わんわん動物園で犬のお散歩

 先日だんなさまの実家に帰った時に岡崎にあるわんわん動物園におでかけ。犬が苦手な私は、お金払って犬を見に行くなんて・・って思うものの、子連れで1回行ってみようかなって。休日なのですごい人だった。

 入場料大人1200円、子供600円と結構いいお値段。ちなみに携帯待ち受けを公式サイトに載っている指定のものにして見せると、大人950円 小人450円。さらに休日はETC割り引きなんてのがあって、ETCカードを見せるだけで大人750円 小人350円に。高速を使ってきた領収書を見せるのではなく、ETCカードというところが謎。ETCカードとそのときだけワンコの待ち受けにした携帯画面を見せて割り引きしてもらった。小学生限定で無料でお仕事体験できるものもあり、事前予約も可能だったので、公式サイトをチェックしてから行くのがオススメ。

 動物園みたいに、いろんな種類の犬が見れるんだけど、動物園とか行きたがるわりに素通りのれっくんなので、まあ素通り。公園とは呼べないけど、小さな広場に小さなブランコや滑り台があって、それで遊ぶのが楽しかったみたいだし・・。

 200円でえさを買って、犬とふれあいながらえさをあげられるコーナーへ。みんながえさをやるので、お腹いっぱいの犬が多くてなかなか食べてくれない。みくちゃんは最初は手を出していたけど、そのうちこわがるように。れっくんは怖がらずに何度もあげにいっていた。れっくんがみくちゃんくらいの頃は、たぶん柵の中に入ることすらできなかったと思うのに成長したもんだわ。

 その後レースが始まるのでレース会場へ。ここでも1口300円で、1等になる犬をかけることができる。各レース前にかなり上手なあおり口調でアナウンスがあり、結構買っている人多し。もらえるグッズが大したことないし、犬好きじゃないので応援のみ。ベンチ席があるけど、すごい人で座るところがないほどの大混雑なので、コースの外から見学。

 そして、犬のお散歩レンタル。15分500円、大型犬は20分1000円。れっくんがやってみたいと言ったので、これまたすごい成長したわと思って借りてみた。

111009_152904.JPG
 名前はこぶ平くん。最初はれっくんが散歩させられているかの様だったけど、そのうち慣れてきて、さまになってた。こちらの犬はお腹が空いているみたいで、えさをいっぱい食べてくれたので、透明のカップに入れて手に持っているみくちゃんに突進。それからはもう恐怖で近寄れなくなったみくちゃん。れっくんよりガッツがあるけど、まだまだだったわ。

 犬を飼うなんて私の人生にはあり得ないことなので、欲しいと言われても困るけど、れっくんはこれで満足で欲しいとは言わず。抱っこしてもいいのにそこまでは近寄れない恐がりなのもあるかも。

 そして「白雪姫の7匹の子犬」の劇。これはすごく上手で楽しかった。始まる前にお菓子を売りに来たり、白い紙をくれて、後で説明しますとのことで、なんだろうって思ったら、終了後おひねりにしてくださいねって。まあびっくり。れっくんとみくちゃんに投げさせたら、犬がすごい勢いで取りに来ましたわ・・。

 チワワや猫が触れるお部屋は別途料金が必要だし、犬と有料でゲームができたり、なにかとお金オカネって感じの施設。それだけ維持費がかかるのか、もうけているのか・・。

 出口でお土産を購入。オリジナルグッズより犬のグッズが多くて、文房具とか安いものが多くてそれは買いやすくてありがたかった。れっくんは引っ越して離れてしまったYくんと文通をしているので、レターセットを購入。帰ってきてから早速お手紙。なかなか字を練習するって事ができないんだけど、こうやってお手紙を書くことで、自分からやってくれるので、最初はガタガタで、大人がなんとか読める字だったのが、Yくんが一人で読める様になってきた。みくちゃんはいっぱい入ったシールが100円だったのでそれでごまかし。

 もしいつか犬を飼いたいって言うことがあったら、ここへ連れてきて満足させるかな。それとも余計に欲しくなちゃうかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク