夏休み四国旅行1 鳴ちゅるうどんと渦潮

今さらだけど、7月末の四国旅行の事を。帰ってきて書こうと思っていたらみくちゃんの盲腸でそのままに。旅行から帰ってきてすぐに盲腸だったので旅行中じゃなくてよかったなって。

 夏休みにせっかくだから単身先の大阪から行けるところをと思って、オーストラリアなんぞ見てみたけど、まあお高い。でも12歳になると大人料金になるわけで、今後安くなるわけじゃないし、名古屋発より大阪発の方が飛行機も多く安いので、行くなら今がチャンスではあるんだけどね。

 それで一度も行ったことなかった四国に。以前から大阪からなら行きやすいなって思っていたので。友達の実家が四国で、話聞いたりお土産もらったりしていたのもあって。でも大阪からも遠かったわ。

DSC_2175
淡路島サービスエリア。とってもお天気がよくて景色がよかった。淡路島の道の駅にも寄りたかったけど、高速を降りないといけなかったので淡路島は通過のみ・・。鳴門では「鳴ちゅるうどん」というさぬきうどんとは真逆の柔らかいうどんが有名とのことで、船本うどんへ。

2016-07-28-12-48-23
きしめんの細くなったような感じかな。

2016-07-28-12-47-45
冷たいぶっかけうどんの方が味が濃くて好みだったけど、ダシの好みに地域差があるかも。

1泊目は鳴門潮崎温泉 ベイリゾートホテル 鳴門海月。淡路島から鳴門に渡ってすぐのところ。香川を目指しつつ途中で1泊して、渦潮も見たいなと思ってここに。うどんやさんに行くのに一旦通過して戻ってきた。ここのホテルから渦潮が見れる施設渦の道に歩いていけるとのことでそれもいいなって。

 渦潮って24時間見られるかと思っていたら違うのね。大潮や干潮等いろいろな条件で1日に見られる時間が限られていた。その日は13時で前後1時間くらいだったので、お昼食べて間に合うかギリギリだったけどなんとか見れた。

DSC_2181
小さめの日だったけど、一応見れて満足。

DSC_2185
 渦潮が見える位置まで海の上の通路をかなり長く歩く。お天気がよくて本当によかった。そこからもう一つの施設記念館エディまで歩いて。暑いし坂道急で結構大変。7月末でポケモンGOが配信されたばかりで、みんなスマホ片手に・・。

 エディは、体を使って遊べるものがたくさんあって結構楽しかった。

DSC_2186
 写真がこれしかないけど、トリックアート。うまく撮影できていないけど、ドアを開けると海。お土産やさんをみたりアイスを食べたりしてホテルへ。続く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク