カテゴリー別アーカイブ: 子育て1歳0ヶ月~1歳2ヶ月

2007年9月28日

お疲れさま!私

 今週は4日間の平日だけだったけど、なんだかクタクタ。朝早くかられっくんに「おちゃ!オチャ!お茶!」と起こされ、電子レンジの前で「チーン」とパンを温めるよう要求される事から始まる毎日。子供より先に起きろって??私の目覚ましより早く起きてくれるので、れっくんが目覚まし時計代わりなの。れっくんのお昼寝中は、私も一緒に寝ちゃったりして、やりたいこともなかなかできず。今日はお昼寝1時間半くらいしかしないで23時まで起きてるし・・。明日こそ、明日こそやろうと後回しにしているものもいっぱい。週末にはまとめてできるかな??

 最近、シュガー中は、半分以上の時間おとなしく一人で遊んでくれるようになったれっくん。ありがたいけど、邪魔しちゃいけないってストレスになっているとまずいなーと。親の気持ちに余裕がないときに、子供って病気したりすると思うし、今回のケガもちょっとした警告だったかも。今週はちょっと忙しかったし、来週はもう少し余裕を持ってれっくんと遊ばなきゃ。それとは関係なく、ただ私がボケていたんだけど、今日の体験レッスンは、お金をもらい忘れた。しかもあとから本人さんに指摘され気が付いた・・。うーんやっぱり疲れてる??

 れっくんの体力を使うため、暇な日の夕方はお外で遊んでいるんだけど、少し遊んだあと、今日はお買い物に行くRくん親子に便乗。スーパーのキッズスペースで遊ばせた。大きなブロック?があって、工作好きとしては楽しく作った一応家。

070928_175135.JPG
 れっくんの身長より大きいんだけど、れっくんもRくんも全く遊んでくれず・・。仕方がないから私が入ったら、2人ともちょっと入ってきてくれたけど、少々破壊的。もっと低くして、秘密基地っぽくした方がよかったかな。

070928_175412.JPG 070928_175828.JPG
 隣にあるゲームコーナーに2人で勝手に行っちゃうし。まあタダで遊んでくれるうちはいいけど、お金を入れろって言うようになったら大変だわ。なるべく近寄らせないことかな。

 いろいろ書きたい事が他にもあるのに、疲れているとれっくんとの日常ばかりになってしまうかも・・。

2007年9月27日

病院通い終了!

 今日は朝から市民病院の形成外科へ。形成外科はそんなに混んでいないけど、れっくんには長い待ち時間。病院内をあっちにトコトコ、こっちにトコトコ。座らせようとしても怒って大声あげて嫌がるから、迷惑になるし、広くて邪魔にならないところを歩いている分にはいいかななんて思うけど、周りから見たらどうなんでしょ。「ちゃんと座らせておきなさいよ」って思われているのかも。いろいろ持っていったんだけど、車の鍵以外には興味を示さず。看護師さんからいただいたシールで後半は静かに遊んでくれたので、まあよしとするかな。

 診察といっても特に何もなく、もし爪がはがれて新しい爪が生えてきたら、塗り薬を塗ってくださいねと言われ終了。きれいな爪が生えるように塗る薬まであるんだーと思って、医学の進歩に感謝していたんだけど、もらった薬の名前は・・・「ケラチナミンコーワ軟膏」???これってハンドクリームじゃん。まあ安全安心といった感じがするけど。とりあえず爪がはがれたりしてまた痛い思いをしないで済むといいけど。昨日よりかなりよくなっているし、子供の新陳代謝のよさに期待。

 トータル、1時間半弱かな。その後薬に1時間待ち。さすがに待っていられず、他で用事を済ましてからもう一度取りに行った。病院通いをすると健康のありがたみをすごく実感。半日仕事だし、れっくんとだから余計疲れるし。今後もけがとか気をつけてあげなくては。

 お昼は久しぶりにSさん&Aちゃんとランチ。Aちゃんはれっくんより2週間早く生まれたお友達。あまりご飯を食べなかったAちゃんの分のご飯もれっくんが食べて、お菓子はAちゃんが1口食べる間にれっくん2口食べちゃうし、お茶もジュースも奪って飲んじゃうし。仲良く遊んだと言えるのかな。いろいろ話もできて楽しかった。

 おやつに食べてみたかった、ミスドのリッチドーナツを。

070927_135355.JPG
 シンプルなハニーディップが一番おいしかったけど、まあこれで満足かな。ミスドの中でも私が好きなのはオールドファッションとゴールデンチョコレートで、ずっしりしっとりタイプなので、ふわふわドーナツよりそっちがいいなと。ところでミスドのポイントカード、有効期限が初めて使った日から1年で、ポイント失効なのね。使い続けていれば、期限が延長されると思っていたけど、違ったわ。景品交換しなくては。みなさんもご注意を。

 そういえば少し前に発売になったガシャポンのスイングドーナツ。ミスドのドーナツのキーチェーン。発売当初、売り切れ続出だったし、最近このガチャみかけないけど、もうないのかな?


↑こんな感じでかわいいの。2回チャレンジしたんだけど、ハニーディップとストロベリーリングが出ちゃった。どっちも地味なのよねー。エンゼルフレンチや、ポンデリングが欲しいんだけど、またガチャガチャして違うのが出てもなんだし、ネットでわざわざ買うのもねー。でもなんとなく集めたくなっちゃうわ・・。

2007年9月26日

初の救急外来

 家の引き戸をバーンと閉めたれっくん、いつもの事なんだけど、いつもと違うのはそのあとの大泣き。挟んだんだなーって思って、よしよしなんて言ってたら、右手の親指を挟んだみたいで、紫色に。爪の付け根側が紫だし、指側は血豆というか血走った感じ。とりあえず冷やしてあげようと思うものの、じっとしていられないし、その後はケロッとして、遊んでるし、その手でつまんだりしてるし、痛くない様子。

 シュガー中だったのもあったし、そのままにしておいたら、お昼寝に突入してしまったので、またまたそのまま。シュガー終了後、手を見たら、指が腫れてる!!すごい腫れてた!!これはまずいと思ってアイスノンで冷やすんだけど、これがまた超敏感で、ちょっと冷やすとすぐに動くので、冷やせないままお昼寝終了。

 でもしばらくしたら腫れも少し引いてきたし、まあ大丈夫かなーなんて。子供の骨は柔らかいからそう簡単に折れないみたいだしなんて楽天的すぎ??市民病院に行くには午前中以外は救急になっちゃうし、夜別件で小児科に行く予定だったから、そこで見せて病院行った方が判断してもらおうかなーと。ご飯粒もつまんで食べているし。

 でもでもやっぱり気になるし、夕方病院へ。どうせ行くなら早く行けって感じかな。時間帯的に他の病院もやっている時間だから、そんなに混んでいなかった。とはいえじっとしていられないので、れっくんはトコトコとどこまでも・・。薄暗い病院を散歩。

 そして診察。白衣見ただけで泣くからと覚悟しておいたけど、全く泣かず。手に持った車の鍵でガチャガチャずっと遊んでいたので、自然な状態で手を見せることもできてよかった。そして私は先生にあれこれ聞かれ・・。ものすごく細かく聞かれた・・。いつどのタイミングで気が付いたのか、泣いたのはいつかとか、なぜ病院に来たかとか。

 行く前に外で遊んでいて、転んで目の上あたりをほんの少しすりむいたんだけど、「顔はどうしましたか?」って。「さっき転びました」って言ったら「何時?どこで?見ていたの?」って。診察上必要なのか、虐待のチェックなのか、とにかく細かい。

 それをすべてパソコンに入力。電子カルテの病院にはずっと前に一度行ったことがあるんだけど、今回は画面が見える状態になっていたので、じっくり観察。体の部位の画像の中から、手を選んで、爪を書き込み、腫れている箇所を囲ってそれも即カルテの一部に。すごーい。

 その後指のレントゲンを撮って骨折のチェック。まだ骨ができていないからということで、両手撮って比べるとのこと。さすがにレントゲンを撮る時は押さえつけられて少し泣いたけど、思ったよりおとなしかった。そしてそのレントゲンをチェック。今の時代はほんとすごいと感心。よくあるレントゲン写真を見る装置はもう必要ないのね。すべてパソコンの中に表示され、ズームして2枚を比較。れっくんの手の骨がすごくよく見えた。それを見た限り、骨折はしていないし、何よりれっくんが痛そうじゃないので、大丈夫だと思うけど、明日形成の先生に見てもらうように言われ終了。

 れっくんは先生に自分からバイバイまでして終始ご機嫌。若い男性の先生だったからよかったのかな?また明日行くのかー、それなら最初から総合病院じゃなく整形外科にかかればよかったななんて思ったけど、形成外科はまた違うということをよくよく考えて理解。爪がはがれる可能性があるなんて言われちょっと怖い。扉の開け閉め大好きだし、閉まりきらないように事故対策をしなくては。

 夜、別件で小児科にいったら、何もしていないうちから大泣きで、暴れて大変。おじいちゃん先生、白衣も着ていないんだけど・・。何がダメなのかな。とりあえず明日また病院行かなきゃ。泣かないといいな。

2007年9月16日

住宅展示場でアンパンマンショー

 「あんぱん」「アンパン」とよく言う様になったれっくん。でも我が家にはアンパンマンキャラのものが一つもなかったので、小さなボールを買ってあげた。

070917_003644.JPG 
 直径10センチくらいのボールだけど、上手にけったり、なげたり、つかんだり。そんなこともできるのねってくらいいつの間にやら成長した様子。「アンパン、あんぱん」と言いながら追いかけているけど、このキャラがアンパンマンと認識しているかは不明。アニメのアンパンマンは見る機会がないままだったし。

 ちなみに、アンパンマンの顔の白い四角はなんだ?って思ったアナタ!私も最初、シールでもくっついているのかと思ったら、アンパンマンの顔の光が反射している部分だった。

←こういうの。

 ぬいぐるみだとこのツヤがカットされているものもあるのから、別になくてもいいと思うんだけどな。まあそれはいいとして、アンパンマンを認識して、喜んでくれるといいなと思って、よくある住宅展示場のアンパンマンショーを見に行くことに。雨がすごく降ったり、やんだり、またまた少し降ったり。こんな状態で開催されるのかちょっと心配だったけど、小雨決行な感じだった。

070916_143714.JPG
 着ぐるみのアンパンマンを見たのは初めて。足が長くてバランス悪いけど、顔はかわいい。れっくんはというと、全く興味ナシ。雨が降ってきたり、急に日がさして暑くて暑くてと思ったらまた雨だったり。ものすごい湿度の高さで、なんだか疲れて途中で冷房の効いた物件に移動。天気がよかったらもっとすごい人なんだろうけど、そこまで混んでなくてよかった。

 住宅展示場なんて、大人になってから来たの初めてだし、いまどきの家ってすごいし、いろんなところに感動。ショーの最中だったので、お客さんもいっぱいいたので、あれこれ説明される事もなく、ゆっくり見学。

070916_150426.JPG
 れっくんは階段登りも好きなので、いっぱい登ることができた。

 ショーも終了し、アンパンマンと握手ができるとのことで、並んでみたけど、手前にいた「伊達巻きマン」という知らないキャラにおびえ、アンパンマンはじーっと見ていたけど、最後にいた「おだんごちゃん」というこれまた知らないキャラで大泣き。まだまだ喜ぶのは先みたい。

 ショーが終わったら人がすごく減っちゃった。せっかくだからいろいろ見たいなと思ったけど、案内されたりアンケートがって言われたりするので、3軒くらいでつかれちゃった。

 どこかのデパートが、店員に声かけないで欲しい時に、身につけるものを作ったってニュースで見たけど、住宅展示場もそういうのがあったらいいのに。「見ているだけ」札みたいなの。メーカーを決めていなくて、漠然としているうちは、あちこちのお家を見てみたいし。1軒ずつつかまって、びっくりするくらい重い資料をもらっていたら、とても効率が悪い・・・。断ればいいだけだけど、断りづらいし。やっぱりショーだけ見て帰ってくるのが一番かしこいかも。

 帰りにウールカフェに寄り道。(過去にランチにいった日のダイアリー)結構混んでいたけどソファー席が空いていたし、れっくんが寝てしまっていたのでそこに寝かせてまったり。久しぶりにゆっくりーと思ったけど、ほんの20分ほどでお目覚め。

070916_163613.JPG
 奥がベーグルのフレンチトースト。ベーグルのフレンチトーストって初めて食べた。フレンチトースト特有の中までたっぷり染み込んだって感じではないんだけど、これはこれで新しいって感じ。ベーグル苦手なだんなさまも食べやすかったみたい。そして野いちご紅茶。私は紅茶が苦手だけど、おいしかったとのこと。

070916_163625.JPG
 そして、ラズベリーのアメリカンショートケーキ。結構なボリューム。ちょっとかためのスポンジでアイスがサンドされていてお洒落。ドリンク付きで900円。まあ妥当かな。他のデザートもまた食べてみたいな。

Wool Cafe(ウールカフェ)
岐阜県瑞穂市瑞穂市1734-1
058-326-8637
定休日・水曜

2007年9月12日

子育てを楽しむ1日

 3ヶ月ぶりの友達と集合。大人4人&子供4人。座敷のあるお店にランチに。最年少のれっくんはなぜかおとなしくしていてくれた。落ち着いてきたのかな??

 その後Rちゃん家へ。どこかのキッズスペース??ってくらいおもちゃが充実しているので、いっぱい遊ばせてもらった。

070912_153016.JPG
 れっくんは、いろいろな形のパーツを、同じ形に空いているボックスに入れるおもちゃが、とってもお気に入り。

こういうの。でも家にあると遊ばないんだろうなーって。

 手伝ってあげないとうまく入れられないけど、取り出し口から取り出したり入れたりを繰り返して遊ぶのが楽しいらしく、一人でかなり長い時間遊んでいてくれたので、ゆっくりおしゃべり。一人で歩けるようになったし、やっとみんなについていけるようになった感じ。

 2歳6ヶ月を先頭に男女4人の子供達。たまに地味に取り合いしたりする程度で、結構バラバラで遊んでいた。写真を撮ろうにも、なかなかそろわず。

070912_160527.JPG
 唯一そろったのは、幼児向け番組が始まった時。でもすぐそのあと・・。

070912_160435.JPG
 かなり激しく踊り中・・。順番に眠たくなるものの、誰も寝ないで遊んでた。会うたびにそれぞれの成長がすごくわかるし、ほんと人の子の成長は早い・・。私からするとみんな先輩ママなので、いろいろ話もできて楽しかった。

 そして家に帰ってきて、れっくんが新たな成長を。

070912_212734~000.JPG
 ペコちゃんの人形を抱っこしているの。今まで、手を持ったり、足を持ったりしてはいたけど、こんな風に抱っこは始めて。今日Kちゃんが、あかちゃんの人形をずっと抱っこしていて、それを見ていたからだと思う。子供ってよく見ているし、変なとこまねするし、だんなさまがたまにアホな事教えていて、それを外でしないか少々心配な私。

 れっくんの刺激にもなり、私も楽しい1日だった。

2007年9月11日

れっくん床屋デビュー

 生まれた時からかなりふさふさだったれっくん。あかちゃん特有のうっすらした髪の毛というのはなく、黒く量も多く、その分月齢より上に見られることや、女の子に間違われることも。7ヶ月の時に、高島屋の中にある子供用の美容院デビュー(その日のダイアリー)したんだけど、その後なかなか行けないまま。1度だんなさまがカットしたんだけど、やっぱり前髪が難しくて・・。

 子供用の美容院が他にわからなくて、どうしようかと思っていたら、だんなさまの行きつけの床屋さんがあかちゃんから切ってくれると言われ、早速行って来た。以前は大泣きで大変だったし、今日も覚悟していたんだけど、ちょっと怖がったくらいでなんとかスタート。経営者夫婦に1歳5ヶ月の男の子がいて、その子&おばあちゃんも呼んで来てくれて、絵本を読んでくれたり、あやしてくれたり。「お口についたねー」って髪の毛を取ってもらったり、もう一家総出で。

 子供がいたから安心したと思うしよかった。いろいろお世話になって、こんなんだったらもっと早く聞いてこればよかったなって。子供用美容院は、泣いていたのもあるけど、10分もかからずあっという間のカットだったけど、今回はすごく丁寧に時間をかけて切ってくれたし。おかげできれいさっぱりどう見ても「男の子」になっちゃった。なんか頭の形が変わった感じがして、見慣れない顔なんだけど。

 ビフォーアフターを写真に撮って載せようと思ったけど、なかなかうまく撮れず・・。それにしてもどんどん成長していってしまって、なんだか恐怖を感じる今日この頃。

2007年9月9日

れっくんディズニーランドデビュー計画

 ディズニー大好きな私の夢は、毎日ディズニーランドに行く事なんだけど、現実的にまず無理で・・。1時間とかで行ける距離だったらどんなにいいか。人生変わっただろうなーって思う。そろそろ三重県あたりにでももう1つ作ってくれないかしらと本気で願い中。

 れっくん連れて行きたいものの、「超高いお散歩」になるわけだし、なかなか行く機会がなかったんだけど、11月にだんなさまの友達の結婚式が神奈川であるので、旅行ついでについていくことに。ディズニーで1日遊んで、次の日結婚式の間、私とれっくんでイクスピアリで待ってようかなって考えていたんだけど・・。

 私の中では、神奈川も東京も千葉も、すごく近いイメージ。東京って、JRとか待たなくてもどんどん来るし、すぐに行けるわって思っていたけど、よくよく式場場所を確認したら、神奈川県小田原市でディズニーランドのある舞浜から2時間ほど離れていた。それなら私たちも小田原へ行って待っていた方がいいなって思ったけど、小田原って何があるのかも知らない。

 いろいろ調べたらお城とか観光名所はあるものの、れっくん連れて時間がつぶせるようなところではなく、ちょっといいかなと思ったのは、小田原駅ビルラスカ。お店もいっぱいあるし、何より気に入ったのは屋上庭園。芝生とかあって、れっくんが動き回るのにピッタリ。その中にある洋食やさんがすごく人気でおいしいみたいだけど、れっくんつれて2人で入るのはちょっと無理かな。駅近くに「守谷のパン」っていうアンパンで有名なお店があって、それも買ってこなくてはって。結構小田原の事を調べたけど、まあこんな感じかな。もし小田原に詳しい方がいたら教えて欲しいな。

 そして結婚式終了頃に、会場に行って、新郎新婦を見て帰ってこようかと。本当は2泊とかして、もっといっぱい遊んで来たいけど、れっくんもいるし1泊で。宿泊先は今年の6月にオープンしたばかりのプラナ東京ベイ。3月まではオープン記念価格ということで、とってもお値打ちだった。子供向けに靴を脱いであがるタイプの部屋まであり。ただ満室だったけど。いつもギリギリに予約する我が家にしては早めに予約したので、残り少ないところでゲット。海が見える大浴場もあり、ディズニーで歩いた疲れもしっかり取れるし。

 すごーく楽しみ。早く行きたいなー。あとは子連れでいかに楽しむかいろいろ調べなきゃ。

2007年9月7日

手作り製本キットで記念日アルバム作成!

 「のりもはさみも使わない、手作り本キット」というものを、少し前にkusaさんからいただいていたんだけど、れっくんと仲良しのRくんの1歳のお誕生日プレゼントに、2人の写真をまとめようと、それを使って初めて作成。

 キットの詳しい内容はこちら必要なものはすべて入っているので、テンプレートを無料ダウンロードして、写真をはめこんだり、文字を入力。そして表紙専用用紙に印刷。

070907_055207.JPG
 手前のグリーンのテンプレートを使いたかったものの、ポイントであるクローバーのイラストと背景の色がほぼ同じで、印刷するとちょっといまいち。印刷前の画面上ではきれいに見えているんだけどな。他のテンプレートから、画像だけを持ってきて、自分で好きなようにできたり、背景色が変えられるので、あれこれ触っていたんだけど、どうもしっくりくるものがなく、上のテンプレートを採用。少しだけカスタマイズ。

070907_055643.JPG 070907_055955.JPG
 両面テープ付きの厚紙に表紙を接着。表面にコーティングシールを貼り付け。右半分だけがシール貼付済み。透明の分厚いシールを貼るんだけど、こういうのってずれたり、空気が入ったり、突っ張ったりしてうまく貼れないイメージが強いんだけど、すっごくきれいにはれて感激。背表紙の上下にあるストッパーがついていたり、いろいろ工夫されているので、文字通りのりもはさみも使わず組み立てられる。説明書を見た時はなんか難しそうにも感じだけど、実際に作っていったらスムーズにできた。

070907_060627.JPG 070907_060854.JPG
 両面テープで折り込んで、表紙が完成。裏表紙はれっくんとRくんがおそろいの服を着た時の写真。テンプレートでは4枚の写真を並べたデザインだったけど、1枚に変更。4枚もあるとバランス悪いという感じがして、イラストだけでもいいぐらいだったけど、裏表紙の写真が2枚から4枚のテンプレートが多かった。好みの問題かな。

070907_162742.JPG
 そして中身の写真。両面印刷でもいいんだけど、厚さを出したかったので片面印刷にして、その写真に対するRくんの独り言が見開きになるように印刷。イチゴ狩りに行った時の写真には「赤いイチゴより、白いせんべいの方が好き!」とか。順番に見ながらRくんも大きくなったなーと親戚のおばちゃん気分。

070907_163335.JPG 070907_163432.JPG
 表紙の裏に見返しを張って本文をはさみ完成。すごくきれいに製本できちゃった。写真は取り外すことも可能だけど、バラバラ落ちてくることもなく、つっぱったりもしず、手作りとは思えない完成度。プレゼントしたら、手作りということに驚かれたし。開発者は何度も何度も作って大変だったんだろうなーって思う。

 いろいろなサイズや、縦横があるみたい。今後24時間通販番組ショップチャンネルでも発売されるとのこと。ショップチャンネルは1つの商品の紹介時間が長いし、リアルタイムで制作するのを放送したら、きっとすごく売れそう。
 
 シュガーの作品集とかにもオススメの商品。印刷を自分でするのはちょっと・・って方には、ネットで注文して自宅に届くマイブックがオススメ。以前作ったんだけど、お値打ちなのにすごくしっかりしていてよかったよ。その日のレポートはこちら

2007年9月6日

子育て便利グッズ バンボのトレイ

 最近少々忙しくて、ランチ写真とか載せたいのになかなかパソコンやっている時間がなくて・・。そんな忙しい毎日の、育児を軽減できるグッズが!

07-01-02_21-11.jpg
 6ヶ月の時に買った首が座ったら使えるバンボチェア。一人では抜け出せないというのが売りだけど、れっくんは買ったその日から抜け出せた・・。でもいろいろ便利に使っていた。離乳食を食べさせたり、お座りが遅かったので、子供イスに座れないうちはランチに持っていったり。かさばるけど軽いし。

 でもどんどん簡単に抜け出すようになってきて、テーブル付きチェアを買おうかなと思っていたところ、先日初対面を果たしたタッタくんが、バンボのテーブルを使っている写真をホームページに載せていて、びっくり。4ヶ月ほど前の話しだけど、日本では未発売だったので、アメリカから輸入しないと手に入らないとのこと。早速教えてもらってアメリカから個人輸入。

 個人輸入よ、個人輸入。この英語嫌いな私が。でも英語なんてほとんど必要なく輸入できてそれにもびっくりしたり。シュガーの道具類も同じ様にアメリカから輸入できるけど、手数料や送料が結構かかるし、難しいかな。

070905_214219.JPG
 透明のテーブルみたいなのがそれ。しっかりはまるので、抜け出せにくくなったし、お皿を置いて食べれるしすごく便利。バンボを持っている人がうちに来た時には、「何コレ?何これ?何コレー??」って。

 それがやっと日本でも発売された。プレイトレイ バンボ専用。バンボ自体対象年齢が1歳2ヶ月までだけど、これでもっと長く使えそう。

070905_214236.JPG
 ただ、足回りがかなり狭いので、体型的にきつくなってしまう子も。れっくんはかなり細身なのでまだまだ余裕。お腹が空くとこのテーブルを持ってきて、ご飯の催促をしたり。でも途中で飽きちゃって、最後まで座っていることはなかったりするんだけど・・。お皿を床に置き、自分でテーブルをはずしてどこかへ行くこともあり。

 もっと早く日本でも発売されていればよかったのにって思うし、今はまだトイザらス・オンラインショッピングでしか買えないみたい。いろいろ便利な子育てグッズで、助けられる毎日。でもなんでか忙しいんだなー。

 この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」へトラックバックしています。

2007年9月3日

子育て中心生活?

 たまにはシュガーの作品写真を載せようと思っていたけど、完成にいたらず・・。昨日載せられなかったれっくんの写真でも。お昼まで寝ていたれっくんを連れて、午後からイオンに。れっくんの名誉のために言うと、朝7時に起きてご飯をもりもり食べて、8時半から寝てお昼。お昼寝を午前中にしている感じかな。

070903_162221.JPG
 アンパンマンのカートに乗って、「あんぱん!」と言いながら、アンパンマンをパチン。このあと、動いているカートから降りようとして、それに気が付かず私は押し続けたので、少々ひきづられひっくり返って頭をゴツン。頭を打つ瞬間に気が付いた私。全く何するかわからないわ。

 その後はカートなしで、一緒にウロウロ。あっちいったりこっちいったり、ベターンと転んだりしながら。カーペットが敷いてあるから、転んでも危なくないし、なりより涼しいのがうれしい。狭いのも含め3カ所すべてのキッズスペースで遊んで2時間半滞在。帰りの車ですぐに寝たのでラッキーと思ったら1時間で起きてきた・・。シュガーは取りかかった程度で終了・・。明るい時間に作りたいのに、深夜作業しかないかな。

 夕方、毎日のように駐車場で誰かが遊んでいるので外へ。ご近所さんに小さい子が多くてとてもいい環境。今日は生後2ヶ月の子も含め総勢6名の子供と一緒に。

070903_182311.JPG
 Y君と。お互いに持っているものを交換?しあったりしながら。暗くなるまで遊んで、私はいっぱい蚊にさされて終了。虫除けしているのに、毎日刺されてしまうし。れっくんは何もしていないのに、まだ1回も刺された事がない。なんかうらやましい。

 子育て支援センターとか連れて行きたい気もするけど、午前中はシュガーが入っている事が多いし、れっくんも寝ているし。とりあえず家の中でこもらず、しっかり動き回れるようにしてあげたいな。