モンキーパークのモンプル

 今年の夏はだんなさまが忙しく、お盆休みも夏休みもないままだったので1日休んでプールに行くことに。家族でプール、実は初めてだったりする。

 れっくんが1歳1ヶ月の夏、海の近くに行ったので、ちょっと足だけでもって思ったら断固拒否。1歳9ヶ月の春、沖縄に旅行に行って海とプールとって思ったらまたまた断固拒否。怖いって。せっかく沖縄まで行ったのに、砂浜に降りるのもイヤ、濡れるのもイヤというダメっぷり。その夏はプールいかず、ビニールプールだけ。

 そして去年3歳の夏は、みくちゃんが生まれたばかりだったのもあるし、行きそびれてしまった。そして秋、クラブメッドカビラ旅行で、海もプールも平気になっていて泳ぐの楽しい!って。そしてまた3月にカビラ、4月にバリと行ったので、夏を先取りして泳いだ感じ。

 今年はいっぱい行くぞ!って思っていたけど、みくちゃんの入院から始まった夏・・。土日の予定もいっぱいだったのもありなかなか行けず。市民プールとかでもよかったんだけど、せっかくだからレジャー気分を味わおうと、犬山のモンキーパークのモンプルへ。大垣から下道で1時間ちょっと。

 ゲートからプールまで遠いし、みくちゃんはベビーカーに乗せていって正解だったけど、すごい急な坂道を押して登るのがすごく疲れた。帰りは寝ているみくちゃんがずり落ちていきそうなくらいの下りだから怖いし。

 平日だけど夏休み。世間のお父さんはこんなにお休みなのねって思うほどに家族連れ多し。10時オープンのところ11時なんて中途半端な時間に行ったけど、日陰の下にシートをひいて場所も確保できたし、楽しく遊べた。

P1030090_R.jpg
 沖縄の写真だけど、おそろいのラッシュガードを着ていった。私も長袖愛用中。日焼け止め塗らなくても全く焼けないので便利。着ている人も多かった。季節はずれに買ったので上下で599円と格安だったけど、来年はサイズアウトしてるかも。これからの時期安くなるから、来年様にまた買おうかな。上だけの物が多いけど、できれば上下セットで欲しいわ。

 れっくん1歳の夏、ビニールプールでもあまり動かなかったくらいの恐がりだったけど、みくちゃんは大喜びで動きまくり。

image11.jpg
 これはバリの写真(ピースは偶然)だけど、300円で買った足いれられる浮き輪を持って行ったけど、流れるプールはイヤみたいで、浅めのプールで自分で歩ける方が好きみたい。浮き輪なしでもどんどん行く。プールサイドからプールに入るのに、もちろん段差なんて気にしずそのまま歩いていくし。水がかかろうがおかまいなし。「小学生かっ!」ってつっこみたくなるほど。

 専用の二人乗りの浮き輪に乗るスライダーとか、恐がりのれっくんはダメだったけど、みくちゃんだたら3歳くらいからいけるかなと。小さなスライダーはれっくん一人でも何度も楽しんできたし、みくちゃんも一緒にすべってきた。1歳のれっくんだったらこれも泣いていただろうな。

 浮き輪といえば、楽天の売上げランキングにあったうきわ首リング。びっくりな商品だったわ。


 生後1ヶ月から使えて、ベビースイミングとしてもお風呂でもいいとのこと。1ヶ月から首に浮き輪なんかしちゃって大丈夫なの???ってびっくり。以前お風呂用の浮き輪があったけど、ひっくり返ってしまう事故が何件かあって販売中止になったけど、これは大丈夫なのかな。今のみくちゃんなら喜んで使えそうだけど、お風呂がそこまで深くなくて足ついて終わるかも・・。育児グッズもどんどん新しいのが出てくるけど、久しぶりに衝撃的だったわ。

 その前に衝撃を受けたのは、れっくんの出産準備をしていて知ったタミータブ。これはちょっと使ってみたかったけど、ちょっと高かったし。

 
 これね。ベビー用のお風呂。私の母親世代が見たら、かなり驚くんじゃないかと。スリングも最初はこんなの大丈夫なの?状態だったし。

 話戻ってプールの話。1時間に1回10分間の休憩で出ないといけないけど、みくちゃんは怒って何度も入ろうとしたり、休憩も入れて4時間ほど遊んで、もう無理だろうなと思って着替えさせたらすぐに寝ちゃった。帰りに余裕があったら遊園地でもって思ったけど、疲れていたしそのまま帰ってきちゃった。れっくんは乗りたそうにもしていたけど、足取り重いって感じだったし。

 モンプルはモンキーパークの入場料(大人1600円・2歳から800円)とプールの入場料(1名500円)と駐車料金1000円と結構かかるし、プールだけだともったいないけど、Yahoo!オークションには、入場無料券や、プール無料券とかたくさん出品されているので、事前購入がオススメ。

 また行きたいところだけど、今年はこれで終わりかも。あとはビニールプールで遊ぶかな。9月もまだまだ暑そうだし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク