第5回日本シュガーアートコンペテイション2011

 第5回日本シュガーアートコンペテイション2011 みなさまお疲れ様でした。どうなることやらと自分でも思った作品も無事完成し、クラフト部門に出品して銅賞受賞!ありがとうございます。

 以前のグランプリに2005年に出品したのが最後で、大きな大会に出品したのは6年ぶり。今回は震災の影響で初の名古屋開催ということで、近いから出すことができてよかった。実家から行ったので、会場まで30分くらいだし、東京まで運んでいたことを思うと、肉体的にも精神的にも負担の少ない事。一度これを知ってしまうともう東京まで出すのは無理かも・・。東京の時は、2泊3日だし、徹夜あけで行って、向こうでも友達と遊んだりと忙しくて、クタクタのボロボロで帰ってきてたけど、今回はほどよい疲れって感じかな。

 そしてたくさんの方にお会いできてそれが本当に楽しかった。昨日も今日も6年ぶりの再会の方もいて、大感激。もうそんなに月日が流れたのねって。シュガーやっていてよかったなって何度も思うことも。

 素敵な作品をたくさんみたり、セミナーも受けて、やる気もいっぱいアップ。見ていたらせっかく近かったから、ウエディングも出したかったなって思ったり。そもそも東京にはあんなに大きな段ボール持って行ったのに、今回は子連れで運んだので、小さな作品しか出してないし、どっちみち無理なんだけど。いろんな事を8月は忙しいからって後回しにしてきたので、これからがんばらなきゃー。

 さて、作品写真を載せたいところだけど、デジカメ画像を加工してからまた後日で。

110828_161145.jpg
 とりあえずちっちゃく1枚だけ。会期中携帯での撮影は禁止(作品に当たってしまう可能性あるからだと思うわ)だったので、搬出時に遠くから1枚しか撮れず。クラフト部門は「テーマが秋」「ケーキの土台は使えない」という規定あり。なのでハロウィンなんだけど、ただのかぼちゃではなく1つ1つ意味があって、それをちゃんと見せたいのでデジカメ画像じゃないとね。

 作品を作る時にいつも心がけていることとして、「なにこの作品?」って一人でも多くの方が足を止めてじっくり見てもらって「あーそういうことかー」って思ってもらえたらいいなって。「あーそういうことかー」っていう部分が私の個性&主張部分。なので部分部分を何枚も写真撮っていただいたりしている方とか見るととてもうれしかったわー。

 書きたいことがいっぱいあるんだけど、また整理して改めてアップするね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. にい より:

    おめでとうございます!
    なんだかクミコさんらしい(^^)
    早くアップで見たいわー!
    奈良のご紹介もいつもありがとう!
    おかげさまで、大盛況でした。
    ありがとうございました!

  2. kumiko より:

    お疲れのところありがとうございます。
    奈良と名古屋とハシゴされていた方
    何人かお会いしましたよ。
    見に行けず、参加もスルーしてしまって
    残念でした。またいつか伺います。
    作品のアップ楽しみにしています!
    ちなみに私は今日がんばってアップしましたー。