スーパーコスモハートでアイスクリーム作り

 最近ケーキ作りをするようになったけど、生クリームが余るのが嫌だったりする。ホイップクリームが好きじゃないので、手軽に使い切るすべがなく。料理とかメニューのタイミングが合わなかったり、冷蔵庫にしまい込んで忘れていたり。そんなときふと思い出した。生クリームで簡単にアイスを作る方法を。

06-04-11_13-37.jpg
 ホームメイド協会のパンこね機スーパーコスモハート。私はこれでパンを作っているの。オリジナルの羽根がついていて、パン生地が2分くらいでこねあがる。パンって時間がかかるし、このスピードが私はすごく助かる。そしてもともとはクイジナートのフードプロセッサーなので、カッターも付属。

 それで、教室でこの機会の使い方を習った時に、フードプロセッサー機能で、冷凍したフルーツや生クリーム等を入れて混ぜると、アイスクリームが作れるって教えてもらったけど、一度も作った事がなく、それすら忘れていた。

091210_171306.JPG 091211_162709.JPG
 マンゴーを冷凍しておいて、少しかけてから、生クリーム等を投入。

091211_163004.JPG
 とってもいい感じになめらかアイスがあっという間にできあがり。ただちょっと時間をかけすぎてマンゴーの食感がなくなってしまった。せっかく手作りだから食感を残せばよかったなと。でもすごくおいしくて、キュウイやリンゴ等も冷凍して混ぜてオリジナルの味を作ったり楽しみ中。アイスクリーマーはさすがに使いこなせないので、必要ないけど、これでも十分。

 そして、生クリームから作らなくても、普通のアイスと混ぜれば、お店で食べるようなアイスができるんじゃないかと。そしてさらにサイズの大きいコスモハートじゃなくても小さいフードプロセッサーでいいんじゃないかと。

091216_203851.JPG 091216_204412.JPG
 普通のアイスを入れたら、固い。回すのが大変。マンゴーを入れて混ぜたけど、混ざるのに時間がかかってこちらも食感なし。しかも溶け気味。しかもバニラとマンゴーが合わなかった・・。オレンジシャーベットとかですればよかったかも。コスモハートの説明文を読んでいたら、丈夫なメタルブレードで、凍った果物も滑らかにできますって書いてあったから、小さなフードプロセッサーじゃ無理なのかも。

 このスーパーコスモハートつい最近からホームメイド協会セレクトショップでも販売が開始。もともとホームメイド協会の会員以外でも購入可能だったのかもしれないけど、高いしネット等で見て買う商品じゃないから売れないんじゃないかと思っていたら結構売れてるみたいでちょっとびっくり。それから発酵機もよく売れている。発酵機を使うほど焼かないし、置き場所ないし、それを買うならガスオーブン欲しいし、今はそこまでできないし。コスモハートが宝の持ち腐れにならないよう、アイスをがんばって作るかな。

 この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」へトラックバックしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク