みずぼうそう疑惑

 今回の旅行で、一番悩まされた事は「みずぼうそう」。れっくんは保育園に行きだしたのもあり、予防接種を1歳半の時にすませていたんだけど、予防接種を受けていても2割の子はかかるとのこと。受けていないよりは軽く済むみたいだけど。一度かかれば二度とかからないけど、かなり感染力の強い病気。発熱や発疹で気が付くんだけど、その菌をもらっても潜伏期間が2週間と長い・・。潜伏期間中はうつさないけど、発症1日2日前から菌を出しているとのことでこれまたやっかい。

 たまたま2時間くらい遊んだお友達が翌日発熱&発疹でみずぼうそうになったとのこと。もしれっくんやみくちゃんがうつっていたら、旅行2日前が2週間。出てしまったら治るのに5日間くらいはかかるし、出発日は一番ピークな時。もちろん飛行機には乗れない。飛行機に乗る10日前に発症しても診断書が必要とのこと。熱くらいだったら無理に乗せてもなんとかなるかもしれないけど、人にうつすし、発疹が出ていてあきらかにわかるようでは乗せられないし。

 みずぼうそうの子と接触してから48時間以内に予防接種を打てば、予防接種の効果が間に合うみたいだけど、1歳からしか予防接種がうてないので、みくちゃんはダメで。

 みずぼうそうの事を調べまくって寝れなかった・・。潜伏期間の中間くらいに飲み薬を飲むと発症を防ぐ効果があるらしいけど、保険適用外みたいだし、そう簡単には処方してもらえないだろうなって思うし、可能性の段階で薬飲ませるのもしたくないし。

 家族だけならまだしも親も行くので、全員キャンセルする訳にはいかないし、れっくんが出たら、私とれっくんがお留守番、そうなるとみくちゃんもお留守番だし、だんなさまと私の親が旅行??。みくちゃんが出たら私とみくちゃんがお留守番して、れっくんは私がいなくても行けるのか??。そりゃ寝れないわって感じでしょ。

 で1日に何回もお腹周りとか発疹が出ていないかチェック。結局大丈夫だったんだけど、ほんとドキドキした。かかってもいいと思っていたけど、このタイミングはね。たまたまはっきり接触したのがわかったけど、外ですれ違った子からもらう可能性だってあるし、外に出るとみんなが潜伏期間中じゃないかしらって思っちゃったり・・。

 去年も一昨年も保育園で流行していたはずだし、れっくんもいっぱい接触してもしかしたらちゃんと抗体ができているからうつらないのかもしれないけど、今後またこうやってドキドキする事があるのかも。それなら一度かかってしまった方が二度とかからない事がわかっていいなって思ったり。抗体検査をしたいくらい。

 みずぼうそうの予防接種は任意で高いし、かかった方がいいから打たない人も多いみたいだけど、私は打っておいてよかったかなと。もし打ってなかったら今回慌てて打ちに行っていただろうし。それもワクチン取り寄せですぐには打てなかったりして、病院探しが大変だったりするみたいだし。

 いまとなってはいつでもどうぞって感じだけど、まだみくちゃん予防接種してないからまた来年あたりの流行でどうぞって感じかな。

 昨日の日記に写真を追加したよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク