いちご狩り&アスレチックin常滑

家族でお出かけがなかなか意見がまとまらなく行けなくなってきた今日このごろ。二人のリクエストがいちご狩りとアスレチックとのことで、南知多グリーンバレーにでも行こうと思ったら冬はお休みだったので常滑に。

3連休だったので空いていないところもあったけど、前日でも予約できたタニカワ農園に。

いうほど子供は食べないし、大人1700円・子供1400円で4人で6200円は高いけど、まあ楽しんだからよかったかな。

お昼に前から気になっていた常滑イオン近くの、海鮮焼き食べ放題のお店を調べたら、あっという間につぶれていたらしい。よくテレビでも紹介されていたので一度行きたかったけど。跡地にりんくう漁港というお店ができていたのでそこに。食べ放題ではないけど海鮮焼きもありそれも注文。

私は牡蠣大好きだけど、家族は誰も興味ないので独り占め。

 

いちごいっぱい食べたのに、お昼もいっぱい食べちゃった。そしてイオン常滑のアスレチックワンダースカイへ。1年くらい前に行ったときはすごく混んでいて、何時間か先の予約しかとれなかったけど、今回は空いてた。

小さい子向け、中級・5年生以上の上級の3コース。小学生は大人付き添いもいるし、れっくんはビビリなので、だんなさまと3人で中級。一人1600円。

装備をつけて、説明を受けてスタート。

中級は4メートル。上級は8メートル。4メートルでもかなり高い。

こんな綱渡りみたいなのも。集団で説明受けて順番に進むけど、最初の子が怖くて止まってしまったので、待ち時間も結構長くて所要時間30分から40分のところ1時間かかったけど、楽しかったみたい。ちなみに途中で降りれるようなところがないので、離脱ができないし、助けてもらうこともできないので、もしどうしても動けなくなったらどうするんだろうって思う。はしごでもかけるのかな・・。

最後はターザンロープじゃなくて、今はジップラインっていうらしい。自分につけた器具で降りてこれて便利。みくちゃんは上級コースもやりたいから早く5年生になりたいって言うけど、れっくんはもういいって。大人の付き添いも困るから、中学生になって一人で行ってって感じかな。

いちご狩りとアスレチックと楽しめて楽しい1日に。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク