カテゴリー別アーカイブ: 子育て5歳&2歳11ヶ月~3歳1ヶ月

2012年6月17日

れっくんの歯ぎしり

 歯ぎしりの存在は知っていたけど、これが歯ぎしりなんだーってすごいなって思ったのはれっくんの歯ぎしりで。2歳くらいからだと思うけど、ギシギシとすごい音で。歯医者さんでは、子供は成長の過程で歯ぎしりをするから問題ないと言われて、そのまま検診もかねて月に1回通っているんだけど、成長とともに、音も大きくなってきたし、歯がかなり削れてきちゃった。

 2歳になってすぐに前歯かちょっと欠けて大騒ぎ。その日のダイアリー。もうその欠けたところも削れてしまってありませんけど・・。

 乳歯は柔らかいのもあるから仕方ないのもあるみたいだけど、歯ぎしりの原因はストレスとかもあるらしく、歯医者さんでは、寝る前に抱きしめてあげたら治った子もいるし、お布団温めてあげるのもいいかもって。何をしてもこれといって改善されず。お兄ちゃんは何かと我慢しなくちゃいけないしねって思うけど、みくちゃんも歯ぎしりするのよね・・。あといままでなくても小学校入学前にしはじめる子も多いとのこと。

 れっくんは無意識だから、起きている時に言ってもわからないし、いびきは、ちょっと蹴飛ばしたりして寝返りさせればおさまることも多いけど、歯ぎしりは寝返りしても続く。どうしてそんなに大きい音がたてれるのってくらい大きい。

 調べていたら、すごくたくさん出てきたし、周りの子でも聞くので、大丈夫な範囲なんだろうけど、慣れたとはいえ不快な音だし、なんとかおさまるといいな。乳歯はまだ抜ける気配もないけど、同級生の子でもうはえかわった子もいるし、はえかわりとともにおさまる事を期待。

2012年6月16日

ランドセル選び

 保育園からランドセルのパンフをもらってきた。もうそんな時期なのね。サンリオの商品で、保育園等を通したパンフでしか販売しないとのこと。女の子のはかわいいけど、男の子のはねー。女の子は黒や茶色で、ピンクのステッチでリボンが描かれていたり。私個人的には赤やピンクがいいなと思うけど、みくちゃんが入学するころにはまた人気色が変わっているのかも。

 ディズニーランドでもランドセルが発売とのことで、ディズニー好きなAちゃんとどれどれと思って見てみたんだけど、男の子のはないね・・。

 そういえば今年入学したMちゃんが、ディズニーストアで前年度のランドセルがセールで買えてよかったよーって言っていたのでそれをチェック。こちらもう売り切れだけど、かわいい。私がこれを使いたかったわ。今年の販売はないとのこと。で、こっちも男の子はないんだ・・って。

 なんで男の子のは作らないんだろう。売れないのかな??まあ6年生にもなってミッキーはちょっとってなるけどね。Rちゃんが「男の子はねー、もうこっちかそっちくらいで選ぶほどでもないよー」なんて言ってたけど、ほんとそうかも。保育園からもらったサンリオのパンフも男の子のが最初に載ってはいるけど、数とページは女の子の方が断然多いし。

 まだ本格的に見ていないけど、なんだか結婚式の衣装選びみたいな感じね。女性は色から形からどれにしようっていろいろあるけど、男性は女性に合わせたり、まあこんなものかなくらいな感じの。

 ピンクのランドセルとかは1960年頃からあったらしい。私が1年生の時、教室のロッカーにピンクのランドセルが入っていたのを見て、へえーピンクーなんて思ったら、翌日は赤になった。1人だけピンクだったからイヤで買い換えたんだろうなって子供心に思ったのがすごく記憶に残っている。地域性もあるから、引っ越し先で入学する我が家としてはリサーチも必要だけど、男の子だし黒でいいわって。

img_01.jpg
 去年パンフもらっていいなって思ったんだけど、ワールドのランドセル。これは去年のモデルでまだ今年は出てないみたい。こういうのって男の子って高学年になったりしたら、刺繍がイヤとか言ってマジックで黒く塗りつぶしたりするのかなーなんて考えすぎ?そもそもそれ以前に刺繍も汚れで真っ黒になってるかな。今買うと去年の型落ちが安かったりするkど、とりあえず本人の好みもあるし、いろいろ出てきてから見て考えようかな。

2012年5月29日

みくちゃん3歳1ヶ月

 二人目ともなると何かと適当になってしまう子育て。成長記録は書こうと思うものの、アップするような写真があまりなかったり・・。

 昨日は保育園のお誕生日会。初めての参観日。毎月あるけど、4月はまだ安定しないし練習もできないし、4月生まれは5月生まれの子と一緒に。いつもお名前は?って聞くと「○○○みく○ちゃんですよー」なんて言うから心配だったけど、ちゃんと言えてたし、ちゃんとお遊戯もしていて園児になったなーって感じ。大きくなったら「アンパンマン」になりたいとのこと。終了後写真を撮ったりして、私と別れの時間になったらやっぱり大泣き。

 なので保育園にも泣かずに行けるようにと書きたいところだけど、昨日の事もあり今日は泣いた泣いた・・。入園前からママつながりの同じクラスのお友達のKちゃんが、「みくちゃん一緒に行こう」なんて手を取ってくれて。みくちゃんも毎日Kちゃんの話しているし、お迎えに行くと「Kちゃんとまだ遊びたかった」って泣いたりするし、お友達ができてよかったなーって。

 れっくんはご近所の子が全員同級生の男の子というミラクルな環境だったので、入園前からしっかり遊べたし、今でもほぼ毎日遊んでいる。みくちゃんも混ざって遊んでいるけど、同級の子と遊ぶ機会がれっくんに比べたらかなり少ないので、保育園でしっかり遊んでもらえたらいいなーと。

1338305684513.jpg
 れっくんが小さい頃からずっと乗っている車。ご近所友達と共有しているので何台かあるけど、3歳のころほんとよく乗って、これで靴を地面にすって何足も穴をあけたけど、みくちゃんは激しくは乗らず。

DSC_0640.JPG
 でも気が付いたらタイヤが割れていた・・。まだこれで遊びたいみたいだからもう少しもってくれるといいけど。

 お友達とのかかわりでいろいろ学んで欲しいと思うものの、そこは二人目、ずるがしこさ?はすごい。れっくんとみくちゃんがお茶を飲んでて、先にみくちゃんがほとんど飲んで、今度飲む時は素知らぬ顔してれっくんのを飲むし。なんでよって感じ。誰に似たんだろ?って言ったら、私でしょってだんなさまに言われたけど、一人っ子の私はそんな競争心ないし。

 れっくんが2,3歳の時は自分でやりたいことを私がやってしまって、1からやり直しをよくしたけど、みくちゃんはれっくんのマネをするのに1からやり直す。れっくんがお風呂はいる前にトイレで服を脱いだら、みくちゃんはもうすでに脱いでいるのにトイレで脱ぐからもう一度着るって言い出して、わざわざ着てトイレに脱ぎに行ったり。どうでもいいことをマネしたり、めんどくさって思う事多し。

 「今日ねー、あのさー保育園でさー」って口調がそっくり・・。「でさー」とか確かに私よく言うんだけど、そこをそこまで強調しなくてもって言い方。全体的に口調がキツイ気がするし。

 保育園効果としては、ものすごくよく歌う。保育園はよくあるお寺経営なので、「ののさまLOVE」。「ののさま」は「仏様」の幼児語らしい。れっくんが一時保育の頃に送っていったときに、園児がみんなで手を合わせてののさまの歌を歌っているを見てかなり衝撃的だったけど、他のママが自分が園児の頃歌ってたって言ってたし、よくあることらしい。祖父母参観日にも歌ってだんなさまのおかあさんもびっくりしていた。ちなみに仏教ゆえクリスマスは一切行事がない。

1338305633104.jpg
 れっくん習い事待ちの間に「♪のーんのののさまほとけさまー」なんてちゃんと手を合わせてマニアックに繰り返し中。もうすっかり慣れてしまって、外でののさまの歌を歌っていてもあまり気にしてなかったけど、「こんなに小さいのにしっかり活動しているのねー」なんて変な誤解されてそうだわ。あとは泣かずに保育園に行ってくれるようになるといいな。

2012年4月28日

みくちゃん3歳おめでとう!

 みくちゃん何歳になったの??って聞いても「うーん、わかんない」って何回も3歳って教えてやっと「3歳」って言えるようになったけど、また忘れたりして。3連休だったので実家に帰ってお祝い。1歳の誕生日は贅沢にクラブメッドバリでお祝いしてもらった(その日のダイアリー)し、2歳も実家、3歳も。たぶん今後も実家。れっくんの時はなにかと作っているけど、みくちゃんは買ったケーキでということに。

1335804310067.jpg
 かわいいクマちゃんのケーキ。お隣のYちゃん&Rちゃんも一緒に歌ってお祝いしてくれた。Yちゃん達もれっくんとみくちゃんが来るのをずっと楽しみにしてくれて、おでかけも嫌がりずっと一緒に遊んでくれた。次いつくるの?って聞かれたけど、うーんいつだろう・・。なかなか行けなくてごめんよ。

DSC_0502.JPG
 Yちゃんママからもらったケーキ。1つ1つすっごく夢があってかわいいの。中京競馬場近くのおかしの森くるみというお店の。今度買いに行きたいわ。

 最近の口ぐせは「何見てるのー」。実家では特にみくちゃんに注目が行くし、「何みてるんすかー」なんて言ったりも。あと「ですなー」もよく言って、雨の日に長靴だしたら「これ長靴ですなー」だって。一体誰の言葉を聞いたらそうなるのよ。

DSC_0508.JPG
 そしてお誕生日プレゼントに買ってもらったのは、昭和の香りただようこえだちゃんシリーズの中からレストラン。こえだちゃんの家私も持っていたし、懐かしいというおばあちゃんの意向で。みくちゃんは「アンパンマンのおもちゃ」って言っていたけど、もうアンパンマンのおもちゃで欲しいものもなく。変な話プリキュアとかはまるものがないと買うものがないね・・。

 そしてなぜかれっくんも。

DSC_0509.JPG
 ちゃっかりゴーバスターズのなりきりセットを買ってもらってた。でもみくちゃんのおもちゃ取り合いしてたりして・・。

 保育園は相変わらず嫌がり、朝は起きてまず「いかない」って言うし、保育園って言葉が出ただけで「いかない」って大騒ぎ。入り口まで歩いていけてもそこから泣き出したり。でもお迎えに行くとルンルンで楽しかったーって。喜んで行けるようになる日もくるかな。

 保育園で計ったら、身長88センチの体重12.9キロ。身長が高いってよく言われるけど、れっくんの3歳の時をみたら、身長93センチくらい、体重11.3キロ。れっくんの方が5センチも高い。みくちゃん抱っこするとずっしり重い気がするのも身長差もあるかな。もうすぐ6歳のれっくんは111センチ16キロまで成長。この冬にこれでも結構体重が増えてきた。 

DSC_0489.JPG
 二人でとにかくよく遊ぶ。結構対等。外で遊び出すとなかなか帰れない・・。兄弟ケンカはそんなにしないんだけど、みくちゃんがわがままを言い出すと、うるさいからついれっくんに我慢してもらうこと多し。

 ご飯食べにいって、れっくんが伝票持つと、よこせってみくちゃんがギャーギャー言うから、れっくんが渋々渡し、じゃあれっくんにって車のカギを渡すと、伝票はポイッとなげてカギをよこせとギャーギャー。渡すまでギャーギャー。うるさいかられっくんに渡してあげてっていうと、「みったんにさっきあげたのに」って怒るわけで。でもギャーギャーどうにもならないから・・。で騒げばもらえると思ってしまうから悪循環。ほんと困るわ。

 やっと着替えがボタン以外は1人でなんとかなるようになり少々自立したけど、食べこぼしが笑えるほどにひどかったり、気のない事は何回教えても覚えなかったり、まだまだ幼い感じだけど、口だけはとってもしっかりしちゃった。「お風呂はいるよー」って私が言うと「れっくん、お風呂はいるよ」とか、「れっくん、歯みがきしてないでしょ」とか、パシパシ言うしチビママのよう。今後どんな子になることやら。

2012年4月20日

れっくん体調不良

 昨日夕方お友達の家ですごくたくさんのお菓子を食べたとのことで、晩ご飯食べないかと思ったら結構食べて、「お菓子も食べたけど、ちゃんとご飯も食べたよ」なんて言っていたけど、無理していたみたいで、夜中に調子が悪くなり。でもすぐ寝ちゃったし、大丈夫そうかなと。
 
 朝起きた時に「お腹痛い」ってれっくんがいったら、みくちゃんが「みったんもお腹すいたー」って。

 れっくんは皆勤賞をねらっていて、1年だけじゃなく4ヶ月単位でももらえるけど、病気より旅行とかで休むことが多いので、なかなかもらえず。なので今日休んだら1回休みまでは準皆勤になるけど、もうあと休んだら皆勤もらえないよって言っても、それでもいいって言うのでやっぱり不調なんだなと。シュガーの予約もあったし、行けるかなーとちょっと思ったけど、無理だったわ。

 で「保育園いきたくない」って言ってるみくちゃんに、「れっくんはお休み」なんて言ったら「みったんもお休み」って言うに決まっているので、れっくんも着替えてカバンも持って一緒に保育園へ。保育園につくと泣き出すみくちゃんを送って、自分のクラスまで行って休みますって言って帰ってきた。顔色悪くてちょとつらそうだったけど、熱もないし、食欲もあり。病院行ってご飯食べて薬飲んだら3時間半もお昼寝。

 新学期で楽しく通っていたけど、疲れがたまっていたのもあったのかなと。病院行くのに二人で車乗っていたら、二人でおでかけなんてないよねって。ほんと久しぶり。そして夜手紙をくれた。

DSC_0482.JPG
 金の折り紙に書いて折ってくれた。

DSC_0483.JPG
 「きょう おせわになりました」なんて書いてあるの。こんな言葉どこで覚えるんだろう?子供って敬語もちゃんと使えたりするし。

 保育園行きだして3週間のみくちゃんは「イヤ」が完全に「ヤヤ」に。幼児語のヤヤじゃなくて岐阜弁のヤヤ。大人もイヤヤって言うのよね。そして「できへん(できない)」とか言うようになってびっくりした。「脱げへん」とか活用中。子供はすごいわ。

 「あかんてー。できへんやろー」「そうやったんやー」ってみくちゃんがバリバリの岐阜弁になる日も来るのかしら??

2012年4月13日

お花見

 みくちゃんの体調と情緒がいまいちな今日このごろ。元気なんだけど、保育園でも元気なんだけど、行きたくないって言う事が多くて。

 今日はおままごとのキャベツを持っていたら、他の子がぱっと持っていってしまって「あの子がキャベツ持って行ったー!」ってすごい大きな声で叫んで先生もびっくりだったらしい。やっぱり強かった・・。先生が対処してくれたらしいので、今後もそうやって言いそう。

 その話を聞いたれっくんが「みくちゃん強いねー」って感心してた。れっくんもそうやって言えばいいんだよって言ったら言えないって。まあ性格なんてそんなものよね。

DSC_0450.JPG
 昨日は保育園帰りお花見に。保育園の用事とかあって17時過ぎになっちゃったけど、日が長くなったし十分楽しめた。去年はみくちゃんと二人でお弁当持って来たんだけど、もう1年経っちゃったのねーって。れっくんとRくんは桜より足元のタンポポ探しに夢中だったけど。

 明日もお花見の予定だったのにお天気どうかなー。

2012年4月11日

雨の日

 昨日は保育園行くーって言って寝たけど、猛烈な夜泣き・・。1歳半くらいの頃は毎日だったし、その後もたまーにあったけど、今日なんかあったっけ?って心当たりのない日ばかりだった。今回は保育園の影響なのかな。

 夜泣きも様々だと思うけど、みくちゃんは暴れる派。抱っこもできない。ボコボコ蹴られるし、抱っこすれば突っぱねるし、反るし。とりあえず、寝ているれっくんを避難させてあとは見てるだけ。目をつぶったまま泣きながらあちこち動き回って疲れたところで抱っこして、ちょっとウトウトしたかなーって思うとまた暴れ出すの繰り返し。昨日は3回か4回、1時間くらい繰り返して寝てくれた。

 夜泣き自体は急に始まったら心配だけど、前からよくあったし、保育園ストレスもあるからまあいっかーって。でも口では行くって言っててもやっぱりさみしいのかなって思ったり。

 そして今日は園服も来て靴もはいて、ただすごい雨だったので抱っこしていったけど、私とれっくんに泣かずに「バイバイ」って手を振ってくれた。よかったわ。給食もおかわりまでして、お友達とずっと手をつないで遊んでいたとのこと。れっくんは周りに同級生の男の子がたまたまいっぱいいたので、小さな頃から遊んでこれたけど、みくちゃんは必然的に年上の男の子ばかり。なのでそうやって同い年の女の子と仲良く遊べただけでもうれしいわ。

 まだ1週間だけど、達者な口がさらに達者になった気がする・・。気のせいかな??今日は保育園帰りに花見に行く予定だったのに大雨だし、週末までもってくれるかなー。

 最近どよどよした話題ばかりだったのでちょっと華やか写真。

DSC_0444.JPG
 そこまで華やかじゃなかったけど、みくちゃんの入園式につけたコサージュ。シュガークラフトではありませんの。たとえシュガーで作っても、あの大雨の中は使えないし。友達オススメの高級造花専門店 神戸デイバイデイで購入。送料込みで1500円。他にもいっぱいあったけどシンプルなものを。今さら情報だけど来年の参考にでもなれば。友達の家にはここのお店のアレンジがいろいろ飾ってあって、1つ欲しいなーといつも思いつつ、今回も迷ったけど見送り。またいつか。

2012年4月10日

みくちゃん登園その後

 1日目はわけもわからずスムーズに行けて、2日目はちゃんと園服きて靴はいて歩いて行き、教室前で「れっくんと一緒がいい」って言い出して嫌がり泣きだしたけど預け。その日は初めて全員でお遊戯室に集まったとのことで、れっくんの担任の先生がみくちゃん見たらお遊戯室でもカバンさげてたよって。不安な中、お気に入りのカバン持っていると安心できるってことよねきっと。

 その日の夜から「保育園行かない」って言うようになり、「保育園」って言葉に反応して「いかないー」って泣くように。3日目、朝起こしたらいきなり「保育園いかない」って言われた。抱っこして気を紛らわせて、園服やかばんを見せないままなんとか着替え。途中で「れっくん、靴下はいてないじゃんかー」とか、私の口ぐせまんまでしゃべったりするから、おっ機嫌なおったか??って思って顔を除くとまた険しい顔に。靴もはかず園服も着ないで保育園へお届け。泣き叫ばれ、私の方が心が折れそうだったけど、先生が「泣いてもいいよー」って言ってくれたのでなんとか預けれた。

 お迎え行ったら楽しかったって言うし、先生にも「これおいしいなー」なんていいながら給食食べてたよって言われたんだけど、また行こうねっていうと「行かない」って。週末も「保育園」に反応して泣くし、れっくんに何度も「ママそれ言っちゃダメでしょ」って言われたけど、行くことを予告しておいた方がいいかなーと。

 そして4日目の月曜、またまた行きたくないを連呼しながら連れていき大泣きで預け。もうねすごい顔。心が折れる・・。れっくんも年少さんの時はYくんと一緒だったからスムーズに行けてたけど、年中さんになってからたまに行けない日もあり。30分遅刻しますって電話したり、保育園まで行ってもう1回家に帰ってきてもう1回行ったりなんてしていたし、泣きながら無理矢理行った日もあり、そのときの顔と同じ顔しているみくちゃん。年少さんならがんばれで済ませられるけど、未満児だし、保育園に入れた理由はいろいろあるにしよ、どうしたらいいものかと。

 お迎えに行ったら、朝もすぐに泣きやんで楽しく遊んでたし大丈夫よって。先生にまた明日も来てねって言われて「うん」って明るく答えたし、その後も「また保育園行くー」ってうれしそうに言っていてよかったよかったと思ったけど、夜寝る前には行かないってなってしまい。

 そして5日目の今日、行かないといいつつカバンは持ち靴ははき、抱っこで連れて行った。また泣いたけどすごく楽しかったらしく、また保育園行くーって。寝る前に「早く寝ないと保育園行けないよ」ってついれっくんによく言ってることを言ってしまったら、「保育園行く」って布団に入った。あーよかった。

 なんだか心がずっと重かったけど、明日は仲良く歩いて行ってくれるといいな。

2012年4月4日

みくちゃん初登園

 昨日は疲れてお風呂も入らず寝てしまったみくちゃん。13時間ほど寝ているのに起きる気配がなく。ギリギリまで寝かせて起こしたらなかなか起きず。寝かしておこうと思った時に限って寝起きがいいのに。寝起きでぼーっとしているなか、保育園行きたい?なんて恐る恐る聞いてみたら「行きたい」って。あーよかった。

 意外とスムーズに準備できてさあ行こうと思ったら、「DVD見るー」って。いや今からは見る時間ないし。そしたら「もってくー」って。まあそれで行けるならとカバンの開けにくいポケットに入れて納得。

 教室までも自分で歩いていって、先生と一緒に中へ。スムーズすぎて拍子抜け。そのあとれっくんを送っていってみくちゃんの教室を見たら、ガラス戸にベッタリくっついてこっちを見ていた。けどスリガラスだからみくちゃんからは見えないし、泣いているかどうかもわからず。

 春の未満児クラスは泣き叫んで扉たたいている子もいて、すごい雰囲気なんだけど、誰1人泣いてなく。半分が進級の子だから落ち着いているのかな。

 早めにお迎えに行って私の顔を見たら大泣き。もうすごい形相で走ってきた。不安はあったのね。でも「せんべい食べた」「ご飯もたべたー」「楽しかったー」って。よかった。その後れっくん迎えに行ったら「お迎え早すぎ」って文句言われた・・。こちらも楽しくて何より。

 今日はだましだまし行けても、中身を知ってしまって明日はどうかなってちょっと心配。でも明日も行くっていってるし、かばんとか触ると「みったんの!!」って怒るし、なんとかなるかな。

 そして私はすごく集中してお仕事できた。前からやりたかったけど、どうしても時間が取れなかったものにやっと取りかかれた。今週3日で片づけられたらと計画を立てがんばり中。

2012年4月3日

みくちゃん入園&れっくん進級式

 4日間の春休みはあっという間に終了。最終日はSくんとランチしてSくん宅でしっかり遊ばせてもらった。少ない休みだったけど普段なかなか会えない友達に会えて満喫。ご近所友達からも毎日の様に誘ってもらったけど、都合合わず。また遊んでね。土日もでかけていたし、なんだかもうクタクタで昨日は21時に私も寝ちゃったわ。

 そして今日、みくちゃんの入園式。天気予報通り雨だし、もうって感じだけど、午前中は雨だけで風がなくてまだマシだった。15時くらいが暴風雨だったので、それが朝からだったら・・。

 れっくんの進級式もかねていて別々の教室へ入ってしまうので、大人二人必要でだんなさまも休みをとって。みくちゃんのためというよりれっくんのために。子供の行事で会社を休むなんて、私が子供の頃では考えられなかったなー、というか有休なんて使ったことなかったと思うわ。

 れっくんは、定員オーバーで1ヶ月遅れの入園だったので、入園式には出ていなくて、初の入園式といいたいところだけど、在園児も全員出席のため、去年も入園式はみているし、今年はみくちゃんが入園するとはいえ、私がスーツ着たくらいで特にこれといってなく。

 れっくんは子供だけで並んで式に出席するからどこにいるかもわからないまま、教室へ移動してからはだんなさまにおまかせで、担任の先生にも私は会わず仕舞い。別に私がいなくても大丈夫だし、成長したわと。

 みくちゃんは入園式にもすぐ飽きて「アメちょうだい」ってうるさいし。いつものお遊戯室でれっくんの行事につきあわせるのに、静かにさせるためにいつもアメとか与えていたのがいけないんだけど、さすがに今日は持ってきてないよー。そして教室に入ったら・・。みんなが自分の名前が書いてある椅子に座る中、おもちゃを見つけて遊びたいと言いだし、ダメっていったら大泣き。泣いてる子1人だけだし、恥ずかしい。おもちゃのあるあこがれのお部屋だったみたいで、せっかく入れたのにってとこなのかな。明日からいっぱい遊べるからとなんとかいいくるめ。でもあそびたいーってグチグチダラダラしながらなんとか終了。

 帰ってきてからお名前つけとか明日からの持ち物準備とかまとめて完了。当たり前だけど、おたよりとかプリントも2倍だし、学年が違う分内容も違うし、子供二人って改めて実感。今後はこれが続くのねーって。なんだか今まではれっくんのおまけみたいだったけど、ちょっと自立の第一歩ってとこかな。

 カバンもすごくうれしそうにずっと持っていたし、れっくんの前の担任の先生に「みくちゃん、明日から毎日来てね」っていわれて「うん」ってはっきり答えてたし、スムーズに行けるといいなー。みくちゃんのクラスの担任の先生は4人もいるんだけど、1人はれっくんの年少さんの時の担任だった先生だから、顔も名前も覚えてくれているし、ちょっと安心。でも年中さんの時たまに会ってもみくちゃんはスルーだったし、毎日接していたのは1歳の頃だから覚えていないかも・・。

 ドキドキしていた役員決め。クジ引きだけど、二人分あるので当選確率二倍。ちなみに二人とも当たったら、親二人出るという大変さ。みくちゃんのクラスは立候補の方で決定。いつもクジ運悪いれっくんは、はずれクジ引いてくれたので、今年もパス。一度当たると翌年はやらなくていいので、どの学年で立候補しておくと得とかいろいろあって、立候補する人も多いけど、当たらなければそれまでで。

 ちなみに毎年転勤が・・って言ってる我が家。今年もギリギリに残留決定。でももし今年転勤だったら、れっくん卒園まであと1年だし、単身赴任でいいわって思っていたのであまり気にしていなくて。単身赴任は大変だと思うけど、周りの友達で単身赴任の人がかなり多いので、そういう選択もアリかなと。

 さて明日からがっつり登園。ならし保育などなく、給食もお昼寝もありの夕方まで。春の未満児クラスはギャンギャン泣き声がしてすごいことになっているんだけど、みくちゃんはどうかなー。