古屋開催ということで、近いから出すことができてよかった。実家から行ったので、会場まで30分くらいだし、東京まで運んでいたことを思うと、肉体的にも精神的にも負担の少ない事。一度これを知ってしまうともう東京まで出すのは無理かも・・。東京の時は、2泊3日だし、徹夜あけで行って、向こうでも友達と遊んだりと忙しくて、クタクタのボロボロで帰ってきてたけど、今回はほどよい疲れって感じかな。

 そしてたくさんの方にお会いできてそれが本当に楽しかった。昨日も今日も6年ぶりの再会の方もいて、大感激。もうそんなに月日が流れたのねって。シュガーやっていてよかったなって何度も思うことも。

 素敵な作品をたくさんみたり、セミナーも受けて、やる気もいっぱいアップ。見ていたらせっかく近かったから、ウエディングも出したかったなって思ったり。そもそも東京にはあんなに大きな段ボール持って行ったのに、今回は子連れで運んだので、小さな作品しか出してないし、どっちみち無理なんだけど。いろんな事を8月は忙しいからって後回しにしてきたので、これからがんばらなきゃー。

 さて、作品写真を載せたいところだけど、デジカメ画像を加工してからまた後日で。

110828_161145.jpg
 とりあえずちっちゃく1枚だけ。会期中携帯での撮影は禁止(作品に当たってしまう可能性あるからだと思うわ)だったので、搬出時に遠くから1枚しか撮れず。クラフト部門は「テーマが秋」「ケーキの土台は使えない」という規定あり。なのでハロウィンなんだけど、ただのかぼちゃではなく1つ1つ意味があって、それをちゃんと見せたいのでデジカメ画像じゃないとね。

 作品を作る時にいつも心がけていることとして、「なにこの作品?」って一人でも多くの方が足を止めてじっくり見てもらって「あーそういうことかー」って思ってもらえたらいいなって。「あーそういうことかー」っていう部分が私の個性&主張部分。なので部分部分を何枚も写真撮っていただいたりしている方とか見るととてもうれしかったわー。

 書きたいことがいっぱいあるんだけど、また整理して改めてアップするね。

2011年8月23日

週末シュガークラフトイベント情報 名古屋&奈良

 以前も告知したけど、今週末は楽しいイベント!でも完成前の作品かかえてまだお楽しみは置いておいて状態なんだけどね・・。

 「第5回 日本シュガーアートコンペテイション2011」

 2011年8月27日(土)、28日(日)
 10時~17時半(最終日は16時まで)

 名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校
 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目33番8号

 詳しくはこちらセミナーやデモなど、当日どなたでも参加できるよ。

 私が作成した会場周辺のランチマップはこちらの記事をみてね。

 「奈良シュガーアート展&ミニウエディングケーキコンテスト」

 2011年8月26日(金)~28日(日)
 10時~17時(最終日は15時まで)

 ギャラリー飛鳥園 入場無料

 くわしくはこちら 

 奈良のミニウエディングケーキコンテスト、こういうのを作りたいっていうところまでは考えたけど、今回は時期が重なってしまっただけにちょっと無理だったので不参加で。来年こそは!!

 さて今日は徹夜でもしないと間に合わなさそう。どうなることやら。

2011年7月11日

アイシングクッキー人気投票3位!

 焼き魚定食が人気投票3位!ありがとうございます!!アイシングクッキーで焼き魚定食なんぞ作ろうという発想が自分でもどうなの?って思っていたけど「おいしそう」なんて言ってもらえてうれしかったわー。

sakana.jpg
 そういえばみそ入りアイシング、味見するの忘れていたわ。甘辛くておいしかったりして。どうかなー。

 他にどんな作品が出品されていたのか、見にいかれた方のブログや、作成したご本人のブログでいくつか作品は見たんだけど全部じゃないので、それを見るのが楽しみ。SugarMammyさんのブログで明日から1作品ずつ紹介されて、ウェブ上でも人気投票が行われるとのこと。私は順位や作品紹介しちゃったけど、ぜひぜひ見てね。

 6月は梅雨なのにアイシングクッキー月間だった私。アイシングクッキーはこういうものですって説明する機会があって、過去に作ったものが食べずにたくさんあるので、見せることは可能なんだけど、食べる様にも作らなきゃって思って、時間もないのに作ったら、連続の雨。クーラー入れっぱなしとかもしてないし、窓も開いてるしですごい湿度でもう全然乾かない上に慌てたのでうまくいかなかったり。やっぱり心落ち着かせてゆっくりやらなきゃだめねって。

 そしてこの焼き魚定食の作品作り、れっくん誕生日でゴーカイジャーのアイシングパーツ作り。くわしくは過去のダイアリー完成したいまとなっては楽しかったわ。それからアイシングクッキーを頂いたりも。

 アイシングクッキー熱がすごくあがってきたので、またあれこれ作りたいなって思って型を注文しちゃった。夏休みの親子講座とかやりたいな。で、アイシングクッキーって何?って方は、私の別サイトアイシングクッキー.comをみてね。

 今の気持ちはアイシングだけど、シュガーペーストも好きよ。

 P1070557.jpg
 こちらも先月オーダーで作ったミニウエディングケーキ。新郎新婦の名前を入れることが多いけどこちらは「Happy Wedding」バージョン。大好きなデザインだし、かわいいー。急ぎだったので、全然乾いていない状態で送ったけど無事に届いたとのことでよかったわ。お友達へのプレゼントとのこと。もらったらうれしいと思って頼んでいただけてうれしいわ。オーダーに関してはシュガークラフトショップのページを見てね。

2011年7月9日

あなたは食べたい?アイシングクッキー

 10日まで開催中のSugar Mammyさんの展示会内の、アイシングクッキーの人気投票に出品。作品をついにアップするよー。ってもったいぶるほどじゃないんだけど。

 全くのノープランでエントリーして、出品票等が届いた時に、「クッキーを飾るお皿等、スタイリングも審査に入ります」って書いてあって、「あーそうかーただアイシングクッキー並べるだけじゃダメね」って。指輪とか、スイーツとか、何にしようかなーって思って、ケーキプレートやジュエリーケースのいいのがないか雑貨やさんをちらっと見たんだけど、全くイメージわかず・・。

 どうしようかなーって思っていて、ふと指輪・スイーツ・かわいいものは、他の人とかぶってしまうかなと。かぶらないようなインパクトの強いものがいいなーって思って、これまたふと思いついたものを作成。

 タイトルは「焼き魚定食」

 これをアイシングクッキーでね。事前に出品票にタイトル書いて送ったんだけど、それだけでもインパクト大だったかも。

 規定サイズがA4だったので、小さめの小鉢やお皿を購入。それをお茶碗やお椀に見立てて焼き魚定食の完成。

sakana.jpg
 じゃーん。おいしそうにみえるかな??ランチョンマットがA4サイズにしてあるので、小さめの定食。素敵な空間で素敵な作品が並ぶ中ちょっとごめんなさいなんだけど。

P1070608.jpg
 クッキー(展示の都合上ペースト)なので、器に入れる前はプレートの状態。ご飯はちょっとこんもりするように山高になってるの。

P1070610.jpg
 お茶も氷砂糖を入れて、氷が浮いたお茶部分を上に乗せてあるの。もともとはこんなにリアルに作るんじゃなくて、ちょっとデフォルメした感じにするつもりだったんだけど、最後の最後までどんな風にしようか迷っていたお魚が・・。

P1070565.jpg
 超リアルになっちゃって。焼き色つけずにもうこのまま「生魚定食」で出したいくらいだった。

 ご飯は最初小さなクッキー1粒1粒作って、それにすごい時間かかったけど、乗せてみたら「気持ち悪い」。なんとなくボコボコアイシング塗っただけですませようかと思っていたら、リアルなお魚とバランス合わず。いいお砂糖があったので乗せてみたら「ご飯」になったよ。たくわんとうめぼしを別皿に乗せたかったけど、ただでさえ小鉢なのでそれよりも小さいお皿が見つからず、うめぼしをそのままON。うめぼしはクッキーにシワを入れてみたりしたけど、あまり見えなかったわ。

miso.jpg
 そしておみそ汁。最後の最後までかかった・・。最初お豆腐やネギもクッキーを作ってその上にアイシングをして、おみそ汁の上に乗せていたので、かなり出っ張ってしまって、何かわからないような状態に。れっくんに「これ何?」って聞いたら「ご飯、お魚、まっちゃ」って答えてくれたのに、おみそ汁だけは何かわからず。

 これではまずいと思って作り直していたんだけど、ちょうどれっくんが高熱で2日連続救急病院行った2日目の夜で、うなるわ、寝言はすごいわで、これで眠れなくてお腹を痛がったらまた病院行って入院かもってとこだったので、すっごい焦りつつでも進まず。

 最初赤みそで作っていたんだけど、関東の方が見るのに馴染みがないかなと思って合わせにしようとしたら、今度は私が馴染みがないのでどんな色だっけ?って。レトルトのおみそ汁の色を見ながら作っていて、もうこのままフリーズドライのネギや豆腐を乗せようかと思ったり。食べ物だし、食べれるから問題ないけど、やっぱりそれは反則かなって思って、そのネギを見ながらアイシングでネギを作ったら、結構リアルにできた。

 そしてみその色。なかなかいい色がでなくて、うまくいかなくて、本物のみそを混ぜちゃえって思って混ぜてみたらいい色に。インスタントのなので、ダシも入って、細かい粒々もあり、香りもあって、なんかおいしそう。でネギとかも飾ってやっとできたと思って心配事急上昇。これって乾燥するのかな??

 自分で搬入するなら問題ないけど、宅配利用だし、もう日がないしって。触るとベタベタするような気もするけど、なんとか乾いてくれて一安心。でも残念な事にみその香りは飛んじゃってわからなくなっちゃった。

 搬入日にお疲れのところ、無事にセッティングできましたってメールいただいたんだけど、作品展どんな風なのかなー、他の人の作品はどんなのかなーって気になって、見にいった方のブログ等を読ませてもらっていたら、私の作品を写真に撮って載せてくださってる方も。うれしかった!!ありがとうございます。

 Parfect Wedding宣言のCoo さん
 おみそ情報までmammyさんがお伝えしてくださってて、それに感動してくださったことに感動。

 花あとりえFortissimo のプッチさん
 mammyさんの素敵な写真と一緒に加工までしてあって、そこにこれでいいのーって思うほど。

 こんな風に印象に残って、感想を書いていただけてうれしいし、楽しんでいただける作品が完成してほんとがんばってよかったなって。また8月にはコンテストが控えているので、それをがんばろうと思いつつ、またギリギリまで取りかかれないんだけど。

 アイシングクッキーって何?って方は、私の別サイトアイシングクッキー.comをみてね。

2011年6月4日

シュガークラフトコンテスト in 名古屋

 日本シュガーアート協会さん主催の「第5回 日本シュガーアートコンペテイション2011」が今年は名古屋で開催されるよ。

 今まで東京で、今年は震災の影響で名古屋より西でとのことだったので、来い!名古屋!って思っていたら来た!うれしいわー。

 以前東京で行われていたシュガークラフトグランプリは、4年連続で出品。最後の年が私にとってはミラクル。作品はこちら。いい思い出というか、ものすごく大変だった思い出。その大会がなくなってしまって、ちょうどれっくんが生まれたのもあり、東京への出品は難しく、日本シュガーアートコンペティションは一度も参加できず、3年前に1回見に行っただけ。

 それが今年は名古屋で開催。出品は別として見にいくのも楽だし、とてもうれしい。ゆっくり会場にいられるし、デモやワークショップがあったら受けたいな。

 2011年8月27日(土)、28日(日)
 10時~17時半(最終日は16時まで)

 名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校
 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目33番8号
 
 とてもきれいな専門学校。ホームメイド協会名古屋校から徒歩1分くらい。ランチの場所ならおまかせを。名古屋駅にいっぱいあるけど、夏休みの土日だから混んでると思うし、会場は名古屋駅から少し離れているので、近くのお店の方がゆっくり食べれてオススメ。またあらためてアップするね。

 そんなことはおいておいて出品どうしようかなー。名古屋とはいえ、搬入日の金曜日に電車では、みくちゃんがいるし難しい。車で名古屋駅行きたくないし。もっと前に作って、車で実家に運んでおいて、搬入の日に実家にみくちゃんおいて、電車で行くのが可能性としては高いけど、制作期限が早くなるのはねー。

 というよりこれまたノープラン。まだ規定も読んでないし。ノープラン3連ちゃんだよ。産みの苦しみも3連ちゃん。しかも奈良と名古屋は同じ日なので、困ったなー。せっかく名古屋開催だから出せるなら出したいけど、暑い夏にどこまでがんばれるかな私・・。ちなみに申し込み期限は7月5日。

 ぜひぜひ見に行ってね。

2010年12月16日

ステキな楯(タテ)いただきました

 先月のミニケーキコンテスト(その日ダイアリー)の楯が届いた。

101217_041323.JPG
 クリスタルでとってもステキ。ガラス好きとしてはすごくうれしい。れっくんは「きれーい、冷たーい、氷??」なんて。

 作品と一緒に飾ると作品の価値もアップしたような気がするわ。もっと広くきれいなキャビネットで飾りたいし、シュガー部屋がほんと欲しい。大掃除シーズンになると、シュガーの資材の入った大きな段ボール数箱をもうほんとどうしようって思うし。

2010年11月18日

うれしいお届け物

 先日のミニケーキコンテストの賞品が届きました。ありがとうございます。

101117_094216.JPG
 次郎柿と三ヶ日みかんの詰め合わせ。静岡らしいものをとのことで、おいしかったしうれしかった!

101119_140531.JPG
 手書きのメッセージカードがとてもいい雰囲気。

101118_190238.JPG
 次郎柿を食べるのは私も初めて。かためなのが特徴みたいで、みくちゃんどうかと思ったけどパクパク。

 シュガーの型とかもうれしいけど、家族で楽しめてよかった。作品作りしている間とか、家族へ負担かけていたりするし、がんばったおかげでもらえたんだよーなんて罪滅ぼしになるかなーなんて。またがんばろっと。