カテゴリー別アーカイブ: 子育て4歳&1歳2ヶ月~4ヶ月

2010年9月26日

病院生活中

 また救急車のお世話になり、みくちゃんと入院生活中。かなり元気になったけど退院はまだ。
 またみんなに助けてもらってれっくんも楽しく生活中。

2010年9月18日

ベネッセの食材配達40%オフキャンペーン

 以前私が頼んだベネッセの食材宅配の秋のキャンペーンがスタート。10月14日20時まで、6メニューが最大40%オフで注文可能。

 結局割り引きキャンペーンの時しか注文していないんだけど、私が頼んだ3食もそのままあり。子供の事を考えたメニューなので、忙しいママにオススメ。

100707_181041.JPG 100707_184602.JPG

 私のレポその1 レポその2 レポその3

100706_023409.JPG
 ボリュームがそこまでないんだけど、味付けが気に入ったものとかはまた作ったりもしたし、1週間分まとめて載っているメニューを3週間分くらいもらえたので、他のものも作ったり。いろいろお得。

 10月11日以降の日を指定しないといけないので、かなり先になっちゃうし、予定変更とか、たまたま食材いっぱいもらったとかあるとちょっと困るけど、大人二人&子供一人分で686円の日もあるし、安くてオススメ。

ベネッセの食材宅配

2010年9月13日

リンゴ病疑惑

 金曜日のお迎え時、なんかほっぺが赤くなったと先生に言われたれっくん。外で遊んだ直後だからかな。赤いといえば赤いけど、熱があるわけでもないし、虫さされとかかもって思うような感じもあり。

 そして今日月曜日の朝、連れていったらまた少し赤いれっくん。「りんご病の子が出たので、病院で診てもらってきてください」って言われた。りんご病ってほっぺが赤くなる以外の症状を知らなかったけど、赤くなるかなり前にうつる可能性が高いみたい。

 そこまで心配する病気じゃないみたいだけど、妊婦さんは感染すると大変らしい。週末は実家に帰って、ご近所友達としっかり遊んできたし、妊婦さんとは接触しなかったと思うけど、かなりの人数接触しているし申し訳ないなーって。

 一度家に帰ってきて、病院の予約待ち。今みんな何しているかな?って保育園が気になって仕方がないれっくん。行きたくないって言っていた頃があったのがウソの様な今日このごろ。病院行って大丈夫って言われたら給食前に行けるけど、もしダメって言われたらごめんねって病院に。病院ではちょっと隔離。

 でも結局リンゴ病ではありませんとのこと。「もっと真っ赤になります」って言われた。れっくんの場合、言われてみれば赤いねってくらいだったし。とりあえず違ってよかったし、疑われつつ保育園に行くよりはっきりできてよかったわ。

 で保育園に連れていったら、全く赤くなくなってるし。暑くてほてっているだけなのかな?紛らわしいわ。

2010年9月7日

予防接種に6万円超え

 我が家が年内もしくは年度末までに払う予防接種の金額が6万円を超える予定。計算してびっくり。子供がいない頃だったら、何それ?冗談?どんな薬?ぼったくり?って思っていたと思うわ。

 任意のものが高いんだけど、種類も増えたし、どれをどうすればいいのって感じ。予防接種全部接種派の友達には「予防しないといけないくらい怖い病気だから、予防接種があるんだし予防しなきゃ」って言われ納得。もちろん任意のものは打たない派の友達もいるし、いろんな話を聞いて、ネットで調べて頭ごちゃごちゃ。友達に小児科に聞くのが早いって言われて、へえーーって。そんなこと考えてもみなかったのよね。電話したらとても丁寧に教えてくれて、順番も決めてもらえた。

 ヒブワクチン みくちゃん残り1回(2回済み) 大垣市は3000円補助で個人負担は4000円。れっくん1回 補助なし 7000円

 肺炎球菌 みくちゃん2回、れっくん1回、1回1万円×3 3万円(恐ろしく高い)

 おたふく みくちゃん&れっくん 5000円×2

 みずぼうそう みくちゃん 5000円(れっくん接種済み)

 インフルエンザ 季節性と新型が一緒になって1人2回。6000円くらい×2

 追記:大垣市は去年も子供の新型インフルエンザの予防接種は無料で、今年から新型が込みなので無料に。12,000円も負担してもらえて助かるわ。

 公費負担のものでお金はいらないけど、みくちゃん三種混合1回、れっくん日本脳炎2回も打たなくてはいけなくて、すごい数の予防接種。

 ヒブはざっくりだけど髄膜炎他の病気を予防してくれるもので、2008年12月から予防接種可能になったもの。一番最初に知ったのは、れっくんと同い年(当時2歳)のママのブログで、ヒブを予約してやっと打てたって。このときは何それ?状態。全く知らなくて調べたものの、そういう予防接種もあるのねーくらいにしか思ってなかった。

 それが2009年4月生まれから、大垣市は補助が出ることに。ちょうどみくちゃんから該当したけど、知名度も上がった上に補助が出るためなかなか予約が取れずびっくりした。最近はもうスムーズに予約できるみたい。

 6ヶ月までの子だと3回プラス1年後1回、7ヶ月から11ヶ月2回プラス1年後1回、1歳以上は1回のみ。みくちゃんは予約が取れなかったため7ヶ月からスタートして2回済みで、残すところあと1回。れっくんは補助対象じゃないし、5歳くらいになればかかる確率も下がるみたいなので、どうしようかなーって思ったりしてちょっと後回し状態・・・。

 肺炎球菌もみくちゃんより小さい子のママのブログで見て、また何だろこれ?って。こちらもざっくり髄膜炎他の病気を予防。ヒブと肺炎球菌でかなりの髄膜炎(いろんな種類があるけどざっくりね)予防できるとのこと。2010年2月からとほんと最近。

 どちらも病気の発生も多く、命にかかわったり、後遺症が残ったり。海外では予防接種が進んでいたりで日本が遅れていたみたい。これもあかちゃんのうちに打ちはじめて4回なんだけど、1歳になっているみくちゃんは2回。2歳から9歳のれっくんは1回。これが1回1万円と高い。

 新しい予防接種ができましたって情報を、検診の時に言われる訳でもなく、案内が来るわけでもなく。任意だからかな。知らないままの人もいると思う。小児科にパンフがおいてあったのでもらってきて読んだら、やっぱり怖いから予防しなきゃって思うけど、周りで話題にもならないし、どうしようかなーって思っていたら、小児科に電話したときに、最終的には親御さんの判断ですけど、打っておいた方がいいですよって。 

 みずぼうそうは、れっくんが保育園の一時保育に行く様になった時にすませておいたんだけど、これは打っておいてよかった。旅行前にみずぼうそうの子と接触してどうなることやらってなったので。その日のダイアリー

 おたふくはかかった方がいいかなって思ったのもあって打ってないまま。でもみずぼうそうよりおたふくの方が重症化したときに命にかかわるので、やっぱり打とうかと思ったけど、成長して恐怖心がついてしまったし、去年はインフルエンザの注射を4回も打ったから余計に嫌がって日が過ぎてしまった・・。でもやっぱりとがんばってもらうことに。この事をふまえ、どうせ打つならみくちゃんは小さいうちに打つことに。

 そして公費だけど日本脳炎。これも以前は積極的に接種は行いませんだったのが、推奨に変更。だからといってこれも案内が来るわけでもなく。れっくんがこれを2回なんだけど、注射嫌いなれっくんに納得してもらうにちょこちょこ説明をしていた。みくちゃんの入院の話が出る度に、「病気になると入院して点滴したり大変だけど、注射しておけば大丈夫なものもあるんだよ」って。でもイヤって言う事多し。「みくちゃんはまだ10回くらい打たないと行けないけど、れっくんはあかちゃんの時にいっぱいがんばったからあと少しだよ」ってなだめなんとか納得。

 1週間だったり、1ヶ月だったり間をあけたりもしないといけないし、インフルエンザを10月には打てる様に計画をたててもらったけど、みくちゃんは熱性けいれんを起こしたので、2ヶ月打てなくて、とりあえずれっくんだけ日本脳炎とおたふくの2本を消化。残り二人で13本・・。まあそれが終わればあとは毎年のインフルエンザと、みくちゃんが3歳になって日本脳炎2回で済むのですっきりするかな。

 任意のものも含め全部打つと、BCG・三種混合3回・風疹&はしか混合・ポリオ2回・ヒブ4回・肺炎球菌4回・おたふく・みずぼうそう・日本脳炎2回・そして毎年のインフルエンザ。全部1本にまとめてとまでは無理でも、せめて1種類のものは何回も打たなくても1回で免疫がつくようになるといいのに。

 6万円と思うと考えちゃうけど、病気になってから「命にかかわりますが、6万円で治ります」なんて言われたら、ささっと払えるし、健康はお金にはかえられないわ。

2010年9月5日

祖父母参観日&彩華の焼き肉ランチ

 れっくんが楽しみにしていた祖父母参観日。だんなさまの両親に来ていただいた。1時間くらいの参観なのに、普段の保育シーンを見たり、外で流しそうめんを食べたり、運動会の玉入れの練習を一緒にしたり、折り紙で遊んだり、肩たたきをしたりと盛りだくさん。みくちゃんは園児の一員かってくらいに、空いている席に座ったり、玉入れにも突進。先生が教室から出て行ったらなぜか追いかけていったり、暑いし大変だったわ。

 れっくんもうれしそうだったし、いい親孝行にもなったかと。そしてランチに焼き肉を食べに。養老まで行こうかと思ったけど、時間かかるし大垣で探したら、最近フリーペーパーにも載っている彩華(地図)がよさそうだったので行ってみた。大垣も焼き肉屋さん多いけど、個人店が多く、お昼は営業していないお店も多いし、知らないと入りづらい。ここはランチメニューがあるので、初めてでも行きやすかった。

100904_122050.JPG
 焼き肉ランチ1200円。飛騨牛・ご飯・おみそ汁・サラダ。ちょっとやっぱりお肉足りないって事でカルビやホルモン追加。

100904_122520.JPG 100904_122454.JPG
 れっくんが頼んだ石焼きオムライス&ビーフシチュー1000円。みくちゃんが手を伸ばすので、ゆっくり写真とれない・・・。れっくんがたぶんそんなに食べないと思って、私はミニ冷麺でれっくんとみくちゃんと一緒に。そしたら結構いっぱい食べた。保育園行くと動く分お腹空くのかな。お肉がすごくおいしくて、だんなさまの両親もおいしかったと言ってもらえたしよかったわ。なかなか養老まで行けないから大垣で入れる焼き肉やさんができてうれしいわ。

 その後家でれっくんは、次から次へとおもちゃを出してきて説明。遊んだら帰る?って帰ることばかり気にして「18時半に帰って欲しい」と指定。途中Yくんも合流して遊んだり。

100904_141957.JPG
 おやつにまたまたミッキーセルクルで作ったハチミツムースとマカロンを。またそれって感じだけど、今回はグレープフルーツ入り。市販のケーキと間違えてもらえたし。夕方何しようかなと思って、ご飯食べに行くほどお腹すいていないし、れっくんと一緒にパンを焼いて食べてもらうことに。れっくんはおばあちゃんと一緒にちょっと材料買いに行ってもらったり、それも楽しかったみたい。写真ないけど、れっくんが巻いたウインナーロールとか焼きたてパンを食べてもらえてよかった。

 帰る時にはあっさりバイバイしたれっくん。泣くかと思ったけど、朝からしっかり遊べて満足したみたい。1年に1度しかないけど、こういう機会があってよかったわ。

彩華←地図
岐阜県大垣市西之川町2丁目45
0584-74-1129

2010年9月2日

レモールで子供服お買い物

 れっくんに結構女の子っぽい服を着せていた私。かわいいの好きだし、ハートが入っているのとか集めていたり。でも男の子というところも意識していたので、みくちゃんに着せると女の子みたいな男の子になってしまったり。思い入れのある服もあるし、きれいなものはみくちゃんに着せたいけど、女の子服も増えていってる今日このごろ。

 れっくんは2歳くらいから自分で服を選ぶ様になり、気に入らない服はまず着ない。一緒に選びに行ってもじっくり見れないので、通販カタログがとっても便利。これいいじゃんって私が言ってもイヤって言われる事も多いけど、これとかどう?って基本は私が選んだものの中から選んでくれるので、だいたい私の好み。

 通販で一番よく購入するのはレモール。岐阜だと大垣のロックシティやモレラ岐阜にも店舗があるけど、実店舗では1回だけしか買ったことがなかったりする。ネット限定商品も多いし、新しいカタログが届くと、人気商品はあっという間に売れるらしく、店舗に見にいっても人気の色だけが置いてなかったり。

 ネットでしか買えない(もしくは電話)オススメ商品はオリジナルネームウエア。名前や数字を入れてくれる。それが安い。新しいカタログが届くと、どんな名入れ商品がるかまずチェック。

100828_225631~000.JPG
 ディズニーものもあって、おそろいの長袖Tシャツ980円。この値段で名前入りでお得。れっくんはグリーンが好きなので、グリーンの服が増え中。だんだんみくちゃんには使えない服が増えてきたわ・・。名入れ服、ベビー服からいろいろ買ったけど、名前がはげたりしたことなし。

 名入れとかじゃなければ300円しないTシャツもいっぱいあるし、とても安い。

image10.jpg
 バリに行く時に買った親子おそろいTシャツ。れっくんはグレーにしたかったけど、黒がいいって言うし、大人用は黒と白しかなくこんな感じに。こういう親子服もたくさんあるし、安いから兄弟おそろいも買いやすくてオススメ。

100828_225742.JPG
 みくちゃんの女子力アップのためのスカート。ハート柄。よくばって90サイズにしたら結構ぴったり。

100828_225913.JPG
 パーカー。私もちょっと着たいかも。「商品によって柄のでかたが変わります」って書いてあって、もちろん了承していたけど、さかさまハートが正面で残念・・。ロックシティまで見にいって、いい柄があればそれを買ってこれを返品しようと思ったけど、どれも同じ様な感じだったし、まあいっかってことで。

 他にも何点か購入したんだけど、カタログが届いてから1週間しないうちにネットでチェックしていて、まだ在庫状況が「入荷予定」で、翌日頼もうと思ったらもう在庫切れのものがあったり。仕方なく1サイズ大きいのにして、また後日チェックしたら欲しいサイズが在庫有りになっていたり。電話してサイズ変更してもらった。カタログが届いてすぐは殺到するから、すぐに注文するか、在庫切れでも入荷を待つか、入荷予定を電話して確認するかがオススメ。

 ちなみにこのレモール、出産内祝いのギフトもあって、こちらもディズニーとコラボの名入れ商品、ケーキやカステラ等がすごくかわいい。


 キティちゃんの立体ケーキなんてのもあり。ナース&保育士さん様のショップもあり、見ているだけで楽しい。OL時代、会社で黒のナースシューズを履くのが定番になっていたんだけど、私はどうもイヤで使ったことなし。でも今見ていたらいろんなデザインがあって、ナースシューズとはわからないものもいっぱいだし、こういうのだったら欲しかったな。まあもうナースシューズを履くようなOLにはならないかな・・。

2010年9月1日

おいしっくすの有機野菜で野菜嫌いが治る??

 宅配野菜で有名なOisix(おいしっくす)から、野菜嫌いを克服できるセットをいただいちゃった。育児サイト7月生まれの育児の方にね。

 子供の野菜嫌いって、なんとか食べさせようとしても大変だけど、おいしい有機野菜ならきっと食べられる!!ってもの。れっくんの野菜嫌い、今はあるようなないような。以前はお好み焼きのキャベツと、カレーのにんじんくらいで、あとはもう全部拒否。1歳半くらいの時に、うどん1人前におにぎりとかすごく食べていたのをピークに、だんだん食べる量が減って、かなりの少食だったけど、1歳半から行っていた一時保育では何でも食べますて言われていたし、5月から保育園に毎日行く様になって、食べる量も増えてきて、そこまで嫌がることがなくなって、生野菜も食べるように。

 そしてみくちゃん、にんじん、ナス、トマト大好き、ブロッコリーも芯ついてても平気だし、オクラも奪って食べて、かみ切れず出してまた食べるみたいな。とりあえず何でも食べてくれる。でも白いご飯がちょっと苦手・・。

100824_192619.JPG 
 そしてこれが有機野菜セット。

100824_194303.JPG
 博多土産に瓶入りの明太子ソースをいただいたので、エリンギと小松菜を一緒にパスタとゆでて明太子ソースで。写真はソースあえる前。小松菜がシャキシャキでおいしかったので、もっと入れればよかったなと。エリンギもいいアクセントに。半年前のれっくんだったら、「緑のいやー」って言って取っていたけど、きれいに食べてくれた。

 このワイン明太パスタソース、パスタで食べた残りをパンに塗ってトーストして食べたらすごくおいしかった。パスタで食べずにパンに全部使えば良かったとかもってほど。お取り寄せするには送料が高いし、ちょっと贅沢かも。

100825_182254.JPG 100825_182811.JPG
 芯まで赤いにんじん。普通のにんじんを輪切りするとどんな感じだっけ??って全然記憶なし。みくちゃん様にただゆでただけ。れっくんがぱくっと食べて、「うん、今日のにんじんおいしい!」って。すごいじゃん違いのわかる男ねーなんて。で私も食べてみたら、私はあまり好きじゃなかった。にんじん臭さが強くて、好みの問題というか、慣れの問題かも。みくちゃんもあまり進まない感じ。

100826_183230.JPG
 カレーにも入れてみたけど、やっぱりにんじんの主張が強い感じ。にんじん嫌いの人が食べたら、余計嫌いになったりしないのかな。れっくんのポンデライオンのカレー。目や鼻はレーズンとクランベリー。ご飯の量を少なめにしているので、顔が低くカレーにうもれ気味。これでもご飯は残すし・・。

100824_192644.JPG
 ネギは泥つき。ぶりと一緒に煮込んでみたら「れっくん、長いのイヤ」って。食べてみたらおいしいよって言っても、見た目で一度判断するともうダメで困るわ。あとは具だくさんの豚汁にしてみたらまあそれはなんとか食べてくれたし、みくちゃんはおみそ汁も大好きなのでガツガツ。ネギは少しかためなので食べさせなかったけど。

100824_192700.JPG 100828_203425.JPG
 大きな白なす。初めてみた。そしてエリンギ。私が知っているエリンギと違う??新種??って思ったら出荷後の根本部分だけを集めたものとのこと。それがおいしいって。へえー。ステーキにするとおいしいとなっていたので、シンプルに焼いて食べたらホタテの食感。

 白なすはみそ炒めに。種がいっぱい出てきて、ゴマを入れた感じにみえて、ほんとトロトロ。皮が少しかためだったのでむいておけばもっとトロトロが味わえたかも。れっくんは一口食べて辛いって言うので、みくちゃん様の味付けなしのを食べさせたけど、なんだかだめって出しちゃった。トロトロなのが逆にダメだったみたい。保育園のお誕生日会で嫌いなもの「ナス」って言っててそうだっけ?って思ったけど、そうなのかも。

100901_174427.JPG 100901_184947.JPG
 そしてピーマン&しいたけの肉詰めを作ってみた。れっくんの夕食プレート。色合いがいまいちね。ピーマン嫌いな子も多いけど、れっくんはたぶん平気。昔肉詰めを作った時にだんなさまがこれ一番嫌いなんて言うもんだからそれっきり。保育園の給食で出てなかったら見るのも食べるのも初めてのれっくん。2口くらいはピーマンやしいたけと一緒に食べたけど、その後は「ハンバーグだけがいい」とのこと。

 みくちゃんは普段ピーマンはかためなのであまり食べさせてなかったけど、今回はとても柔らかくなったので、れっくんが残した分までいっぱい食べてくれた。問題のだんなさまに「明日はピーマンの肉詰め」って言っておいたら、イヤそうにしていたけど、ちょっと濃いめの和風の味付けにしたら、この濃い味なら食べれるしおいしいって。よかったよかった。私個人的には大好きなメニューなのでまた作ろうっと。

 最後にプチトマト。れっくんは切らないままがいいって言うので、そのまま出すけど食べず。結局横からみくちゃんに奪われ食べられる・・。切って出してあげたら1切れだけ食べてくれた。以前に比べたらとても食べる様になったし、年齢的に徐々に食べる様になるかなと。

 こういうセットだと、食べたことのない野菜を食べれたり、新しい発見が楽しい。今回だけでは野菜嫌いを克服とまではいかなかったけど、もっといろんな野菜をいろんな調理法で食べさせてあげて、何でも食べれる子になって欲しいなって改めて思った。

 ちなみにこのオイシックスで何年も前にOisixおためしセットを買ったことがあり。

2f344490-s.jpg
 季節によって内容は異なるけど、この時は、たまごやお肉、牛乳、バナナも入っていた。今の売りは「白なす」みたい。おためしセットは2700円相当の食材が入って、初めての方限定1980円送料無料でオススメ。

 野菜だけじゃなく、お肉や魚、冷凍食品にお菓子から調味料までいろんな商品を取りそろえていて、会員になると送料は基本170円から。ネットスーパーとして利用もできる。洗剤等、日用品もいっぱいあるんだけど、一般的なメーカーのものじゃなく、オーガニックとかエコとかがいっぱい。私はあまり興味がない分野なので、よくわからないけど、そういうのが大好きな人にはとても安心できるお店じゃないかと。

 週に1回買いだめ派の私としては、ネットスーパーの利用はとてもいいと思うんだけど、地域的にできるスーパーが他になく、経験談を聞いたことがなくまだそれを使うのは敷居が高い感じ。お店で見ながら買いたい気分。昔抵抗のあったクレジットカードが今メインの様に、数年後はネットスーパーが当たり前になっているかも。

Oisixは「子どもに安心して食べさせる」食材宅配のネットスーパーです。

2010年8月31日

モンキーパークのモンプル

 今年の夏はだんなさまが忙しく、お盆休みも夏休みもないままだったので1日休んでプールに行くことに。家族でプール、実は初めてだったりする。

 れっくんが1歳1ヶ月の夏、海の近くに行ったので、ちょっと足だけでもって思ったら断固拒否。1歳9ヶ月の春、沖縄に旅行に行って海とプールとって思ったらまたまた断固拒否。怖いって。せっかく沖縄まで行ったのに、砂浜に降りるのもイヤ、濡れるのもイヤというダメっぷり。その夏はプールいかず、ビニールプールだけ。

 そして去年3歳の夏は、みくちゃんが生まれたばかりだったのもあるし、行きそびれてしまった。そして秋、クラブメッドカビラ旅行で、海もプールも平気になっていて泳ぐの楽しい!って。そしてまた3月にカビラ、4月にバリと行ったので、夏を先取りして泳いだ感じ。

 今年はいっぱい行くぞ!って思っていたけど、みくちゃんの入院から始まった夏・・。土日の予定もいっぱいだったのもありなかなか行けず。市民プールとかでもよかったんだけど、せっかくだからレジャー気分を味わおうと、犬山のモンキーパークのモンプルへ。大垣から下道で1時間ちょっと。

 ゲートからプールまで遠いし、みくちゃんはベビーカーに乗せていって正解だったけど、すごい急な坂道を押して登るのがすごく疲れた。帰りは寝ているみくちゃんがずり落ちていきそうなくらいの下りだから怖いし。

 平日だけど夏休み。世間のお父さんはこんなにお休みなのねって思うほどに家族連れ多し。10時オープンのところ11時なんて中途半端な時間に行ったけど、日陰の下にシートをひいて場所も確保できたし、楽しく遊べた。

P1030090_R.jpg
 沖縄の写真だけど、おそろいのラッシュガードを着ていった。私も長袖愛用中。日焼け止め塗らなくても全く焼けないので便利。着ている人も多かった。季節はずれに買ったので上下で599円と格安だったけど、来年はサイズアウトしてるかも。これからの時期安くなるから、来年様にまた買おうかな。上だけの物が多いけど、できれば上下セットで欲しいわ。

 れっくん1歳の夏、ビニールプールでもあまり動かなかったくらいの恐がりだったけど、みくちゃんは大喜びで動きまくり。

image11.jpg
 これはバリの写真(ピースは偶然)だけど、300円で買った足いれられる浮き輪を持って行ったけど、流れるプールはイヤみたいで、浅めのプールで自分で歩ける方が好きみたい。浮き輪なしでもどんどん行く。プールサイドからプールに入るのに、もちろん段差なんて気にしずそのまま歩いていくし。水がかかろうがおかまいなし。「小学生かっ!」ってつっこみたくなるほど。

 専用の二人乗りの浮き輪に乗るスライダーとか、恐がりのれっくんはダメだったけど、みくちゃんだたら3歳くらいからいけるかなと。小さなスライダーはれっくん一人でも何度も楽しんできたし、みくちゃんも一緒にすべってきた。1歳のれっくんだったらこれも泣いていただろうな。

 浮き輪といえば、楽天の売上げランキングにあったうきわ首リング。びっくりな商品だったわ。


 生後1ヶ月から使えて、ベビースイミングとしてもお風呂でもいいとのこと。1ヶ月から首に浮き輪なんかしちゃって大丈夫なの???ってびっくり。以前お風呂用の浮き輪があったけど、ひっくり返ってしまう事故が何件かあって販売中止になったけど、これは大丈夫なのかな。今のみくちゃんなら喜んで使えそうだけど、お風呂がそこまで深くなくて足ついて終わるかも・・。育児グッズもどんどん新しいのが出てくるけど、久しぶりに衝撃的だったわ。

 その前に衝撃を受けたのは、れっくんの出産準備をしていて知ったタミータブ。これはちょっと使ってみたかったけど、ちょっと高かったし。

 
 これね。ベビー用のお風呂。私の母親世代が見たら、かなり驚くんじゃないかと。スリングも最初はこんなの大丈夫なの?状態だったし。

 話戻ってプールの話。1時間に1回10分間の休憩で出ないといけないけど、みくちゃんは怒って何度も入ろうとしたり、休憩も入れて4時間ほど遊んで、もう無理だろうなと思って着替えさせたらすぐに寝ちゃった。帰りに余裕があったら遊園地でもって思ったけど、疲れていたしそのまま帰ってきちゃった。れっくんは乗りたそうにもしていたけど、足取り重いって感じだったし。

 モンプルはモンキーパークの入場料(大人1600円・2歳から800円)とプールの入場料(1名500円)と駐車料金1000円と結構かかるし、プールだけだともったいないけど、Yahoo!オークションには、入場無料券や、プール無料券とかたくさん出品されているので、事前購入がオススメ。

 また行きたいところだけど、今年はこれで終わりかも。あとはビニールプールで遊ぶかな。9月もまだまだ暑そうだし。

2010年8月30日

1歳4ヶ月のみくちゃん成長記録

 体重9200グラム。同時期のれっくんと比べると600グラムくらい多いだけなんだけど、れっくんが着ていたズボンがパンパンだったりする。れっくんより身長も低いみたいだし、女の子だからというのもあるけど、おしりが大きく全体的に丸い。

 で、れっくんが着ていたものだけどどちらかというと女の子のオレンジのTシャツ(ホットビスケッツの大きなクマ付き)、買ったばかりのグレーのスパッツ(すそにちょっとレースとリボン付き)に、れっくんがはいていた青のサンダル(ミキハウスのくま付き)をはかせていたら、1歳前の男の子を抱いたよそのおじいちゃんに「ボクは女の子みたいだね」って言われた。訂正しなくてもいいかなと迷ったけど、ウロウロするみくちゃんを「みくちゃん!」って呼んでばかりいたし、「女の子なんです、お兄ちゃんのお下がりで・・」って言ったら、周りにいたその人の家族がびっくり。失礼な事言って!!って。

 青い靴が男の子って強調しているから、間違われても仕方ないし、相手も悪気がない事もわかっているので笑ってすませることなんだけど、同じ服や靴でも女の子と間違われたれっくんとえらい違い。間違えた相手の方が気にしてしまうことだと思うし、ヘアピンでもつけていないとね。

100826_160616.JPG 100826_161213.JPG
 ちゃんと女の子服着ている日も多いんだけど。今年は暑すぎて外で遊ばせるのが危険なので、れっくんのお迎えが唯一の散歩の日も多し。一人でもテクテク歩ける様になったので、急いでないとき以外はゆっくり歩かせて。帰りはれっくんの麦わら帽子をかぶって。トトロに出てくるメイちゃんみたい。

100826_161418~000.JPG
 それでれっくんがみくちゃんの帽子をかぶったり。さすがに頭が入りきらないけど。ちなみにれっくん、このTシャツもパンツも90サイズ。身長が100センチを超え、Tシャツの丈がちょっと短くなっているし、100も着るけど90の方がすっきりした感じに。周りの子の標準は110くらいだけど、体が薄いので身長に合わせると首周りが大きかったり、パンツはウエストがゆるすぎて。

100825_160839.JPG
 みくちゃんがたまにれっくんの90サイズのTシャツを着たがるので着せるけど、丈が長いけどまあそれはそれでありかなと。れっくんが1歳の冬に着ていた70サイズの服とかもう着れないだろうな・・。

 言葉は「ママ」を使いわける。何かこぼしたり、欲しい物がとれなかったりしてして助けて欲しいときの「マーマ」はとても甘えている感じだし、ご飯が食べたい時の「マーマ」はマンマに近い感じ。あとは「パパ、ワンワン」とあまり増えなかったけど、1歳4ヶ月になった日にれっくんにむかってはっきりと「ちょうだい!」って言った。まぐれかもしれないけど。「れっくん」は「りょーちゃん」って言ってる様な気がするけど、他の事も「りょーちゃん」って言うし、まだまだ呼べない。

 「こんにちは」「ごめんなさい」で頭を下げれるように。どちらも超軽く、会釈ともいえない感じ。店員さんとか、誰にでも会ったときはこんにちはをするんだけど、カクンカクンちょっと頭が動いたかなって感じなので、気づいてもらえないこと多々。そして怒られても謝っても何度でも同じことする。ローテーブルでご飯食べていて、片足をなぜかテーブルに。ダメっておろしてもまたニコってして足をあげ、何度も怒って足をたたいてもまたする。20回くらい繰り返す。それにたまに気が付くと・・。

100827_095612.JPG
 テーブルの上に乗ってる・・。子供ではよくあることみたいだけど、れっくんがしなかったからちょっとびっくり。今でもへっぴり腰のれっくんは、この頃段差を降りる時は後ろ向きになって降りていたけど、みくちゃんはおかまいなし。そのまま普通に歩いてくる。当然落ちるし。手をつないでいると、ぶら下がってなんとか降りれているのに、平気でどんどん行くし、手をいつないでなくても行こうとする。階段の前では抱っこだよって言ってもなかなか習慣づかなくて、自分で降りていこうとする。できると思っているみたいだし、できなくてもめげずにまたする。れっくんはおとなしいねとか落ち着いているねとかよく言われたけど、みくちゃんはおてんばな感じで、それに慣れていなくてそんなことするんだって驚くことが多い私とだんなさま。

 何でもチャレンジしてくれるので、食べ物も何でも来い!って感じ。芯もついたブロッコリー、食べれないと思って芯を取って細かくしてあげているのに、れっくんのをつかんでパク!モグモグしながら食べて、最後かみ切れない芯をペッって出した・・。プチトマトもカットしてあげているのに、丸ごとの方を食べたがる。のど詰まりそうで怖いのに、意外と上手に食べるし。色の濃いものは全く食べなかったれっくんだったので、これにもびっくり。自分だけ違うのも嫌がる様になってきたので、れっくんの時には食べさせていなかったものも食べるように。

 スプーンでだいぶ上手に食べられるようになったけど、わざとこぼしたりも多い。白いご飯だけだと嫌がって、おかずの合間に口に入れてあげると出すことも。そしてやっぱり左利き。左で持つ確率が断然高い。でも右手に持たせ直すとそのまま右手を使ってくれる。一度スプーンを置くとまた左手に戻るけど、もう一度右へ。マメにやっていれば右になれそうな気がする。れっくんは右に持たせてもすぐに左に持ちかえていたから、何をやってもダメだったけど、みくちゃんは矯正できそうだからしたいな。

 ちょうどアクアウォークがオープン&ウィルトンの仕事を始めて、保育園の一時保育を利用するようになったのがれっくん1歳4ヶ月の頃。もしその仕事が今からだったら・・。みくちゃん預けてまではたぶんやってなかったわ。一人目だから勢いでできたかも。でもまあ今はみくちゃん抱えつつ仕事をしていて、半日でもいいから預かって欲しいと思うこともあるけど・・。

 入院してから特に甘えん坊になった感じで、れっくんが私に寄ろうものなら、遊んでいたものも放り出して寄ってくる。これが疲れる・・。れっくんも眠い時によってくるから、がまんばかりさせるのもって思うけど、踏みつけ押しのけって感じで、ヘタするとみくちゃんがひっくり返っちゃったりして危ないから、みくちゃんを押しのけるわけにもいかなくて。すきあらばくっついてくる感じのみくちゃん。もたれかかってきたりも。私はただの甘えん坊だと思っていたら、だんなさまが「したたかな女を感じる」って。言われてみればスキンシップが多いというか。

 そしてわがままも多い。もうすでに気に入らないとひっくり返るし。眠いのに寝れなくて泣くことも多い。今日は午前中1時間、夜4時間泣かれた。ぎゃーぎゃーすごい大きな声で泣いて、目をつぶったままだったり、足バタバタとあばれていたり。途中で起こして何か食べさせたり、抱っこすると少し落ち着いたりもするけど、抱っこもできないくらい暴れることも。私が夜一番眠たい時間にギャーギャーされて、眠りそびれて寝れなくなったり、疲れてカリカリしちゃうから、私がいないと寝れないれっくんもシクシクするし。

100816_150029~000.JPG
 おまけ。みくちゃんがおとなしいなって思ったらスイカに座っていた。不安定らしく椅子に手をかけてるし。私が写真、写真って携帯探していてもそのまま。

2010年8月29日

みくちゃん1歳4ヶ月&またまた熱性けいれん

 1歳何ヶ月だっけ?って思ったりしてしまう今日このごろ。1歳4ヶ月になった日の前の日はMちゃんと遊んで元気いっぱいで、興奮していたからかお昼寝もそんなにしなかったのに、夜もなかなか寝なくて、朝起きたあと一人でまた寝てた。お昼前にれっくんの予防接種に小児科に行く予定だったので、調子悪いならみくちゃんも診てもらわなきゃって思ったけど、熱はなし。体が熱いのに汗があまり出てなかったのが心配だったけど、眠いからかなと。

 車の中でもウトウトと。病院でもウトウト。帰りの車でそのまま寝てしまった。お昼ご飯も食べないまま2時間ほど寝ていて、またでかける用事があったので、熱をはかったけどないし、なんとなく調子が悪い気がしたけど、1時間ほどでかけてそこでもウトウトしていた。そしてまた帰りの車で寝てしまったので、寝かせていて、そこから2時間半ほど寝ていた。18時くらいにれっくんも眠くなってしまったので、私も一緒に寝ていて、気が付いたら19時前。みくちゃんが熱い。

 やっぱり熱が出たと思って、熱計ろうと思っていたら起きたので抱っこ。なんだか様子がおかしい。病院行こうかなって思っていたら、恐怖のけいれんが始まった。でも前回に比べたら、これが今けいれんかな??って迷うほど大きなゆれでもなく、白目を向くほどでもなく。でも目はおかしいし、両腕がびくんびくんしている。左右対称なら大丈夫だからと思ってチェック。時間をみなきゃと思うけど、秒針ついた時計ないし、DVDのデジタルの時計を見たら、DVD見ている途中で止めてて時間出てないし、携帯近くにないし。20秒くらいだと思うけど、細かくガクガクした感じだった。ちなみにだんなさまは仕事で外出中。

 その後は反ってばかりで抱っこもできなくて、おろしたら寝ちゃったので熱をはかったら38度8分。熱が高くなるときにけいれんが起きるって言うから、気をつけてはいたけど、不意をつかれちゃった。1回しかならない子も多いし、今月何回も熱があがったりさがったりしても平気だったからもう大丈夫かなって気持ちもあったんだけど。でもまあ前回より軽かったし、これなら救急車呼ばなくても大丈夫って思えたし、冷静に対応できたかなと。5分ほど寝て起きたみくちゃんは、泣いたりもして機嫌が悪いものの、目が合わないし、何かをつかもうとしたり、やっぱり変。

 毎週木曜日・土曜日は大垣市民病院で18時~22時まで小児科の先生が診てくれるので、そこにいくことに。起きたれっくんが病院行くって言ったらとても不安げ。お腹空いたとも言うし、お昼ご飯の残りを少し食べさせてあとはお弁当箱に詰めてあげたら、ちょっとテンションアップ。自分で運転していってもよかったけど、二人とも心配なのでタクシーで。タクシーの中で泣くのをこらえているれっくん。入院やだって。あれこれなだめながら、みくちゃんもまたウトウトしていてそれはそれで心配。

 病院についたらグズグズ。でも看護師さんの問診のあと呼ばれるまで10分も待ってなかったのでよかった。先生は近所の小児科の先生だった。てっきり市民病院の先生だと思ったわ。たまたまれっくんの予防接種に行ったことがあるので顔は知っていたけど、初診の予約ができない病院なので、病気でその先生にかかったことはなく。

 熱の割にのども赤くなく、胸の音も問題ないということで、私が書いた問診票をみながら以前のけいれんがいつだったかを聞かれ、けいれんを2度起こす確率のこととか、私が子供の頃起こしているかとか聞かれて、とても丁寧に説明をしてくれたんだけど、なんだか話が違う。今回で2度目ですけどって言ったら、えっ??って。過去の病気でけいれんがあって、今回は熱だけだと思っていたらしい。

 熱だけと思いこんでいても、過去にけいれんがあるから、私がけいれんを心配して来たと思って、いろいろ説明してくれたのはとても親切だと思う。でも看護師さんの問診で、けいれんの時の様子とか時間とか細かく聞かれて、電子カルテに書き込んでくれていたけど・・。先生も勝手が違う場所だから仕方ないけど。

 そしたら今までの話は無しで、2回目ならとけいれん予防の座薬「ダイアップ」を処方してくれるとのこと。37度5分の熱が出たら使って、2年間もしくは6歳の誕生日まで様子をみるというもの。使う使わないも先生によったり、親の判断にもよるみたいで、ネットで調べると頭ごちゃごちゃになるんだけど。熱が上がりはじめにけいれんが起きるので、それを予防するために37度5分で入れるんだけど、子供の熱って急にあがるし、寝ている間とかかなり見落とす確率高い気がする。

 飲み薬がなかなか飲ませられないので、抗生剤の点滴だけでもしてもらおうと思って、時間がかかるかられっくんのお弁当持参で来たんだけど、飲み薬もなしとのこと。ダイアップを家に帰ったら1コ使って、8時間後に38度あったらもう1コということで2コだけ。けいれんの様子も聞かれなかったし、なんか大丈夫だったのかなとちょっと不安。

 入院するかと思って、ずっと不安げにしていたれっくんも帰れるとわかったら、元気になってきた。みくちゃんは帰りもウトウトしていたけど、家に帰ってきたら急に元気になった。やっぱりけいれん後はいつもと違う。座薬を入れて寝かせたけど、熱がさがるどころか上がっていって39度3分。調べたら、ダイアップはけいれんを止めるには有効だけど、熱を下げるなら普通の座薬の方がいいとのこと。先生にも普通の座薬を使うなら1時間あけてと言われたけど、2種類使うなんて思ってもみなかったので、つかっていいのかわからず。でもその後起きたらまたハイテンションで少し遊んで寝て、また4時頃起きて、ハイテンション。熱があるときは毎回これ。今回はコーンフレークをみつけて、それを食べてなかなか寝ないし、8時間過ぎたけど38度3分だったのでもう一度座薬を入れて、朝方やっと寝てくれた。

 そして翌日起きたら熱も下がって元気いっぱい。夜また熱が出るかなと思ったけどもう平気だった。とりあえずよかったけど、クセになっちゃうのかも。ダイアップも余分にもらえなかったし、かかりつけに行って聞いてこないといけないけど、今度熱が出た時に行こうと思ったらまたけいれん起こしちゃうかもしれないし、その前に行かないといけないのかな。

 夏なのにこんなに熱を出すと、冬はもっと熱出したりするのかな。それとも今年は猛暑でクーラーばかり使っているからかな。もう2度と起こさないでくれると助かるけど、気をつけてあげなきゃ。