スポーツの秋

この土日はれっくんのスポーツにおつきあい。土曜日はタグラグビーの大会へ。自分たちでチームを作って参加するタイプのもので、ご近所の3,4年生でチームを組み、コーチもRくんのお父さんが引き受けてくれて参加。練習は2回ほど。1回は子供だけの上、6人組で全員がそろうことなく試合当日。

私もよくわからず参加したら「第5回Jcフレンドリーカップ」というかなり立派な大会だった。豊田スタジアムのすぐ横の公園で、20組参加でまずは予選3試合。

DSC_2506
 いいお天気で気持ちよかった。子供達もルールもまだはっきりわかってなくて、審判の人が、もう少し前に来たほうがいいよとか、教えてくれたりも。サッカーと違ってゴールに近づくように投げてはいけないってわかっていても、ついつい投げてしまったり。予選3試合は最後の方やっとコツがつかめてきたけどボロボロで全敗。午前中予選敗退撤収かと思いきや、午後からは勝ち点順にグループを組み直してトーナメント。もちろん一番下グループ。

 1試合目は後半追い上げてギリギリで同点終了。同点の場合は予選の勝ち点によるとのことでゼロなのでもう無理だと思ったら、相手もゼロでなんとじゃんけん。そこで勝利!

 2試合目はもう決勝。相手チームもその前の試合で同点じゃんけんで勝ち上がってきたチーム。これまた後半追い上げて1点差で勝利。一番下グループだけど、優勝ということで表彰までしてもらって、なんかラッキーで、子供も大人もすごく楽しかった。

DSC_2514

 参加無料だけど、いたせりつくせりな感じ。お昼ごはんも地元のお店がいろいろ出店していて、おいしかったし、みんなでピクニック気分。

 子供向けの無料コーナーも充実。トランポリンやふわふわドームも無料で、タグラグビーに参加している子供は時間がなくて遊べないけど、つきそいの小さい子が遊べて助かる。公園自体の遊具も大きくて、みくちゃんも男の子2人と3人でずっと遊んでいて、れっくんの試合は全く見ていなく、何をしたのかもわかってなかったくらい。

DSC_2520
木の工作コーナーもあって、好きな素材でつくることができ、アクセサリースタンドを作成。何もなかったら、退屈って怒っていたと思うけど、お友達もいたし、遊ぶものがたくさんあって、また行きたいって。

DSC_2512
芝生奥で3人で座ってボール遊び。見えないけど。他にもキッズダンスの発表があったり、ご当地アイドルのライブや、ラグビー選手のデモ等、1日楽しめた。れっくんは運動が得意というわけではないので、スポーツ面に関してはそこまで熱が入ってなく、達成感や勝ち負けを経験したりする機会が少ないので、いい機会になってよかったなって。トライを決めることもできたし、ちょっと自信もついたかな。

 そして日曜日の今日は午前中町内会のイベントに参加。午後は子供会のフットサル練習試合。私が役員だから行かないといけなくて、最近練習も行ってないれっくんをちょっと無理やり連れていったら、楽しかったとのこと。みくちゃんもボール拾いしたり、高学年の女の子に遊んでもらったり。私もこの土日はほんとよく動いたわ。タグラグビー観戦だけでもなんとなく筋肉痛の気分で、ボール拾いもしたので、明日は筋肉痛確定。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク