ホームメイド協会卒業式でスピーチ

 昨日はホームメイド協会の卒業式に出席。生徒としての卒業ではなく、指定校代表?としてスピーチをするために。今回は私の教室からIさんが卒業。おめでとうございます。今回で2度目のスピーチ。呼んでいただけて光栄。ホームメイド協会の卒業式って何?って方は、1回目のスピーチのときのダイアリーをみてね。

110622_112011.JPG
 厳粛に一人ずつお免状がもらえるんだけど、もちろん私はもらえないのでまたポツーンと座っていたんだけど、久しぶりの緊張感。

110622_123049.JPG
 そしてランチ。子供と離れ、ゆっくりホテルのランチが食べられるなんてしあわせー。おいしかったわー。ぜひまた呼んで欲しいわなんて。

 そしてスピーチ。壇上に立つと緊張するー。でもせっかくだからといっぱいしゃべってきちゃった。子連れの事、シュガーの事、まだブログに書いてはいない夢の事とかも。聞けた方ラッキーなんてね。ホームメイドと直接関係ないけど、夏のコンテストのお知らせまでしてきちゃった。同じテーブルの方に、シュガーやりたくなったなんて言ってもらえてうれしかったわ。

 同じテーブルの方はいくつも卒業されていて、次は何しようなんて。Iさんもパンを習い始めて、次の卒業式は1年後かなーなんて。私はなかなか習いに行けないなーってくらいしか思ってなかったけど、こうやって集まって話を聞いたりすると、私もあれこれやりたい!って思っちゃうわ。
  
 先生方のお話もあって、いつも思うけど、どの先生もとてもお話し上手だし、人をひきつける魅力やオーラがあって、この先生に習いたいって思うのよね。ランチに釣られスピーチを引き受けちゃう私だけど、結構緊張して何しゃべってるかわかんなくなちゃうし、まだまだだわー。

 この卒業式に参加するため、朝早めにれっくんを保育園に預け、みくちゃんを連れて電車で実家まで帰り、駅で母に預け。ちなみに母は娘の私のため、いや孫のみくちゃんのため、いや孫を見たい自分のためかな・・会社を休んでスタンバイ。そして栄までいき、ちょっとだけ時間があったのでいつもの美容院に行き前髪だけカットしてもらった。本当はカットしたかったけど、時間がなく。そして帰りもまた実家の駅まで戻り、みくちゃんを連れて家まで。みくちゃんはお菓子とジュースで1時間弱の電車をおとなしく過ごせた。

 れっくんのお迎えはいつもの時間では間に合わないので、ご近所友達に頼もうかと思ったら、本人が遅お迎えに憧れていたみたいで、保育園にいたいというので、遅くまでお願いしておいた。そして迎えに行きそのまま19時半まで外で遊んでもうクタクタ。でもおいしいものも食べれたし、久しぶりの方にもたくさん会えたし楽しかった。またがんばろうっと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク