常滑ボートレディースセミナー

 大垣のお友達Hさんが応募した、常滑ボートレディースセミナーに参加してきたよ。

 クラフト教室に場内の見学、VIP席で舟券の買い方、出走表の見方などの説明と舟券的中予想ゲームもあり、お昼ごはんやおみやげもいろいろついて無料。来月は2月22日開催で今募集中なので興味のある方はぜひ。常滑ボート公式サイトに載っているよ。

 大垣から常滑ってすごく遠いのに、新聞に載っていて楽しそうだなって応募して当たったけどってどうしようって、半分困りつつ誘ってもらった。私も子供を実家に預けたので、名古屋の実家まで電車で来てもらって車でおでかけ。

DSC_5555
 私、常滑ボートに来るの2回め。独身のときだからかなり前だけど、同じく女性向けセミナーで1泊2日無料を当ててTちゃんと参加。名古屋発でバスで移動してボート場の見学をしたり、レースの映像をみながら解説してもらって、選手も登場したり。夜は伏見の名古屋観光ホテル宿泊といたせりつくせり。

 翌朝また常滑ボートへ行き、表彰式だったのかな、選手への花束贈呈ができるから、花束用意してくれてサクラで「あなたは誰々選手に渡してください」なんて言われて、渡そうと思ったものの、ファンの女性がすごく多くて、もみくちゃで渡すのも大変・・。東京から来たって人も。その後解散だったので、ちょっと買ってみたものの当たらず帰ってきた結構貴重な思い出あり。

 今回も女性にもっとボート場に来て欲しいの趣旨とのこと。まずはクラフト体験。サンドブラストのガラス細工。来月はビーズアクセとのこと。

DSC_5553
 私はハートのミニーちゃん。ハートのガラスにシールを貼って、絵柄をカット。ガラスが出ている部分に、粉を吹き付けて傷をつけ完成。ボートセミナーだけでなく、こんなこともできるのも楽しいわ。

 そして場内見学。

DSC_5559
 無料の女性専用シートやカップルシートと2000円の有料シートも。カップルで、デートにここに来るのかーって思ったら、年配のご夫婦?が多かった。この空間だけはすごくきれいだったけど、あとは建物もかなり古いし、お手洗いも・・・。

DSC_5556
 そして来賓用のVIP席というか部屋へ。お昼ごはん食べて、新聞記者の方が、新聞にも載せた予想を教えてくれるんだけどすごい的中率。今日は風がないから予想しやすいとのことで、一番人気がそのまま来たり。実際に購入もできるけど、セミナーメンバーだけでお金をかけずにかけたものでゲームをして、上位者にはすごく豪華商品も。友達はおしかったけど私はかすりもしなかったわ・・。

 周りは年会費5万の会員専用のお部屋があるだけなので、舟券買うのも混雑なし。でもマークシートのチェックをミスしてみたり。後ろに会員のおじさまが待っていると、もたもたしていると申し訳ないと思いつつ、怖い気持ちもあったり。ちなみに若い方も結構いたわ。いやほんと知らない世界って感じ。

 おみやげもいろいろいただいて、すごく盛りだくさんの内容で豪華だった。主催は常滑市みたい。来賓用のお部屋で楽しめたのでよかったけど、他のところは雰囲気にやっぱり気遅れするというか、また来たいかというと、自分から進んではなかなかね・・。

 帰りにコストコへ。見えるくらい近所だった。今回は控えめにお買い物。

DSC_5557
 冷凍のクリームチーズ入りプルッチェル。チーズ甘め。ディズニーランドのトゥーンタウンで売っているのが好きなので。

 ちなみにコストコでは、8個入り1600円。結構なボリュームで冷凍庫に入れるの大変かも。

DSC_5558 
 すごく大きな立派な箱に入っているのに、中はすごくうすーいビニール袋に全部まとめて。一部破れていたし・・。早速夜食に食べてみたら、レンジでチンするだけでは粉っぽいけど、トースターで焼いたらおいしかった。ディズニーランドのはもう少し生地が薄い感じかな。

DSC_5560
 そして白かびチーズ。どちらもフランス製。カプリスデデューが300グラムで1248円。ブリーチーズが380グラムで1458円。

 こうやって箱には入っているけど、中はシートに包んであるだけで密封はされていなかった。おいしくて1人で1箱でも食べれてしまうらしい。ちょっとそれは恐ろしいわ。

 ブリーチーズをホールで食べたくて。こちらも密封されていないから、早く食べた方がいいのかな。

 Hさんとは、子供が同級生で保育園で知り合ったいわゆるママ友。子供通して一緒に遊んでたけど、Hさんのお仕事忙しかったから、二人ではランチにも行ったことないまま私が引っ越し。その後も豊田まで遊びに来てくれたり、大垣に行ったときに一緒に遊んだりしていたけど、二人でゆっくりでかける事ができるなんてねー。楽しかったわ。また遊ぼうねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク