カテゴリー別アーカイブ: 子育て6歳&3歳2ヶ月~3歳4ヶ月

2012年9月24日

ワールドのランドセルを注文

 れっくんのランドセルを注文。とりあえずこれで一安心。去年たまたまパンフ見ていいなって思ったワールドで注文。いろいろ見たけど、最初にいいと思ったものがいいのよね。

 6月にもブログに書いていて、そのときはまだ今年分がアップされていなかったから、去年の写真を載せたけど、それとほぼ同じだったわ。
img_01.jpg

 その後すっかり忘れていて、9月に入ってさあそろそろと思ったら、あまり取扱店がない事に気が付く。岐阜県サンプルゼロだし・・。サンプル展示期間も短くて8月には岡崎にあったのねーしまったーって思って、東海地区では唯一常時置いてある上小田井のMOZOに行くって友達に「見てきて」とお願いしたら、刺繍が気に入って頼むって感じかなって。

 まあそのとおりというか、男の子のランドセルでこれだけ刺繍が入っているものってないのよね。6年生ともなればこの刺繍がイヤになるかもしれないけどその頃にはもう真っ黒になっているかなと。周りでも土屋鞄とか職人さんが作るランドセルとかが人気だけど、シンプルや素朴が苦手な私としては、少々派手さがあった方が好きで。

 それで先週、上小田井まで見に行ってきた。実物を背負った感じも悪くなかったし、特徴を聞いたらいろいろあるけど最大の特徴は、肩ベルトの位置を左右に調整できるということ。確かに他のメーカーのを見たら、調整できるものって見つけられなかった。ダウンジャケット着たり、体格のいい子だと位置を変えることができて便利かも。ただ華奢なれっくんには全く必要なさそうなんだけどね。

 その場では注文しないでネットでもいいかなと思って帰ってきて、後日大垣のイオンのTHE SHOP TK に言ったら、サンプル置いてあったよ。もうなんでここに・・。最近イオン行ってなかったのよね。昔のモデルで今年のものとは違うけど、形は同じだしあるならあるで書いておいて欲しいわ。去年まではなかったけど、モレラの店舗が閉店したから大垣に来たらしい。わざわざ豪雨の中、上小田井まで行かなくてよかったのね・・。でそこでそのまま注文。ちなみにキリオ(今はもうキリオって言わないんだっけ?)は来月サンプルが来るってなっていたけど、これまたもうすでに昔のモデルがおいてあったらしい。

DSC_1204.JPG
 カスタムオーダーなので刺繍は右のマリン柄をチョイス。ものすごく細かいところ選べるわりに、ここは選べないの??って思うところもあったりするけど。

 2月下旬にしか届かないけど、店舗に取りにいって、ちゃんと確認してから支払いだって。後払いとはちょっとびっくり。キッズスペースのおもちゃで遊んでいたみくちゃんは「ランドセルを注文した」ということをあまりわかっていなかったけど、れっくんのが届いたらきっと「みったんも買う」って言うだろうなー。どうしようかなー。

 ワールドのランドセルの締め切りは11月30日だけど去年も早めに受付終了となったとのこと。周りの友達も先月はまだどうする?どうする?って感じだったけど、今月は買ったよって子が多かった。

 お盆におじいちゃんおばあちゃんに会う時に買ってもらうということもあって、CMはお盆前からなんていうのは知っていて、へえーなんて思っていたけど、自分がこんなに早く買うとは思ってなかったわ。でも時期的にはいろいろ選べて一番いい時期なのかも。早期割引とかもいろいろあるし、ワールドは金額は変わらないけど、ワールド系列で使える割引券の枚数が違ったわ。女の子でメゾピアノとか人気のものは7月で売り切れるデザインもあるらしいし、3年後は早めにしっかり選ばなきゃ。

 それからデコらんというランドセルカバーがかわいいよ。

 いろんなデザインあって、女の子用はお洒落なものから、かわいらしいものまでいろいろ。男の子用もあるけど、男の子のデザインは私は気に入るものがなく。最近ビニール製に変わったらしく、雨の日にあの黄色い使いづらいカバーよりいいかもって思うけど、ちょっと見た目安っぽい感じもするかな。ランドセルのサイズもA4を入れるのに大きくなっているのもあり、カバーのサイズが合わないレビューも結構あったし注意が必要だわ。でもこれが私が子供の頃にあったらよかったのにーってほんと思うわ。

 ちなみにワールドはフィットちゃんのランドセルがベースで、同じフィットちゃんですごく刺繍のかわいいランドセルもあったよ。

2012年9月23日

ホテル志摩スペイン村とわさび

 ホテル志摩スペイン村に初めて宿泊。

 伊勢神宮とか鳥羽水族館とか、組み合わせての旅行も多いし、宿泊先はいろいろ選べるけど、今回はスペイン村を目的に行ったのでオフィシャルにしてみた。結局丸2日スペイン村で遊ぶことになったしよかったわ。

 最後にスペイン村に行ったのは、海辺ホテル プライムリゾート賢島に行った時だって思い出した。会社の福利厚生でお得だったからそれで行ったんだったわ。だんなさまに言ったら、そこに行ったことは覚えているけど、スペイン村に行ったかまでは思い出せないって。一緒に行ったよね??それは行ったね。みたいな。ブログの形になる前のネット上の日記は2002年3月からあるけど、載ってなかったからたぶんそれ以前。携帯カメラもないし、記録も記憶も曖昧になっってしまうけど、今はいい時代だわ。その分思い出したくないことまで残ってしまう可能性もあるけど。

DSC_1194.JPG DSC_1202.JPG
 リゾート風。スペイン村のアトラクションも迷路っぽいものが多いけど、ホテルも迷子になりそうなつくり。

DSC_1193.JPG
 お部屋は南欧風。今の流行は北欧風だけど、南欧風のブームがきたりしたら、スペイン村も混雑するかな。キャラ部屋もあるみたい。洗面やお風呂が広くて、脱衣所にシャワールームまであった。お隣の温泉施設に行ったので使わなかったのがもったいないくらい。

 夕食は、夏休み等繁忙期はビュッフェもあるけど、金曜日泊だしレストランは結構お高い感じ。本格的なスペイン料理を楽しみたいわけでもないし、外に食べに行くことに。

 車で15分くらいのわさび(←地図)というお店。あまりお店の情報がないんだけど、調べていたらスペイン村に行った時の夕食にオススメしている人がいたのをみて。1本入っているし、外観はお洒落な居酒屋だし、知らないと行けないお店だったわ。

DSC_1197.JPG
 お目当てはアジフライのようなエビフライ。開いたエビフライなんて初めてみた。結構大きめ。揚げ物のボリューム多めの定食1800円を2つ頼んで4人で。もう少しお値打ちなのもあるよ。ランチも人気みたいなので、スペイン村の帰りに寄るのもオススメ。

 ホテルに戻り、ホテルの隣にある「ひまわりの湯」へ。2日間何度でも利用可能。ぬるぬるしたお湯ですごく気持ちよかったー。

DSC_1199.JPG
 大人は朝食付き。2000円のセットメニューのみ。こちらも繁忙期はビュッフェあり。洋食か和食か選べたけど、追加しやすそうな洋食へ。スペインといえば、スパニッシュオムレツ。パンがたっぷりだったし、私とみくちゃんはもともと朝ご飯あまり食べないので、結局追加しないですましちゃった。追加するにもジュースも絞ったものみたいで、かなりいいお値段でまあいっかーって。

 2日目も夕方スペイン村から戻り、もう一度温泉へ。車に乗ったら二人ともぐっすり。この日ちょっとうとうとしただけでお昼寝してなかったみくちゃんは、そのまま翌朝まで起きなかった。よっぽど疲れたみたい。で翌日起きたら記憶飛んでましたわ。どこへ行ったの??って聞いても思い出せず。

 だんなさまが「スペイン村に次に行くなら10年後くらい。でも10年後だと家族で行かないなー」って。れっくん16歳とか想像できないけど、確かに行かないかも・・。中学生くらいまでかな。忘れた頃に行くくらいがちょうど楽しめるかと思うし、絶叫マシーンも全部乗れる年齢になったら行こうかな。

わさび
三重県 志摩市阿児町鵜方3460
定休日:火曜日

2012年9月22日

志摩スペイン村2DAY

 スペイン村への1泊2日旅行。ホテル志摩スペイン村にも初めて泊まったし、初の子連れ。3,4回行ったことあるけど、最後に行ったのが10年以上前だと思うんだけどいつかもよくわからないわ。アトラクションは変わっていたのも多いけど、昔からあるものもあったし、子供には夢の国よね。

 保育園からもらったクーポン保育園ワクワクプランがすごく安くて、宿泊+2DAYパス+朝食で8900円から。平日宿泊の場合だけど、どうしても日が合わせられず、平日だけど11000円(2名1室)。土曜日だと1000円高いだけだけど、まあそれでも十分安いかと。ちなみにれっくんはパス代のみ必要で、パスは4歳からなのでみくちゃんは無料。オフィシャルホテル宿泊特典としてパスポートが2DAYになりかなり安く購入はできるので、素泊まりのプランとかいろいろ検討したけど結局は一番安い保育園ので。オークションで株主優待券とか、割引できるものを購入していけば別だけど、なんといっても予約したの前日。天気も予定も直前までわからなかったので。オークションでスペイン村をチェック

 車で3時間ほどで朝9時半過ぎに到着。ホテルで荷物を預けパスポートを受け取り、10時前にスペイン村へ。金曜日なので空いてる。学校の遠足の子達がいたけど、お昼過ぎには帰っていったし、映像ものとかメリーゴーランドとか、何度貸し切りで動かしてもらったことか。4歳からしか乗れないものも少しあったけど、スプラッシュモンセラー(よくある急流すべり)は年齢制限はなく、身長制限だけで90センチ以上だったので、みくちゃんも乗ってみた。れっくんの方がびびっていたわ。

1348325219406.jpg DSC_1181.JPG
 パレードで子供は一緒に踊れるんだけど、みくちゃんはノリノリ。れっくんは嫌がってダメだから、1人では無理かと思ったけど、楽しんでた。みくちゃんはショーをみてても、1人で立ち上がって一緒に踊っているけど、れっくんはそういうのが苦手みたい。それにしても人がいない・・。

 午後からみくちゃんが疲れてきたので、ベビーカーを500円でレンタル。スペイン村ってムダに広いし、奧まで行くときに寝そうだったので。少しうとうとして元気になってしまったので、アトラクション乗ったあとベビーカー忘れてきちゃう時もあったけど、結局閉園30分前に寝ちゃったので借りてよかった。

DSC_1191.JPG
 ベビーカーで寝るみくちゃんと、電車のアトラクションに貸し切りで乗るれっくんたち。このベビーカーもホテル宿泊者は500円で2日間借りれたし、ホテルまで持って行ってもよかったので寝たままホテルに連れて帰れて便利だった。17時閉園だったので17時までしっかり遊んで、れっくんお気に入りのアトラクションには何度も何度も。

DSC_1183.JPG
 お昼ご飯はせっかくだからパエリヤを。ネットで調べたらエルパティオというレストランがカジュアルだけど本格的でおいしいってなっていたので。全体的にお高いけど、どれも具材がちゃんとしていてお値段相当かな。パエリア1300円とドリアとパスタとドリンクで4000円越え。遊園地にしては贅沢かな。

 翌日シーパラダイスかマリンランドくらい行こうかなと思いつつ、ちゃんと決めずにいったら、れっくんがもう一度スペイン村に行きたいというので、まさかの2DAY。大人だけでは楽しめないけど、子供とならね。土曜日なので結構混んでた。昨日ガラガラだった電車も並んでも1回では乗れなかったり。お昼くらいに出てマリンランドにでもと思ったけど、パレードも見たいしショーもみたいなんて言うから、14時くらいまでで温泉入って帰るかななんて思っていたけど、結局16時過ぎまでたっぷり遊んだ。れっくんお気に入りのシューティングのアルカサルの戦いなんて、10回以上いったと思うし、これは4歳以上でみくちゃんは乗れなかったので、その分メリーゴーランドに何度乗ったことやら。

DSC_1201.JPG
 2日目お昼はバルトレロでまたパエリヤ。こちらはカップ入りだけどパレリヤと料理が2品選べて1100円で単品のサンドウィチとドリンクで1800円。昨日のと比べてこちらでも十分満足。

 この日は朝からベビーカーも持って。邪魔な時もあったけど、保育園でお昼寝の習慣もついているので、お昼前からみくちゃんウトウトしてたし、大活躍。結局最後まで使ってホテルで返却。2日間スペイン村でしっかり遊んだし、オフィシャルホテルでよかったわ。

 前日忙しくて3時間も寝てなかったし、クタクタになった私。だんなさまにディズニーランドだと平気なのにって言われたけど、やっぱり気合いとワクワク感の違いよね。ごめんよドンキー。

DSC_1179.JPG DSC_1186.JPG
 ドンキーが写ってないわ・・。ホテルや夕食のことはまた明日にでも。

2012年9月19日

賢くなるパズル

 昨日に続きれっくんのお勉強ネタ。本屋さんでたまたま見た賢くなるパズルシリーズの本。れっくん好きそうって思って買ったら、予想通り夢中で取り組み1日で終わってしまったので買い足し。

DSC_1170.JPG
 小学生全学年向きだけど、いろいろな種類があって、計算がからまないものにしたので、園児でもできる。もともとこういうドリルが大好きで、あれこれたくさん買ってやっていたれっくん。なので進研ゼミ小学講座を1年先取り受講することにしたんだけど、まだまだ教材あったわなんて。

DSC_1171.JPG
 問題はひらがなで書いてあるし、例題が載っているので問題読まなくてもできるものも多い。いろんなタイプの問題が載っていて、れっくんは楽しかったとのこと。「教えないでください」って書いてあったし、ほとんど教えることもなく。大人でも楽しめる内容。

 全然知らなかったけど、宮本算数教室という有名な塾があって、無試験・先着順の入室ながら、難関中学への合格者多数とのこと。先着順ってどうよって思ったらキャンセル待ち500人とからしい。子供が生まれた時にでも申し込まないといけないのかな。通信教育もあり。

 DSもあったよ。難関中学の受験対策にはパズルとのこと。この前たまたま見た問題は、アトラクションに1回何分かかり、今何百人行列ができていて、何分に何人ずつ増えていき、1時間後には行列がどのくらい?とかどうとか、小学校では明らかに習ってない複雑な問題だったし、確かにパズル的。そういうのを解くには柔らかい頭が必要なのね。

 れっくんは中学受験とか全く考えていないけど、こういうのが好きだから、今後もいろいろやらせようかなと。みくちゃんはこういうのは苦手で苦労しそうだなー。ショッピングセンターの3階までしかないエレベーターのボタン押すの大好きなのに「1、2、3」を何度教えても教えても覚えられないし。行きに教えて、帰りにまた忘れてるの繰り返し・・。興味の問題ってやつね。迷路とかやらせても、スタートからゴールまで一直線だし。こうやってやるんだよって言うと怒るし、できないっていじけるし・・。

DSC_1173.JPG
 みくちゃんが最近はまっているのはアンパンマンのおってあそぼうシリーズ。2冊目。ハサミがなくても切り離すことができて、両面印刷された厚手の折り紙で簡単に折るだけでかわいい。次から次へと切り離し、これつくれ、あれつくれと指示を出すみくちゃん。れっくんと私ですべて作りましたわ。自分から折ろうとしないのよね。折らせても線とか全く見てないし。そして作品がすごく散らかる・・。

 みくちゃんはできないしなんてつい言ってしまうと、「みったんできない」っていじけ泣き。教育上最もよくないことね・・。二人を足して2で割るとちょうどいいなって思うくらい性格が違う二人なので、みくちゃんはみくちゃんのいいところをのばしてあげたいけど、スポーツとかかなー。まだまだ具体案が見あたらず。

2012年9月18日

年長から始めるチャレンジ1年生

 れっくんは来年1年生で、今は年長さんだけど、4月から1年先取り進研ゼミ小学講座を始めたの。

 なんていうとすごく教育ママみたいだけど、性格的に合ってると思ったし、実際に合ってた。字も覚えたいし、計算もできるようになりたいし、漢字も書きたいって気持ちがあって、どうやって教えたらいいかよくわからないし。左利きを鉛筆だけ右手に矯正しているのもあり、勉強したい気持ちがあるなら、矯正もしつつ順番に楽しくステップアップしてもらえたらいいなと。

 4月から始めて、最初は張り切ってやっていたけど、6月頃から遅れ始め・・。テキストをすべてやって、赤ペン先生の問題を送ったら翌月号を出していいことにしているので、月末に翌月号が届いてからやり始めたり。保育園が終わってから晩ご飯までお友達と遊ぶ日々なのでなかなか勉強する時間が取れず。

 でも夏になり、暑いからかすごく早起きに。で毎日朝からもくもくと1人でお勉強。みくちゃんは寝ているから邪魔されないしすっごく集中してる。そこから追い上げて9月分は10日前に赤ペン先生まで終了。本当は1日1つずつとかなんだけど、毎日は無理だし、何もしない日もあれば、集中してやる日もあってもいいと思って好きな様にやらせてきた。自分から進んでやるのは想像以上だったけど、やっぱりれっくんに合っていたなって。性格的にみくちゃんは見張ってないとできないタイプだと思うわ。

 付録にも釣られてがんばれているけど、だいぶ右手でスムーズに字が書けるようになってきた。本人も無意識で左手で持って書いているときもあるし、保育園では左で書いてるみたいだけど、両方使えればまあそれはそれでいいし。

 8月号は「は、を、へ」のお勉強。これって難しいわ。文章や日記に気持ちを書く練習も。

DSC_0994.JPG
 赤ペン先生提出用。まだ文字の形がそろわないけど「みんなでおまつりにいきました。みたらしだんごをたべました。びんごはずれてくやしかった。」って書いてあるの。お祭りで、当たった人の方が断然少ないビンゴで、何も当たらず大泣きしたし・・。まあそれはいいとして、たまにYくんに出す手紙で文章は書いていたけど、最近は1人でもスムーズに書けるようになり、こうやって気持ちを書くことも覚えたら、もっといろいろ書けるようになるかなと。

DSC_0995.JPG
 全体的に国語より算数の方が簡単で、れっくんも楽々とすすめていたけど、式を自分で作ったり難しくなってきた。こういうのってどうやって教えていいのかわからないし、小学生の頃ってこうやって勉強してきたのねって。

DSC_0415.jpg
 付録も充実しているから、翌月号がすごく楽しみとのこと。9月からは漢字も始まって、漢字の由来を必死で読んでる。

 性格的にも好きそうというのと、入学と同時に引っ越しをするというのも理由の1つ。家から友達からすべて環境が変わり、みくちゃんも入園だし、私自身も余裕がないと思うので、少しでも負担を減らすために。れっくんは、大した事じゃないのに「間違えた・怒られた・言われた」って事でかなり落ち込むタイプで、保育園でも「自信を持ちましょう」ってよく言われるし、「先生の言うことがわからなかった」なんてなったらパニックになってしまいそうなので。

 1年先取りが無理そうだったら途中でやめようと思っていたけど、続けられたら3月までは続けて、入学後はどうするかは未定。

 ちなみにお勉強に関してはすすんでいるけど、運動面はなかなか。みんなが年中終わりくらいから補助輪無しの自転車に乗っていてもまだまだだし、本人もそこまでやる気もなく、私も暑いからやる気もなく・・。涼しくなったら練習しようかなと。逆上がりも同じクラスの子はできる子が多いけどまだまだ。お迎え時にいつも練習している子もいるけど、こちらもやる気なく。私自身も運動系はあまり興味がないのでまあいっかーって。

 ちなみにベネッセの教材は、ダイレクトメールが豪華。入会してしまったのでうちにはもう届かない・・。でも去年私の親とれっくんが東山動物園に行ったら、ベネッセのブースがあって、アンケート記入で折り紙をもらえるとのことで、親が実家の住所とれっくんの名前を書いて以来実家にダイレクトメールが届き続けているんだけど、ただただ感心。あかちゃんから年中さん向けまではずっともらって見てきたけど、年長さん向けは節目だけあってものすごく豪華。

DSC_0214.jpg
 おためしのDVDが何枚も届くし、フルアニメーションで有名な声優さんが担当してたり、話がつながっていたりおもしろかったり。3D仕様になっていたりスタンプが入っていたり。毎回お試し教材やシールも入っているし、親向けのマンガもあり、あけずに捨てるようなことはまずなく。入会後も欲しいわって思う。

 今日は保育園を通しておためしDVDをもらってきた。見ると欲しくなるっていうか、うちにあるんですけど・・。でも毎年付録がモデルチェンジするし、少しずつよくなるし。先取りも良し悪しだと思うけど、どなたかの参考になれば。私も先取りしている人のブログをたまたま見てそんな方法あったんだとちょっと目からウロコだったので。

 まずは去年の秋にこの本を購入。実際にできるかどうか試してみた。できたらすぐにでも申し込もうと思っていたけど、年中さんの秋だとまだまだ字がきちんと書けず。なのでのんびりしながら、年明けにもう1冊ある応用編をやってだんだん字が書けるようになったので3月くらいに申し込み。字が書けないとちょっとイヤになってしまうかも。

進研ゼミ小学講座資料請求がオススメ。

2012年9月9日

れっくん歯が抜けた

 9月7日金曜日朝、6歳2ヶ月にして下の歯が1本抜けたれっくん。あかちゃんの頃、歯が生えてきたーって喜んだ小さな小さな歯が抜けたわ。少しグラグラ気になりだして、歯医者さんではまだまだですねって言われていたけど、結構あっという間だった。歯ぎしりのせいかな。抜けそうなほどグラグラしてなかったのに、触ってたらぽろっととれたみたいで、痛くもなんともなくあっけなく・・。

 そして大人の歯が少し見えてきた。成長ってすごい。年中さんではえかわった子もいるし、個人差はあるけど、ちゃんとなるのねーって。とりあえずおいてあって、毎日「あー僕の歯ー」なんて言って見ているけどこれどうしましょ。新居の屋根にでも投げる??

 乳歯を入れておくかわいいグッズもいろいろあるからそれにいれようかな。

 これは有名というか、ここが先駆け??他にも1本ずつ抜けた歯の場所に入れられたり、いつ抜けたか記録できるものいろいろな商品があるけど、そこまで大事にとっておくべきなのかな。私の抜けた歯、どうしたか全く記憶なし。しばらくは何回か見ていたと思うけど、今見たいとは思えないしなー。

 これかわいい。別に専用のものじゃなくてもいいわけだし。でもれっくんには「えーなんでこれー??」って言われちゃいそう。うちにもなにかピッタリの入れ物がありそうだし、お買い物中に本人に選ばせてもいいかな。

 とりあえず歯が抜けたのに、相変わらずの歯ぎしりのひどさで・・。音も変わらず・・。とりあえず健康な大人の歯がしっかりきれいにはえてきますように。

2012年9月2日

ランドセル選び

 来年1年生になるれっくん。いろいろとまあどうしましょ。最近一番の話題がランドセル。小学生の兄弟がいるママに話を聞いたり、みんなでカタログみながらあーでもないこーでもないと、お店でいろいろ聞いてきた選び方に関する知識なんかも情報交換。

 あんまり急いで買うより、他の子のを見てからでいいかななんてのんびりしていた我が家。たまたまいったお店にランドセルの扱いもあったので見てきた。ちゃんと見たのは初めて。

 「みったん、ピンクのランドセルがいい!」なんて大きな声で言うみくちゃん。あなたはまだまだ必要ないのよ。そしたらお店の人が、「ピンクのランドセル背負って写メしてもらって」って言ってくれたので、れっくんよりも先にランドセル体験。

1346603732201.jpg
 とってもご満悦の様子。あまり違和感ない感じだったのは気のせい?れっくんの方がぎこちないなーって思ったりして。みくちゃんに気をとられて、れっくんは写真も撮らず・・。

 すっごくよくしゃべる店員さんで、メーカーの細かい違いやオススメポイントをいっぱい話してくれて勉強になった。重さに関しては、究極のところまで来ていて、違っても携帯1台分くらいなので、あとはベルトの状態とか、厚みとか、細かいところの比較になるとのことで、逆にそれならデザインで気に入ったものでもいいかなとも思えてきた。

 買ったあとで、こっちの方がよかったって言われると一番困るので、本人が気に入ったものを見つけられればいいな。いろいろ見に行かなくては。

2012年8月30日

鮎のつかみ取り&あゆ料理

 家族で夏休みをとっておでかけ。鮎のつかみ取りができて、鮎料理が食べられるお店へ。あゆといえば、やなが有名で岐阜にもたくさんあるけど、今回はちょっとお手軽に。本巣庁舎の近くにある高田水産さん。

DSC_1079.JPG
 つかみ取りは3匹1200円。れっくんとみくちゃんが挑戦。れっくんは予想通りのへっぴり腰でどうなることやらと思ったけど、つかまえられるようになったら楽しくなったみたい。

DSC_1081.JPG
 みくちゃんはこれですくうつもり!ではなく、結局つかみ取りはやらずに、水遊びできるエリアで遊んでた。

DSC_1086.JPG DSC_1084.JPG
 つかみ取りした鮎は、持ち帰りも可だし、塩焼きにもしてくれるので食べてきた。他にもセットの料理を頼んだりして、お刺身もおいしかったし、みくちゃんは甘露煮がお気に入りだったけど水遊びが気になってあまり食べず。れっくんは自分がつかまえた鮎を食べたということに満足げ。4人で塩焼き8匹食べちゃった。おにぎりとか焼きそばとか子供でも食べやすい料理がいろいろあるし、持ち込みはできないけど、飲み物は自販機で購入だったり、お値段もリーズナブル。

DSC_1088.JPG
 水遊びエリアで遊ぶ二人。これが楽しくてなかなか帰れなかった。でもこの水、鮎が泳いでいる水と同じなんだけど、ものすごーく冷たい。氷水みたいにキンキンに冷えているの。足だけ入ってみたけど、ジンジンしてきちゃうの。でも子供はそこに入ったままだったり、全身濡れている子もいて元気いっぱい。

 平日だったので、そこまで混んでなくのんびり3時間くらいいたかな。もうすぐシーズン終了で、9月からは週末のみの営業で10月頭で終了。ネットでの販売や直売もしているので、バーベキューに持って行く人も多いとのこと。今年お友達に教えてもらったんだけど、もっと早く知ってたらよかったなー。れっくんはまた行きたいって言っているけど、また来年、今度はやなに行けたらいいな。

高田水産
岐阜県瑞穂市宮田1番地
058-328-3750

2012年8月28日

夏の思い出 みくちゃん3歳4ヶ月

 みくちゃんの成長記録、れっくんの時に比べるとものすごいテキトー。5月くらいまで保育園って言葉聞くだけでパニックになっていたほど嫌がっていたのに、週末に明日休みっていうと「保育園行くのー」って怒るように。なのに毎朝先生やお友達をにらみ、挨拶もしないで教室へ。先生にも「ポーカーフェイスですけど、最近ニタッて笑ってくれるようになりました」なんて言われて、楽しいのか??って思うけど、ものすごく楽しいらしい。「あのねー、みったんねー、保育園でねー○○くんがねー」っていつも同じ男の子のことを楽しそうに話している。

 その子の事が大好きで、いつもその子のお世話をしていたみたいだけど、その子も自分でいろいろできるようになって、手持ちぶさたになっているらしい。いろいろ経験していっぱい吸収できるといいな。

 言えない言葉は「パジャマ」が「チャバマ」。これがずっとなおらない。れっくんがいまだに「テレビ」を「テビィ」って言うんだけど、そんな感じになるかな。従姉妹のRちゃんからシルバニアファミリーのおもちゃを大量にもらったんだけど、「シルファミリー」って言うようになり、れっくんも一緒になって「シルファミリー」って言っているので、これは我が家では「シルファミリー」と呼ぶことになりそうだわ。

 年齢的なものがあるけど、岐阜弁の上達度?もやっぱりいい。「~してまった」や「いやや(イヤだ)」はマスター。あと「~やなー(だねー)」はたまーに言うし、「~なー」はよく言う。「みったんなー、プール入ったなー」みたいな。この「なー」は岐阜弁だけじゃないと思うし、私もちょっとうつってきたわ・・。

 れっくんはたまーに言うくらいで、あまり定着しているものはなく。引っ越し後、言葉遣いを指摘されて、ショックを受けるなんて事がないようにしたいなーって。心配しすぎかもしれないけど、大丈夫そうだわ。今度は三河弁エリアなので、「じゃん、だら、りん」の世界に突入だわ。

 ちなみに私は名古屋弁だけど、岐阜で名古屋弁使ったところで、通じない言葉もなければ指摘されることもないけど、唯一いろんな人に何回も指摘されたのが「いちご」のアクセント。「ゴ」を強くいうのよね。最初は私だけ?って思ったら母親もそうで、我が家だけ??って思って調べてみたら、東と西でも違って、最後を強く言うのは名古屋弁で多いらしい。

 話戻って成長記録。上の子は神経質に育ててしまうってよく言うけど、まさにそんな感じのれっくん。育て方より性格的なものだと思うけど、かなり神経質。その点みくちゃんは「THE 自由!」って感じ。長男&長女の親から見るとうらやましいほどに自由。下の子の要領のよさと、女のしたたかさ?のダブルで、主張がすごかったり、だんなさまには少し注意されたり、怒られているわけでもなくちょっと言われただけで、ウソ泣き開始・・・。そしてすぐに本気泣きへ移行。そういう時は私もいちいちかまわないし、泣かないよって言ったりするんだけど、1日1回はやってるかも・・。

 毎日保育園から帰ってきてはお友達と遊ぶ日々。明日までYくんが大垣滞在なので朝早くから遊んでから保育園へ。帰ってきてからも一緒に遊び、他のお友達も呼んだので、今日は我が家には8人の子供がいたかな。夜また集まって今週2回目の花火も。この前アップした写真の3人での花火ができるのは今年が最後なので、今日で最後だねって。親の方が切ない。写真を撮ろうにもふざけまくってまともに撮れないし。大垣での生活の記憶がみくちゃんにはあまり残らないかもしれないけど、今後も楽しい思い出をいっぱい作れたらいいなーと思っている日々なので、私の方がクタクタ・・。

2012年8月26日

母子で新幹線の旅

 子供二人と三人で実家以外のところに初めてお泊まり旅行。Yくん家に新幹線で行くことに。金曜日保育園を休んで2泊3日でレッツゴーって思ったら、Yくんが体調不良で様子見。がっかりの二人は保育園に行く気力はなかったようで、そのまま休んでプールへ。

 母子でプールも初。まだみくちゃんが危ないけど、まあなんとかなったわなんて思っていたら、足の届かない流れるプールでなぜか浮き輪をはずしたみくちゃん・・。ブクブクとおぼれましたわ。手を伸ばしてなんとかぎりぎりの距離離れていたし慌てて抱っこ。ちょっとびっくりしていたけど、そこまで水も飲んでなく平気だった。ほんと一瞬の事で気をつけないとって改めて思ったわ。夕方までしっかり遊んで私がクタクタ。

 そして翌日、Yくんもすっかりよくなったので1泊2日でおでかけ。まずは新幹線。そんな時に限ってJRが遅れ予定していたのに乗れず・・。でもまあこだまなので空いていたしゆっくり座れて快適な旅。あっという間についちゃった。

 れっくんとYくんはケンカもしないでずーっと一緒に遊べて楽しそうでなにより。そしてみくちゃんとHくんの同級生コンビはケンカばかり。難しいお年頃なのね。お互いにお兄ちゃんの言い方そっくりな生意気な事を言って1歩も譲らずって感じで、まあよくもめたわ。れっくんたちが3歳の頃、どうしていたんだっけ?なんて。

P1010350.jpg
 3年前、れっくん達3歳の夏。その日のダイアリー。あー懐かしい。順番とかでよくもめてたわって思い出したわ。

 Yくんが引っ越してしまって、2,3ヶ月に1回しか会えなくなってしまったけど、会うと毎日会っていたかのように、会った瞬間から仲良し。いろいろな面で気も合うし、お互いにこれ以上のお友達はまだいない。成長とともに、たまに会うだけでは遊べなくなってしまうかなーって思うと悲しい。幼なじみとして、お互いの結婚式でスピーチしあえるくらいの仲で成長して欲しいなーなんて思うんだけどなー、どうかなー。