みくちゃん1歳4ヶ月&またまた熱性けいれん

 1歳何ヶ月だっけ?って思ったりしてしまう今日このごろ。1歳4ヶ月になった日の前の日はMちゃんと遊んで元気いっぱいで、興奮していたからかお昼寝もそんなにしなかったのに、夜もなかなか寝なくて、朝起きたあと一人でまた寝てた。お昼前にれっくんの予防接種に小児科に行く予定だったので、調子悪いならみくちゃんも診てもらわなきゃって思ったけど、熱はなし。体が熱いのに汗があまり出てなかったのが心配だったけど、眠いからかなと。

 車の中でもウトウトと。病院でもウトウト。帰りの車でそのまま寝てしまった。お昼ご飯も食べないまま2時間ほど寝ていて、またでかける用事があったので、熱をはかったけどないし、なんとなく調子が悪い気がしたけど、1時間ほどでかけてそこでもウトウトしていた。そしてまた帰りの車で寝てしまったので、寝かせていて、そこから2時間半ほど寝ていた。18時くらいにれっくんも眠くなってしまったので、私も一緒に寝ていて、気が付いたら19時前。みくちゃんが熱い。

 やっぱり熱が出たと思って、熱計ろうと思っていたら起きたので抱っこ。なんだか様子がおかしい。病院行こうかなって思っていたら、恐怖のけいれんが始まった。でも前回に比べたら、これが今けいれんかな??って迷うほど大きなゆれでもなく、白目を向くほどでもなく。でも目はおかしいし、両腕がびくんびくんしている。左右対称なら大丈夫だからと思ってチェック。時間をみなきゃと思うけど、秒針ついた時計ないし、DVDのデジタルの時計を見たら、DVD見ている途中で止めてて時間出てないし、携帯近くにないし。20秒くらいだと思うけど、細かくガクガクした感じだった。ちなみにだんなさまは仕事で外出中。

 その後は反ってばかりで抱っこもできなくて、おろしたら寝ちゃったので熱をはかったら38度8分。熱が高くなるときにけいれんが起きるって言うから、気をつけてはいたけど、不意をつかれちゃった。1回しかならない子も多いし、今月何回も熱があがったりさがったりしても平気だったからもう大丈夫かなって気持ちもあったんだけど。でもまあ前回より軽かったし、これなら救急車呼ばなくても大丈夫って思えたし、冷静に対応できたかなと。5分ほど寝て起きたみくちゃんは、泣いたりもして機嫌が悪いものの、目が合わないし、何かをつかもうとしたり、やっぱり変。

 毎週木曜日・土曜日は大垣市民病院で18時~22時まで小児科の先生が診てくれるので、そこにいくことに。起きたれっくんが病院行くって言ったらとても不安げ。お腹空いたとも言うし、お昼ご飯の残りを少し食べさせてあとはお弁当箱に詰めてあげたら、ちょっとテンションアップ。自分で運転していってもよかったけど、二人とも心配なのでタクシーで。タクシーの中で泣くのをこらえているれっくん。入院やだって。あれこれなだめながら、みくちゃんもまたウトウトしていてそれはそれで心配。

 病院についたらグズグズ。でも看護師さんの問診のあと呼ばれるまで10分も待ってなかったのでよかった。先生は近所の小児科の先生だった。てっきり市民病院の先生だと思ったわ。たまたまれっくんの予防接種に行ったことがあるので顔は知っていたけど、初診の予約ができない病院なので、病気でその先生にかかったことはなく。

 熱の割にのども赤くなく、胸の音も問題ないということで、私が書いた問診票をみながら以前のけいれんがいつだったかを聞かれ、けいれんを2度起こす確率のこととか、私が子供の頃起こしているかとか聞かれて、とても丁寧に説明をしてくれたんだけど、なんだか話が違う。今回で2度目ですけどって言ったら、えっ??って。過去の病気でけいれんがあって、今回は熱だけだと思っていたらしい。

 熱だけと思いこんでいても、過去にけいれんがあるから、私がけいれんを心配して来たと思って、いろいろ説明してくれたのはとても親切だと思う。でも看護師さんの問診で、けいれんの時の様子とか時間とか細かく聞かれて、電子カルテに書き込んでくれていたけど・・。先生も勝手が違う場所だから仕方ないけど。

 そしたら今までの話は無しで、2回目ならとけいれん予防の座薬「ダイアップ」を処方してくれるとのこと。37度5分の熱が出たら使って、2年間もしくは6歳の誕生日まで様子をみるというもの。使う使わないも先生によったり、親の判断にもよるみたいで、ネットで調べると頭ごちゃごちゃになるんだけど。熱が上がりはじめにけいれんが起きるので、それを予防するために37度5分で入れるんだけど、子供の熱って急にあがるし、寝ている間とかかなり見落とす確率高い気がする。

 飲み薬がなかなか飲ませられないので、抗生剤の点滴だけでもしてもらおうと思って、時間がかかるかられっくんのお弁当持参で来たんだけど、飲み薬もなしとのこと。ダイアップを家に帰ったら1コ使って、8時間後に38度あったらもう1コということで2コだけ。けいれんの様子も聞かれなかったし、なんか大丈夫だったのかなとちょっと不安。

 入院するかと思って、ずっと不安げにしていたれっくんも帰れるとわかったら、元気になってきた。みくちゃんは帰りもウトウトしていたけど、家に帰ってきたら急に元気になった。やっぱりけいれん後はいつもと違う。座薬を入れて寝かせたけど、熱がさがるどころか上がっていって39度3分。調べたら、ダイアップはけいれんを止めるには有効だけど、熱を下げるなら普通の座薬の方がいいとのこと。先生にも普通の座薬を使うなら1時間あけてと言われたけど、2種類使うなんて思ってもみなかったので、つかっていいのかわからず。でもその後起きたらまたハイテンションで少し遊んで寝て、また4時頃起きて、ハイテンション。熱があるときは毎回これ。今回はコーンフレークをみつけて、それを食べてなかなか寝ないし、8時間過ぎたけど38度3分だったのでもう一度座薬を入れて、朝方やっと寝てくれた。

 そして翌日起きたら熱も下がって元気いっぱい。夜また熱が出るかなと思ったけどもう平気だった。とりあえずよかったけど、クセになっちゃうのかも。ダイアップも余分にもらえなかったし、かかりつけに行って聞いてこないといけないけど、今度熱が出た時に行こうと思ったらまたけいれん起こしちゃうかもしれないし、その前に行かないといけないのかな。

 夏なのにこんなに熱を出すと、冬はもっと熱出したりするのかな。それとも今年は猛暑でクーラーばかり使っているからかな。もう2度と起こさないでくれると助かるけど、気をつけてあげなきゃ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク