れっくん5歳の誕生日おめでとう!病気編

 れっくん5歳のお誕生日。おめでとう!!日にちをさかのぼって書いているので、もう3日も終わっているんだけど、大変な誕生日だったりして・・。

 1日の夕方、お友達とプチ誕生日会なんてやって、ゴーカイジャーのブッセタワー(詳しくはこちら)を食べて遊んでいたら、眠いと言い出してゴロゴロ。たまたまその日だけ保育園でのお昼寝がない日だったので、お昼寝していないからかなって思っていたけど、みんなと遊んでいるのにここまで眠くなるのもおかしいなって。みんなが帰ったあと、体が熱いので熱を測ったら38度越え。食欲もなくそのまま寝ちゃった。

 夜中に39度を超えたけど、みくちゃんのようにけいれんの心配があるわけでもないし様子見で、朝になったら下がって誕生日を迎えた。普通に動いて遊んで元気だったけど、やっぱり夜になったら高熱。

 水分も取れるし、よくしゃべるし元気だし、熱だけだったら心配ない状態なんだけど、お腹が痛いと言い出したので、市民病院の小児科の救急(土・日・木18時から21時)へ。病院行ったら40度越え。でもお腹の音も悪くなく、肺をレントゲン撮影したけど異常なく薬もらって終了。翌日の日曜も高熱&腹痛があれば、来てくださいと言われ、大丈夫だったら月曜にかかりつけへとのこと。

 そして日曜。朝には熱も下がってまた元気。でも夕方お昼寝していたら熱がまたあがってきて、起きたらお腹が痛いと言うので、また市民病院の小児科の救急へ。救急の再診だからかすぐに診てもらえた。昨日よりお腹の音が悪いので、お腹のレントゲンを撮り、点滴&血液検査と言われて、大泣き。おうちに帰りたい、パパに会いたい(みくちゃんとお留守番中)来て欲しいって・・。でも実際点滴してもらった時は全く泣かなかったみたい。

 とりあえずすごく悪いものは見つからず、点滴が終わって帰宅。何かあったら夜中にもう一度来てくださいなんて言われてちょっと冷や冷やだけど、点滴中もずっと寝ていたし、帰ってきてからもすぐに寝ちゃったので一安心。でも昨日も今日もいつもにまして寝言がすごいからぐっすり眠れていないみたい。

 誕生日だから、ご飯食べに行ったりするのを楽しみにしていたのに、まともにご飯も食べられずかわいそうな誕生日になっちゃった。まだまだ高熱だし、明日はお休みしてゆっくり過ごさなきゃ。でもみくちゃんと3人で家の中で過ごすのは大変だわ・・。成長編はまた後日。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ゆかぴ より:

    れっくん、5歳のお誕生日おめでとうございます。
    でも、発熱で大変だったみたいですね。
    うちのれっくんと同い年の息子も6月は水疱瘡と扁桃腺で40度を超える高熱を続けて出してしまいました。
    扁桃腺の時はかかりつけの病院が臨時休診だったため、市民病院にお世話になりましたが、のどが腫れている、と言われ、坐薬と風邪薬をもらっただけでした。
    さすがにぐったりしている息子が可哀想で、大嫌いな粉薬も涙ながらに飲んでくれたので、思わずゴーカイジャーのモバイレーツを買う約束をしてしまい、昨日買いました。
    肌身離さず状態でよほど嬉しかったんだなぁ、と。すぐに壊れないことだけを祈ります。
    前の記事のゴーカイジャーのアイシングクッキー、見事ですね。
    全部kumikoさんの手作りなんですよね。私はアイシングクッキーは未体験なので基礎も分かっていませんが、作りたい!!と思いました。もちろん、kumikoさんのようには作れないけど、息子のために頑張りたいなぁ、と。
    れっくん、今日は体調よくなりましたか?この時期の発熱はツラいですよね。市民病院で、熱がある時でも冷房を入れて、快適な部屋で過ごさせてください、て言われました。
    お大事に。

  2. kumiko より:

    ありがとうございます。病院行っても
    薬もらうだけで余計疲れるけど、行かない
    わけにもいかずですよね。
    うちは薬大好きで、座薬を嫌がるので、とんぷくを粉薬でもらってます。
    今日は病院の帰りから、もう5時間も
    寝てます。夜も結構寝ていましたが、
    かなり寝言言っていたので、久しぶりに
    熟睡できているみたいなので、もう
    回復に向かっているかなって思います。
    アイシングクッキーはコツがわかれば
    簡単ですが、最初はかなり難しいかも。
    でも子供の喜ぶ顔のためなら、がんばれますよね。
    ぜひぜひ作ってみてください。