革製品には早めに保護クリームを

 大掃除シーズン。引っ越しも控えている我が家はどこまで掃除したらいいのやら。

t01650220_0165022012122479933.jpg
 何年も前に撮った写真。ソファーはここには置いてなくて、特大サイズのミニーちゃんのイス状態。間取り的に座る機会もなく。そもそもソファーが不要だったけど、このソファーにひとめぼれしちゃって引っ越し前に購入。色が2色オーダーできたけど、見本がこの色でこれがいい!って。

6ed44545.jpg
 後ろ姿。変わっているもの好きなのでね。座らないのもあってか、10年以上建っても痛みがあまりなく、新居ではソファーがテレビの前におけるので座って使う予定。

t02200165_0220016511926299955.jpg
 そのあとに購入したダイニングセットもたまたま赤。欲しいと思ってた時には廃盤で赤しか残っていなかったので。ちなみに黒と黄色があったけど、赤でよかった。

 そして新居のテーマは赤と白。玄関扉は赤で、キッチンも赤。キッチンは今週施工されたけど、まだ見ていないのでどんな風になっているか気になるわ。

 ここで本題。ソファーをリビングの中心に配置するので、きれいにしたいなと。今まで水ぶきとかしていたけど、ちゃんと革製品のお手入れをした方がいいかなって。そしたらレザーマスターって言うのがいいよって聞いて購入。

DSC_1743.JPG
 最安値のお店で買ったけど、4200円+送料。どのくらい必要かわからなくて量の多い150mlを購入。ソファーに使って半分ちょっと残った。

 革にはクリームってイメージだったけど、液体で、スポンジで泡立てて洗うように。最初チビチビ使っていたら全然泡立たなくて1本使ってもいいやって気持ちで、たっぷりつけて泡立て。その後布で拭き取り。ほんのり石鹸の香りがするけど、イヤな臭いじゃないし、二度拭きもいらず簡単。確かにきれいになったけど、新品同様とまではいかないのね。

 よくみたら、軽い汚れや新しい汚れ用とのこと。でももう1本入っている保護クリームを塗っておくと、今後汚れが取れやすくなるとのこと。そんなのがあるなんて知らなかったわ。新品の時に塗っておくといいみたい。ガシガシ水ぶきしていた私は論外かも。

 よくよく調べたら、古い汚れにきくレザーマスターストロングという商品があり、せっかくだから保護クリーム塗る前にって思ってこちらも追加で購入。

DSC_1757.JPG
 こちらは250mlとたっぷりで3360円送料無料だった。最初からこれ1本でよかった気もしないでもないけど。これでもう一度お掃除。布には少し汚れがついたので、さらにきれいにはなったけど、やっぱり新品同様とまではいかず。マジックリンとかでふいた方がきれいになったりして??なんて思ったり。

 どちらの商品も購入者レビューにはものすごくきれいになったって書いてあったので期待していたけど、やっぱり年数が経ってしまうと無理な面もあるのかも。まだまだ新しいものをお使いの方、クリームで保護しておくのオススメ。

 革の張り替えを調べてみたらいろいろあったけど、革の価格にもよるし価格がいまいちわからず。買った方がきっと安いくらいかな。でもソファーもダイニングチェアも気に入っているので、大切に長く使っていきたいなー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク