たまごっち@鬼滅の刃

ものすごい経済効果を生み出している鬼滅の刃。あれこれコラボしているけど、5月1日に予約したたまごっちの鬼滅バージョン。友達に教えてもらって勢いで、なんとかゲット。すぐに完売して、フリマアプリでは倍くらいの価格売れていたり。発送が10月とのことで、その頃にはブームもどうなっているのかななんて言っていたけど、よりブームになってたわ。でも普通に定価販売で買うこともできるし、今後も色々なキャラバージョンが発売されるとのこと。

子供は初めてのたまごっち。知ってはいたけど、年代的にブームになっていたときはなく、欲しいと言ったこともなく。子供がまだあかちゃんの頃に、小学生のママが、昼間子供が学校に行っている間お世話していたので、そのイメージで大変そうだなって。

それがその後ベビーシッターモードという自動的にお世話してくれるようになったと聞いて、すごいなーって。

実際届いたら、すごく小さくてびっくり。今ってこんなに小さいんだ。機能もすごくシンプル。今の技術だったらもっと色々できそうなのに、ベビーシッターモードもなく、小さくすることに特化したのかな。

お腹が空いたらご飯をあげて、鬼が来たら退治して、簡単な3種類のゲームで遊べ、寝たら電気を消すだけ。初日は20時に寝たので、子供向けでいいわと思ったけど、2日目は22時。小さい子は寝るまで寝れなかったりするんじゃないかと思ったり。


【お一人様1台限り】バンダイ きめつたまごっち たんじろうっちカラー キメツタマゴツチタンジロウツチカラ- [キメツタマゴツチタンジロツチカラ-]

どんなキャラに育つか楽しみにしているし、最初だから何度もチェックしていたけど、何日で飽きることやら。

【10/19(月)入荷予定分】バンダイ 鬼滅の刃 きめつたまごっち ねずこっちカラー おもちゃ 男の子 女の子 ギフト プレゼント

子育てをすると、自分が子供の頃に体験したものを親目線でもう一度体験することができるというけど、もう遊園地に行くとかも少しずつ卒業している今日この頃。たまごっちも私はもう子供じゃない頃だったけど、抽選に往復はがきで応募して当たって買いにいった覚えが。あれどこへやったんだろう。普通に捨てたのか全く記憶がないけど、兄弟も欲しかったし、ペットも欲しかったので、子供の頃にこういうのがあったらよかったのにって思ったことは覚えている。逆にゲームで色々できる今の時代の子どもたちは飽きるのも早いかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク