カテゴリー別アーカイブ: シュガークラフト 本

2014年10月22日

本の紹介・はじめて!かんたん!かわいい!アイシングクッキー

 続けて新しい本の紹介  はじめて! かんたん! かわいい! アイシングクッキー

 今までの本と違ってたくさんの方の作品なので、作風やアイディアが幅広くて見ているだけで楽しくて、ひとつひとつじっくりゆっくり見ないと見落としてしまいそう。

 シュガーベールの作り方やシュガーベールを使った作品が載っている本は初かなと。

 それにしてもアイシングクッキーのブームはすごい。3年くらい前はアイシングクッキーって言うと冷やすの?って言われていたのに、今はもう知らない人が少ないくらい。

DSC_4998

 アイシングクッキーの本。とりあえず全部だして出してサイズ順に入れなおすときに撮影しただけ・・。本屋さんより品揃えいいよ。これにシュガークラフトの本やあれこれ本もすごくいっぱいで、新築時に本の収納も考えてつくったものの、アイシング関係の本の出版ラッシュにいっぱいに・・。

 アイシングクッキーの作り方説明サイトアイシングクッキー.comにすべての本のレポを載せているので、よかったらみてね。

 ちなみに一番古いのが25年前の本クッキーの贈りもの―COOKIE BOOK。手編みのセーターやカセットテープのアイシングクッキーが載っていて、時代を感じる・・。ベタ塗りしないクッキーで、逆に新鮮だったりしておもしろいよ。

楽天ブックスで購入→【楽天ブックスならいつでも送料無料】はじめて!かんたん!かわいい!アイシングクッキー [ 日…

アマゾンで購入→ はじめて! かんたん! かわいい! アイシングクッキーはじめて!かんたん!かわいい!アイシングクッキー(仮) / 日本サロネーザ協会 〔単行本〕

2014年10月19日

本の紹介・アイシングクッキーレッスンBOOK

 Jill先生の新しい本が発売に。アイシングクッキー レッスンBOOK


 
 レッスンBOOKということで、過去のレッスンメニューもたくさん載ってた。受けに行ったものもあるし、受けることができなかったものもあって、あーこの作品見たことある!ってのも多くて楽しい。

DSC_2572.JPG DSC_2570.JPG
 私が作ったものだけど、この作品たちも作り方が載っていたよ。

 今回へえーって思ったところは、バスケットの絞り。よくある縦横絞るバスケットの絞りではなく、すごく簡単なんだけど、そうやってするとバスケットに見えるんだーって。

 あと蝶の模様の付け方を、うちにレッスンに来てくださった方から聞かれたことがあるんだけど、それも載っているよ。すごくかわいいのでオススメ。

楽天ブックスで購入→【楽天ブックスならいつでも送料無料】アイシングクッキー レッスンBOOK [ 松比良明奈 ]

アマゾンで購入→アイシングクッキー レッスンBOOK

ヤフーショッピングで購入→アイシングクッキーレッスンbook / 松比良明奈 〔単行本〕

2014年10月15日

本の紹介・はじめてのシュガーアート

 新しい本到着。はじめてのシュガーアート お砂糖でつくるかわいいお菓子のデコレーション

 かわいい!作品ももちろんかわいいけど、写真のスタイリングもすごくかわいい。そして私また勘違いしていたんだけど、表紙のケーキの様なシュガーアートのケーキの本かと思っていた・・。

DSC_4996

 前回の本と同じケーキかと思ってたら、サブタイトルにお菓子のデコレーションとあるように、食べられるものの本だったわ。アイシングクッキーやカップケーキなど食べられるお砂糖スイーツがいっぱい。アイシングクッキー大好きな人にオススメ。

 ちなみに前回の本、アマゾンで中古がでているよ。シュガークラフトの和書はすごく少ないので、これはオススメ→シュガーアートでつくる私のウェディングケーキ

 今回の本の話にもどって、載っている作品はすごくかわいいけど、すごく難しいものではなく、デザイン画もいっぱいなのではじめての人でも楽しめると思うし、行程も丁寧で写真いっぱいなのでわかりやすくてオススメ。

 この本にあるように、自分の作品も素敵なスタイリイングしたいなーって思うんだけど今度楽しみなイベントあり。12月9日火曜日に刈谷市で、アイシングクッキー&フォトのレッスン。

 まずはアイシングクッキーを作り撮影。そしてスタイリングした別のアイシングクッキーの撮影も。フォトの先生はスタイリングのセンスもとてもよくて、そのイメージにあうクッキーを作成中。カラーやアイテムも全く違う2種類のパターンを撮影予定。デジカメやスマホでの撮影のコツも教えてもらえるよ。詳しくはSugar Heart メールフォームからお問い合わせください。詳細ご連絡します。

楽天ブックスで購入→【楽天ブックスならいつでも送料無料】はじめてのシュガーアート [ 東京シュガーアート ]

yahoo!ショッピングで購入→はじめてのシュガーアート お砂糖でつくるかわいいお菓子のデコレーション/東京シュガーアート/レシピ

アマゾンで購入→はじめてのシュガーアート お砂糖でつくるかわいいお菓子のデコレーション

2014年9月19日

シンプルなかわいいシュガーケーキ

 少し前だけど、Rena*chanと一緒に久しぶりにシュガークラフトを習いに。憧れのROSEY先生に。デモンストレーションとして素敵なケーキを見てからミニケーキのデコレーション。

DSC_4746
 すごーく小さなケーキ。(中身はスチロールのダミーケーキ)。先生のサンプルが素敵だったのでそのままのデザインで。シンプルが苦手な私はいっぱいお花乗せたくなってしまうけど、あえて少なく我慢。

 デモの方のケーキは本当に素敵だったので再現したいなーと。今回のレッスンでは型や道具をたくさん使用。シュガークラフトはすごくたくさんの型や道具があり、すべて輸入品のため、扱っているお店も少なく1つ1つが高い・・。なのでアイシングクッキーの用なブームはこないと思うけど、でもそれらの型や道具を使うと、すごく簡単きれいに作る事ができるので、完成度の高い作品ができるかと。

 今回もROSEY先生が、簡単に豪華にと言われて、ため息をついている方もいて、確かに今回のデモのケーキを作るのに道具や型を1からそろえようとしたらかなりの金額だけど、私は持っているものも多かったのと、道具や型が大好きなのですごくうれしかった。

 シュガークラフトの道具や型の多さが、はまったきっかけのひとつ。もう15年くらい前、まだネットも普及してなかったころSugar Roomの麻美先生(熊本在住)に購入先を教えて頂いて、カタログを取り寄せた時の衝撃は今でもはっきり覚えている。当時電車通勤の会社員だったので、通勤中ずっとそのカタログを見て、こんなのもあるんだー、これを使ったらどうなるんだろう。でも実物を見ることができずに購入したものが多数なので、買ったけど一度も使ってないものも多かったり・・。

 その後ニコラスロッジシュガーアートギャラリーに通っていた時期もあり、いろいろな事が目からウロコ。技術的な事はもちろん、道具や型の使い方にも感動。20個セットの型の中の小さな小さな1個を使いますとか。今でもその1つ型はすごくよく使って、残りの型はほとんど使ったことがなかったり。

 最近、型をたくさん使用するレッスンを受けていなかったので、シュガーを習い始めた頃の衝撃を思い出して、またまたシュガークラフトを作りたい衝動でいっぱい。他にもシュガーアートに関する細かいところ、10年前の私だったら気づかないような事もいろいろ確認できて、勉強に。

 心残りはサインいただくために本を持参するの忘れてしまったこと。またお会いできる事を願って、次回の楽しみに。

 ROSEY先生の本。アイシングクッキーを作るのに、本を1冊持っていたいときにオススメ。↓

  ↓アイシングクッキーの事も、食べられるシュガーケーキも載っています。食べられるシュガーケーキは材料そろえたり作るのが少し大変だけど、シンプルなのにおしゃれで存在感のあるケーキがいっぱい。

 シュガークラフトに関する道具や型は、私の別サイトシュガークラフト.comをみてくださいね。

 そして来月新しいシュガーアートやアイシングクッキーの本がいろいろ発売に。すごく楽しみ。

はじめてのシュガーアート お砂糖でつくるかわいいお菓子のデコレーション

 これを機にシュガーアートブームが来るといいなー。

 それからJill先生のアイシングクッキー レッスンBOOKも楽しみ。

2013年12月20日

大人のお絵かきアイシングクッキー&カップケーキ

 購入してから、紹介しようしようと思ってできていなかった本を紹介。発売が楽しみって書いた記事に本人さんに紹介のお礼のコメントいただいちゃった。前回はサインした本が欲しいなんてお願いして送っていただいたけど、今回はお忙しいかなと思って普通に購入。もう10年近く?お会いしてないけど今度お会いできる機会があればぜひサインしてくださいね。

 

 クッキーに直接アイシングを流していくのではなく、アイシングでお絵かきしたパーツを乗せる方法。「アイシングワッペン」って名前もかわいい。小さなアイシングワッペンをたくさん作って、クッキーやカップケーキに。クッキー型がなくてもいろいろ楽しめる。

 最近のアイシングクッキーの方はたくさん出版されているのもあり、基礎も載っているけど、大きめのクッキーに細かいデザインを見せるいうものも多く、慣れやスピードがないと難しいもので、見ただけというものも多くなると思うけど、この本はどれも小さなパーツなので、初心者の方でもどれからでも挑戦しやすくオススメ。
 
 私が気に入ったのはドーナツのアイシングワッペン。シンプルなのにすごくかわいかった。

 この本の技法で、私が作ったモンスターズインクのアイシングクッキー。

2013-12-03_23.12.44decr.jpg
 お誕生日ケーキに飾る用。マイクのスタンプで、名前は隠してあるけどその下のモンスターズインクのマークはアイシング製。

2013-12-03_23.03.18decr.jpg
 こうやって作るとサリーは頭がボコボコしているのねとか新しい発見いっぱい。

2013-12-03_23.07.46decr.jpg
 マイクは目玉の色とかをこだわってみたけど、写真では見えず。

 お絵かきなんていうと少々拒絶反応のある私。絵を書くというのが好きじゃないけど、キャラアイシングなんかも作れちゃったり。

 それから乾いたアイシングにダスティングパウダーで模様つけも載ってた。アイシングクッキーの本で登場したのは初めてかも。シュガークラフトのものなので、知らない人も多いかも。

食品添加物レッド(赤色) 7ml [D116]

食品添加物レッド(赤色) 7ml [D116]

 キャラもので、ほおべにとかに使うとかわいいし便利だよ。

楽天ブックス→【送料無料】【予約同日発売】M1213大人のお絵かきアイシングクッキー&カップケーキ [ 星野彰子 ]

ヤフーブックス→大人のお絵かきアイシングクッキー&カップケーキ 図案をなぞるだけだから絵が苦手でも失敗なし。好みのデコレーションが楽しめます/星野彰子

アマゾン→大人のお絵かきアイシングクッキー&カップケーキ 図案をなぞるだけだから絵が苦手でも失敗なし。好みのデコレーションが楽しめます/星野彰子

2013年12月9日

アイシングクッキーの本

 新しい本がいろいろでて楽しいわ。

 ヤフーショッピングはじめてでもかわいく作れるアイシングクッキーアイディア帳136/小倉千紘/田中美加/村山枝里

 アマゾンはじめてでもかわいく作れる アイシングクッキーアイディア帳136―ビギナーさん向けていねいプロセスつき

 3人の方が同じ型を使ってとのこで、アイディア帳というタイトルからも楽しみにしていたけど、少なかったし同じ型ではないものも。そういうのがたくさん見たかったなー。でもでも動物とかアーガイル柄とか、いままで本に載っていなかったものも多かったし勉強になるよ。

 でも結局レッスン時に私がオススメしているというか、1冊買うならこれというのは

 この本。理由はレッスンにてなんてね。

【送料無料】お絵かきクッキー [ 星野彰子 ]

【送料無料】お絵かきクッキー [ 星野彰子 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

 そしてもう1冊。キャラアイシングを作るときにオススメしている本。

 同じ著者の方のもうすぐ発売のこの本が楽しみー。

2013年11月26日

アイシングのお花の絞りの本

 本のタイトルみてシュガークラフトの新しい本が出るんだと思って予約した本が届いたHAZUKIのシュガー・アート 新しい砂糖細工の本

t02200293_0480064012760154839.jpg
 アイシングの本だった。確かにアイシングもシュガーアートね。アイシングがブームすぎてシュガーイコールアイシングになっていくのかも。

 メインはお花の絞り。図解でわかりやすい。こういう本っていままでなかったなって。5弁の花も私とは絞り方が違って、こうやってするとこういう形になるんだなって。で本みながら絞ってみると、やっぱり図解だけではわからないこともあったり。もう自分の絞り方が確定してしまっているので、なんか動かしづらいし。絞り方が違うとできあがりはすごく細かい違いだけど、私としては自分の方が好きだったりもして。

t02200293_0354047212571276449.jpg
 これは私が絞ったものだけど、こういうお花の絞り方(パイブドフラワー)がいろいろ載っているよ。

 あとはその絞ったお花をレジンで固めるというもの。お菓子を固めているのはあったので、言われてみればだけど、ちょっと目からウロコ。友達に言ったら、パーツにしたいからお花いっぱい絞ってって。今は市販のパーツもすごくいいのがたくさんあるから難しそうだけど。

 私としては、王道のシュガークラフトの和書が出るのを楽しみに待っているんだけど、どうかな。

楽天ブックスで購入→【送料無料】HAZUKIのシュガー・アート [ HAZUKI ]

アマゾンで購入→HAZUKIのシュガー・アート 新しい砂糖細工の本

ヤフーショッピングで購入→HAZUKIのシュガー・アート 新しい砂糖細工の本/HAZUKI

2012年12月18日

デコクッキーの本

 デコ★ロールで有名な方のクッキーの本。デコロールの本は持ってないけど、今回はクッキーだったので購入。

【送料無料】デコ・クッキーの本 [ Junko ]

【送料無料】デコ・クッキーの本 [ Junko ]
価格:980円(税込、送料別)

 ”ちょっとの工夫”がコンセプトの方だし、たしかにちょっとの工夫でものすごくかわいいクッキーに。でも手間はちょっとどころじゃないかな。

 表紙に載っているクッキーもすごくかわいいし、他にもたくさん型紙が載っているけど、型紙乗せてカットしてってすんごく大変。クッキー型も作ってセットで販売してくれたらいいのになー。表紙のあかずきんちゃんは髪の毛等細かいパーツもすべてカット。一緒に載っているアリスは細かいパーツがパズルの様に組み合わさっていてすごい。

 一番興味があったのがお絵描きクッキー。表紙の写真だとドレスやバックのあたり。アイシングではなくクッキー生地を少しわけておいて色をつけて、クッキーの上に絵を描いてから焼くというもの。アイシング以外で色付け出来たらいいなーって思っていたので、ちゃんと考えられレシピを発表してくれてうれしい限り。アイシングとはまた違った感じだけど、子供と一緒に作るのもよさそう。アイシングだと子供がモリモリしちゃうと食べさせるの怖いけど、これならいくら盛ってもクッキーだしね。

 ステンドグラスクッキーも型紙いっぱい。カットは大変・・。クッキー型収集中なので、この型でこの型の内側を抜いて、この型を買い足ししたいなって型を中心に考えてしまうけど、いろいろ参考になったわ。

 そして表紙に写真はないけど、ぷっくりした立体クッキー。こちらもかわいいし、アイシングクッキーも少し載っているけど、デザインがとてもかわいい。いろいろ作りたくなっちゃった。クリスマス3連休、だんなさまは休日出勤らしいので、子供と一緒に大掃除しつつ作ろうかな。

 楽天ブックスで購入→【送料無料】デコ・クッキーの本 [ Junko ]
 アマゾンで購入→デコ ♥クッキーの本 (別冊すてきな奥さん)
 ヤフーショッピングで購入→デコ・クッキーの本 世界にひとつ!オリジナル型紙つき

 本屋さんよりシュガークラフトやアイシングクッキーの関係の本はそろっているかも。

 ホイップるでもアイシングクッキーがあるのね。これちょっと作ってみたい。安いし買っちゃおうかな。って大人でよかったって思う。

 私の別サイト
アイシングクッキー.comを更新したよ。

2012年11月20日

マイスイーツデコレーションが幻に

 あのデアゴスティーニから「週間マイ・スイーツ・デコレーション」が試験販売中だったので購入したよってブログに書いたけど、その日のダイアリー。今日たまたま公式サイトを開いたら、6号で休刊だって。定期申し込みとか少なかったからなのかな。こんなにあっさり終了しちゃうなんて。型とかもうすでに作っていたのってどうなるんだろう。どこかの本屋さんで安く販売されたりするのかな。とりあえず中身見たかったから買っておいてよかったわ。 

 スイーツデコレーションといえばこの本。ウエディングケーキを作りに来てくださった方が、この本を持ってあれこれ参考にしながら作成したんだけど、ほんとに1000のアイディアが載っていてとてもよかった。今月挙式だったので、また写真はアップしたいな。

 洋書だけど、日本語版が出たので注文してみたけど、入荷しないままでもうそろそろ注文がキャンセルされる時期に・・。

1000 Ideas for Decorating Cupcakes, Cookies & Cakes

 洋書の方が安いし、別に読むわけじゃないからこれでいいんだけどね。キャンセルされたら洋書を注文しようかな。

2012年11月3日

ウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ(本)

 またまた新しい本の紹介。ウィルトン監修のアイシングクッキーとカップケーキなどのデコの本。

 まず最初に思ったのが本が結構分厚い。写真だけのページの使い方にもよるけど、分厚い分いっぱい載っていると思うしなんだか得した気分。

 最初にアマゾンの購入者レビュー(下の方ね)を読んでから買ったので、先入観バリバリだったけど、ウィルトン抜きでも、アイシングクッキーのデザインとか十分楽しめるかと。とても核心をついたレビューでドキドキしちゃうけど、私個人的にはウィルトンのレッスン料は内容と道具からしたらそんなに高くはないかなと。

 見ているだけでかわいいクッキーがいっぱいだし、型紙もたくさん載ってる。ウィルトンの商品でクッキー型もいろいろあるのにそれは使わないのねって。あとアイシングの作り方はウィルトンのメレンゲパウダーを使ったものしか載っていないけど、バタークリームやシュガーペーストに関してはウィルトンと違うものを使っていてちょっと不思議。

 ウィルトンは練り上がったシュガーペーストロールフォンダンとガムテックスを使っているけど、本の方にこちらの記載はなくて、粉末のシュガーペースト(メーカー記載なし)を使用。先日紹介したアイシングでつくる愛されるお菓子 シュガーケーキ&クッキー私のレポートはこちらこの本の方がウィルトンのものを使ってあったわ。

 なのでウィルトンのすべてを知りたいって人にはわからないこともあるし、全く初めての人が1から作りたいとなるとメレンゲパウダーが・・ってところもあるけど、カップケーキデコやドーム型のケーキなど盛りだくさん。

DSC_1377.JPG
 表紙にも載っているリングに使ってある素材が今までのアイシングクッキーの本には載ってなかったものかと。これで作ってみたい!ってすごく思った。

 本見ているとあれもこれも作りたくなって、ついつい型を買う私・・。今回もまた増やしてしまいそうだわ。

 アマゾンで購入→大切な人へ贈る ウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ

 楽天ブックスで購入→【送料無料】大切な人へ贈るウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ [ 大塚恵実子 ]

 ヤフーショッピングで購入→大切な人へ贈るウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ