ウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ(本)

 またまた新しい本の紹介。ウィルトン監修のアイシングクッキーとカップケーキなどのデコの本。

 まず最初に思ったのが本が結構分厚い。写真だけのページの使い方にもよるけど、分厚い分いっぱい載っていると思うしなんだか得した気分。

 最初にアマゾンの購入者レビュー(下の方ね)を読んでから買ったので、先入観バリバリだったけど、ウィルトン抜きでも、アイシングクッキーのデザインとか十分楽しめるかと。とても核心をついたレビューでドキドキしちゃうけど、私個人的にはウィルトンのレッスン料は内容と道具からしたらそんなに高くはないかなと。

 見ているだけでかわいいクッキーがいっぱいだし、型紙もたくさん載ってる。ウィルトンの商品でクッキー型もいろいろあるのにそれは使わないのねって。あとアイシングの作り方はウィルトンのメレンゲパウダーを使ったものしか載っていないけど、バタークリームやシュガーペーストに関してはウィルトンと違うものを使っていてちょっと不思議。

 ウィルトンは練り上がったシュガーペーストロールフォンダンとガムテックスを使っているけど、本の方にこちらの記載はなくて、粉末のシュガーペースト(メーカー記載なし)を使用。先日紹介したアイシングでつくる愛されるお菓子 シュガーケーキ&クッキー私のレポートはこちらこの本の方がウィルトンのものを使ってあったわ。

 なのでウィルトンのすべてを知りたいって人にはわからないこともあるし、全く初めての人が1から作りたいとなるとメレンゲパウダーが・・ってところもあるけど、カップケーキデコやドーム型のケーキなど盛りだくさん。

DSC_1377.JPG
 表紙にも載っているリングに使ってある素材が今までのアイシングクッキーの本には載ってなかったものかと。これで作ってみたい!ってすごく思った。

 本見ているとあれもこれも作りたくなって、ついつい型を買う私・・。今回もまた増やしてしまいそうだわ。

 アマゾンで購入→大切な人へ贈る ウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ

 楽天ブックスで購入→【送料無料】大切な人へ贈るウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ [ 大塚恵実子 ]

 ヤフーショッピングで購入→大切な人へ贈るウィルトンクラスのアイシングクッキー&ケーキ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス