ポーセラーツが完成したよ

 ポーセラーツは陶器に転写紙を貼ったり、絵を描いたりしたあと、専用釜で焼成して完成。なので、Kさんに作品は預けていたんだけど、もう焼いてきてくれたの。ありがと!いつもきれいにラッピングしてくれてそれも楽しみなの。

 転写紙は、有名なトールペイントの先生のものだったり、無地のものを自分でカットしたり。カタログの作品を見せてもらうとクラクラしちゃう。この転写紙を使った作品という形で載っているんだけど、この細かいところだけを使って、それとこれを組み合わせたのねーって。なんて言ってみるものの、そこから先は何がどうなってこういう作品ができるかさっぱりわからないの。私は切って貼るだけで、れっくんでもできちゃうけど、ものすごーく奥が深い。

090912_004127.JPG 
 スイーツは新作の転写紙。かわいいー。

090912_004151.JPG
 れっくん作成は上のクマとリーフ。写真では見にくくてかわいくないけど、葉っぱからクマがのぞいているの。なんかシンプルだけど、既製品みたいな感じ。このタイルを使ってがんばろっと。こういうオリジナルのタイルを家具に埋め込んだり、キッチンの一部にしたりするとよさそう。ただ思いついただけだけど・・。Kさんは自宅教室はされていないけど、出張とかいろいろ応じてくれるし、我が家でも開催するし、興味のある方は連絡してね。次回はスープカップを作る予定なので楽しみ。

090912_004311.JPG
 そしてみくちゃんへってKさんが作ってくれたもの。かわいい!このシリーズがどんどん増えていってうれしい。過去の作品を見やすいようにポーセラーツのカテゴリーを作ったので、そちらからまとめてみてね。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス