カテゴリー別アーカイブ: 子育て3歳9ヶ月~3歳11ヶ月&11ヶ月~1歳1ヶ月

2010年6月21日

ベネッセの食材宅配・ベネッセアンファミーユを頼んでみた

 ちょっと気になっていた≪ベネッセの食材宅配≫を注文してみた。れっくんが生後1ヶ月の頃、実家から家に戻ってきて1日中泣きっぱなしで、買い物どころじゃなく食材配達を利用していたんだけど、ベネッセのがあるなんて知らなかった。もしかしたらその頃はまだ地域的に配送されていなかったのかも。別の食材配達の会社からの委託配送で、今現在も地域によっては配送不可もあるし。

 そのとき頼んだ食材配達は、平日5日分まとめて注文で、毎日持ってきてくれるタイプ。揚げ物が多くて、そのときは食事内容に気をつけていたし、いまいちだなーって思っていたけど、買い物どころじゃなかったので、それはそれでとても助かった。その後れっくんも落ち着いて買い物にいけるようになったし3週間くらいでやめた。その後食材配達があれば便利だなって思う事もあったけど、夕食分だけ配達してもらったところで、買い物にはいかないと行けないし、1週間まとめ買いで、週末には冷蔵庫が空になるようにしているので、配達の方が割高かなと。

 みくちゃんが生まれてから、1品減ったって自分でも思いつつ、だんなさまにも指摘されつつ・・。最近ちょっと復活してきたかな。でも18時まで外で遊んで帰ってきて、すぐにお腹すいたとうるさいので、あまりゆっくり作る時間はなくいつも15分から20分。事前に準備しておけばいいんだけど、それがどうも面倒で、一気に作った方が好き。

 ちなみに今日のメニューは、ほっけの塩焼き、ズッキーニとベーコンの炒め物、ほうれん草と卵のスープ、冷や奴。まあまあじゃないかと自分では思い中。カレーやシチューが2週間に1回ペースだったけど、最近暑いのであまり登場せず。れっくんはおかずは少しだけしか食べないのが普通だったけど、最近結構食べるようになってきたし、保育園でしっかり遊ぶからかご飯の量も増えてきた。みくちゃんもかなり食べるし、最近お米の減りが早くて、食費もアップ。1週間まとめてなので、払う額も大きくなってなんだかすごい浪費している気分。

 で、≪ベネッセの食材宅配≫。ベネッセならではのこだわりがたくさん。

 ママ&ベビーコース「プレママセット」は6品のおかずが作れる食材や調味料を1週間に1回お届け。妊娠期に気になる栄養素をカバーする食材+カロリー&塩分もしっかりコントロールできるレシピ。

 ママ&ベビーコース「withベビーセット」は6品のおかずと3品から6品の離乳食が作れる食材や調味料を1週間に1回お届け。離乳食って、いざ作ろうと思うと難しいし、こんなちゃんとしたの食べさせてなかったなーって。

 そして私が頼んだのは、「withキッズコース」。大人二人分と子供一人(または二人)分の食材を毎日お届け。このコースだけ毎日お届けで、1日ずつ購入可能。ウィルトンで仕事していた頃にあったら、仕事の日だけ注文できたしとても便利だったと思うわ。いまさらなんだけど、注文した理由は期間限定!大人気メニューが最大4割引にひかれて。7月8日20時注文まで。

 日によって値段が違って、大人二人と子供一人だと、正規価格1100円から1400円くらい。うーんちょっと高い。でもキャンペーンで最大4割引きになっているので、3日分注文して、2700円(元は4000円) 。最初から割引の値段だったらもう少し気軽に頼めるけどね。ちなみにキャンペーン価格で頼めるのは6日分のみ。

 大体週末に買い物に行くけど、シュガーが入っていて買い物に行けそうにない週末明けの3日間にしてみた。今後正規価格で注文するかどうかといえば今はしない予定だけど、子供の栄養の勉強としていいかなと。本を見るより、量とかちゃんとわかるし。で、れっくんがきちんと食べてくれればなおいいんだけど。

 夕食写真レポとか滅多にしないけど、この3日分はしてみようかなんて。食事前にれっくんに寝られない様にしなくては。

2010年6月20日

意外と使える便利グッズ ベビーバス

 れっくん&みくちゃんが新生児の頃使ったベビーバス。うちのはプラ製。買うのを迷う人も多いし、使う期間ってほんと短い。れっくんは足でがんがん蹴って頭ぶつけるし、みくちゃんの方がおとなしく長く使えたけど、それでも丸2ヶ月使ったかなってとこ。

 でもその後ベランダプールとして大活躍。

 よくあるビニールプールは大きいものがご近所友達の家にあって、よく一緒に遊ばせてもらった。

070729_144025.JPG
 れっくん1歳の夏にプールデビューした時の。

080807_144716.JPG
 別の友達の家にあった空気を入れる必要のないプール。これすごく便利。空気を入れずにいきなり水を入れるだけなので、準備も後かたづけも楽。買うならこれだなって思うんだけど、輸入物だからかサイズが大きくて我が家のベランダには無理。

 なのでベビーバス登場。

 去年まではれっくん一人で入っていたけど、今年はみくちゃんも一緒に。二人一緒でも意外といけた。

pulu.jpg
 二人ともすごい笑顔。みくちゃんのはしゃぎっぷりがすごくて、立ったり座ったり、水をたたいたり、でようとしたり、プランターの土を取ろうとしたり、もう目が離せないどころか、手が離せないし、私も濡れるし。水を怖がって、海やプールを嫌がったれっくんとはすごい違い。もう出るよって出したら怒るのなんのって。食べ物でつってなんとか出せた・・。

 みくちゃんは普段からこぼれた水とか必ず触る。れっくんはそいうの全くしなかったし、たぶん汚れるからイヤだったと思う。靴下嫌いですぐに脱ぐ子多いのに、年中靴下はいてる子だったし・・。保育園に行く様になって、やっと裸足で靴がはけるようになった。

 気持ちよく外でやりたいところだけど、もう危ないので次からは浴槽の中にベビーバスを置いてそこで。お風呂だとそこまではしゃがないんだけど、狭いのがいいのか、ベビーバスに大喜び。まだまだ当分使えそうだわ。

 この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」へトラックバックしています。

2010年6月19日

凛々子(りりこ)成長記録 花が咲いた

 先日プランターに植えた凛々子(りりこ)という品種のトマトの苗。茎も太くなって、立派に育ってきた。そして小さな黄色い花も咲いていい感じ。

100603_145919.JPG 100618_093009.JPG
 左が植えた時のもので、右が2週間後。こうやって比べるとグンと大きくなってるのがわかる。バジルは大きくなった気がしなかったけど、ちゃんと成長してたのね。

100618_093025.JPG
 そして黄色の花が咲いた。思っていたより小さいお花だったけど、これが実になっていくのが楽しみだわ。夕食にれっくんにトマトを出したら、「食べない」なんて言うから「あの花がこうやってトマトになったんだよ」って言ったら「それは食べるけど、これは食べない」って。全くもう。

100616_125402.JPG
 3缶に分けたミニトマトの苗。あきらかに成長に差が出た・・。リトルガーデン イチゴチャン!はイチゴの芽が出てこなかったので、種もそのままにトマトを植えたんだけど、それが一番大きく成長。不思議。これは実がつくのかなー。

 最近暑いし、忘れないように毎日お水をあげていて、朝顔の芽も出てきたし、一応順調なんだけど、とっても強烈な天敵がいた。

100618_093439.JPG
 イヤー怖い怖い。トマトの苗の上におもちゃを置かれたり、バジル1本引っこ抜かれたり・・。青い実ができたらつまれてしまいそうだわ・・。

2010年6月10日

れっくんとみくちゃん成長記録

 紙ベースの育児日記とかつけていなくて、ネット上にしか育児記録がない私。まあそれでも自分で十分だと思うほどちゃんと残しているんだけど、書いておかないと忘れちゃう・・。

 れっくんは今月はこれが出来るようになったーというより、保育園でいろいろな事を覚えてきたのもあり、気が付いたらこんなこともわかって、こんなこともできるようになって、こんな事も言うのねって感じかな。

 先日みくちゃんがケガした時、Yくん宅で預かってもらって、晩ご飯も食べさせてもらった。ほぼ毎日一緒に遊んでいてお互いの家を行き来しているけど、晩ご飯を一緒に食べたのは初めてで、二人とも「はじめてだねー」なんて喜んで食べていたみたい。で家に帰ってきてから「何食べさせてもらったの?」って聞いたら「れっくん、自分で食べたよぉ」って。そうだねーそうだねー、自分でお箸でちゃんと食べれるものねー。よく聞いてるなーって。

 だんなさまが帰ってきてからたまたま同じ質問をして、同じ答え。そして私たちがご飯食べようとしていたられっくんも食べるって言うから「れっくん食べさせてもらってきたでしょ」って言ったら「れっくん、自分で食べたよぉ」って3回目の訂正。こちらも自然に食べさせてもらったって言ってしまうんだけど、それがごちそうになったという学習能力まではなく、口を開けて食べさせてもらってないって言う素直な返事。男の子だからっていうのもあると思うけどまだまだ単純。

 れっくんは自称ママがいないと眠れない子。私と離れたのはみくちゃん出産入院の時のみ。別に無理に離れる必要もないんだけど、おばあちゃん家ではおばあちゃんと一緒に寝てくれたりしてもいいのになって。みくちゃん出産時は泣かずに平気だったし、なんとかなるんだけど、本人のやる気なし。でも先日の結婚式、れっくんの初の参観日とも重なってしまったので、だんなさまに見にいってもらって、そのまま二人で1泊過ごしてもらうことに。パパと二人だけだよなんて言ってたら調子に乗って本人も楽しみにしていたので、みくちゃんだけ連れて帰った。

 どちらかというと、二人連れて帰るのが大変なのもあって。れっくんは電車に乗せると途中から寝ていたのにみくちゃんは寝ない・・。行きはなんとかなったものの、帰りは電車内をあっちいったりこっちいったり空いていたのでウロウロ。それでも普段はおとなしいねーって言われるんだけど。れっくんもおとなしいって言われたけど、さらにおとなしいって言われること多し。なんだけど、そうとは思えなかったり・・。

 で1泊過ごしたんだけど、保育園に行ったので疲れてバタンと寝てしまったとのこと。この調子で少し離れて欲しいなって思ったけど、また私がいると甘えているのもあってべったり・・。

100609_000728.JPG
 塗り絵はこんな感じ。几帳面だけど、こういうところは豪快。DVDを見ようと思って、電源入れても必ずDVDが抜かれている。れっくんがちゃんと片づけてくれてる。同じの何度も見るし、入れっぱなしでいいのにって思うずぼらな私。外に行く時はどこでもベープとか持って行くんだけど、家に帰ってきて、電源切らなきゃって思うと、もう全部切ってある。れっくんがマメに切ってくれるの。スイッチのあるおもちゃはすべて電源が切れていてたまに感心する。

 みくちゃんは人見知りがピーク。すごい泣く・・。ご近所友達とかはさすがになれていて全然平気なので、人見知りなのって言うとびっくりされるんだけど、まあよく泣くから大変。今日はKさんが久しぶりに大垣へ出張で来たので、Iさんと一緒に我が家で晩ご飯を食べたんだけど、よく泣いたし・・。自分の家だし、昼間の来客にも人見知りはするけど、泣くほどではないんだけど、夜だから眠くてご機嫌ナナメだったのかな。

 そして今月入ってから指さしをするように。指ではなく手さしだけど。テーブルの上とか手の届かないところだけど、見えるものを「あーあー」と手を伸ばす。で、取ってあげても首をブンブン振るばかり。どうやら自分で取りたいみたいなんだけど、どう考えても手が届かないから、取れるところに移動させても嫌がって、元の位置から自分で取ろうとする。そのガッツはれっくんになかったからほめたいところだけど、結局いつまでも取れないしつきあいきれない・・。

100610_145445.JPG
 カート大好き。帰るよって言うと首をブンブン。抱っこすると怒る。

100610_162827.JPG
 石や砂を食べる・・。ダメって言って手を払うとニコっとしてまた食べるの繰り返し。いたずらするのはいいけど、安全ないたずらにして欲しいわ。

 帰るよ、バイバイには反応して手を振り、パパって単語か聞こえると「パパ」って連呼。抱っこひもで保育園の送り迎えをしているので、私が抱っこひもをすると手を伸ばしてくるし、私が玄関に向かうと置いていかれると思って必死で追いかけてくる。これから少しずついろいろわかってくるだろうし、早く「れっくん」とか「お兄ちゃん」とか呼ぶ様になるといいなー。

2010年6月8日

凛々子(トマト)を育てるぞ!

 たまたま応募したカゴメのトマトの苗「凛々子(りりこ)」に当選。4株の苗が送られてきた。この凛々子はカゴメがトマトジュース用に開発した種で、非売品だけど希望の学校等に配布したり、個人にプレゼントをしたり毎年しているもの。大きくておいしいトマトがたくさん取れるらしい。うまくいけば・・。

 プチトマトじゃないので、1株ずつに大きなプランターが必要。4株も育てるのはとても無理。とりあえず1株だけでもと思って、ホームセンターに見にいったけど、土もかなりの量必要だし、いっぱいあって迷うし、肥料もいるし、やっぱりやめようかと思って一度帰宅。何も考えずに応募したのもあるし、もともとベランダに土を入れたりしたくなくて、失敗したときの処分も困るし、余った土も困るなーって。

 誰か欲しい人いるかなってAちゃんに声かけたら、ちょうど興味があったとのことで1株分けることに。その後Aちゃんが土や肥料を買ってきて、わけてくれるとのことだったので、私もプランターを購入して1株挑戦することに。2株は、Kちゃんの実家の畑へ。

100603_145719.JPG 100603_145750.JPG
 ついにベランダ菜園デビュー。バジルを一緒に植えたり、横に置くと香りが虫除けになるとのことだったので、缶で育てていたホームガーデン バジルを植え替え。

100603_145919.JPG
 ディズニーシーで買った植木鉢に朝顔も植えてみた。(朝顔の種いっぱいあるので欲しいリアル友達いたら言ってね)。そして缶のホームガーデン トマトを3缶に植え替え。結局リトルガーデン イチゴチャン!は芽がはえてこなかったわ。残念。

 なんだかんだとかなりのボリューム。うまくできるかなー。れっくんは保育園ではトマト食べても家では食べないから、これで食べる様になるといいんだけど。

2010年6月7日

みくちゃんごめんね

 みくちゃんはテクテク歩けるようになって、転ぶ時は尻餅をつくくらいで、頭から転んだりすることはほとんどないんだけど、その日はお昼寝をしていなかったのもあり、眠くてちょっとフラフラしていてバランスを崩し、顔から鋭利な角にガツン・・。鼻に刺さるのを目撃したし、大出血にプチパニックな私。こんな小さな子がいるのに、鋭利な角がある事自体間違っているし、反省中。

 鼻の下の方の中心が直角の形で切れた・・。血はすぐに止まったし、鼻血も出ていないし、本人も泣きやんだし、折れたりはしていないと思うし、縫うほどひどくはないと思うけど、でも念のため病院へ行こうかと。そういうときのための、相談窓口の電話番号を教えてもらって、かけたんだけど「市民病院くらいかな」なんて感じの答え。「混んでますよね?他にありませんか?」って聞いたら「あそこは総合病院だし」って。住所も聞かれたし、市民病院が近いのもあるけど、たいしたことないのに救急病院に行くコンビニ受診が問題になっているのに、行っていいのかしらって迷ってしまったわ。でも本人がしゃべれないから、痛いかどうかさえわからないし、その日は金曜日で翌日は結婚式だったので念のため行くことに。

 れっくんはYくん宅で預かってもらって晩ご飯まで食べさせてもらった。ほんとありがと。

 行きの車の中でウトウトしているし、もうやめようかなとそこでも迷う・・・。れっくんの風邪がうつって、鼻風邪だったのもあり、薬を飲んでいたんだけど、その薬がなくなりそうだったし、けがしているところが、鼻水でベタベタになるので、鼻水もついでにみてもらおうと問診票に記入。空いている感じがしたけど、ながーい待ち時間を経て、やっと診察。

 「転んで、鼻を・・」って言いかけたら「えっ?けが?鼻水?」って先生に問診票を見直された。どうやら鼻水で救急病院に来たと思っていたらしい。非常識な母親って感じで見られていたのかも・・。最近人見知りが激しくて、その日は私の歯医者にも連れていって、キッズスペースでみてもらってたけど、大泣きだったし、また預けられると思ったのか、先生を前に大泣き。泣きながら頭押さえて診てもらって念のためレントゲンをとることに。

 私は部屋を出されたので、泣き声だけ。急に静かになってもなかなか出てこないので心配していたら、落ち着いた状態で抱っこされて出てきた。で私の顔を見て大泣き。痛いあとに怖いこといっぱいでほんとごめんね。

 レントゲンの結果、骨に問題はなさそうとのことでよかった。もうその頃には疲れ果てて寝ていたみくちゃん。寝たまま消毒してもらって、鼻水の薬をもらって帰ってきた。最初はすごくひどく見えたけど、消毒してもらって、乾燥してきたら、大丈夫そうにみえてきた。まあしばらくひどい顔だけど。でもちょっと柔らかい部分に当たったからよかったけど、目だったりしたら大変な事になっていたし、ますます反省。

 そして翌日、結婚式のためみくちゃんだけ連れて電車で実家に帰った私。座席の前に人が座っただけで泣き叫んだみくちゃん。病院を思い出したのかな。そして実家に到着後お昼寝中に私は結婚式へおでかけ。起きた後外で1時間ほど遊んだけど、ご近所の人が「みくちゃん」なんて声かけたら大号泣。その後家に入ってもおばあちゃんにべったりで、ご飯も食べずお茶も飲まず、泣きはしないけどがまんしてるみたいだったとのこと。

 私が帰る直前から元気になってきたとのことで、私が帰ってきても泣くことはなかったけど、すごい夜泣きがひどかった・・。預けられるわ、けがはするわ、押さえつけられてレントゲン撮られるわ、電車乗って、起きたら母親いないわじゃ、そりゃー夜泣きもするよね。ほんとごめんね。ここ1週間くらい鼻がつまったりして寝づらいのもあり、夜泣きが続き中。

100604_161338.JPG
 BRIOのカタカタ大活躍中。これで保育園のお迎えにも。普通に歩かせると、あっちいったり、こっちいったり、まっすぐ進まないけど、これを押させるとまっすぐ進むので、私が方向をコントロールできて楽。

100603_092352.JPG
 Rくんの三輪車をたまに借りて、ご近所への買い物も。れっくん達と外で遊ぶ時も乗っていればおとなしい。でもね、もう帰るよっておろして、家に帰るまでまあ大変。まだ遊びたいって叫ぶ&泣く&反る。玄関に押し込む感じよ。相変わらずイヤな事は首をブンブン振るし、とっても主張が強い感じ。二人目はどうしても手をかける時間が少ないから、自分が言わなきゃやってもらえないって感じなのかしら。

2010年5月28日

みくちゃん1歳1ヶ月&体調不良

 みくちゃんが1歳になって1ヶ月経過。この1ヶ月はグンと成長した1ヶ月だった。まずはハイハイ卒業。れっくんも1歳になった月にハイハイ卒業だったので、同じ感じ。バリに行く前には歩かないで!って思っていたので、バリから帰ってきてから靴をはかせて歩く練習をさせたり、手をひいて歩くようになったから、もしその前からやっていたら、もっと早く歩いたかも。

 上りの段差はちゃんと登るし、階段も上がっていくけど、下りはそのまま落ちてくる。れっくんはちゃんと足から降りていたのに、頭からふってくる。そこは性格の違いってことなのかな。

 拒否の意思表示が強い。れっくんにおもちゃ取られたりすると「うぎゃー!ぎゃ-!」ってすごい。敵がいなかったれっくんはそんな声出したことないなーって思う。二人目は強くなるわ。私が見てなくてれっくんに注意しないと泣き出すし。二人目の要領のよさなのか、生まれ持った女の子の性格なのか・・。泣くほどひどいことしてるのってついれっくんを怒っちゃうし。

 それにブンブン頭を振る。ダメだよって言う時にこっちが頭を振っているのを見て覚えたらしく、すごい勢いで振る。ご飯を食べる時、口に持って行くと食べたくないものはブンブンと振るしわかりやすくてよかったりする。今日はちょっと体調不良だったので薬を飲ませようと思って、コップに水で溶いたものいれてストローで飲ましたら、喜んで吸ったけど、そのあとブンブン。まずかったのね・・。

 「バイバイ」が自分からできるように。「帰るよ」っていうと手を振りながら「ばあーばあーい」って言ったり。他にも「ないない」って言うけど、意味不明。あるのか、ないのか、欲しいのか、私を呼んでいるのか、いろんな時に言うし。唯一はっきりしゃべるのは「パパ」。ずっと前からパパ。パパを見ると「パパー、パーパー、パパー」って呼ぶし、「パパのとこ行っておいで」って言うと「パパー」っていいながら向かっていく。途中で戻ってくることも多いけど、ちゃんと指示に従えるって感じかな。ママは?って言っても知らん顔だし冷たいわ。

 おもちゃ箱じゃないとこあさるのも大好き。鍋の中におもちゃの電話が入っていたり。誰でも通る道なのね。れっくんは、ガサガサ音がするもので満足だったので、食品のパッケージとか渡したり、引き出しひとつ犠牲にして、毎日同じ場所でカレー箱とか出して遊んでいたけど、みくちゃんはそれだと不満げ。常にあたらしいものがいいらしくちょっと大変。

 そして一番気になるきき手。かなり気にして見ているけど、まだ判断できず。れっくんは1歳前からもう左ってわかっていたけど、みくちゃんは本をめくるのは左、ボールを投げるのも左で、あーやっぱり左かーって思うときと、スプーンを右で使っておおっ!右じゃない??って思うときもあり。れっくんほど強い左ききじゃなくて、矯正しやすい左ききなのかも。

 昨日は念のため保育園を休んだれっくん。元気になってお昼寝もしないし、一緒になってみくちゃんも寝ず。夜なんか嫌な予感がしてみくちゃんを早く寝かせたけど、やっぱり夜中に体が熱い。今日はれっくん発熱により延期した用事の予定だったけど、またまた延期。今日は昼間ほぼ寝ていたらよくなったみたい。

 れっくんはれっくんで喜んで保育園に行って、いつも通り18時まで友達と遊んで、帰ってきてご飯を食べて19時に寝た・・。早く寝てくれて楽だけど、そこまで早く寝られるとお風呂に入れる暇がない・・。みくちゃんも一緒に寝たのでラッキーと思ったら、すぐに起き、2時間ほどがんばったけど寝ないので、一度起きて遊び、何度も寝かそうとして嫌がられたり。昼間寝過ぎて寝れないのよね。で結局何時間もかかってしまったわ・・。

2010年5月26日

缶菜園とれっくん発熱

 れっくんが久しぶりに発熱。先週保育園でれっくんのクラスは常に5人くらい熱出して休んでいたとのこと。仲良しYくんも3日ほどダウンしていたし、風邪ひいてます!って感じで登園している子もいたし、うつらない方が不思議と思ったらやっぱり来たわ。39度まで熱が出たけど、2日休んでだいぶよくなったし、明日休ませてあさってには復帰できるかなーと。

 れっくんが保育園に行く前提で予定を立てているのでボロボロだったけど、熱があると薬のせいもあるのかすごくよく寝てくれて助かる。夜もご飯食べたら自分からすぐ寝に行くし、お昼寝も4時間くらいしてくれるし。

 れっくんが熱出したことはブログに書いてきたので検索したら、微熱は1回あったけど、38度とか熱が出たのは1年半ぶり。先週ちょっと微熱が出たので、以前もらった薬でも飲ませようと思ったら、なかった。旅行に行く時薬をまとめて持って行ってたんだけど、れっくんの風邪薬入ってなかったんだって今さら知ったりして。かなり丈夫な方だと思うけど、やっぱり保育園で流行る風邪菌には太刀打ちできずってとこかな。毎朝保育園行きたくないって言うんだけど、「元気になって保育園行きたい」って言うように。でも治ったら治ったで、「また家で寝ていたい」って言いそうだわ。

100505_155220.JPG
 ずっと前に書いたベランダ菜園。缶で育てるキットを購入。4月からはじめようと思ったら、寒い日が続いたのでGWあけから。

100505_155025.JPG
 フリーズドライの土?がはいていて、缶に入れてお湯をいれるだけ。それに種をまいて完成。

100522_124731.JPG

 1週間もたたずに芽がはえてきてあっという間に伸びてきた。左がホームガーデン バジル。まだまだ収穫には早いけど、バジルのいい香りがするの。右がホームガーデン トマト。こちらも青いトマトの香りがする。どちらも間引きして1本くらいにしないと缶の中では育たないみたいだけど、せっかく伸びているんのになんだかもったいない。こじんまりと出窓におけて便利だけど、簡単に育つならプランターでベランダに置きたいなって思ってきたりもして。れっくんにお水あげてってやってもらっているけど、出窓の上だと自分からは届かなくてできないし、ベランダの方がやりやすいし。

 発芽まで2~3週間というリトルガーデン イチゴチャン!。3週間たったけどまだ芽が出ず・・。失敗かなー。あとおまけですごく小さな缶に入ったリトルハーブ カモミールをもらったんだけど、こちらはすごい早く勢いよく芽が出て伸びてきたものの、2日見るのを忘れたら・・・。さようならしちゃった。小さくて入れられるお水の容量もすくないし、すぐに乾いちゃうし難しいわ。

 最近雑貨やさんでもよく見かけるようになったフレッシュベジ&フレッシュハーブのシリーズ。水をあげるタイミングがわかりやすいし、見た目もきれいだし、こっちの方がよかったなーって今さら。

 缶は透明のフタがついていて、それを缶の底に置いて水受けになるんだけど、その水を缶の周りの紙が吸い込んでふにゃふにゃになり、茶色いシミになったりあまりきれいじゃなくて、インテリアとしてはいまいちなのよね。それもあってベランダ菜園にしようかなって。今度見にいってみよっと。

2010年5月17日

保育園の親子遠足

 週末は保育園の親子遠足。れっくんが保育園に行って3週間目。とはいえGWがあったので、まだ8回。最初の2回はスムーズに行けて、週末に突入。今日は保育園?明日は?って聞くので、お休みって言うと残念そうだったし、楽しみにしているのかなーって思ったら、週明けから行きたくないラッシュ。

 「今日は行きたくない」ってゴロゴロしていたり、着替えたものの「れっくんは行かないって言ってるでしょ」とか。でも以前の一時保育拒否の頃に比べたら柔らかい感じだし、あれこれなだめていると、急にスイッチが切り替わって行く準備を始めたり。

 でもなによりも、一緒に通っているYくんとRくんのおかげ。迎えに来てくれたり、迎えにいったり、最近玄関のチャイムにギリギリ背が届くようになり、「ピンポンしよ」って言うと行く気になったり、「れっくん、いくよー」なんて迎えに来てくれると、「待ってー」なんていいながら急ぎだしたり。今日もピンポン鳴ったら着替えはじめた。どうせ行くならもっと早く着替えればいいのに。

 特に同時入園のYくんとは、同じクラスなのでそれも心強いし、保育園でもかなり二人で一緒にいるとのこと。お迎えの時間も一緒がいいって言うし、そのまままた家で遊ぶし、1日ずっと一緒。保育園に行く前も夕方から毎日の様に遊んでいたけど、たまにはお出かけで留守の日もあったりしたのに、保育園に行っていると欠かさず遊べたりして・・・。

 家を出てしまえば、スムーズだし、泣きもぐずりもしないし、お昼寝の時間になるとYくんおいてさっさと寝てしまうとのこと。一時保育の慣れがあるからって担任の先生にも言われたし、何事も経験しておくといいね。でもそんな風に寝れるなら家でも昼寝すればいいのにってほんと思うけど。

 そして週末は親子遠足。少しずつ同じクラスの子の名前を覚えてきたれっくんだけど、私は他のお母さんの顔とかもわからず、少しは交流できるかなと思ったけど、ほぼ自由行動で、結局Yくんとずっと一緒に遊んでいたのでそれもなく。まあいっか。

 遠足といえばお弁当。前の日にKちゃんとお買い物。お弁当作りって慣れないから、どのくらい買ったらお弁当箱が埋まるのかとか、どういうおかずが入れやすいのかとかよくわからず、本とか参考にしつつ、結局材料買いすぎて高くつくし・・。

100515_073830.JPG
 アンパンマン入りがれっくんのお弁当。詰める時に起きてきて、トマトは入れるなだの、これをこっちだの言うので一緒に入れたんだけど、移動させすぎてアンパンマンゆがんでるし。隙間あかないようにもっと形が変わるメインのおかずをいれなきゃだめね。もう1つは食いしん坊みくちゃんのお弁当。手づかみで食べれるにんじん等を食べている間に、ご飯を食べさせてって思ったけど、あっという間に手づかみで食べちゃって、Yくんのお弁当にも手を出すし・・。

100515_074038.JPG
 そして大人分。れっくんは普段ご飯をアンパンマン型にすると喜ぶし、型を出してきて自分で作ったりもするけど、外でお弁当となると大人と同じご飯がいいって言うだろうと思って、アンパンマンにあまり時間をかけず。そしたらやっぱりほとんど食べずに、100均で買ったシートに入れた普通のおにぎりを。でも走り回って遊んだし、いつもよりいっぱい食べてくれたのでよかった。

 みくちゃんも歩きたがって、ベビーカーから無理矢理降りようとして、降ってくる感じ・・。頭から落ちる寸前で服つかんでキャッチしたことも。こちらもいっぱい食べていっぱい歩いて、楽しかったみたい。で帰ってきて夕方から一緒にお昼寝。途中何度か目が覚めたけど、起きれず、何時かもわからず寝ていたら朝だった。疲れがたまっていたところだったからしっかり眠れてよかったけど、寝過ぎも余計疲れるかも。

2010年5月13日

クラブメッドバリでみくちゃん1歳のお誕生日祝い

  クラブメッドでは滞在中に誕生日を迎えるとケーキでお祝いしてくれるの。一度だけ一緒に行った人がお誕生日で当事者テーブルになったことはあるけど、自分の家族とかはなく。いつかは誕生日をクラブメッドで迎えたいなって思っていたけど、なかなかそうはうまくいかないし。

 今回のバリのレポーターが、4月1日から28日までの出発限定。4月28日お誕生日のみくちゃんチャンス到来。でも29日からゴールデンウィークに突入してしまうので、空き状況と都合が合わず、4月24日から28日の日程に。27日夜22時に出発して、28日午前0時40分の飛行機。

 どうかなーって思ったけど聞いてみたら、最終日の27日にお祝いしましょうって言ってもらえてすごくうれしかった。

IMGA0117_R.JPG
 時間を指定して、G.Oが手拍子を合図に集まって持ってきてくれる。周りのお客さんも祝福モード。最初はローソク3本で来たけど年齢を聞かれ1本に。やっぱりあまーいチョコケーキだった。

image8.jpg
 ハッピーバースデーを歌ってもらって、れっくんがふぅー。ちょっと早いけど、みくちゃん1歳のお誕生日おめでとう。異国の地で1歳のお誕生日を大勢の人にお祝いしてもらって幸せ。みくちゃんの記憶には残らないけど、私の初めての子連れ海外旅行&出産記念日としてはいい思い出になったわ。

image7.jpg
 同席してくれた日本人G.O、Yさんと一緒に記念撮影。

 とここまではいい話なんだけど、これが大変な誕生祝いだった。夕食時間前まで停電&断水。部屋から優先らしく、レストランのこの部屋はエアコン無し。ものすごく暑い。そして10分後って時間指定したのに忘れられていて、ケーキが来たのが40分後。帰る時間は迫るし、暑いしで上の写真、みくちゃんもれっくんもお風呂上がり??ってぐらい汗だく・・。

 今度はれっくんがお祝いしてもらいたいって言うものの、今日も「もうインドネシアに行きたくない」って言ってるし・・。託児がイヤみたい。そう簡単に行けないのにいきたくないなんてほんと贅沢なやつ。

クラブメッドバリ子連れ海外旅行記完成