銀幕の国のアリスと電気の科学館

春休み、Mちゃん親子ともおでかけ。メインは電気の科学館。名古屋市科学館も行きたかったけど、この日は月曜日で定休日。電気の科学館も普段は月曜定休だけど、春休みは営業。子供を連れて一度も行ったことがなかったので、行かなきゃって。私は学校の遠足等で何回か行ったことあるんだけど、今の小学校は授業数も少ないから、春の遠足や秋の社会見学等がなくて。遠足で行くからいいかなと思っていたら、行かないままだったので。

 まずは銀幕の国のアリスでランチ。パルコのとなり。お店のポスターとかはよく見ていたけど、今流行りのテーマに沿ったデコカフェ的な感じで高いだけかと思ってたけど、調べたらお店の中もすごくてランチの内容もよかったので。


 大きなイスのオブジェの下に、実際に食事をするテーブルがあり、ディズニーランドもびっくり!というかディズニーランドに来たみたい。店員さんもかわいいアリス姿で、「ティーパーティーへようこそ」なんて、メイドカフェみたいな。


イースターのうさ耳を貸してもらえたり、楽しい雰囲気いっぱい。


 メニューも分厚い本にタブレットが入っていてうまくできていたり。


ボケてるけど、ランチはパンビュッフェとフリードリンク付き。オシャレ感満載で、素敵だった。パンの種類も色々あったよ。


料金は休日は200円アップ。


 週替りパスタランチ1300円。


お子様ランチが結構ボリュームあって、750円と良心的。こちらはチキンライス。


 カレーライスはさらにボリューム満点。11時オープンに予約して行ったら完全な一番乗りだったけど、少しずつ混んできたので、休日は予約しないと難しいのかも。


 その後電気の科学館へ。4歳のHちゃんも、11歳のれっくんも夢中で遊べた。オウムシアターって私も子供の頃体験した映像施設も。昔はABCのボタンを押すゲームで、最後にじゃんけんで買ったら時計かなにかもらえたような。今は顔写真を撮影して、アバターになり、手をかざしてバーチャルでゲームに参加できて、大人もすごく楽しかった。最後は外で走り回って遊んでバイバイ。

 その後、仕事帰りのだんなさまと合流して、名駅でご飯。驛麺通りでラーメン食べたかったけど、どこも混んでいたので、エスカのやぶ福へ。名古屋めし色々あり。


名古屋人もびっくりの味噌カツきしめん。味噌煮込みきしめん(うどんじゃなくてきしめんも珍しいかと)の上に味噌カツ。すごい組み合わせ。名古屋めし一度に食べたい人向けかも。濃厚でおいしかった。ちなみにカレーうどんで有名な若鯱家、エスカのお店では、うどんではなくきしめんが選べるとのことで、だんなさまのお気に入り。エスカは名古屋駅の新幹線口のすぐの地下なので、名古屋に来た際にはぜひ。混んでるけど、矢場とんや山本屋、ひつまぶしのお店もあるよ。天むすもオススメ。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス