みくちゃん初めての熱

 れっくんも7ヶ月の時だったけど、みくちゃんも。免疫が切れる頃ってやつね。冷たい床をハイハイしているのもあるし、私のがうつった可能性もあるかな。夜中に鼻息荒いなーって思ったら体がポッカポカだった。38度2分。子どもは体温が高いから、38度から発熱って言うらしい。実際れっくんは平熱が37度。予防接種前とかに毎回この体温で打ってくれるのかってドキドキしちゃうけど。みくちゃんは36度くらいなので、38度でも結構な熱かな。

 本人はちょっと起きただけで寝ちゃったし朝までそのまま。たまたまその日、テレビで小児科の夜間救急に気軽にいく「コンビニ受診」の特集をやっていた。そういう感覚じゃなくても、子どもが病気で病院行かなきゃて普通の気持ちが、小児科の激務&崩壊を招くって。子供の病気って自分ではわからないし、判断間違えたら大変かもって思うから、難しいなって。

 朝起きたら結構元気。熱も少し下がったみたいだけど金曜日だし、土日に何かあったら困るので病院へ。オンラインで予約できるところがよくて、以前友達から勧められていた病院へ。朝一で予約が取れたけど、しばらくしたらすべて予約が埋まってた。

 予約しても待たされるってよくあるけど、それもなかったし、待っている人もそんなにいない。無理に予約人数をとってないところが助かるわ。そんなに小児科自体いったことがないけど、看護師さん二人がかりで診察の終わったみくちゃんの服を着せてくれて、お母さんは先生のお話聞いてくださいって効率がいい。親切に説明してもらえたし、他に気になっているところもみてもらったりで一安心。かかりつけにしよっと。

 れっくんは待合室にあるキッズスペースで遊んで待っていてくれたんだけど、まだ遊ぶ帰りたくないってダダこね。もう困ったわ。ちょっとだけ遊ばせて無理矢理連れて、隣の調剤薬局へ。そこにもまたキッズスペースがあってまた帰りたくないって。まったくもう。

 みくちゃんは抱っこしないとちょっとグズグズだったけど、ご飯も普通に食べて、薬も飲んで、夜寝たあとは熱も下がった感じ。すぐよくなるといいけど。たまたまメールしてた女の子ママの友達二人に熱が出たなんて言ったら、二人とも女の子は強いから大丈夫だよって。

 そういえばそうだった。生物学的に女の子の方が男の子より強いって。れっくんはあまり熱を出したりしないからすっかり忘れていたわ。れっくんよりも強いと助かるなー。そして外は雪。明日は家でダラダラかな。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス