ラグーナ蒲郡 ジブリがいっぱい 立体造型物展

 ラグーナ蒲郡(音注意)へ三人でおでかけ。遊園地ラグナシアに行ってきた。ずっと前にプールと遊園地と2回行ったことがあるけど、子供ははじめて。1時間で行けるはずが、渋滞もあって1時間半かかったよ。

 以前はワンピースの展示とかもしていたけど、来年の3月2日まではジブリ。

DSC_2619.JPG
 エントランスはポニョ。ポニョはこれだけなんだけど・・。

 このペーパークラフトすっごくかわいいよ。私は以前キキのパン屋さん作ったことあり。その日のダイアリー。

DSC_2620.JPG
 他にも細かいオブジェあり。この写真じゃ見えないかな。

 立体造型物展は入場料だけで見ることができるので、まずはそれを目的で、アトラクションのパスポートは買わず。ミニストップかローソンで前売りを買うとクリアファイル付。いらないやって思ったけど、れっくんに言ったら欲しい!って言うので・・。

DSC_2638.JPG
 うーん地味・・。しかもコンビニではなく、ラグナシアのチケット引き替え時にもらえるから、いきなり邪魔・・。想定内だったけど車に置きにもどった。
 
 立体造型物展は撮影禁止。今はジブリの空ということで、ハウルの動く城・紅の豚・天空の城ラピュタ・魔女の宅急便の4つ。ハウルの動く城そんままで動いていたし、「シーター」「バズー」って叫んじゃいたくなるようなものや、トリックアートなんかもあったしとにかくすごーくよかった。オープン当初に行ったジブリ美術館よりわかりやすくてよかったわ。ジブリ好きな人が遠方からも見にくるとのことだけど、好き人にはすごくオススメ。

 子供は最近魔女の宅急便をたまたま見ていて、これに行こうと急に決めたのでその日の朝ハウルの動く城を飛ばしつつささっと見せただけで、ラピュタはれっくん以前見たことあると思うけど記憶ないらしい。紅の豚は私があまり好きじゃなく見せてなかったし、ちゃんと見ていたらもっと楽しめたかも。それにしてもハウルは何度見ても意味がわからない。一番好きなのはラピュタ。「♪あのちーへいせーん」って曲も大好き。

 9月からはジブリの森に展示内容も変わるとのこと。森だからトトロもあるかな。また行けるかな。空いていたらアトラクションもって思ったけど、空いていたのでパスポートを追加購入。アトラクションの待ち時間はすべてなし。冬場は平日がっつり休業なのも納得。7月6日からはプールがオープン。プールにも入り水着でアトラクションも乗れる。なのでそれからは混むのかな。混む前に、暑くなる前にと思い、最初は日曜日に行く予定だったけど、天気よさそうだったので、曇りの土曜日に急遽変更。夕方雨が少しぱらついたけど、曇りでよかった。

DSC_2623.JPG
 プール営業期間じゃないときは、プールでボートに乗ることもできる。これは子供プールで子供専用のボート。電動や足こぎのも乗ってきた。最初は3人で乗ったけど、れっくんは身長的にもう1人で乗れたので、れっくんだけもう1回乗ったりも。他にカヌーもあり。

 アトラクションの待ち時間はないので、よくあるシューティング系のライドは何回も乗って、れっくん1人でも入ったので、7,8回は乗ったかも。時間制の室内遊技場キャンディ ファクトリーもすごくおもしろかった。ボールプールとかのレベルじゃなくて、ボールをホースで吸って回収して、発射したり、楽しみすぎて写真撮るのも忘れちゃった。絶叫系は乗らなかったけど、ちびっこ向けのものもいろいろ楽しんでこれた。

 3人で行くと二人乗りのものは、乗りづらいけど、れっくんが1人で乗れるようになっていたから大丈夫だった。みくちゃんも4歳になったし、レジャー費がすごくかかるようになったけど、いろいろ成長したなって思うわ。

 ジブリとしては、有料でまっくろくろすけを探せというのと、耳をすませばのバロンを探せというのがあった。まっくろくろすけはテーマ事の部屋の中で開いたりのぞいたり。誰もいなくて貸し切り状態だったので、楽しめたわ。500円でまっくろくろすけの小さな鈴つき。なんかもったいない気もしたけど、子供がワクワクするのは大事かなと。バロンはやらなかったけどたまたま見つけたわ。

DSC_2630.JPG
 遊園地もくまモンくらい人気になるキャラができたらいいのにね。スペイン村と似ている様な。スペインといえば、立体造型物展の入り口、どこかで見たことあるなと思ったら、愛知万博のスペイン館からの移設とのこと。

DSC_2632.JPG
 噴水ショーもあり。これは夜の。少し雨降ってたけど噴水ゆえ関係なし。18時半でまだ明るくてあまり。昔プールの帰りに見たときはもっときれいで豪華だった気がするんだけど、プールの時期だともっと閉園時間も遅くなるし違うのかな。

 12時から19時閉園まで遊んで、みくちゃんが眠くなったのでそのまま帰ろうかと思ったけど、復活したので、隣のフェスティバルマーケットへ移動。おさかな市場も見たかったのにここは19時閉園で間に合わず。ここにある観覧車もパスポートで乗れるので乗ってきた。そして晩ご飯。

 せっかくだからお魚でもと思って、漁港めし家 牧原鮮魚店へ。れっくんはネギトロ丼。みくちゃんは海老フライがいいというので、私と二人で定食をはんぶんこ。

DSC_2637.JPG
 海老フライ3本とサーモンフライ2つとアジフライで800円。揚げたてでボリューム満点で安い。1人では食べきれなかったわ。れっくんはネギトロ丼650円とこちらもお値打ち。ただささっと食べて帰ろうと思って選んだお店だったけど、注文してから料理が出てくるまで30分近くかかって。

 朝早く行こうと思っていたけど、たまたま当日やっぱり今日行こうって思ったので、出るのも遅くお昼になっちゃって。次行く時はもう少し早くから行動しなくては。さらに温泉もあるので、それに入って、子供達はそのまま車で寝ていいよってしたかったけど、れっくんを女湯に入れるのはちょっとね。地域の条例で決まっていて、ラグーナは7歳までいいらしいけど。

 愛知県蒲郡への夏休みの旅行にラグーナオススメ。1年前にラグーナ行った時蒲郡に泊まった。その日の日記をリンクしておくので、ご参考までに。

 まずは竹島水族館でアシカショー

 そしてホテル明山荘に宿泊

 翌日ラグーナ蒲郡でクルージング

 ちなみにそのときは書いてなかったけど、この旅行をしたのは訳があって。平日に豊田市役所に行きたかったの。保健所に菓子製造業の許可をとるために、事前の相談に。電話では問い合わせていたけど、実際の間取り等を持って。許可が下りそうになかったら、そのキッチンをつぶそうとも思っていたから、いろいろドキドキしながら。でも大丈夫そうで一安心で、1年後許可もちゃんと取れたよ。なので、このあと豊田市浄水のトレトレボンのランチに行って、竹島水族館へ向かったの。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    始めまして。
    やぁと言います。
    聞きたい事があるのですが、アイシングクッキーについてなのですが、アイシングの他にシュガークラフトも使用して作っていますか?
    これから、シュガークラフトやアイシングクッキーを作ってみたいと思っているので教えて欲しいです。
    後、シュガークラフトに使っているフルーツケーキのレシピなんか知っていたら教えてほしいです。
    よろしくお願いします。
    いきなり失礼しました。

  2. kumiko より:

    はじめまして。こんばんは。
    アイシングクッキーにもシュガーペーストを使ってます。
    http://ameblo.jp/salonsugarheart/entry-11541922429.html
    こちらも私のブログですがレッスンで行ってます。
    フルーツケーキのレシピはお教えできるようなオリジナルのものはないのですが、
    シュガークラフトの本には載っているので、よかったらそちらを参考にしてください。
    http://make.sugarheart.com/
    こちらも私のサイトですが、本のレビューを載せています。
    お役にたてればうれしいです。

  3. 匿名 より:

    ありがとうございます。
    すごく参考になりました。
    私もアメブロをやっているので、後ほど読者登録させていただきますね。
    ブログ楽しく拝見したいと思います。