家電のカタログに驚いた

 機械音痴な私。DVDとか特にダメ。説明書を読む気もなければ、何回聞いても頭に入らなかったり。それなのに引っ越しとともに新しい家電の購入ラッシュにどうしましょって。

 結婚して10年以上たち、家電ももうそろそろってものがいっぱい。テレビは壊れて買い換え済みだけど、だんなさまはもう1台欲しいから買うとのこと。洗濯機はドラム式乾燥機の第1号商品なので、リコールもあったし、もう何度も壊れかけ・・。新しいのを新居に入れて、今のは引っ越し時に処分して行く予定だけど、はたして3月までもつか??ってくらい。冷蔵庫も両開きだからかパッキンが弱くなってきていて、きちんと閉めないと閉まらない。まだ使えるけど、見た目的に新しいの欲しいし、後回しにすると買う機会を失いそうなので。

 掃除機もやっぱりルンバが欲しいし、食洗機はつけたし、オール電化なのでIHにもなるし、インターホンなんかもあって使い方のわからない家電に囲まれての生活になりそうだわ。

 家電やさんで洗濯機を見ていたら、店員さんに買うならコレ、買うなら今だよなんて勧められた。秋には新商品が出るとのこと。それと同じく冷蔵庫もだよって。えーそうなのーって。引っ越し時に古いの処分するより、今買い換えて引っ越し時に運んでもらった方が安いって。私としてはシャープの冷蔵庫が、売っているようなきれいな氷ができるので、それにしようと思っていたら、扉の構造がよくないからやめた方がいいと言われ、振り出しに戻る・・。

 これと同じ冷蔵庫、値札には「店員にお尋ねください」って書いてあったけど、その店員さんが「これなんて14万だよ」って。もうあきれちゃうよってくらいの言い方だった。何百万の見積もりばかり見ている金銭感覚崩壊中の私なので、「1万4千円」くらいの感覚だったりして。定価は23万。新発売の頃は20万以上していたのかな。ちなみにこの東芝の冷蔵庫、保湿されているのでラップなしでもOKで、タッチオープンの扉だし、唯一野菜室が真ん中。

 これもいいなーと思ったけど、三菱の切れちゃう冷凍も憧れだったりするのよね。他に考えること満載で、今家電の検討どころじゃなかったりするけど、パンフもらってきてあれこれチェック。で本題。今のカタログってすごいのね。

DSC_1028.JPG
 アプリをダウンロードして、この紙を家電を置きたい場所に貼る。

DSC_1027.JPG
 冷蔵庫に貼ればいいんだけど、今の家で見ても仕方ないので、食器棚に貼ってみた。そしてアプリを起動すると・・。

ARKADEN638802118.jpg
 冷蔵庫が浮かんでというか、合成できて、イメージができる。いやー世の中進んでるね。れっくんと「おおー!!」なんていいながら楽しんで、だんなさまに言ったら「テレビ買う時やった」って。あらそうなのー。

 普段の買い換えだったら、1つのものをじっくり検討して買うのに、引っ越し時って全部まとめてなので、1つ1つがおろそかになりそうだし、ものすごーくお金もかかるし、決断力もいるし、なんだかものすごく贅沢というか無駄遣いする気分だわ。最近よく話題になる、れっくんのランドセルとか家の事が落ち着くまで後回しかも・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク